1. TOP
  2. プロポーズされたら!入籍までの流れや期間を3つのSTEPで紹介

プロポーズされたら!入籍までの流れや期間を3つのSTEPで紹介

 2016/04/15 0.アンケートQ&Aコンテンツ 1.プロポーズ
  272,739 Views

    この記事を見ているってことは
    プロポーズ・・されちゃいました!?

    おめでとうございます(*´ω`*)♡

    まさに幸せの絶頂期♡

    でも、プロポーズされたら
    まずはどのように進めよう?

    ♪プロポーズされたらまずゼクシイ♪
    なんてCMがありますが・・

    実際、皆さんはどんなふうにして
    入籍まで進めてているのでしょうか?

    プロポーズから次のステップに
    なかなか踏み込むことができず
    暫くとどまってしまった・・

    と、プロポーズされてから
    かなり時間が経過している方も
    実際にいるようです

    入籍までの流れをしっかり把握する事で
    段取り良く、そして最短のスピードで
    入籍までを進めることができます!

    一番多かった&良かったという体験談を
    解りやすく3つのSTEPにまとめてます。

    ぜひ参考にしてみてくださいね♪

    Sponsored Links

    プロポーズされたらすること!流れや段取りを確認

    結婚が決まったばかりで、
    一体何からすればいいのか迷ってる人は
    まず、結婚までのざっくりとした流れ・段取り
    把握してみましょう!

    • プロポーズ
    • 親に挨拶
    • 結納・顔合わせ
    • 結婚式場・日程決定
    • 会社関係者への報告
    • 結婚式準備
    • 入籍・結婚式

    こんな感じで、プロポーズから
    入籍・結婚式までの準備を行って行きます。

    これから、両親への挨拶のタイミング
    会社関係の人への報告などの時期、
    入籍までどのくらいで準備するのかなどを
    細かくお話していきますね。

    流れを把握すると、気持ちに余裕が出て
    きっと準備期間も幸せで
    素敵な時間になりますよ。

    STEP1 プロポーズされたら親に挨拶!流れは?

    プロポーズを受けてから次のステップには
    お互いの親への挨拶が待っています。

    お互いの意見が固まったら動きだしましょう。

    ここでズルズル時間が経ってしまうと、
    入籍へのタイミングを失ってしまう
    可能性がありますので注意が必要です。

    さっそく2つをチェックしてくださいね。

     挨拶の日程を決める

    親へ結婚の挨拶をする切り出し方は

    「○○君からプロポーズされて
     OKしたの。 挨拶に来たいらしいから
     近いうちに時間もらえるかな?」

    「彼が改めて挨拶に来たいと
     言ってるんだけどいつがいい?」

    といった感じで

    挨拶を受ける親も心の準備ができるよう
    ほんのりと主旨を言っておきましょう。

    両親への挨拶の詳しい記事はこちら↓↓
    ⇒ 結婚の挨拶を両親に伝える時期はいつ?服装などマナーを紹介!

    挨拶する場所を決め実施する

    多くの場合、まずは女性の自宅に伺います

    遠方カップルや親が外食を希望する場合
    レストランを使う事も多くなってます。

    こちらの記事を参考にして下さいね♪
    ⇒ 両親に結婚の挨拶をする時のレストランはどこがいい?

    まず女性の親に承諾していただいたら、
    次に男性の親に挨拶します。

    この時、男性が中心になって挨拶しますが
    同席する女性も言葉を添えましょう

    「○○さんの支えになれるよう、
    一生懸命がんばります。」

    なんて言葉が聞ければ、
    男性側の親も安心するはずです♪

    Sponsored Links

    STEP2:プロポーズされたら友達や会社への報告はどうする?

    プロポーズを受けてから、
    友達や会社の人への報告はいつ?
    なんてギモンが。

    今すぐ言いたい仲良しの友達への報告と
    会社の人への報告は、
    同じタイミングでいいの?

