姉妹サイト・相談カウンター比較サイト『withBRIDE』がリリースされました♫





【貯金なし】結婚式のお金がない!支払い金額を抑える7つの節約術とは?

皆さんこんにちは(^^♪

私の前職は結婚式の営業マンです!

ご来店いただいたたくさんの方に
結婚式の良さやサービス・価格について
ご紹介してきました。

するとよく、
新郎新婦が言葉を発するのが

「お金がなくても出来ますか?」
「私達貯金ないんですけど大丈夫ですか?」

という質問。
はっきりいいます!

貯金なしでも
結婚式は挙げることが出来ます!

 

そんな私も結婚が決まった時
貯金ありませんでしたー

そして旦那もありませんでした|д゚)
毎月通帳とにらめっこしてましたからね!笑

でも結婚式、挙げましたよ♡

結婚が決まったのは平成24年の5月
結婚式は平成24年9月末日
というわずか4ヵ月しかない状態!!

 

ではこんな貯金なしの私達が何故
結婚式を挙げる事ができたのか?

今回は、
実際にブライダル業界で働いていた
私が
結婚式の費用を抑える7つの節約術
お教えいたしますね

是非参考にしてください♪


結婚式の費用を抑える7つの節約術を公開!

貯金なしでも
結婚式を挙げることはできますが、

普通に式場見学に行って
見積もりを出してもらうだけでは、
費用を抑えるのは難しいです!

なので、元プランナーの私が実際に試した、
7つの節約術を実践してみてくださいね♪

①結婚式の費用をご祝儀でまかなう

まず1つ目に計算しておきたいのは
ご祝儀の金額
です。

結婚式の費用は
総額と自己負担額
言われるものがあります。

総額は結婚式の合計の金額のことを差し
自己負担額とは総額からご祝儀を差し引き
新郎新婦が実際に負担した金額を言います。

ちなみに自己負担額の平均は、

1位:150万以上 23.8%
2位:50万円未満 23.5%
3位:50万円100万円未満 20.7%
4位:0円(持ち出し費用なし)16.7%
5位:100ー150万円未満 15.3%
引用元:みんなのウェディング白書

となっています。

注目頂きたいのは2位と4位!

50万円未満で結婚式を挙げた人
結構いるんです!

約40%の人が
50万円以下の結婚式
実現させています。

このようにご祝儀で
結婚式の費用を抑える事ができるので、
あらかじめ招待する人数を決めて
計算しておいてくださいね。

たまに結婚式の式場見学や見積もりを
依頼するとご祝儀でまかなえます!という
営業マンもいますが、
結婚式の費用を抑えることはできても
全額ご祝儀でまかなうのは正直厳しいです。

しかし、このご祝儀。

貯金なしの私たちにとっては
本当に強い味方でした!

だってもし200万円で
50人の結婚式を挙げるのであれば
新郎新婦の貯蓄は200万円ではなくて
ご祝儀を差し引いた分になるのですから♡

仮に3万円のご祝儀50名と
考えると150万円!

200万円-150万円で50万円の
実質負担で結婚式が挙げることが出来ます!

ご祝儀の計算ができれば次は
見積もり時の節約術です!


②見積もりは無料の式場案内のサービスを利用する

結婚式をした人の40%以上が、
50万円以下で結婚式を挙げたという
結果が出ていますが、

実はこれ、
式場案内のサービスをうまく利用しています。

式場案内の業者を通すだけで、

  • 費用を大幅に安くできたり、
  • 色々な悩みに対して相談

に乗ってもらえます。

中でも私のオススメはハナユメ
というサービスです。

何故ハナユメがオススメかというと、
実際に私が利用した事があるのもそうですが、

サイトに式場の写真がたくさんあって、
式場を探しやすいんです。

見るだけでもワクワクしますからね

 

式場見学はもちろん、
試食会や模擬体験、衣装合わせなど
毎日のように無料のサービスがあって、

実際に自分で確かめれるので、
初心者の二人にはぴったりのサービスです。

>>Hanayume公式サイト

 

また同じ会場で結婚式を挙げるのも
ハナユメを通すと通さないのでは
金額が大幅に変わってきます

中には直接式場と交渉した時よりも
100万円以上安くなった
という声もあるくらいです。

また、結婚式費用が大幅割引になるお得な「ハナユメ割」
引き続き利用でき、おすすめです!

今なら商品券がもらえるキャンペーン中です。

③初期見積もり内容やオプション価格の詳細を契約前に確認

011329bca08071222482e4ee28d0a7f4_s

必ず初期の見積もりは
しっかりと確認してください!

初期の見積もりを出して
営業をしていた営業マンがいいます!

見積もりなんていくらでも
安く見せることは可能なんです。

見積もりは営業マンの手一つで
安く見せることも高く見せることも
簡単です。

やっぱり営業マンは成績が大切です。

どんなにいいことを言っていても
その後は関係ないという人だって
たくさんいます。

「これで大丈夫です」の一声を
信じ込まずに
自分で内容を確認し
どのぐらい上がるのか
必ず確認することをオススメします。

また、オプションの金額もできれば
確認しておきましょう!

