ハナユメキャンペーン

家族婚の費用相場の平均は?家族挙式に必要な項目も解説!

「結婚式や披露宴って、
何百万もするものだよね…」

「結婚式を挙げる事ってとにかく高い!」

…こんな理由から、安い費用で結婚式ができる
家族婚が注目されています。

 

一般的な結婚式の相場はというと、
およそ50名の参列者で300万円ほどですが、
家族婚であれば人数が10人から20人と
少なくなるため費用相場を
約50万円以下に
抑える事ができます。

 

ただ気をつけたいのは、
家族婚であれば何でも費用を安く抑えれる
という訳ではありません。

 

同じ10人の家族婚でも費用の相場は、
20万円〜50万円と大きな差があります。

何故このように家族婚の
費用相場に差が出るのでしょうか?

 

これはあるサービスを使うか使わないかで、
大幅に費用が変わるからです。

そこで今回は

  • 家族婚の費用を大幅に下げるコツ
  • 家族婚の費用の相場
  • 家族婚に必要な項目

をご紹介します。

家族婚の費用を大幅に下げるコツ

家族婚の費用相場には大きな幅が
あることをお伝えしましたが、
これは式場の探し方に答えがあります。

結婚初心者の二人にとっては、
全てが初めてのことで、知らないうちに
間違った方法で式場を探してしまっています。

式場を探すときまずは理想の式場を探して、
直接その式場に式場見学に行くものだと
思っていませんか?

実は式場探しサービスを
うまく活用することで家族婚の
費用を安くすることができるんです。

今回はおすすめの式場探しサービスを
2つご紹介します。

自己負担額をできるだけ減らしたい人におすすめ

  • 自己負担額を出来るだけ減らしたい
    (できることならゼロにしたい!)
  • 忙しくてなかなか式場見学に行けない
  • 結婚式の費用と労力を最小限に抑えたい

そんな人には
『HIMARI(ヒマリ)』がおすすめです。

ヒマリはネット上で完結する
式場探しサービスで、
掲載されているのはすべて
自己負担0円~99円までの格安プラン。

  • ゲスト人数から検索
  • 希望内容の見積もりシュミレーション
  • 空き状況の確認
  • 仮予約

ここまでがネットでできるので、
いざ実際に見学に行ったのに
「費用が合わなかった」「空きがなかった」と
時間を無駄にすることもありません。

式場探しの手間・結婚式費用を
最小限に抑えて、かしこく効率的に
式場探しをしたいカップリには
ぴったりのサービスです。

HIMARI(ヒマリ)公式サイト

安い費用でこだわりを叶えたい人におすすめ

  • 少人数でも内容にはこだわりたい
  • プロに相談したりアドバイスをもらいたい
  • その上で費用は安くしたい

そんな人にはハナユメがおすすめ。

直接式場に見学に行くと、
担当のスタッフは、わざわざ費用を安くする
ということはありません。

※そもそもプランナーは
値引きをする権限を持っていません。

しかしハナユメを通していけば、
最初から費用が安かったり
試食会や演出体験、ドレスの衣装合わせなど、
いろんなサービスを無料で体験できます。

この演出体験やドレスの衣装合わせは、
自分の目で実際に確かめる事ができるので、

「思っていたのと違った」

などの失敗を避ける意味でも、
結婚式を控えるカップルに最も人気のサービスです。

>>Hanayume公式サイト

ハナユメは取り扱いの式場も豊富で、
画像メインのサイトなので、式場を探すのも
イメージで探す事ができます。

 

またハナユメでは、
結婚式に関する相談をプロのアドバイザーが
無料で対応してくれるサービスがあります。

式場が決まっておらず、
費用や式場の相談をしたい場合
こちらのサービスがオススメです。

⇒無料相談の申し込みはこちら

今なら電子マネー5万円分が
タダで貰える
キャンペーン中♪

家族婚って高い?費用の相場は平均でどれくらい?

business-money-pink-coins-medium

一般的な結婚式の相場はというと、
およそ50名の参列者で300万円ほど。

今後の生活の資金や新婚旅行などにも
お金がかかることを考えると、

簡単に出費できる金額ではありません(>_<)

”本当に価値の有る物に対しては
お金をかけるけど、
そうではないなら使わない。”

そんな個々の価値観や
個人の自分らしくあるライフスタイルが
重要視されてきている現代の中でも、
やはり「親や家族に感謝の気持ちを伝えたい」

という想いを持つカップルは意外と多いはず。

というわけで、
最近は家族だけで結婚式を挙げる「家族婚」が
新しい結婚式のカタチになりつつあります。

家族婚の費用相場をみていきましょう!

家族挙式のみの場合

多くの式場やホテル・レストランでは
少人数のプランを作って
家族婚をお手伝いしています。

平均すると、
新郎新婦の二人で10万円以下のプランが
目立つようですね。

プランの中には、

  • 挙式料
  • ドレス
  • ヘアメイク

など挙式に必要なほとんどが含まれています。

挙式だけ見に来るゲストに対しては、
追加料金ゼロ円のプランがほとんどです♪

親や兄弟、また親しい友人を呼んで
アットホームに結婚式が挙げられます。

挙式+身内だけで食事会をする場合

挙式だけでなく、
ちょっとした食事会をする方も多いです。

「家族と食事やパーティーをして、
もっと家族同士の絆を深めたい。」

「披露宴で、普段は伝えられなかった
親への感謝を表したい。」

そんな想いがあるカップルも
多いのではないでしょうか?

