1. TOP
  2. 結婚式の形式別で探す
  3. 会費婚・1.5次会
  4. 1.5次会とは?内容や会費・招待状など必要な準備まとめ

1.5次会とは?内容や会費・招待状など必要な準備まとめ

    こんにちわ!

    ブライダルプランナー経験10年、
    業界に携わって12年の私です(`・ω・´)

    最近、1.5次会や会費制の結婚式などの、
    カジュアルなスタイルが増えています。

    でも、実際はどんな内容なのか、
    披露宴と何違うのか?については
    意外とよく知らない方も多いです。

    そこで今回は、

    そんな1.5次会の内容や会費
    招待状、必要な準備などについて
    詳しくご紹介していきますね♪


    1.5次会とは?披露宴・二次会との違いや定義は?

    『1.5次会って
     披露宴と何が違うの?』

    1.5次会を検討中のカップルから
    一番多い質問がこちら。

    なんとなくイメージできていても
    具体的に何が違うのか?は意外と知られていません。

    実は、違いを比べてみると、違いは歴然なんです。
    こちらをご覧ください。

    【披露宴】

    • ご祝儀30000円を受け取る
    • 決まったパーティ進行がある
    • 持込料がかかる
    • 引出物(5000円相当)を渡す
    • お車代や宿泊費を渡す
    • きっちりとした厳粛な雰囲気がある
    • 挙式にかかる総額が高い

    【会費婚】

    • 会費一律15000円(飲食費)を受け取る
    • 決まったパーティ進行がない
    • 持込料がかからない場合が多い
    • 手土産のお菓子など(1000円相当)を渡す
    • お車代や宿泊費は不要
    • カジュアルでアットホームな雰囲気
    • 挙式にかかる総額が安い

    一番大きく違うのは
    ご祝儀か会費であること

    決まった進行や堅苦しさがないことが
    魅力で1.5次会が選ばれています。

    気楽に挙げられるお披露目パーティ
    といった感じですね。

    では、次に流れの説明をしていきます。

    1.5次会はどんな流れで進む?基本の内容を解説

    1.5次会に行ったことがないから
    イメージできない‥って方、
    結構多いので流れをまとめてみました。

    ▼新郎新婦入場
    ▼新郎新婦から
    ウェルカムスピーチ
    ▼乾杯
    ▼ケーキカット
    ▼歓談
    ▼写真撮影
    ▼ムービー上映やゲームな
    ▼親御様への手紙(任意)
    ▼新郎新婦から
    ゲストへお礼のメッセージ
    ▼新郎新婦退場

    披露宴はこの2倍くらいの進行があり、
    2時間半、ギッチリ詰まっています。

    その反面、1.5次会は2時間で、
    進行を詰めずにゆったり過ごすスタイル

    中でも大きく違う点は

    • 会社上司や親族からの祝辞が不要
    • 歓談の時間が多く自由時間が多い
    • 堅苦しい謝辞はなく、
      気楽なメッセージやスピーチでOK

    といった感じ。

    それでは次に
    1.5次会の相場を見ていきましょう。


    1.5次会にかかる費用相場はどれくらい?

    会場によって料金は違いますが、
    40名の場合は総額が90万円前後

    かかる費用の内訳は、
    ゲストの会費(約1.5万円)×人数
    +衣装+ヘアメイク(+挙式)
    と言った感じです。

    例えば『貯金があまりない‥』方や
    『今後のために貯金は置いておきたい‥』
    なんて方には当日払いがおすすめです。

    集めた会費で当日払いができれば
    1.5次会費用の総額を支払わなくてもOK
    差額の30万円程度だけ支払えば大丈夫です。

    ‥っと、
    これくらいが相場のはずなんですが、

    1.5次会についてを調べていると
    なんと新郎新婦の負担金額が

    たったの5万円

    1.5次会ができるなんていう
    サービスが用意されている所が
    ありました‥( ゚д゚)

    この金額なら
    今週末にも開催できそうですね。。
    参考にしてはいかがでしょうか?

    ⇒自己負担5万円〜の1.5次会&会費婚の詳細を見る

    自己負担いくら‥っていうのが
    はっきり出ていてわかりやすいですよ。

    会費制orご祝儀制?どっちにするべき?

    1.5次会を検討しているカップルが
    一度は迷うのが

    『会費制とご祝儀制どっちがいいのか』

    一目見てわかる判断基準はこちら。

    会費制が合っている人▼
    ゲストの負担を軽くしたい
    アットホームにしたい

    祝儀制が合っている人▼
    結婚費用の総額が高くなりそう
    (やりたいことが沢山ある)
    一般的な方法を取った方が安心できる

    わかりやすく例えると、
    『お色直しは絶対2回』
    『DVDとかアルバムは買うつもり』
    『会場をゴージャスに飾りたい』
    といった方がいたとしたら、

    会費制だと自己負担だけが増えます
    祝儀制だとご祝儀から賄えます

    つまりこの場合だと
    祝儀制の方が良いということになります。

    ただ、1.5次会を検討している方は
    『気楽にやりたい』
    『ゲストに負担をかけたくない』
    『派手にするのは抵抗がある』

    といった思いがあることが多いので
    どちらを基準に考えるか、です。
    参考にしてみてください!