ご存じではない人もいると思いますが、
結婚式はひとつひとつの
オプションがかなり高いです。

想像の金額の0がひとつ
多いのが結婚式の相場の
オプション価格といっても過言ではありません。

ざっくりとした確認をすれば
後々想像以上の価格に
震えることになるでしょう。


④結婚式の日程での差を確認(季節・時間帯・日柄・空き状況など)

611bbaaf4949f2744c4e9118fd1e1a91_s

実は(式場にもよるのですが)
季節や時間帯・日柄・日程等によって
結婚式の費用は変わってきます

一番わかりやすいのがお日柄ですかね(^^♪

昔の占いのようなもので
お祝い事等のめでたい時は
「大安」に行うべきだとされています。

それとは反対の意味をもつ
「仏滅」は避けた方がいいという
言い伝えがあります。

このお日柄。

正直言って大安はとても人気があります。

人気があるということは
高く売れます。

反対に仏滅は人気がありません。

と、なればなかなか
埋まることがない。

しかし会場はその日を埋めたい・・・

となるとどうするか。

お安くするんです♡

それとおなじ条件で
真夏や真冬が価格が下がったり
朝早い時間帯や夜の遅い時間帯の
結婚式は金額が低くなります。

また、直近の日付を狙うのも
おすすめです。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが
結婚式を決めるのって1年ぐらい前から
会場を抑えたりすんです。

中には2年以上前から式場を抑えている
という人もいるぐらいです。

と、なれば。。。
3か月後の空いている日付は
結婚式が埋まる可能性は
めっちゃ少ない
んです。

そこ・・・
式場側からすれば
埋めていただきたいですよね♡

だからこそ直近の結婚式は
例えお日柄が良くても安くなります(^^♪

ちなみに私はこれを狙って
結婚式の日付を決めました☆

これだと
結婚式の準備が忙しいんじゃないの?
と思われそうですが、
実は結婚式の本格的な準備って
3ヵ月前からって言われているので
早くから式場を抑えていたも
準備する期間は対して変わらないというのが
現状なんです!

▼結婚式の安い時期・人気ランキング

結婚式は何月が安い?人気の時期をランキングで
結婚式というのは、実は 高速バスやLCC(格安航空)などと同じく、 時期によって大きく変動するのは ご存知でしょうか? ただでさえ結婚式は高額なものですし、 どうせなら少しでもお得な安い時期に 挙げたいものですよね。 ...

ただ、人気の会場だと
もちろん空いていないということもあるので
その点はご注意ください!


⑤外注業者の持込みとの価格差を比較する

macbook-apple-imac-computer-39284-1

外注業者と持ち込みとの価格差?

これだけ聞くとなんだか
なんのこと?と思われる人もいるかもしれませんが
要は結婚式場で依頼するのと
自分たちで業者に依頼するのと
どちらが得かいうことです。

よくあるのがDVDです!

プロフィールDVDとか
エンドロールDVDとか!!

これって結婚式場で依頼すれば
10万円前後かかるところが多いんです。

しかし、自分たちで業者と探して
そこで作ってもらってもっていけば
半額以下が作ることが出来ます

しかし、自分達で作って持ち込むとなれば
「持ち込み料」というものが
かかる可能性があります。

これを含めても考えてどちらが得かというのが
この節約術に関するお話です。

例えばですが、式場の一番安いプランの
プロフィールDVDの作成で7万円だとします。

しかし、私が今回見つけたこちらのサイトでは
最安値が9800円!

持ち込み料で1万円と言われても
19800円であれば
差額がなんと50200円!!

大きくありませんか?

しかもどちらもプロなのにー!!

>>ANOTHER PROMOTION公式サイト

 

これなら結婚式場を通さない
外部業者で自分たちで頼めば
節約になる!

先程の業者でプロフィール・
エンドロール・オープニングムービー
全て頼んだと考えると
単純に15万円の節約になります!

これってかなりすごいですよね|д゚)

私もこのサイトみて
実際に記事を書かせてもらって
びっくりしていますww

⑥手作りできるものはDIYする

pexels-photo-60229

やっぱり費用を押させる
節約術と言えばDIY!!

