結婚式の招待状の切手は92円で大丈夫?

さーてと!
招待状も完成して、いざ招待客に送付!
と、いう段階まできました。

ただ招待状を発送するときに、注意しなくてはいけないところがあるんです。

今年から消費税が増税しましたよね?

そう招待状にも影響が出てくるのです!
せっかくがんばって作った招待状です。

郵送のマナーも守って、しっかり出しましょう。

「重さ」と「発送する日付」に注意しましょう

flowers-desk-office-vintage-large

実は「招待状」は重さによって通常の82円(以前80円)ではなく、

92円(90円)となる場合があります。

購入した招待状にもよりますが、

「手紙」扱いなので普通なら82円切手で大丈夫なはずですが・・。

地図や案内状、返信用ハガキを入れた結果、

重量オーバーで、92円切手になることもあるんです。

このようにオーバーになると、配達先(招待客の家)に郵送されなく

自宅(主催者側)に戻ってきちゃいます。

なんと意外とこの経験をしている新郎新婦が多いのです・・。

 

実はしっかりした招待状ほど、重量オーバーになりがちなので注意が必要です。

招待状を出すときは郵便局で測ってくれますので、

事前に招待状の重さを測りることをオススメします。

 

82円切手を貼ったあと、実は92円切手だった!

ということになると時間の無駄になってしまいます。

82円切手でいいや!と思って郵送し、重量オーバーで招待状が全て返却された。

なんて事例もあるほどですので注意してくださいね。

心配な方は、92円切手を貼って郵送すれば間違いないでしょう。

招待状の切手は、どのようなもの?

kitte

http://www.good-manner.jp/wp-content/uploads/2015/08/kitte.jpg

招待状は、慶事用の切手を貼って投函するのが一般的です。

値段の問題というより、見栄えの問題です。

たかが切手・・。

と思うかもしれませんね。

しかし、受け取る側が年配であるほどに、

切手の種類を気にする人が多くいるのが現状です。

ここは無難に慶事用の切手をチョイスして、招待状に貼りましょう。

こちらに記事に、本当に慶事用でないと
ダメなのかまとめてますので
気になる方はチェックしてくださいね。

▼結婚式の招待状の切手は慶事用じゃないとダメ?

招待状のサイズ(重さ)について

metric-cm-medium

イズ(重さ)と料金については、

25グラムまでが82円切手で 25〜50グラムまでが92円切手となっています。

ちょっと厚みのある封筒だと、25グラムを超えちゃうことが多いです。

サイズ(重さ)については、郵便局で事前に測ってもらうのが間違いありません。

招待状でセットになっている返信用ハガキは、52円切手で大丈夫です。

返信はがきを手渡しすると言われている場合も

必ず切手を貼って郵送しましょう。

招待状の閉じ方

love-heart-hand-romantic-medium

招待状に、地図や案内状、返信用ハガキなどを入れた後・・閉じ方に注意!

閉じる時のノリの使い方なのですが、ノリは「液体状のノリ」ではなく「スティックタイプのノリ」を使うようにしましょう。

「液体状のノリ」は塗った後、よれよれになる可能性があります。

見た目も良くありませんよね。

招待状を開ける側も、よれよれ状態の招待状は開けたくありません。

スティック状のノリは、よれよれ状態になりませんのでオススメです。

招待状を発送する日程決まりは、あるのか?

a0001_017593

この日に送らなくてはいけないという日はありませんが、

発送・消印の日付は、「大安」か「友引」がいいとされています。

しかし招待状を受け取る人はあまり気にしないと思うので、

都合の良い日に郵送しても大丈夫です。

ただ返信期日ギリギリに招待客に届いてしまう事態は避けて、

余裕を持って郵送しましょう。

それが、マナーです。

以上が、招待状発送の注意点でした。

招待状を作成するのにも一苦労なのに・・。

郵送まで大変だとは・・。

でもしっかりとマナーを抑えておけば、間違いありませんから。

結婚式は人生に1回しかない体験です。

(2・3回と回数を重ねる方もいますが・・)

慎重に進めて行きましょう!

こちらにリゾート婚や1.5次会の
招待状の書き方もまとめてます。

▼リゾート婚の招待状の書き方を文例で紹介!送らないのは失礼?

▼1.5次会とは?内容や会費・招待状など必要な準備まとめ

 結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』
結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』
https://anotherwedding.jp/archives/8123
ANOTHER WEDDINGは先輩花嫁による体験型サイト。結婚式や結婚指輪・ブライダルエステ・ブライダル脱毛など花嫁が気になるトピックを中心に悩みを解決するコンテンツを掲...

これからドレスや髪型も考えることが
沢山ありますよね。

▼ウェディングドレスのオーダー!値段は意外と安い!?

▼花嫁の髪飾りは生花が人気!和装・ドレスに合うスタイル10選

こだわりも大切にしつつ
参考にしてみてくださいね。

式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の式場紹介サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『事前に心の準備ができる』
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度98.3%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用大幅割引』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑


ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪

コメント・質問はこちらから♪

    タイトルとURLをコピーしました