スポンサーリンク

ウェルカムボードの手作り!100均で作る裏ワザとは?

結婚式に向けて何か手作りしようかな?
と考える人は結構多いのではないでしょうか(*´∀`*)

結婚式で手作りできるアイテムは意外とたくさんあります。

ウェルカムボード、リングピロー、ウェルカムドールなどなど…
あ、ゲストへのメッセージカードなんかも素敵ですね!

さて、いざ手作りしよう!は良いものの、
何を用意してどう作ったら良いのか…?
と迷うところ。

今は手作りキットと言って、手作りをする人向けに
材料がセットになっているキットも売られています♡

そういったものを使うのも良いのですが、
せっかくであれば完全にオリジナルにしたい!
という人のために、今回はウェルカムボードの作り方についてご紹介します♪

IMG_0636

今回作るウェルカムボードがこちら!

材料はなんと全て100均で用意したもので作っちゃいます!
費用を抑えて手作りしたいと言う人はぜひ参考にしてみてください(^^*)
ちなみに、今回は定番の「ダイソー」で材料を購入してきました♪

スポンサーリンク

100均のグッズで作る文字だけのウェルカムボードの作り方

●用意する材料

IMG_0607

  • 白いキャンパス
  • 壁に貼れるシール
  • welcomeなどの文字
  • 造花
  • 木の土台

1、キャンパスにデザインをしよう!

IMG_0610

今回使う台紙はこちらを用意しました!
もちろん、コルクボードや黒板などでも全く問題はありません♪
黒板などもオシャレかもしれませんね♡

IMG_0613

まずはキャンパスにシールを貼っていきます。
インテリアとして壁に貼れるシールがサイズ的にもオススメです!

IMG_0616

シールの位置がなんとなく決まれば、一旦お花も置いてみましょう♪
ぶっつけ本番でも良いのですが、怖いので念のため…

IMG_0618

実際に貼りつけました^^
ちなみに、接着剤は100均で売っているグルーガンを使用しています。

2、全体的な飾りつけをしよう!

IMG_0620

今回、一番の戦利品「WELCOME」の文字です(笑)
100均にはWELCOMEの文字やガーランドなど、
そのまま使えるアイテムが色々とありますので、ぜひ活用しましょう♪

あとは上の部分をグリーンで飾れば…
IMG_0625

なんとなくぽくなりました(笑)

さて、まだ終わりませんよ!

3、100均のグッズを上手く活用しよう!

100均でも少しでもオシャレに見せたい!
と言うことで、使えそうなアイテムを色々と探しました。

そして見つけたのがこれです♡
IMG_0627

そうです。木の台です。
ガーデニング用のところにあって、これも100円です♡

これを今回はイーゼル代わりに使おうと思います!
実際に先程作ったウェルカムボードを乗せて…

IMG_0636

完成です♡

イーゼルをちょっと工夫するだけでオシャレさがアップします♪
100円という低価格だからこそ、
こういったアイテムも気兼ねなく購入できるのもうれしいところですね^^

ただ、文字も何を入れようか迷いますよね。

こちらにアイディアをまとめているので
ぜひ、参考にしてください。

▼結婚式のウェルカムボードの文字や言葉のアイデアを紹介!

今回は文字だけのウェルカムボードですが、
二人の写真などを張り付けるのも素敵です♡

ウェルカムボードのアイデア集

ウェルカムボードのデザインに困ったときは、
色々な人のデザインを参考にしてみましょう♪

●写真をメインにしたウェルカムボード
img1

http://matome.naver.jp/

二人の写真をハート型に張り付けています。
オシャレかつ可愛いですね♡

welcomeimg-1024x724

二人の写真と似顔絵で描かれた二人のコラボです!
もはや一つの作品ですね…

●お花を使ったウェルカムボード
2439-1297236394917

http://cafe.zexy.net/CSO/photo/show/id/2439/

なんとこれも100均で売られているもので作られています!
好きなお花を敷き詰めるのも良いですね~

c43686cb

http://labral.com/

こちらもまた、100均の造花を使っています。
フレームに造花を付けるだけでも華やかな印象に。

●和テイストなウェルカムボード

untitled

http://www.fudegaki.com/menu_design/index.html

手書きの文字が素敵なウェルカムボードです。
自然によく合っていますね♡

o0380025310768736752

http://ameblo.jp/weddingbouquet-sweetmom/entry-10659711133.html

シンプルなデザインだからこそ、二人の写真が映えています。
お花もまた素敵ですね~♡

こちらの記事では
手作りしたウェルカムボードを
おしゃれに飾るアイディアを紹介しています。

▼結婚式のウェルカムスペースを おしゃれに飾りつけるアイディアとは?