    周りに結婚報告する時、相手によって
    言うタイミングを考えてしまいますよね。

    せっかくの嬉しい報告なんだし、
    一緒に喜んでもらいたい。
    でも、先走って言うのもちょっと・・・
    でも、遅すぎるとなんだか失礼なような・・・

    そんな結婚報告が、いつ行われているか
    調査してみました。

    入籍の報告の文例やタイミングに関して
    もっと詳しく知りたい人はこちらもご覧ください↓↓
    入籍報告の文例を紹介します!【決定版】
    入籍の手続き!会社報告のタイミングは?文例も紹介

    親の返事を聞いて婚約成立してからの結婚報告が◎

    結婚の挨拶が済んでからなど、
    ある程度話がまとまった頃を目安にする
    のが無難です。

    式の日取りや入籍する日などの詳細が
    まだ何も決まってない状態で報告すると
    その都度連絡しなくてはなりません。

    また、正式に婚約が成立するまでは
    何があるかわからないから・・
    といった
    慎重派が多いのも事実

    これが一番多かった意見でした。

    仲良しの友達なら親より先でもOK

    両親に伝えるよりも先に
    友達に伝えるのはどうかなとは
    思っても

    誰より親身になってくれた親友には、
    やっぱり一番に報告したい!
    と思う方もいますよね。

    ただ、結婚が決まった喜びで
    周りの人に言いまくるのは
    当然NG!
    近しい方だけにとどめておきましょう

    会社関係には結婚式の日程が決まってから

    結婚式の招待を兼ねて報告。
    嬉しさで舞い上がってしまった状態では、
    きちんと報告
    しにくい状態でもあり

    全てが整ってからとの意見も。

    報告を受ける側の意見としては、
    「プロポーズを受けたばかりで
     ハイな状態だと嫌がられますよー」

    なんて震え上がるような意見も・・。

    Sponsored Links

    STEP3:プロポーズから入籍までの流れは?

    プロポーズされてから、入籍までの流れと、
    入籍まではどれくらいの期間なのか、
    気になりますよね。

    婚約期間は準備で忙しく、大変ですが
    とても幸せな期間でもあります。

    婚約期間が長めの人は、焦らずゆっくりと
    準備を行えるでしょうし、
    逆に短かめ人はプロポーズされた時の
    嬉しい気持ちのまま入籍へと進めるでしょう。

    でも目安はどのくらいか気になりますよね。

    プロポーズから両親に挨拶し承諾を得たら
    両家の顔合わせ⇒結納⇒結婚式場探し
    ⇒結婚式に向けての準備⇒入籍・結婚式
    と進んでいきます。

    とにかくスケジュールに追われる日々
    なっていくかと思います。

    自分たちの結婚式の日取り希望によっては
    準備期間も変わってくると思いますが
    この婚約期間の過ごし方を
    のちのち後悔しないように
    お二人が納得のいく準備期間にしたいですよね。

    では入籍までの準備期間がどれくらいなのか、
    入籍日と結婚式のタイミングについて
    お話していきますね。

     プロポーズから入籍までの期間はどれくらい?

    皆さん、プロポーズから入籍まで
    どれくらいかかっているのでしょうか?
    調べてみるとこんな結果でした。

    • 約半年……26.8%
    • 約1年……19.1%
    • 1か月以上~3か月以内……18.9%
    • 1週間以上~1か月以内……10.9%
    • 1年以上……10.9%
    • 3か月以上~5か月以内……7.9%
    • 1週間以内……5.4%

    様々な手続きや挨拶周りのことも考えると
    たしかにそれくらいはかかりそうですよね。

    でも、1年とほぼほぼ同数で
    3ヶ月以内っていうのはビックリですね!!

    Sponsored Links

    入籍日と結婚式それぞれのタイミングは?

    いよいよゴールが近づいてきました!

    ですが、ここで気になるのが
    入籍と結婚式どちらが先?のギモン。
    先輩花嫁達はどうしているでしょう?

