結婚式のオープニングムービーを自作!作り方や構成をプロが徹底解説

人生の中で一大イベントの結婚式。

少しでも素敵な式にしたい
ゲストの人に楽しんでもらいたい
と思う人は多いのではないでしょうか?

その中で最初から自分達らしさを出すための
演出の一つがオープニングムービーです!

今回はオープニングムービーを作る上で

  • 自作で作るときのオススメのアプリ
  • オープニングムービーの曲の選び方
  • 構成の流れ、時間

これらの内容を詳しく解説していきます♪

結婚式オープニングムービーの作り方!簡単に手作りする方法

いざオープニングムービーを自作したい!
と思っても、動画の編集をしたことがない
という人はたくさんいます。

結婚式のためだけに一から勉強するのは
とても大変ですよね…しかし!

これまでに動画の編集をしたことがない人でも
簡単にオープニングムービーを
手作りする方法があるのです♪

手作りするために知っておきたいポイントが

  • スマホとPCでムービーを作れる無料アプリ
  • オープニングムービーの曲の選び方
  • オープニングムービーの構成の流れ・アイデア
  • 素材やテンプレートの探し方

になってきます。

早速、ムービーを作れる無料アプリから
見ていきましょう♪

結婚式オープニングムービーを作成できる無料アプリを紹介

結婚式オープニングムービーを
手軽に作成するのであれば、取り組みやすいのが
無料アプリを使用することです。

普段使っているスマホで簡単にムービーの
作成ができるのであれば、ハードルも
ぐっと下がってくるのではないでしょうか?

スマホの機種別におすすめの無料アプリを
ご紹介します。

結婚式オープニングムービーをiPhoneで制作するならimovie

iPhoneの方におすすめのアプリは
内蔵されているimovieです。

テンプレートが数パターンあったり、
ビデオフィルタなども充実しているので
簡単にクオリティの高いムービーを
作ることができます

パロディ仕立てのオープニングをimovieで
作ったという人も多数います。

imovieで作ったムービーがこちら▼

Androidのアプリでおすすめなのは?

Androidの方におすすめするのは
FilmStoryというアプリです。

無料で30秒以上のフルHDムービーを
作成することができるアプリです。

写真や動画を並べ、加工フィルターや
エフェクトを入れるだけで
オシャレなムービーを作成できます。

文字入れ、音楽の挿入もできますので
短時間のオープニングムービーを
作るには十分なアプリです。

FilmStoryで作ったムービーがこちら▼

結婚式オープニングムービーを自作できるおすすめ無料ソフト

結婚式オープニングムービーを
スマホではなく、パソコンを使って作成したい
という人も多いのではないでしょうか?
パソコンで作るメリットとしては
大きな画面で編集できるという点
容量が大きいので、スマホよりも
効果演出を入れることが出来たり、
ムービーの時間を長くすることができます
パソコンで作りたいという人のために
パソコンのOS別におすすめのソフトを
ご紹介します。

結婚式オープニングムービー作成できるmacのソフトは?

macを使ってオープニングムービーを
作りたいという場合にはiPhoneと同様に
内蔵のiMovieがおすすめです。
iPhotoやiTunesと連携されており、
写真や音楽の取り込みをスムーズに
行うことができます。
また、簡単な動画編集であればエフェクトなども
内蔵されている機能で十分対応が可能です。

windowsで使えるソフトは?

windowsで動画を作りたいという人に
おすすめの無料の動画編集ソフトは
Filmora(旧名:動画編集プロ)
というソフトです。
最近ではyou tuberにも人気があるソフトで
無料体験版でも十分な動画編集ができます
オープニングムービーのためだけであれば、
無料体験版で作成をすれば問題ありません。
取り扱えるデータも幅広く、ほとんどの
動画データと画像データに適応しているのも
うれしい点ですね。
Filmoraで作ったムービーがこちら▼

結婚式オープニングムービー自作の定番「ムービーメーカー」が使えない!?

これまではwindowsの無料動画ソフトと言えば
内蔵のムービーメーカーが一般的でした

ただこのムービーメーカーがWindows10以降は
内蔵されておらず、ダウンロード提供も
廃止されてしまったのです。

そのため、Windows10以降を使用している人は
ムービーメーカが使用できないという状況に…

ですので、Windowsを使用して動画編集する人は
先ほどご紹介したWondershareなどの
ソフトをダウンロードして作成しましょう!

結婚式オープニングムービーの曲の選び方は?

オープニングムービーも全体の印象を決める
ポイントになってくるのが曲です。

選んだ曲によって、ムービーの内容や
雰囲気がガラッと変わってきます。

曲を選ぶ上でまず考えたいポイントが
どんなイメージのオープニングムービーに
するのかという点です。

イメージとしては

  • 盛り上げるムービー…アップテンポな曲
  • オシャレなムービー…落ち着いた曲
  • パロディ系のムービー…それに使用されている曲

という感じになってきます。

ですので、まずはどんなイメージの
オープニングムービーにしたいのか?
というのを2人で相談してください。

使用する音楽の著作権はどうすればいい?

