結婚式エンドロールおすすめ曲は?作り方やアプリも紹介

結婚式のフィナーレを飾ってくれる演出
と言えばエンドロールです。

映画などにも必ず最後に入っているように
エンドロールは余韻に浸らせてくれて
とても素敵な時間を作ってくれますね。

結婚式でもエンドロールがあるなしだけで
締めくくりも変わってくるものです。

今回はそんなエンドロールを作る上で

  • エンドロールにおすすめの曲
  • エンドロールを作るときのマナー
  • 締めの言葉の文例
  • 自作エンドロールの作り方

についてご紹介します♪

結婚式のエンドロールのおすすめ曲を紹介

エンドロールに使う曲でおすすめをご紹介!
曲がなかなか決まらないという人は
参考にしてみてください。

感動系

ひまわりの約束/秦基博

しっとりしたテンポで感動的にしてくれます。
ドラえもんの映画でも使われた
楽曲として有名ですね。

365日/Mr.Children

結婚式で定番とも言われている曲です。
思い出の写真に合わせて聞くと感動的です。

洋楽

Today was a Fairytale/Taylor Swift

美しい歌声で人気のテイラースウィフトです。
おとぎ話がテーマの曲で結婚式にピッタリです。

The Gift/Blue

エンドロールの定番とも言える名曲です。
最後のワンシーンにピッタリの雰囲気になっています。

面白い系

LOVE&JOY/DJ OZMA

懐かしく感じる人もいるのではないでしょうか?
パラパラ風の曲調で盛り上げてくれます。

烈車戦隊トッキュウジャー/伊勢大貴

電車好きの方におすすすめしたい曲です。
アップテンポでノリノリの
エンドロールになります。

明るい

ハピネス/AI

コカ・コーラのCMでもおなじみだった曲です。
明るく締めくくりたい人にピッタリですね。

Sugar/Maroon5

洋楽で盛り上げたいならこちらがオススメです。
結婚式のために作られた曲なので
ピッタリですね。

ディズニー

Beauty and the Beast

ディズニーの中でもファンの多い美女と野獣。
サビに向けて感動的に盛り上げてくれます。

A Whole New World

ディズニーと言えばこの曲ではないでしょうか?
新しい世界を願う歌詞がピッタリの曲です。

結婚式エンドロールのコメントの書き方!メッセージ例も

結婚式のエンドロールにはコメントを入れる
というのが一般的です。

大切な結婚式の締めくくりとなるコメント。
ゲストへしっかり気持ちを伝えたいですよね。

結婚式のエンドロールだからこそ、
コメントを考える上での注意点もあります。

  • 忌み言葉(縁起が悪い言葉)を使わない
  • 句読点を使用しない
  • なるべく短くする

最近では気にする人も少なくなりましたが、
結婚式だからこ注意したい点なので
気をつけて考えていきたいですね。

締めの言葉の文例をパターン別で紹介

エンドロールの締めの言葉を何パターンか
ご紹介しますので、困ったときの
参考にしてみてください。

感謝を伝える文例

本日はお越しいただきありがとうございました
今日という日を迎えられたのは
ここにいるみなさんのおかげだと
感謝の気持ちでいっぱいです

お願いを伝える文例

本日はご列席頂きありがとうございました
まだまだ未熟な2人ではございますが
これからもご指導ご鞭撻のほど
よろしくお願いします

これからの挨拶を伝える文例

本日はおいそがしい中ありがとうございました
今日の日を忘れずに2人で幸せな家庭を
築いていきたいと思います
これからもよろしくお願いします

結婚式エンドロールのゲストの名前を出す順番は?

結婚式エンドロールと言えば、
ゲストの名前を流すことが多いですね。

ゲストの名前を流す順番は主に
下記の選択肢が出てきます。

  • 新郎側→新婦側の順番で主賓の方から
  • 新郎側と新婦側を交互にグループごとに
  • ゲスト全員を五十音順に

ゲストの名前の順番は絶対に
こうしなければいけない!という
決まりがあるわけではありません

エンドロールの構成や2人のイメージに合わせて
ゲストの名前の順番をどうするか考えましょう。

グループごとのコメントは失礼?