    お車代やスピーチのお礼は必要?

    1.5次会の場合お車代やお礼は
    一般的には必要ありませんが、

    お礼の気持ちを伝えたい場合は
    スターバックスのカードや
    ちょっとしたプレゼントがおすすめ。

    会費にすることでご祝儀よりも
    負担が低くなるため、
    このように考えられることが多いです!


    1.5次会の会場探し!専門のプロに相談するのが確実&安心◎

    1.5次会のネックは
    何と言っても会場探し

    なぜなら、
    1.5次会に対応している会場は
    まだまだ多くないからです。

    自分で探し出すなんてことは
    10年以上プランナーをしている私でも
    大変すぎて諦めてしまうと思います><

    そこであなたの代わりに探してくれるのが
    1.5次会専門のプロデュース会社です。

    ちょっと聞き慣れないですが、要するに、
    会場は一般営業しているレストランなどを使い
    手配や打ち合わせを全部してくれます。

    会費婚という会社があるんですが
    ここのコンセプトはこんな感じ▼

    価格保証された新しいウェディングとして、自己負担5万円とゲストのみなさまに 優しい会費制を採用し、ホテルやゲストハウスなどの一流会場で、従来のご祝儀制でおこなう結婚式と変わらない挙式&披露宴を実現いたします。

    関東・東海・関西の120箇所から
    格安でも大満足できる場所を
    提案してくれますよ!

    自己負担5万円で1,5次会!会費婚の詳細を見る

     

    こちらでは、なんと
    新郎新婦の自己負担が5万円〜と、
    お手頃価格で1.5次会ができるんです!

    1.5次会の招待状はどうすればいい?文例も紹介

    脱毛

    1,5次会でもほとんどの場合
    招待状を出します。

    ただ、披露宴の招待状ように
    難しい言葉を使わなくても
    内容さえわかればOK。

    手作りする場合の、
    一つ文例をご紹介しますね。

    新緑が美しい季節となりました
    皆様いかがお過ごしでしょうか

    このたび 私たち(新郎氏名)と
    (新婦氏名)は結婚することになりました
    つきましては
    日頃親しくしてくださっている皆様への
    ご報告とご挨拶を兼ねまして
    ささやかなパーティーをもうけました
    楽しいひと時を
    ご一緒させていただければ幸いです
    心よりお待ちしております

    平成○年○月 吉日
    新郎氏名
    新婦氏名(新婦旧姓)

    日時 平成○○年○月○日
    午後○時○分(午前○時○分より受付)
    場所 レストラン○○
    東京都○○区○○ 1-1-1
    電話番号×××-×××-×××
    (JR○○線 ○○駅 下車 5分)
    -地図-

    なお お手数ではございますが
    ご出欠のお返事を ○月○日までにいただけますよう お願い申し上げます

    参考:ぐるなび

    いかがでしょうか?
    一般の招待状よりも、柔らかい印象ですよね。

    自分の言葉を盛り込んでみても、
    直接想いが伝わる感じがしておすすめです♪


    もっとくわしく!1.5次会でみんなが気になる疑問まとめ

    さて、基本的な理解が進んだところで
    1.5次会はカジュアルなもの、気軽に参加できるもの
    といったものであることがわかりましたが、

    1.5次会で使うアイテムも
    一般の披露宴とは少し違うところがあります。

    様々なアイテムについても紹介していきますね。

    ドレスや衣装はどんなものを選べばいい?

    披露宴でのドレスは、
    ボリューム感があるものやブランドもの
    などが注目されがちですが、

    1.5次会の場合は、ボリュームは控えめ
    カジュアルなものが人気です。

    例えば、画像で見てみるとこんな感じ。

    https://www.pinterest.jp/pin/271904896232020429/

    https://www.pinterest.jp/pin/329185053995069486/

     

    https://www.pinterest.jp/pin/719801952913879623/

    新郎新婦の服装で、
    1.5次会らしい楽しさが伝わってきませんか?

    ドレスとデニムジャケットやシャツ
    スニーカーなどでアレンジしたり、

    タキシードもカジュアルなものを選べば
    新郎新婦をはじめ、みんな気を使わずに
    楽しめる雰囲気になるのでおすすめです♪

    司会は必要?プロor友人どちらに頼むべき?

    プロの司会者がいれば
    趣旨を伝えて全ての流れを任せられるのと

    その場の空気をしっかり作ってくれますので、
    どちらかというとプロの方がおすすめです。

    進行に慣れていない友人に頼めば、
    時間配分や盛り上げ方が難しいことが
    どうしても出てきます。

    プロの司会者なら、
    『アットホームな雰囲気にしたい』
    『くつろげる雰囲気にしたい』
    といった希望も答えてくれるので安心です。

    プランに入っていることも多いので、
    まずは料金プランを確認してみましょう♪


    引き出物は必要?内容や金額は?

