結婚式をしない時の離婚率がハンパないw後悔しない為には?

最近、結婚式しない人が増えていますね。

そのことが原因で離婚率が
どんどん上がっているのをご存知ですか?

親族や親しい人を招いて結婚式した場合だと
祝ってもらった方に申し訳ない
思う気持ちで踏みとどまったり

ケンカになっても結婚式の頃を思い出して
初心に帰ったりと・・・

夫婦間のトラブルがあっても
何かしら結婚式のことを思い出して、
踏みとどまるものです。

ですが、結婚式をしないということは
離婚してはいけないと思う気持ちに
ストップをかける要素がなくなってしまい
離婚しやすい環境になります。

その結果、結婚式しなかったカップルのうち
なんと約3割が離婚している
という事実もあるのです。
参考:結婚式を挙げなかった既婚者が9.5%、離婚者26.3%
(みんなのウェディング既婚、離婚男女「結婚と結婚観に関する調査」)


結婚式をしない割合はどれくらい?

pexels-photo-72634-large

厚生労働省の調査データでは、
結婚した約64万9000件の夫婦のうち、

結婚式を行ったカップルは約35万組。

つまり、
約半分の割合のカップルが結婚式をしない
ということです。

あまりにも多くてびっくりですね。
離婚率が上がるのも無理はありません。
その理由は何なのでしょうか?

結婚式をしない理由TOP3を調べてみた

bench-sea-sunny-man-large

結婚式しない派の方に理由を聞いたところ、
こんな回答が多くありました。

結婚式に魅力を感じない

  • 上司や先輩、
    誰を呼ぶか考えるのがイヤだった。
  • 準備がめんどくさいし
    気を使って疲れるから。
  • 再婚だったから大勢呼ぶのは
    気が引けた。

結婚式は、一部では華やかなものですが
新郎新婦は準備の裏側で沢山の悩みを
抱えていることも事実。

それでも結婚式をしたい人にとっては
乗り越えられますが
、特別魅力を感じて
いない場合は、苦痛かもしれませんね・・・。

再婚の場合も、結婚式をしない選択を
取っている方が多いようです。

私は結婚式をしたいけれど、
相手が乗り気じゃない・・・という時は、
こちらの記事もチェックしてみてくださいね。


準備にかける時間がない

  • 打ち合わせに何回もいくのが面倒
  • 仕事が忙しくて時間が取れない
  • 授かり婚で準備が間に合わなかった

結婚式に招待されれば楽しい時間であっと
いう間ですが、
新郎新婦は、その準備のため
かなりの時間を費やしています。

打ち合わせに行く時間や衣装合わせなどに
かける時間は
なんと
合計20時間以上になることも・・・

時間を確保することが難しい方には、
実現はなかなか難しいのかも知れませんね。

挙式の費用が高いし、貯金もしたい

  • 式や披露宴はお金がかかりすぎる
  • 来てくれる人に
    ご祝儀や交通費などの負担をかける。
  • 新居や旅行に予算をかけたかった。

一番よくあるのが、経済的理由
色んなものに予算がかかりますもんね・・・。

結婚したカップルのうち
約半分ものカップルが結婚式をしないのは
こんなにさまざまな理由があったんですね。

しかし、結婚式をしないのは
離婚の原因になりやすくなるほかにも、
やっぱりウェディングドレスが着たかった
という未練や
後々になって親に申し訳なく
感じた
など 後悔につながることも多いようです。

また最近では、パーティーや食事会を
開催するだけも方もいてるみたい。。。

こちらの記事に、パーティや食事会だけは
アリなのか調べてますので
ぜひ、参考にしてください。

▼結婚式しないでパーティや食事会だけするのはアリ?ドレスは着る?

結婚式しないでパーティや食事会だけするのはアリ?ドレスは着る?
「結婚式自体はしないけど、 友人などを集めて結婚報告の場は設けたいな」 という方、結構いらっしゃると思います。 一生に一度の結婚ですからね(*^^*) 報告パーティーや食事会をひらいて みんなに結婚相手をお披露目し、 祝福し...

そんな結婚式しないカップルが興味を持ち始めているのは?

sea-man-beach-holiday-large

そんなナシ婚希望だったカップルたちが
いま注目し始めているのが

少人数結婚式

いろんなスタイルの結婚式がある中でも
家族だけで挙げる挙式と食事会の割合が
年々多くなってきました。

格安プランが充実してきたのもあって
結婚式しない理由TOP3の全てを解決
してくれますよ!

