スポンサーリンク

家族婚の流れや内容とは?新郎挨拶やイベントのタイミングも

ハナユメキャンペーン

両親や兄弟たちだけに囲まれて
アットホームに結婚式をしたい。

そんなカップルが
最近増えてきています。

少人数の結婚式の中でも、
家族婚とはそれぞれ
両家の絆を深める意味でも
人気が出てきているスタイル。

そんな「家族婚」の式って
いったいどんな内容なのでしょうか?
家族だけで2時間の結婚式を
どうやって構成していけばいいの?
と、進行内容に悩んだりしますよね。

私も親族のみ
結婚式を行いましたが
実際に進行内容に迷いました。

友人の余興なんかがない分
時間が余ってしまうんじゃ・・・
なんて考えたりしませんか?

私もいろんな演出を企画して
終始家族、親族と一緒に楽しみ
あったかみのある式に出来た事が
とても良かったと思っています。

ここでは

  • 家族婚の内容のパターン
  • 会食の流れ、進行内容

を中心に詳しくまとめていこうと
思います。

家族婚を検討中の人や
進行内容に困っている人は
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

家族婚の内容には2パターンある

flowers-wedding-large

家族婚を行う場合、考えられる内容は
大きく2つに分類することができます。

家族挙式のみを行なうパターン

「挙式のみ」でチャペルや神前で
結婚式のみを行うパターンです。

この場合は基本的な式の
流れにのっとり行われますので、
内容は牧師さんや式進行役が進めてくれます

挙式の時間はおよそ20分~30
ヘアメイクなどのお支度から、
式がお開きになるまで
合計約3時間ほどです。

結婚式後に会食(食事会)を行うパターン

「せっかく家族が集まって
結婚式をしたのだから、
終わったらすぐ帰るって寂しいよね。」

という事で、食事会を行う場合
この食事会の内容をどうしようか。
と悩まれるカップルが多いのですね。

こちらで費用相場を紹介しているので
参考にしてくださいね。

⇒家族婚の費用相場の平均は?家族挙式に必要な項目も解説!

次の章で詳しい会食の流れや
進行内容をご紹介していこうと思います。

家族婚の会食の流れ!基本の進行内容を解説

挙式のあとの会食という事もあり
美味しい食事と、親族同士の歓談を
じっくり楽しめるような
和やかな会がいいなぁ。
と思いませんか??

でも私の両親は話べただし
なかなか会話が盛り上がりそうも無い。
もともと親戚の付き合いもない
なんていう人も多いのでは?

そんな人も大丈夫です!
ここで会食の進行内容を

ご紹介していきますね!!

1.新郎新婦の入場

新郎新婦入場後、
新郎のウェルカムスピーチを。

乾杯前のウェルカムスピーチで、
集まってくれた家族へ
感謝の気持ちをしっかり伝えましょう。

2.乾杯の挨拶

乾杯の挨拶は
親戚の人にお願いしたり
もしご兄弟がいらっしゃれば
ご兄弟にお願いしてもいいと
思います。

3.親族紹介

メイン料理頃のタイミングで
親族紹介をしていきましょう。
新郎新婦との思い出とともに
自己紹介してもらうのもいいですね。

4.ケーキカット

ケーキカットをして、
ケーキバイトの演出はどうでしょうか?
まず、新郎新婦でやってから
お互いの両親や祖父母にすると
とっても和みますし盛り上がります。

5.新郎挨拶

会食の締めとしてあらためて
お礼の言葉とこれから築く
新しい家庭への決意を述べましょう。

これから新しい家庭を築くうえで、
やはり両親や兄弟が安心して
見守ってもらう為には、
しっかりとした新郎(新婦)の決意表明
する事です。

最初と最後で締めるところは締め、
中盤の緩めるところは緩める、
緩急のある進行にする事を
意識してみてください。

より家族の絆を深める為に
二人の結婚を機に、絆が生まれた
両家の家族。

家族婚は両家が今後もより良い関係で、
末永くお付き合いする為の
大切な一日になります。

このような流れで会食を企画した場合
プロの司会者に司会進行を
お願いする人も多いようです。

やはり司会者がいると
流れもスムーズで、会が引き締まる
そんな気もしませんか?

