ハワイ挙式の費用!家族や友人を招待した場合の相場はいくら?

ここ最近で人気を集めている〝海外挙式″

日本とは全く違う雰囲気の場所で
挙式を上げて、写真を撮ったり・・・

これだけでも素敵な思い出になること
間違いないですね。

行き先も人気のハワイからヨーロッパと
実に様々です。

 

私も友人がハワイ挙式をしていましたが、
あとから写真を見せてもらって
テンションが上がりました(´ω`*)

誰もいない海辺で撮った写真なんかもあって、
も~本当に素敵でした!

▼海外挙式ってどんな感じ?気になる人のために様子がわかる動画です♡

さて、そんな夢いっぱいの海外挙式ですが・・・
やっぱり気になることもたくさんあります。

実際どのくらいの費用がかかるのか?
ゲストはどこまでを呼ぶのか?

周りに海外挙式をしている人がいれば
色々と聞けますが、

そうそう周りにいなかったり
するんですよね(泣)

 

そこで、今回は
そんな気になる海外挙式について
ご紹介していきます。

国内より費用が安い!と思っていても、
意外と忘れていた落とし穴が
見つかるかもしれません・・・

ハワイ挙式の費用!パターン別の金額相場を紹介

ハワイ挙式は一般的にはどれくらいの
費用がかかるのでしょうか?

実は「ハワイ挙式」くくりで費用相場を
出すは一概には決めにくく、
招待するゲストのパターンによって
大きく変わってきます。

ここではハワイ挙式にかかる費用を
パターン別に紹介していきます!

2人だけの場合

二人だけでハワイ挙式を挙げる場合、
平均で約60~70万円の費用がかかると
言われています。

オプションを盛り込んだりグレードを上げて
豪華にする人で100~110万円、
逆にかなり節約をして50万円以下に
抑えるというカップルもいるようです。

両親・兄弟など家族だけ招待

両親・兄弟など家族を招待した場合、
費用の合計は約220万円前後が目安になります。

挙式費用や衣装代などは
人数によって変わりはありませんが、
家族の招待は新郎新婦が旅費を負担
することが多いため、この費用になります。

親族や友人にも参列してもらう

家族だけでなく、親族や友人を招待する場合
旅費負担をどうするのかが
大きなポイントとなります。

旅費を新郎新婦で負担する場合は、
一人あたり約30~40万円の旅費×人数
計算することができます。

また、旅費はゲスト負担にする場合でも、
現地まで来てもらったお礼や食事会など
別でかかる費用もかかります。

ハワイ挙式にゲストを招待する時の費用負担はどうなるの?

ゲストを招待すると費用が跳ね上がる理由は、
ゲストの旅費は誰が負担するのか?
という点にあります。

自分があまり参加する機会がない分、
余計にどうしたら良いか迷うところですよね。

一般的には、

  • 友人の旅費は各自で全額負担
  • 親族の旅費は一部または全額を
    新郎新婦が負担

となっています。

友人に全額負担してもらって良いのか?
と思うところですが、

その分ご祝儀はないものだと考えましょう。

ご祝儀なしであっても、旅費の金額は高額です。

ご祝儀なしでもわざわざ来てくれた友人には、
後日別で贈り物をするという人も多いようです。

節約術!ハワイ挙式の費用を安く削るにはふたりだけが良い?

費用を抑えたい! という人は
二人だけでハネムーンがてら挙式を行う
と言うのがオススメ
です。

ゲストを招待すると、
ぐっと費用が上がってしまうのです(汗)

挙式費用や衣装代自体は
招待人数が変わっても変動はありませんが、
旅費の負担やお礼、現地での食事会などを
考えると大きな出費に、、、

費用節約を重視してハワイ挙式をしたいなら、
二人だけで行うのがベターです。

時期によっても費用は変わるって本当?

ハワイ挙式を安くで挙げたいなら、
時期選びも重要な要素です。

ハワイ挙式で一番安いシーズンは
ズバリ、5月中旬から6月末にかけて!

6月は日本では祝日がない月なので
旅行に出かける人も少なく、ねらい目です。

また、日本では6月は梅雨のイメージですが
ハワイでは逆に乾季にあたるので
晴れることも多い時期になります♬

詳しくは、こちらをご覧ください☆

▼海外挙式をハワイでするならこの時期は避けるべき!

ハワイ挙式の費用を格安にする裏ワザとは

もしハワイ挙式の費用を
少しでも安くしたいなら、
式場探しのサービスを利用する
のがおすすめです。

ハワイ挙式は相談できる人が
中々いないので、重宝しますよね。

私も海外の式場を探すときに、
ざっくりとした費用が知りたくて
相談しました。

 

私が利用したのは、
ハナユメという無料で相談できる
サービスです。

>>Hanayume公式サイト

 

プロのアドバイザーがハワイ挙式に関する
色々な相談にのってくれます。

またハナユメ経由で申し込むだけで、

  • 費用が大幅に安くなる
  • 商品券がもらえる

などの特典が貰えるので、
情報収集という意味でも役に立ちます。

 

特にハナユメはハワイの挙式を
多く紹介しているので、
一度探して見ると良いですね。

⇒ハナユメでハワイ挙式の式場を確認する

式場の写真も豊富なので、
見るだけでも楽しいです♪

ハワイでの挙式費用に人数は関係ないってホント!?

