1. TOP
  2. 3.式場探し
  3. 結婚式 費用
  4. 結婚式を200万円以下で!呼べる人数や安くする節約術5選

結婚式を200万円以下で!呼べる人数や安くする節約術5選

    結婚式を挙げたい!
    でも…予算がない!!

    出せても200万円かな…

    200万円はもちろん大金ですが
    結婚式の予算として考えると
    実は決して多い方ではありません…。

    でも、一生に一回の結婚式とはいえ
    捻出できる予算には限りがあるもの。

    そこで今回は
    低予算でお悩みの方に…

    • 200万円以下で何人招待可能なの?
    • 予算200万円以下で結婚式を挙げられる
      ための良い方法はないの?
    • 200万円以下で結婚式ができる
      式場は探せないの?!

    200万円以下の低予算でも
    憧れの結婚式を叶えられる
    とっておきの情報をお届け致します!

    結婚式を200万円以下で呼べる招待人数はどれくらい?

    200万円以下の予算で
    何人くらいのゲストを
    招待することができるのでしょうか?

    アンケートによると
    全国で行われた挙式披露宴の
    一般的な結婚式の費用は…

    ゲスト一人当たりの単価は
    51,529円。

    これを200万円の予算で割って
    見ますと…

    200万円÷51,529円=38.8…

    凡そ39名分の予算
    となることがわかります。

    招待の人数が39名を超える場合は
    200万円より予算を増やすか
    費用をご祝儀払いができる結婚式場
    を探すなど工夫が必要です。

    招待人数から分かる!お祝儀の金額とは?

    招待するゲストからいただくお祝儀。

    お祝儀の金額は新郎新婦との
    関係性や立場などで異なりますが
    一般的なお祝儀の目安は…

    • 友人や同僚…3万円
    • 上司や恩師、親戚…5or7万円
    • 両親、祖父母…10万円

    結婚式当日いただくお祝儀の総額
    を予測して計算する場合は
    招待客一人に対し3万円を目安
    にするとおおよその金額がわかります。

    お祝儀総額の計算
    招待人数×3万円=ご祝儀総額の目安

    凡そのお祝儀の目安がわかると
    結婚式の予算を検討する際
    とても役立ちますよ。

    ご祝儀の金額や結婚式の資金について
    の情報は下記の記事でも
    詳しくお伝えしていますので
    ぜひ参考にご覧くださいね↓

    ⇒結婚式のお金がない!ご祝儀の目安と資金調達方法を調査

    結婚式の200万円以下プランは自己負担の金額は?

    結婚式当日にご祝儀をいただくので
    予算が200万円の場合の自己負担額は
    ご祝儀額の分減ることになります。

    200万円の予算で
    平均的な内容の結婚式を挙げる場合
    約39名の招待客が目安でしたね。

    ご祝儀総額の目安は…
    39名×3万円=117万円

    200万円から117万円を差し引きした
    83万円が実際の自己負担額となります。

    アンケート調査によると
    ご祝儀の総額、自己負担額の平均は…

    約6割がゲストからのご祝儀で賄え
    実質自己負担は4割程度が目安
    となります。

    下記の記事で結婚式の費用を抑える
    節約術をご紹介していますので
    参考にしてくださいね。

    ⇒【貯金なし】結婚式の費用が足りない!支払い金額を抑える7つの節約術とは?

    結婚式を200万円以下で挙げたい!安くする節約術5選

    結婚式は高額な費用がかかるもの…
    とはいっても予算には限りがあります。

    結婚式は低予算で挙げたい!
    という方のために、
    予算200万円以下で結婚式を実現する
    節約術をご紹介しましょう。

    1.安くなる時期・日柄を狙う

    最も効果の高い節約方法が
    結婚式の格安プランを狙うこと。

    結婚式のプランの中には
    格安なプランが随時登場します。

    • 真夏・真冬のオフシーズン
    • 日柄が仏滅

    上記のような条件の場合に限り
    格安のプランが登場します。

    通常のプランと比べると数十万単位で
    安くなっていて節約効果抜群です。

    低予算で結婚式を挙げるには
    格安プランの利用は欠かせませんね!

    2.ゲスト人数・構成を工夫する

    どんな人に何人来てもらうかによって
    ご祝儀の総額が変わります。

    同じ人数なら友人や同僚よりも
    親戚や上司など年や立場が上の人を
    大勢招いた方がご祝儀の額が多くなり
    自己負担額が少なくなります。

    3.手作り・持ち込みアイテムを増やす

    結婚式の費用を節約する王道は
    手作りや持ち込み。

    手作り品の例としては…

    • 招待状などのペーパーアイテム
    • ウェルカムボード
    • リングピロー
    • 送賓グッズやミニギフト
    • プロフィールなどの映像
    • 両親への記念品…etc.