ぜひ、当日の飾り付けも
イメージしながら考えましょう♫

結婚式のプレゼントにウェルカムボードはあり?

flowers-flower-bouquet-pink-6278-medium

友人の結婚式には何かしらプレゼントも用意するという人もいます。
お祝いする側もされる側もとてもうれしいものですよね♡

そんなプレゼントですが、何をあげれば良いのか悩むところ。
当日使えるものにするのか、後日使うものなのか…

結論は何でも大丈夫です(笑)

ただ、当日使うウェルカムボードなどであれば、
事前に二人に言っておくことをオススメします!
どれくらいのサイズなのかによって、置く場所も変わりますし
二人が用意をしなくても済む場合もあります。

いずれにせよ、ウェルカムボードはいくつあっても良いものなので
プレゼントにすれば喜ばれると思いますよ(´▽`*)

まとめ

私も自分の結婚式に向けてウェルカムボードとか作ろうかな~
と思っていたのですが、結局仕事を言い訳に作りませんでした(笑)
手作りを考えられている方は早めに作っちゃいましょう。

こちらの記事では
リングピローを手作りする方法を
ご紹介しています。

お二人のオリジナルなリングピローを
作ってみましょう!

▼リングピローを手作り!100均で簡単に!

結婚式で使ったアイテムは新居に飾ったりと、ずっと宝物になります♡
ぜひ思い出に残るものをたくさん用意してくださいね♪

式場探しに疲れた方必見!

いざ結婚式場を探そうと
雑誌を買って調べ始めたけど、

・式場が多すぎて選ぶ基準がわからない
・仕事が忙しくゆっくり探す余裕がない
・見積り額が高く貯金が足らなくなりそう

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには無料で式場探しができる
ハナユメがおすすめ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・WEBの画像がインスタ風で見やすい
・式場の見積り額がWEBでチェックできる
・相談デスクの満足度オリコンNo.1
・前撮り・フォトなどプランが豊富
・リゾート・海外も対応

またハナユメは、
大幅な割引が魅力の『ハナユメ割』があるので、

予算・貯金が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトからの無料申込で、
商品券50,000円が貰えるキャンペーン実施中♪


【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》

↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑

ハナユメに希望の式場がない!

ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

・近くにハナユメ相談デスクがない
・希望の式場が見つからなかった

そんなあなたには、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、

自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

結果発表!相談カウンターランキング2019
ハナユメ
ハナユメキャンペーン

【12月16日まで】ハナユメで50,000円が貰える限定キャンペーン実施中!

ゼクシィ
ゼクシィキャンペーン

【12月23日まで】ゼクシィで4万円が貰えるキャンペーン実施中

結婚スタイルマガジン
結婚スタイル ご祝儀

ご祝儀20万円が貰えるキャンペーン実施中♪

スマ婚
スマ婚ディズニーキャンペーン

【12月23日まで】スマ婚でディズニーチケットが貰えるキャンペーン実施中

手作りDIY
この記事のライターさん
長谷川 恵子

ビジュアルデザインの専門学校卒業後、人を幸せにする仕事に就きたいとウェディングプランナーの道に。スマ婚に約7年在籍し、300組以上の結婚式、2次会を担当。

新郎新婦に寄り添ったプランニングを心がけて結婚式の営業、企画プランナーから、新人研修、法人営業などを経験。
出産を機に退職後も結婚してよかったと思う時間を作りたいと思い、家族向けイベントなどを企画、運営する。

現在はプランナーの経験を活かしてブライダル系ライターを担当。プランナー時代に数多くのムービーを見た経験を活かし、ムービー制作も担当。他にも自身の経験を活かして、結婚式で使用するムービー制作を主に担当。

一生の宝物になるムービーを作りたいという思いを大切に、新郎新婦から余興者まで親身な対応をしている。

長谷川 恵子をフォローする
結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』
▼無料メルマガの登録はこちら▼
 
    タイトルとURLをコピーしました