また、『挙式』にこだわらず
写真だけ残したいカップルには
フォトウェディングも人気です。

▼結婚式しないで写真のみ撮影が人気!フォトウェディングの魅力とは?

結婚式しないで写真のみ撮影が人気!フォトウェディングの魅力とは?
最近はいろんな結婚式の仕方がありますね。 カップルそれぞれの予算や 理想に近いものができるので 選択肢が多いのは有難い。 でも、結婚式、私たちは挙げなくてもいい と思ってるんだけどな。 でも記念になる事ができたらいい...

人気な理由もチェックすると
共感できるかもしれないですね!


少人数結婚式の費用はどれくらい?

business-money-pink-coins-medium

家族だけで挙げる少人数婚の魅力は
何と言っても料金のコンパクトさ。

プチプライスなのに
しっかりドレスやヘアメイク、
絶品コース料理なんかもついて

挙式とお食事会が198,000円程度で
本格結婚式をすることができます。

結婚費用の後払いサービスを利用すれば
ご祝儀をもらってから支払いが可能。

例えば、
ご祝儀の合計額が20万円だったら

新郎新婦の負担金額はほぼゼロ円で、
結婚式ができるということなんです。

意外と知られていない!?少人数婚のメリットとは?

youth-active-jump-happy-40815-medium

家族だけで行うプライベートな結婚式。

面倒なゲスト選びが必要ないことや、
打ち合わせは1~2回と手間がかかりません

また、少人数婚の場合は
必要なアイテムが限られるため
『値段が上がってきて困った』
なんてことや

内容もごくシンプルなので
『準備に追われて寝不足…』
なんてこともありません。

気楽にお披露目会ができるところが
少人数婚のいいところです。


少人数婚ができる会場はどこ?誰に相談すればいい?

pexels-photo-26890-medium

少人数婚が多くなってきた今、
ホテルやレストランなど様々なところで
プランが用意されています。

ただし、
大型の式場では対応していなかったり、
気をつけなければ場所によっては高額に
なってしまうことも…。

そこで、少人数婚のサポートをしている
ハナユメの無料の相談カウンターを使うと
場所選びや予算の相談などで便利です!

『何もわからないから情報が欲しい』
といったビギナーさん向けの窓口もあり、

電話での相談or全国のカウンターで
対応してもらうことができます。

少人数婚のカップルに嬉しい
独自のプランもあり、こんな感じ▼

  • アイテムが一式揃った定額制プランがある
  • 人気の式場でも一律198,000円でできる
  • 一流シェフのフルコースがついている
  • 多彩なドレスのラインナップから選べる
  • 定額プランの料金は全て後払いで自己負担は最小限

詳しくはこちらの公式サイトを見てみてくださいね。

>>ハナユメでプランを確認する

※定額ウェディングは2019年2月にサービスが終了しました。

画面をスクロールしていくと、
『少人数・家族で叶える格安結婚式』
という特集がありここから詳細が見れます▼

スタッフの対応がいいと評判なので
わからないことがあれば気軽に聞けて
便利なのでおすすめです。

公式サイトではモデルのローラさんの
とっても可愛い花嫁姿が見れますよ♪

結婚式は親の為にする方も
いらっしゃいます。

こちらの記事に、結婚式をしないと
親不幸になってしまうのかを調べました。

▼結婚式しないのは親不幸?彼氏・旦那の反対意見を説得する方法とは?

結婚式しないのは親不幸?彼氏・旦那の反対意見を説得する方法とは?
「結婚することになった」 と友人から報告をうけたとき、 次に聞きたくなるのはそう! 「結婚式はいつ?どこで挙げるの??」 ですよね♪ 結婚=結婚式というイメージの人は多く、 私も最近までそう思ってました。 で...

結婚式をしないと親戚への挨拶を
どうするか迷いますね。

こちらの記事にマナーについて
まとめています。

▼結婚式しないとき親戚への挨拶はどうするべき?挨拶回りのマナーとは

結婚式しないとき親戚への挨拶はどうするべき?挨拶回りのマナーとは
結婚式を挙げない場合に気になるのは、 ”親戚への挨拶はどうしたらいいの??” という点ではないでしょうか。 友人・知人であれば、お年賀はがきなどで 『わたしたち結婚しました』 ってお知らせすればいいと思うんですけど… 親...

今後、長く付き合いのある親戚なので
マナーはチェックしておきましょう♫



式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の割引サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『値引き交渉が必要ない』
・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
⇒さらに料金後払いOK
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度97%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑



ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪

タイトルとURLをコピーしました