    手作りすることで
    結婚式にオリジナリティも出ますし
    節約効果も期待できます。

    その他費用の節約のために
    持ち込まれるのは…

    • 衣装
    • 引出物
    • ブーケ…etc.

    ただし、衣装と引出物については
    持ち込む場合に、ほとんど結婚式場で
    『持ち込み料』や『保管料』
    が発生します。

    持ち込むことで逆に費用が高くなって
    しまわないよう、確認してから
    持ち込むようにしてくださいね。

    招待状を始め様々なアイテムは
    ネット上にも素敵なアイディアが
    紹介されていますよ↓

    4.商品券やキャンペーンに申し込む

    結婚式の費用の節約をするなら
    お得なプレゼントや特典のある
    キャンペーンはぜひ参加しましょう!

    結婚式場の情報サイト上では
    様々なキャンペーンを行われています。

    キャンペーンではブライダルフェア
    や見学の予約をするだけで商品券が
    もらえちゃうことも多いんです!

    高額なものだと
    数万円分も商品券がもらえる
    のでかなりお得です。

    5.クレジットカードで支払う

    結婚式場への代金の支払いは
    一般的に前払いが原則。

    でも、クレジットカード払いをすれば
    実質後払いで結婚式の費用を精算
    できるので、支払い用に費用を工面する
    必要がなくなります。

    また、カード払いをすることで
    カードのポイントやマイルが貯められて
    とてもお得になりますよね。

    クレジットカード払い対応可の
    結婚式場なら利用をしてみる
    のも良いでしょう。

    結婚式の費用を節約する方法は
    このようにいろいろとありますので
    予算にお悩みの方はぜひ実践してみて
    下さいね!!

    結婚式の費用は値引交渉ができる
    ってご存知でしょうか?

    でもそれにはタイミングが
    とても重要なんですよ♪
    詳しくは下記の記事をご覧くださいね。

    ⇒結婚式の値引きは可能?交渉のタイミングと方法を徹底解説

    200万円以下のプランがある結婚式場を探す方法は?


    予算がない!と悩む前に
    200万円以内のプランのある結婚式場
    を探してみましょう!

    お得なプランのある結婚式場
    は意外とたくさんあります。

    でも、多くの結婚式場のプランを
    一つ一つチェックするのは
    とても大変ですよね。

    やはり結婚式場を探すなら
    情報サイトで条件を入れて検索する
    のが効率が良いですね!

    式場情報を探すなら
    掲載式場数の多いゼクシィが
    情報も探しやすくてオススメです↓

    ⇒ゼクシィ公式サイトで200万円以下のプランのある結婚式場をcheckする

    まとめ

    結婚式の費用を200万円以下の
    低予算で挙げる方法について
    情報をお届けしてまいりましたが
    いかがでしたでしょうか?

    今回の内容をふり返りましょう!

    • 200万円以内の予算で平均的な結婚式
      を行う場合の最大ゲストは39名
    • ゲストからのご祝儀は1人3万円で
      計算すると総額の目安がわかる
    • 平均でみると予算のうち6割程度は
      当日いただくご祝儀で賄えている。
    • 結婚式の費用を節約方法はいろいろある。
      ・格安プランの利用
      ・ゲストの構成や人数を調整する
      ・手作りや持ち込みをする
      ・キャンペーンでお得な商品券をもらう
      ・クレジットカード払いをする…etc.

    といった内容でお届けいたしました。

    結婚式は高額な費用のかかる
    一大イベント。

    200万円以下の予算は
    結婚式の予算としては多い方では
    ありませんが、節約や工夫次第で
    予算内で挙げることは可能です!

    今回ご紹介した節約方法も活用して
    ぜひ予算が少なくても
    憧れの結婚式を実現できるよう
    二人で頑張ってみて下さいね!

    結婚式の費用は金額の大小はあれど
    ほとんどのカップルが悩んでいみます。

    結婚式の費用についての詳しい情報は
    は下記の記事も参考にして下さいね。

    ⇒結婚式の費用について

    [bottom]

    Sponsored Links

    \ SNSでシェアしよう! /

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    \ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
    ↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    ANOTHER WEDDING 編集部

    ANOTHER WEDDING 編集部

      この記事も一緒に読まれています

      • 結婚式の節約ポイント20選!失敗しない方法とは?

      • 結婚式の費用の平均相場!50人の場合は?

      • 家族婚の費用相場の平均は?家族挙式に必要な項目も解説!

      • 結婚式の費用内訳!基本内容からオプションまでくわしく解説

      • 挙式のみの流れとは?食事会の間はもつの?

      • 挙式のみの費用の相場は?内訳を紹介します