エンドロールの中でゲストの人に対して
コメントを付ける場合もあります。

このコメントは一人一人につけても良いですし、
グループごとにつけても問題ありません
どちらにせよ、コメントが長くなりすぎない
ようにだけ気をつけてくださいね。

家族や兄弟の敬称は「様」だとおかしい?

基本的には家族や兄弟はゲストを
結婚式にお招きする側として扱うので
敬称はつけないというのが一般的です。

ただ、結婚して苗字が変わっている
姉妹などの場合はゲストとして考えるので
「様」をつけるようになってきます。

故人の名前はどう書く?

結婚式で席次やエンドロールで迷う人が多いのが
故人がいる場合です。

故人に対してはこうしなければいけない
という決まりはありません。

ですので、エンドロールに関しても
お名前を入れても入れなくても
どちらでも大丈夫なのです。

名前を書くときは他の人と同じように
入れればOKです。
目には見えないけれども、その場にいてくれる
ということを願って入れるのも良いでしょう。

エンドロールに新郎新婦の名前は入れる?

エンドロールには最後に新郎新婦の名前を
入れることでキレイにまとまります。

最後の締めの挨拶をいれたあとに、
新郎名前&新婦名前
を入れるとわかりやすいでしょう。

名前の表記は漢字でもローマ字でも良いので
エンドロールに雰囲気に合わせてみてください。

結婚式のエンドロールは自作できる?作り方の方法は

結婚式のエンドロールも当日の撮影した
映像で作るものでなければ、
事前に自作することも可能です!

最近ではスマホのアプリで動画を作ることも
できるので、自作しても楽しいでしょう。

エンドロールを自作できるソフト・アプリを紹介

エンドロールを初心者でも簡単に
自作できるソフト・アプリをご紹介します♪

iPhone、macを使う場合

apple製品を使って作る場合には
スマホあるいはPCに内蔵されている
iMovieがおすすめです。

エフェクトなども簡単に入れることができ
初心者でも手軽に使うことができます。

写真や音楽とも連動しているのも
うれしい点ですね。

Androidを使う場合

Androidの方におすすめなのは
FilmStoryというアプリです。

無料で30秒以上のムービーを
作ることができ、編集も簡単です。

文字や音楽も簡単に入れることが
できますので、一度試してみてください。

無料テンプレートや素材はどこで探せる?

エンドロールを自作するときには
テンプレートや素材を使うことで
レベルの高いムービーにすることができます。

テンプレートや素材はインターネット上で
「エンドロール テンプレート 無料」
「エンドロール 素材 無料」
などで検索してみてください。
無料を入れることで、無料素材も
多数見つけることができるはずです。

自作エンドロールのアイデア紹介

エンドロールを自作するからこそ
自分達の好きなようにすることができます。

そこで、自作エンドロールの
アイデアをご紹介します♪

前撮りの写真を使ったエンドロール

前撮りをした人は最後のエンドロールに
その写真をたくさん使いましょう!
せっかくの記念なので、ゲストの方にも
見てもらえる機会になります。

結婚式までの準備風景のエンドロール

結婚式をするには長い準備期間がかかります。
その期間、2人がどんなことをしていたのか?
というのを一つの思い出として
エンドロールで振り返りながら見ていく形です。

メッセージをコマ撮りしたエンドロール

ゲストの名前とコメントを写真等に合わせて
流すのが多いエンドロールですが、
あえて2人の手書きしたものを撮影して
コマ撮り風に順番に流すというものです。
事前に作るからこそできるものですね!

結婚式エンドロールの構成の流れとは

エンドロールは絶対にこうしなければいけない
という決まりがあるわけではないので、
基本的には2人の好きな構成で大丈夫です。

ただ、一般的な構成の流れはありますので、
参考にそちらを確認しておきましょう。

エンドロールの構成

  1. 最初の挨拶コメント
  2. ゲストの名前+コメント
  3. 締めの挨拶コメント
  4. 2人の名前

困ったときはこの流れにすれば
問題ありません。

エンドロールの時間は何分がベスト?

