リゾート婚の招待状の書き方を文例で紹介!送らないのは失礼?

ご婚約おめでとうございます♡

結婚式はリゾート婚にされるんでしょうか?
今から楽しみですね♪

リゾート婚と言えば、
開放感のあるおしゃれな雰囲気の中で、
新郎新婦も、そしてゲストも、
思いっきり楽しめる式になると思います。

私も、親友がリゾート婚で、式に出席しました。
とにかく綺麗な景色と友人のウエディング姿に
ホレボレしたのを覚えています。

さて。
結婚式の準備は順調でしょうか?

リゾート婚の人の中には、”招待状”の書き方が
イマイチわからない。っていう人もいるのでは?

しかも、近しい人だけしか呼ばないし
招待状はいらないんじゃない?
なんて意見もあると思います。

そんなリゾート婚のお悩みを解消すべく
ここでは・・・

  • 招待状の書き方
  • リゾート婚の招待状は必要?
  • 招待状を送るタイミング

についてご紹介していこうと思います♪
ぜひ参考にしてくださいね。

リゾート婚の招待状!書き方の文例テンプレートを紹介

最近、海外などのリゾート地
結婚式を挙げるカップルが増えていますね。

リゾート婚という事で、招待状の書き方
内容に迷っている人も多いのでは??

ここでは、リゾート婚の招待状の
文例をご紹介しますね!

《招待状文例》

拝啓 初春の候(季節の挨拶言葉)
皆様におかれましては 益々 ご精祥のことと
お慶び申し上げます

さてこの度私たちは 〇月〇日に
沖縄の△△にて結婚式を挙げる運びとなりました
つきましては 挙式ののち ささやかながら
披露宴を催したいと存じます
ご多用の中 遠方からのお越しで誠に恐縮で
ございますが ぜひ出席を賜りたく
ご案内申し上げます

敬具

日時 〇月〇日(〇曜日)午後〇時
挙式 △△教会(住所)
披露宴 ☐☐☐(住所)

〇月〇日吉日

新郎の名前 新婦の名前

 

そもそもリゾート婚で招待状は正式に必要?送らないのは失礼?

リゾート婚の場合、
普通のホテルなどの結婚式とは違い、
招待するゲストも、近しい人だけという人も
多いと思います。

それなら、招待状をわざわざ送らなくても
電話やメールでは駄目なの??
とお考えの方もいるのでは??

招待状を送らなくていいのは、
自分たちの家族だけです。

いつどこでという情報は、やはりしっかりと
伝えるべきですし、地図も同封したいですね。

どんなに仲の良い友人でも、
必ず送るようにしましょう。

リゾート婚の招待状・案内状を送る時期はいつがベスト?

リゾート婚は、ゲストの人のスケジュール
早めに抑える必要があるため、
早めに送るべきというのはわかるけど
いつ送るのがベストか調べてみました。

できれば、挙式4ヶ月前~2ヶ月前までには
発送しましょう。

発送前に、電話で、招待したい旨を
伝えておくと、ゲストの人も仕事などの
スケジュールを調整しやすいと思いますよ。

 

こちらの記事も人気です。

⇒リゾート婚の費用相場は?旅費から内容まで必要な項目を解説!

⇒リゾート婚では引き出物なしが普通?渡す場合の金額相場とは?

式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の式場紹介サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『事前に心の準備ができる』
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度98.3%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用大幅割引』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑


ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪

    タイトルとURLをコピーしました