私達が普段耳にしている音楽は、
どれも「著作権」というものがあります。

これらを結婚式で使用するためには
著作権の申請が必要になってくるのです!

最も早い方法は式場から申請をする方法です。
申請をする場合は使用できる曲も限られるので
事前にしっかり確認しておきましょう。

新郎新婦で著作権の申請を使用と思った場合には
「作詞家・作曲家の方に許可を取る」
「レコード会社・アーティストに許可を取る」
という2つが必要になってくるため、
個人で行うにはとても大変です。

ちなみに、著作権フリーの音源を使用すれば
そういった手間はなくなってきます

結婚式のオープニングムービー!人気アイデア例をyoutubeで紹介

実際の結婚式のオープニングムービーを
ジャンル別にいくつか見ていきましょう。

おしゃれ系

緑と素敵な写真がいっぱい詰まっている
オープニングムービーになっています。

おもしろ爆笑系

ユーモアあふれる出だしにしたいという方には
こういった雰囲気が盛り上がりますね!

パロディ

好きな映画やテレビ番組があるという人は
それをマネすることで2人らしさがでますね。

ディズニー

ディズニー好きな2人にはピッタリの
オープニングムービーです。

映画風

あとから結婚式したとき流行ってたな~
と思い出せるのは映画ならではかもしれません。

アニメ

アニメのオープニングも特徴的なので
ゲストの印象に残りやすいムービーです。

和風

会場の雰囲気に合わせたムービーも
オシャレな演出になります。

開演前のお願い・注意事項

見たことがある人もいるのではないでしょうか?
開宴前のお願いは定番の一つとも言えます。

前撮りの撮影データを使用

前撮り撮影をしたのであれば、その写真を
思う存分使ってはいかがでしょうか?

結婚式オープニングムービーの素材やテンプレートの探し方は?

結婚式のオープニングムービーを作るときに
最初からこうしたい!と決まっていなければ
元となる素材やテンプレートを使って
作る方がスムーズに進みます。

アプリの場合はすでにテンプレートが
内蔵されている場合も多数ありますし、
それ以外でもインターネットで
「オープニング 素材 無料」
と検索するだけで多数出てきます。

あとはそこから使いたい素材を
ダウンロードするだけ。

ここから数ある素材サイトの中でも
オススメの2つご紹介します♪

Lab01 (ラボワン)

結婚式用の素材に特化しているサイトなので
使いやすい素材が多数揃っています。

Lab01(ラボワン)はこちらから

LifeinMaterial(ライフィンマテリアル)

背景素材からパロディ系までジャンルが
幅広いので、自分に合った素材を探せます。

LifeinMaterial(ライフィンマテリアル)はこちらから

これらを参考にぜひ自分のイメージに合った
素材を見つけてくださいね。

結婚式オープニングムービーの構成の流れは?

いざオープニングムービーを作るとき
最初に考えるのが構成です。

こうしなければいけない!という決まりが
あるわけではないので、好きなように
作っても全く問題はありません!

構成をどうしたら良いか迷っている…
という人のためにオープニングムービーの
構成の一例をご紹介します。

  1. タイトル(日付+新郎新婦の名前)
  2. ゲストへの挨拶コメント
  3. 新郎新婦のプロフィール紹介
  4. ゲストへのお願いなど
  5. カウントダウン

あとはここにお2人らしいものを
取り入れてみるのも良いですね。

挨拶コメントの文例を紹介

構成の中にもありましたゲストへの
挨拶コメントとはどんな内容なのか?
文例をいくつかご紹介します。

最初に入れる挨拶コメント

  • 今日は私たちのためにお集まりいただき
    ありがとうございます
  • 皆さまのおかげで今日を迎えることができました
  • Welcome to wedding reception

ゲストへのお願いコメント

  • 今日は飲んで食べて楽しんでください
  • お写真はじゃんじゃんお撮りください

締めの挨拶コメント

  • 大変お待たせいたしました。
    いよいよ新郎新婦の入場です!
  • 本日はどうぞ楽しんでください
  • coming soon

オープニングムービーの時間の長さはどれくらい?

オープニングムービーの時間の長さは
目安として2~3分程度です。

それ以上になってくると2人が入場する前に
間延びしてしまう感じが出るので、
あまりオススメはできません。

入れたい内容がたくさんありすぎる!
と言う場合には、プロフィールムービーと
上手く分散させるように工夫しましょう。

入場直前にはカウントダウンを入れるべき?

結婚式のオープニングムービーでよく見るのが
最後のカウントダウンです。

最後にカウントダウンが入って、2人が入場
というパターンが多いのではないでしょうか?