自分で作っちゃうことです。

何が作れるのか・・・

これ、結構いろいろとあるんですけど・・・
思いつく限りで挙げてみると

  • 招待状
  • 席次表
  • 席札
  • メニュー表
  • ウェルカムボード
  • リングピロー
    【指輪を置くもの】
  • ウェルカムグッズ
  • 花嫁のアクセサリー
  • 両親への記念品  等

こんな感じでたくさんあります(^^♪


⑦お色直しの代わりに前撮りをする

pexels-photo-70737-1

なんで、結婚式の衣装って
レンタルなのに
あんなにお高いのでしょうね。。。

特に着物

カラードレスと比べると
はるかに金額が高かったのを覚えています。

しかし、お色直しで
せっかくなら和装をしたい!とか
たくさん衣装を着たい!という女性は
多いと思います。

そんな方にお勧めなのが
≪前撮り≫です。

前撮りならフォトスタジオによっては
衣装代が込みに撮影代金になっているところもあり
結婚式で行うより1/10以下の金額
撮影が出来ます(^^♪

さらにその写真を
受付に飾ったり、
オープニングムービーで使ったりできるので
一石二鳥の役割を果たしてくれます☆

式場の費用を節約する時に注意したい3つのポイント

restaurant-wine-glasses-served-51115

その1:料理のランク

費用を抑えよう!
考えると
一番手っ取り早い方法は
料理のランクを落とすことです。

特にゲストに関する項目は
商品の価格×人数分なので
一つ当たりの金額が小さく見えて
結構大きな金額になります。

 

例えば料理でワンランク下げて
一人5000円削れば
60名参加だと30万円もの節約になります。

しかし、私個人として思うのが
それってどうなの?ということです。

一番上のランクにしろ!
と言っているわけではありませんよ。

ただ、費用に目がくらんで
わざわざ足を運んでいただいた
ゲストへのもてなしをおろそかにするな
ということが言いたいのです。

その2:引き出物

引き出物だってそうです。

引き出物はご祝儀の
祝い返しに相当します。

引き出物の基本としては
3万円の祝儀に対して・・・

  • 3000円程度の引き出物
    (カタログギフトや食器など)
  • 1000円程度の引き菓子

5万円なら

  • 5000円程度の引き出物
    (カタログギフトや食器など)
  • 1000円程度の引き菓子

といった感じです。

祝儀を貰ったのちに
誤差があるのは仕方ないと思いますが
親族だと事前に祝儀を頂き
金額が分かっていると思いますので
その金額分しっかりとお返しをしましょう!

カタログギフトや食器。
金額バレないと思っていても
すぐにバレますからね・・・

 

ちなみに私は身内の結婚式で
10万円包んで3000円のカタログギフトでした|д゚)

祝いで渡したので別に構わないんですが・・・
さすがにね(*_*;

マナー違反です!

びっくりして旦那に文句
言ってしまいました。笑

本人には言いませんがね。。。

ただ、その身内が友達や家族に結婚式の
自己負担額がかなり安かったことを
言い振らしていたので
哀れに思ってしまいました。

その3:式場の支払い方法は必ず確認!

これ、めちゃめちゃ大切なことです!

結婚式って事前にいろいろと決める時、
頂くご祝儀を前提に話を
進めることも少なくありません。

つまり自分たちの貯金+ご祝儀
結婚式費用の支払いが可能かどうかを
考えている人が結構います。

 

そこで注意したいのですが、
事前に支払い方法について式場に
確認を取る必要があるということです。

意外と支払いは事前支払いです
という式場は
結構あるんです!!

 

事前支払いが、どういうことかというと
結婚式を挙げる前に結婚式の費用が
前払いということです。

つまりご祝儀を貰う前に
支払わないといけないんです!

え・・・・

お金・・・・

ないよ・・・・?

ってなるんです( ゚Д゚)

払えなければ結婚式は
挙げれないですからね・・・。

なので必ず結婚式の総額は
後払いなのか先払いなのか
確認しておきましょう!

後払いだとご祝儀+自分たちの貯蓄で
支払いが出来るのでかなり負担は楽ですよ☆

ちなみに先に紹介したハナユメであれば、
カード払いや後払い対応の式場も
多く紹介していますよ♪

この記事をまとめると・・・

love-heart-hand-romantic

いかがでしたでしょうか?

今回は結婚式を費用を抑える方法について
ご紹介させて頂きました(^^♪

費用を抑えるポイントは
結婚式の会場と日付を決めるときから
既に始まっています!

貯金がないから結婚式をしないではなく
貯金がないけどどうやったら結婚式ができるのか
を考えてみると
いろいろな方法が湧き出てきます♡

費用の抑え方の一番のポイントは
自分たちでできることは
自分たちでする!ということです。

このネット社会、
やり方が分からない
なんて時は
YouTubeで探せば大体のことは
やり方を動画で説明してくれます♡

本当に便利な時代です(^^♪

いろいろと是非
参考にしていただければと思います。

式場見学行くだけで
高額な商品券がもらえるキャンペーンも
ぜひチェックしてください♫



式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の割引サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『値引き交渉が必要ない』
・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
⇒さらに料金後払いOK
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度97%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑



ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、マイナビウエディングがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
マイナビは約1000もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今なら成約で6万円もの商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
マイナビウエディングをチェックしてみて下さいね♪

⇒マイナビウエディングで式場を探す♪

タイトルとURLをコピーしました