    1.5次会は
    基本的に引き出物は必要ありません

    その代わり、千円前後のお菓子などを
    手土産としてゲストに渡します。

    例えばバームクーヘンなどの焼き菓子や
    紅茶やコーヒーなどにする方も多いです♪

    1.5次会は自分で引き出物を用意しても、
    持込料が要らない場合が多いので

    例えば、お気に入りのショップや
    好きなブランドのお菓子を持ち込んで
    ギフトにすることも可能です!

    どんな演出が人気?余興やゲームも入れるべき?

    1.5次会は会話する自由時間を
    しっかり取るのが特徴なんですが、

    中でも一番よくされている演出はこの二つ。

    • プロフィールムービー
    • ゲストの余興

    二人が育ってきた背景を知るのは
    やっぱり楽しくて感動しますよね。

    それと番外編で、

    • 宴中人前式

    なんていうのもあります。
    これは海外挙式や、挙式はしないカップルが
    簡単にパーティ中に式をするといったもの。

    式にそこまでこだわりがない!って方は
    宴中人前式をすれば、パーティが一層盛り上がりますよ♪

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    1.5次会をまとめると、

    • ご祝儀ではなく会費をもらう
    • 新郎新婦の自己負担が少ない
    • 費用の後払いができる
    • 進行はほとんどが自由時間
    • 堅苦しくなくアットホームに進められる

    と、気楽に結婚式をあげたい方にはぴったり。
    でも、その反面

    • 会費制の結婚式に対応している会場を探すのが大変

    といった課題があります。

    会費制の結婚式の会場を簡単に見つけたい方は
    先ほどの『会費婚』で相談しましょう!

    ⇒会費婚の公式サイトを見る

    ただでさえ大変な結婚準備、
    無料で相談にのってくれるそうなので、
    便利なサービスを使って、スムーズに準備を進めていきましょう!



    式場探しに疲れた人必見!

    憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

    ・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
    ・気に入った式場が見つからない
    ・見積もりが高く貯金が足らない

    などの悩みはありませんか?
    そんなあなたには完全無料の割引サービス
    Hanayume(ハナユメ)がオススメ
    です。

    ハナユメが人気の理由は、

    ・式場別の見積額がチェックできる
    ⇒『値引き交渉が必要ない』
    ・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
    ⇒さらに料金後払いOK
    ・相談デスクの接客が神
    ⇒デスク利用客の満足度97%!

    などなど。他にも、
    『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
    予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

    ※今なら当サイト限定で商品券50,000円が
    貰えるキャンペーン実施中♪

    【当サイト限定企画!】
    商品券50,000円キャンペーン♪
    《豪華特典アリ♪期間限定》
    ↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑


    ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
    ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

    『自分が挙げたい式場がない!』
    『近くに相談カウンターがない!』

    という場合は、日本最大の
    提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

    ハナユメの提携式場が約600に対し、
    ゼクシィは約2500もあるので、
    自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

    今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
    貰えるキャンペーンがあるので、
    希望の式場がハナユメで見つからなければ
    ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

    ⇒ゼクシィネットで式場を探す♪


    【関連する人気記事】
    結婚式を控えている人におすすめ!

    婚約が決まり結婚式準備をやろうと意気込んだけど

    ・お金の相談を友達にもできず悩んでいる
    ・知識ゼロなので誰か分かりやすく教えてほしい
    ・忙しくて準備がぜんぜん進まない
    ・見積もりが高く貯金が足りない

    などの悩みがありませんか?

    そんなあなたには
    200組以上を担当した元プランナーの
    無料メルマガがおすすめ
    です。

    このメルマガを読むことで、

    ・結婚式の費用を安くする交渉術
    ・後悔しない式場の選び方
    ・式場探しで特典をもらう方法
    ・結婚準備で失敗・後悔しないテクニック
    ・後悔しない結婚指輪の選び方

    など元プランナーならではの情報を
    手に入れることができるので
    登録しておいてくださいね♪


    *メールアドレス
    *お名前(姓・名)






    ▼無料メルマガ登録はこちら

     

     

     


    \ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
    ↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

    \ SNSでシェアしよう! /

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    ライター紹介 ライター一覧

    雑賀美帆

    雑賀美帆

    ウェディングプランナーとしてホテルやレストラン、
    フリーランスで活躍し、ブライダル業界で10年以上のキャリアを持つ
    現役プランナー。

    ジュエリーコーディネーター検定、
    アシスタントブライダルプランナー検定、
    色彩検定など取得。

    ANOTHER WEDDINGでは、
    知って為になる本物の情報を集め、
    みなさまのお役に立てるようがんばります♪

      この記事も一緒に読まれています

      • 【突撃レポ】会費婚の口コミ&評判は?相場や流れを実際にお邪魔して聞いてみた

      • 1.5次会を名古屋でするなら?人気のおすすめ会場5選を紹介

      • 東京で1.5次会ができる会場!口コミで人気のおすすめ5選

      • 大阪で1.5次会ができる会場5選!口コミで人気なのは?