会場を選ぶ際に、お店側に
相談してもいいと思いますよ。

こちらの記事で新郎謝辞の
例文を紹介しています。

⇒結婚式の新郎の謝辞!感動の挨拶文例とは?カンペはNGなの?

ぜひ、例文から参考にしてくださいね。

家族婚での会食時間は約2時間!時間が余りそうで不安・・・

披露宴や食事会の時間は、
ほとんどの会場で
およそ2時間から2時間半

「家族10人くらいで家族婚をする
予定だけど、何もする事なくって
時間を持て余してしまうのではないか。」

そんな不安を解消します!

まず、多くの会場ではフレンチの
フルコースや和洋折衷など、
料理は一品ごとにゲストのテーブルに
運ばれて来るスタイルです。

コース料理は前菜からデザートまで
ゆっくりと時間をかけて味わう為に、
どうしても2時間は必要になります。

そこで、食事を楽しみながら更に
少人数でも行える内容を紹介します。

会食会の進行を考えるうえで、
まず二人がどんな事が好きなのか
イメージしてみてください。

例えば普段からワイワイ盛り上がるのが
大好きな「ワイワイ派」のお二人は…

「ザ・居酒屋式の家族婚!」

コース料理で上品な食事会だとしても、
新郎新婦の二人が皆さんにお酒を注いで
周り家族全体を盛り上げていく幹事役。

途中で、両家席替えなどを行って
家族同士のコミュニケーション
促進させてみてはいかがでしょうか。

 

また、普段は二人でノンビリゆったり
過ごすのが好きな
「ゆったり派」のお二人は…

「優雅なティータイム式の家族婚!」

少人数の結婚式では長い長方形の
テーブルを挟んで両側にそれぞれの家族が
座る配席が多いのですが、
あえて丸テーブルをいくつか用意して、
3名前後で一つのテーブルを囲んで頂きます。

全てのテーブルに新郎新婦の
二人が座れる空席を用意しておき、
お二人は自由に各テーブルを行き来しながら
ゆったり過ごします。

高砂席のような、
いかにも新郎新婦の席!
という堅苦しい場所を設けずに、
家族と一体化して進めるゆったりスタイル。

そして普段からサプライズや
人を喜ばせる事が大好きで、
感動したい、させたい
「サプライズ派」のお二人は…

「サプライズ演出」

例えば本来であれば
新郎新婦がするはずの
ケーキカットをサプライズで
両親や兄弟にしてもらったり、

ラストでよくある「新婦からの手紙」
家族全員それぞれに用意して渡したり。

誰もが定番と思っている
結婚式の常識を外して、イレギュラーな
仕掛けをたくさんしてみましょう。

その他にも口コミのサイトなどに
色んな体験談などが載っているので
探してみると良いと思います!

こちらの記事でも
家族婚の演出はした方がいいのか?

皆さんが悩まれる部分を
まとめています。

⇒家族婚の披露宴!演出はどうする?

演出をするなら
みんなが楽しめる演出がいいですね。

まとめ

大人数の結婚式では
会社の上司の挨拶や、
友達たちとの写真タイムや
余興演出などが多くなり、
家族と接する時間が少なくなります

しかし少人数の家族婚では、
二人が余裕を持って家族との
絆を深める時間
がたくさん取れます。

ぜひその時間を有効利用して、
両家の絆をどんどん深めてくださいね。

ちなみに家族婚の費用について
詳しく書いてある記事を見つけました。
費用の内訳やご祝儀についても
書いてありますので見てみてくださいね。

結婚式で親族のみの費用の詳細はこちら

家族婚をすることで、
今まで言えなかった両親への気持ちや
親戚の皆さんへの感謝を
結婚という節目という事で
恥ずかしがらずに
素直に伝えてくださいね。

素敵な1日になりますように☆

    タイトルとURLをコピーしました