エンドロールの時間の目安としては、
全部で5分前後です。
基本的に1曲の中に収まるのが理想的です。

プロフィールムービーでは、新郎と新婦で
曲を変えるということも多いのですが、
エンドロールの場合は1曲で終わらせる方が
より感動的な演出にすることができます。

1曲も3分程度と短いものあったり、
逆にとても長いということもありますが、
ゲストが見ていて飽きないためにも
曲は5分前後で選ぶのがおすすめです。

結婚式のエンドロールムービーにはどんな種類がある?

結婚式のエンドロールムービーと
一言で言っても、種類は様々です

自分の好みに合わせて作るのが良いので、
まずはどんな種類があるのか?
というのを知っておきましょう♪

写真を使ったエンドロール

最も一般的なのが、何枚かの
写真を使ったエンドロールです。

写真は小さい頃のものでも2人の写真でも
何を使っても問題はありません。

できれば、ゲスト全員が1枚で良いので、
どこかで一度は登場するようにするのが
ゲストにも喜ばれるポイントです。

記録ビデオを使った撮って出しエンドロールとは?

事前に作るエンドロールとは別で人気なのが
当日撮影した映像で作るエンドロールです。

結婚式に参加したことがある人は、
一度は見たことがあるかもしれませんね。

数時間前の映像が最後に出てくるのは
その結婚式を振り返ることができて
とても感動的なものになりますよ。

写真以外を使ったエンドロールもある?

エンドロールは必ず写真を
使わなければいけないということは
全くありません!

写真以外にもアニメーションで
作ったエンドロール
なんてものもあります。

アニメが好きという2人でしたら、
そのアニメのエンディングをマネるのも
面白いかもしれませんね。

写真なしや名前なしのエンドロールはおかしい?

先ほどもお伝えしたように
エンドロールに写真や名前を入れない
というのも特に問題はありません。

ただ、せっかくのエンドロールが
なんの動画なのかわからない…
となってはもったいないので、
せめて名前だけでもある方が
エンドロールらしさは出てきます。

結婚式のエンドロール業者の費用相場はどれくらい?

エンドロールを業者に依頼した場合、
費用の相場は3万円~5万円程度です。

何かと結婚式は費用がかかるので、
エンドロールも低価格できればうれしいですね。

そんなムービーを格安で作ってくれる業者が
ANOTHER PROMOTIONです。

  • 低価格だけど、写真もたくさん使える
  • 自分達のイメージに合わせて作ってくれる
  • アンケートに答えるだけでさらに割引

といったメリットも多数あります。

元ウェディングプランナーが対応しているので、
まずはぜひ気軽に問い合わせてみてください。

ANOTHER PROMOTION公式サイト

少しでも低価格で希望通りの
エンドロールムービーを作りたい人は
一度問い合わせをしてみてください。

ANOTHER PROMOTION

結婚式のエンドロールなしはダメ?

そもそも、結婚式のエンドロールは
絶対に必要なのか?

というとそういうわけではありません。

エンドロールを入れないという人も
たくさんいますので安心してくださいね。

エンドロールはあくまで演出の一つなので、
2人の考える結婚式に合わせて
入れるかどうかを検討してみてください。

エンドロールを流さない代わりの演出はある?

エンドロールではなく、別の演出で
結婚式を締めくくりたいと考える人もいます。

エンドロールの代わりの演出として
取り入れるとしたら、
2人が退場のときに各テーブルを回って
挨拶をしていくのがおすすめです。

最後に2人の写真が撮れる
チャンスになりますし、
ワイワイ盛り上がりながらの退場となります。

まとめ

今回は結婚式を締めくくるエンドロールについて

  • エンドロールにおすすめの曲
  • エンドロールの基本マナー
  • 自作するときのソフト・アプリ
  • エンドロールの疑問

についてご紹介しました。

エンドロールは、絶対にこうしなければ
いけないという決まりはありません。

2人にとって記憶に残るような
エンドロールにすることが一番です。

大切な一日の締めくくりとなるので、
ぜひ素敵なエンドロールを仕上げてくださいね!

式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の式場紹介サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『事前に心の準備ができる』
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度98.3%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用大幅割引』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑


ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪

    タイトルとURLをコピーしました