pexels-photo-65038-large

ハワイ挙式の場合、
挙式の費用に人数は関係ありません

基本的にはチャペルに収容できる人数であれば
問題ない
のです。

チャペル代として
お支払しているというわけですね。

だったら、友人は旅費が自己負担だし
たくさん来てもらった方が良いんじゃないか??
とも思えそうですが、

そんなことはありません^^;

先程ご紹介したように、
旅費は全額負担と言えば
その後にお礼を送ったりと

人数が増えれば、
その分の別の出費が増えてくる
わけです。

もし旅費を一部負担しようと考えている
場合はなおさらですね。

ですので、挙式費用が変わらないからと言って
呼び過ぎには要注意です。

ハネムーンも兼ねて!挙式後に家族でハワイ旅行を楽しむのが人気

3905b790e32a292f58c6341dbb2245fe_s

費用を抑えたい人は
二人だけがオススメとご紹介しましたが、

ハワイ挙式で最も人気なのが
家族を連れて行くというパターン
です。

その大きな理由の一つが〝親孝行″です。

両親と一緒に海外旅行に行く機会と言うのは
そうそうあるものではありません。

ましてや、それぞれの両親を一緒に行けるのは
この機会だけかもしれませんね。

ですので、そういった場合は
新郎新婦が家族分の旅費を負担してあげる
場合がほとんど
です。

たしかに改めて
両親に海外旅行をプレゼントしたら
素敵な思い出になりますよね。

家族のみで旅行を楽しむには下調べも大事!
ぜひこちらの記事もご覧くださいね☆

▼海外の新婚旅行の費用はいくら?手持ちの現金はどれくらい必要?

ハワイ以外にも!海外挙式にかかる費用の相場を人気国別に紹介

海外挙式での一番人気はハワイ挙式ですが、
その他の人気国での費用
どれくらいかかるのでしょうか?

人気の国別に費用相場を見ていきましょう!
※ゴージャス挙式費用での比較です。

グアムの挙式費用は?

ハワイよりも近い南国リゾート
グアムで
挙式をしたいなら、
だいたい177万円かかります。

これはゴージャスなプランでの相場なので、
海外挙式の平均費用で豪華な式を挙げたいなら
グアムがおすすめです♡

結婚式の費用もこちらも記事で
詳しく調べましたので参考にどうぞ♫

▼グアム挙式の費用は?失敗しない安い手配会社も紹介!

 結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』 
結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』
https://anotherwedding.jp/archives/7598
ANOTHER WEDDINGは先輩花嫁による体験型サイト。結婚式や結婚指輪・ブライダルエステ・ブライダル脱毛など花嫁が気になるトピックを中心に悩みを解決するコンテンツを掲...

グアムの結婚式も「どこがいいか分からない!」
というお二人にはこちらも記事もおすすめです。

▼【人気】グアム・サイパンの結婚式場ランキング10選

バリの挙式費用は?

アジア人気NO.1リゾートといえば
断然バリ島です!

バリでの挙式の相場は253万円

アジア圏は滞在費用が安くすむため、
費用のほとんどを挙式代にあてられるのが
魅力ですね♡

バリの結婚式費用をこちらも
記事でも詳しく調べましたので
ぜひ、参考にしてくださいね。

▼バリ島での結婚式費用!二人のみ挙式でかかる金額の相場は?

 結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』
結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』
https://anotherwedding.jp/archives/14468
ANOTHER WEDDINGは先輩花嫁による体験型サイト。結婚式や結婚指輪・ブライダルエステ・ブライダル脱毛など花嫁が気になるトピックを中心に悩みを解決するコンテンツを掲...

バリ島での結婚式場も
おすすめランキングを作ってますので
色んな式場を比較してみてくださいね。

▼バリ島で人気の結婚式場5選!ランキング形式で紹介

モルディブの挙式費用は?

海上コテージが人気のモルディブは
挙式場所としても人気です。

費用の相場は253万円

「さすがモルディブ!」という高さですが、
シンプルな挙式なら100万円以下も可能です(*^^*)
工夫憧れのモルディブに手が届きます!

ヨーロッパの挙式費用は?

ヨーロッパは物価も旅費も高いため、
挙式費用も高めの285万円(‘Д’)

シンプルな挙式でも130万円ほどは必要です。

しかし!一度ヨーロッパに行ってしまえば
挙式場所以外の国も巡ることができます。

ヨーロッパ半周旅行だと考えれば
実はお得なのかもしれません♪

まとめ

海外挙式と国内挙式で迷った際は、
目に見える費用だけではなく

他にもかかる費用をしっかり考えた上で
検討することが大切
です。

私自身は、国内挙式でしたが
両親に旅行をプレゼントするという点では
海外挙式も良かったな~
なんて思っています*^^*

なかなか両親を旅行に連れて行くという
機会もないですからね。

この機会だからこそできることは
たくさんあります。

ぜひ色々と検討した上で、
二人にとって素敵な結婚式にしてください♡

そして、お得にかしこくハワイ挙式を
叶えたいならハナユメがおすすめです。

⇒ハナユメでハワイ挙式の相談をする

当サイト経由で予約をすると、
商品券5万円分がもらえるチャンス!

この特別な機会を逃さないよう
チェックしてみてくださいね♬

式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の式場紹介サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『事前に心の準備ができる』
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度98.3%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用大幅割引』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑


ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪

    タイトルとURLをコピーしました