    ◎入籍が先 76%

    ダントツで多かった、入籍が先

    面倒な書類の手続き、パスポート申請も
    新姓で済ませておきたいのが主な理由。

    子供が先にできた場合や
    新居を用意するにも転出、
    転入届が必要だったりと・・・

    結婚式の準備と重ならず、
    事前に済ませておける
    のがメリットです。

    ◎入籍と結婚式が同日 11%

    結婚記念日を同じにしたい!という方や
    結婚式の演出で婚姻届にサインするなど
    結婚式と同日にしたいこだわり派向け

    どっちが記念日?ともなりませんし
    男性も日付を覚えやすいはずです♪

    ただし、入籍と結婚式を同日に行うのは
    かなり大変なので、本人がいけない場合
    代理の方に手続きしてもらえるように
    頼んでおきましょう!

    ◎結婚式が先 9%

    少数派ではありますが

    親の意見を尊重し
    旧姓で結婚式をしたい!

    という方がこの方法を選ばれています。

    中には、保険や年金のタイミングで
    自然とこうなった方もいるようですが

    ほとんどの方が
    親の意向でこうなったという結果でした。

    まとめ

    pexels-photo-medium

    プロポーズから入籍までの体験談
    いかがでしたか?

    皆さん、様々な事情やこだわりによって
    進め方が違うことがわかりました!

    自分たちが納得できる日を、
    じっくり相談してくださいね。

    私自身、結婚準備が大変すぎて
    何度も彼と話し合い、たまに喧嘩もし(笑)
    今はよき思い出になっています。

    これから結婚を控えた二人には、
    様々な手続きや挨拶、報告が待っています。

    こちらの記事では、
    結婚式までの流れを紹介しているので、
    よかったら参考にしてくださいね。

    婚約から結婚式までのすべての流れ!スケジュール例を徹底解説

    Sponsored Links



    式場探しに疲れた人必見!

    憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

    ・仕事が忙しく式場を探す時間がない
    ・自分の理想の式場が見つからない
    ・式場との価格交渉がうまくできるか不安

    などの悩みはありませんか?
    そんなあなたには完全無料で利用できる
    Hanayume(ハナユメ)がオススメ
    です。

    ハナユメが人気の理由は、

    ・最初から割引後の見積額がチェックできる
    ⇒『交渉の必要がない!』
    ・ハナユメならカード払い&料金後払いOK
    『自己負担ゼロ!』
    ・インスタみたいな画像メインのサイト
    ⇒『イメージで結婚式場が探せる!』

    などなど。他にも、
    『半年以内の挙式は50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
    安心してお任せできますよ♪

    ⇒Hanayume(ハナユメ)で理想の結婚式場を探す♪


    【1年に1度のBIGフェア】
    商品券30000円キャンペーン♪
    《豪華特典アリ♪期間限定》

    ↑↑商品券30000円プレゼント↑↑
    >>デスクの相談はこちら♪<<





    \ SNSでシェアしよう! /

    ANOTHER WEDDINGの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ANOTHER WEDDINGの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    Sponsored Links



    \ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
    ↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

    ANOTHER JOURNAL
    (メールマガジン・各日配信)


    ANOTHER WEDDINGの読者さまからの
    声を反映した『ANOTHER JOURNAL』の
    無料サービスが始まりました!

    以前から募集させてもらっているアンケートの声として
    『結婚式までの流れ』や『結婚式の準備』に関連する
    疑問や悩みをたくさん頂いていました。

    そこでANOTHER WEDDINGのスタッフが
    制作した記事を、結婚式までの流れに沿って
    紹介するサービスをスタート!

    お役立ち情報満載のお知らせをご希望の方は
    下記のフォームに氏名とメールアドレスを
    入力して下さいね♪

    お名前  
    メールアドレス
    ※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

    ライター紹介 ライター一覧

    雑賀美帆

    雑賀美帆

    ウェディングプランナーとしてホテルやレストラン、
    フリーランスで活躍し、ブライダル業界で10年以上のキャリアを持つ
    現役プランナー。

    ジュエリーコーディネーター検定、
    アシスタントブライダルプランナー検定、
    色彩検定など取得。

    ANOTHER WEDDINGでは、
    知って為になる本物の情報を集め、
    みなさまのお役に立てるようがんばります♪