このカウントダウンは入れなくても全く
問題はありません。

カウントダウンがない場合は、
ムービーの後に司会者から
「それではお2人のご入場です!」
と言ったアナウンスを入れてもらい、入場です。

ムービーのあとに司会者のアナウンスを入れずに
入場したいという人はカウントダウンを入れる
ことをオススメします。

結婚式のオープニングムービーなしはおかしい?

そもそも結婚式のオープニングムービーは
絶対に必要なのか?というところも
あるかもしれません。

オープニングムービーはなしでも何も
問題はありませんのでご安心ください!

実はムービー演出の中でもムービーを作る
割合が最も低いのがオープニングムービーです。

ですので、絶対に作らなければいけないという
ものではないので、2人の好みに合わせて
考えてみてくださいね。

オープニングムービーの代わりになる演出はある?

入場時にオープニングムービーは嫌だけど、
何か演出をしたい…
という場合のアイデアがこちらです!

  • 新郎新婦が巨大クラッカーを持って入場
  • 両親と一緒に入場
  • スモークの中から入場

ムービー以外でインパクトのある演出を
するのもお2人らしさが出ますね。

結婚式とは別で二次会専用オープニングムービーを作る人も

結婚式と言えば、その後に二次会を開催する
と言う人が半分以上です。

披露宴は親族もいるので、
ちょっとかしこまった空間ですが、
二次会は友人がメインということで
新郎新婦も羽を伸ばすことができる場です。

そんな二次会ですが、披露宴のように
オープニングムービーを流すことで
入場前に会場を盛り上げてくれます。

披露宴で使用したオープニングムービーを
もう一度使うことが多いのですが、
せっかく友人ばかりだから
もっと面白いムービーを流したいという人は
二次会用のオープニングムービーを
作っていることも。

結婚式のオープニングムービー・プロフィールムービーの違いは?

結婚式のムービーにはオープニングと
プロフィール、エンドロールがあります。

実はそれぞれの違いを知っておかないと
いざムービーを作ったときに
オープニングとプロフィールで
同じ内容を入れていた…なんてことになります。

それぞれの違いを簡単に説明します。

  • オープニング…始まる前の余興
  • プロフィール…2人のこれまでの生い立ち、馴れ初めの紹介
  • エンドロール…ゲストへの感謝、お礼

オープニングに2人の生い立ちを入れる
場合もありますが、そこで入れすぎると
オープニングムービーとプロフィールムービーで
内容が一緒になってしまいます。

オープニングムービーで2人の紹介をするときは
あくまで簡単なものにしておきましょう。

結婚式のオープニングムービーの費用相場はどれくらい?

結婚式でオープニングムービーを
流したいけど、自作する時間がないという場合は
友人か業者に制作を依頼するのが一般的です。

オープニングムービーの場合は、
業者に注文した場合の相場が2~4万円程度。

業者によって写真の枚数で金額が違ったり、
費用はあがるけれど完全オリジナルで
作ってくれるというところもあります。

オープニングムービー自作は大変!格安業者に依頼するのがおすすめ

結婚式の準備はとにかく忙しくなります。
最初はムービーも全部自作しようと
思っていたけれど、気づいたら時間がない…
なんて声もよく聞きます。

ですので、ムービーを作ったことがない
仕事が忙しいという人は格安業者に
制作を依頼することをオススメします。

ギリギリになり過ぎると費用が上がる
場合もあるので、注意してくださいね。

結婚式のオープニングムービーが安いおすすめ制作会社は?

ムービーを格安で作ってくれる業者で
オススメなところが
ANOTHER PROMOTIONです。

  • 低価格だけど、写真もたくさん使える
  • 自分達のイメージに合わせて作ってくれる
  • アンケートに答えるだけでさらに割引

といったメリットも多数。

元ウェディングプランナーが対応しているので、
内容を一緒に考えてくれます。
まずはぜひ気軽に問い合わせてみてください。

ANOTHER PROMOTION公式サイト

少しでも低価格で希望通りの
オープニングムービーを作りたい人は
一度問い合わせをしてみてください。

ANOTHER PROMOTION

まとめ

結婚式のオープニングムービーを
作るときは、今回ご紹介した
下記の点を決めてから
作成に取り掛かるとスムーズです。

  • スマホかPCの何のソフトで作成するか
  • 2人のイメージに合った曲は何か
  • ムービーの構成をどうするか
  • 中に入れる文章はどうするか

結婚式のオープニングムービーは
最初の2人のイメージとなります。

ですので、まずはどんな結婚式にしたいのか?
というのをしっかり決めることが大切

その上で自作する時間があるかどうかも
早めに考えておくと良いですね。

2人の結婚式のイメージを考えた上で
自分達らしいオープニングムービーを
考えてみてください。

式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の式場紹介サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『事前に心の準備ができる』
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度98.3%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用大幅割引』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑


ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪

    タイトルとURLをコピーしました