式場やホテルによっては、
少人数専用の会場を用意している所もあります。

ぜひ、少人数対応の会場設備が整っているかも
事前にチェックしてみましょう。

少人数用の食事会プランの料金は
お料理の内容と人数によって大きく上下します。

  • ウェディングケーキに入刀したい!
  • せっかくだから有名パティシエのケーキを
  • 映像などの演出を追加したい♪
  • お色直しもしちゃおっかなぁ☆

などと希望をプラスすると、
その商品ごとに金額が上がっていきます

10名以下のごく身近な家族だけの場合

10人以下のごく身近な家族だけの場合、

  • 食事とフリードリンク:一人15,000円前後
  • 会場設備の使用料:5~10万円
  • 総額:20~25万円

 が相場です。

挙式代と合わせると30~35万円程度ですね。

20名の場合

20人程度の家族+親しい友人の場合、

  • 食事とフリードリンク:一人15,000円前後
  • 会場設備の使用料:5~10万円
  • 総額:35~40万円

 が相場です。

挙式代と合わせて45~50万円程度です。

30名の場合

30人くらいでの食事会の場合、

  • 食事とフリードリンク:一人15,000円前後
  • 会場設備の使用料:10~15万円
  • 総額:45~60万円

 が相場です。

挙式代と合わせて55~70万円程度です。

30人となると少し広めの会場が必要なので、
会場代がちょっと高くなってしまいます(>_<)

 

ここで紹介させて頂いた金額は
あくまでも目安です。

実際は挙式に日にちによっては、
もっと安く結婚式を挙げることができます。

こういった情報は
式場案内のサービスを使うと、
教えてもらえます。

中でもハナユメではお得な割引や
様々なプランがあり、
貯金がないけれど結婚式を挙げたいカップルの
強い味方になってくれます。

ハナユメで理想の結婚式場を探す

相談も無料でできるので、
自分であれこれ考えるよりはプロに
お得な情報を聞き出すだけでも良いと思います♪

家族婚に絶対に必要な項目は?

a1640_000184

家族婚は家族や親しい友人だけの場なので、
”こうでなくてはならない!!”
という決まりはありません

絶対に必要な項目は挙式くらいのものです♡

  • ブーケトス
  • 余興
  • 披露宴

などはあってもなくてもOKですよ(*^^*)

家族婚の進行の内容について詳しくは、

⇒家族婚の流れや内容とは?新郎挨拶やイベントのタイミングも

をご覧ください☆

+αのオプションにはどんなものがあるの?

「とはいえちょっとはなにかしたい!」
という方は、
+αでオプションをつけてみましょう。

  • 生演奏の聖歌隊
  • ゴスペルの独唱
  • フラワーシャワー
  • シャボン玉シャワー
  • 豪華なブーケ
  • チャペルを生花で装飾
  • スナップ写真

など、非日常なゴージャス感を
演出できるオプションがおすすめです。

家族婚の小さな会場なら、
こんな風に風船をふんだんに使って
かわいく部屋中を飾ることもできます!

普通の披露宴でこんなに飾ろうと思ったら、
すごいオプション代になりそうです(´;ω;`)

小規模だから、
ちょっと豪華なことだってできちゃいます♡

オプションを組み合わせて、
あなたらしい家族婚を演出してくださいね。

家族婚での引き出物について詳しくは、
家族婚の引き出物!両親の場合は?
をご覧ください☆

いま家同士の繋がりを重視した家族婚が見直されている!

結婚式に招待されると、
「○○家○○家 結婚式」という案内板や、
席次表(配席表)に
「○○家○○家 披露宴お席次」
と書かれている事にお気づきですか?

結婚式の内容は
ほとんど本人同士で決めていくのですが、
本来日本では、
家同士の繋がりを大切にしていました。

その名残として「○○家○○家」と、
二人の結婚式であるはずなのに、

両家名で表される事が多いのです(*^^*)

少し前の時代は、
ほとんどが新郎新婦二人と友達で
盛り上がる結婚式が主流でしたが、
今改めて家族婚に人気が集まってきているのは、
日本人としての本質に立ち返る人が
増えてきている

からかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

今の時代は…
「結婚式は高いお金を払えば良い」
というものではなくなってきています。

低予算でアットホームに家族の絆を深める
「家族婚」こそが旬です!

家族婚なら、10~60万円くらい
結婚式を挙げることができます。

家族婚に決まりはありません

挙式だけでもいいし
食事会を開いてもいいし
ちょっとオプションを付けてもOKです。

こちらに家族婚の演出について
どうするべきかまとめています。

⇒家族婚の披露宴!演出はどうする?

家族への感謝を込めたあなたらしい家族婚を、
ぜひ検討してみてくださいね♡



式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の式場紹介サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『事前に心の準備ができる』
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度98.3%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用大幅割引』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑


ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪

    タイトルとURLをコピーしました