1. TOP
  2. 3.式場探し
  3. 結婚式 費用
  4. 結婚式の手出し費用!平均はどのくらいかかる?

結婚式の手出し費用!平均はどのくらいかかる?

    結婚式は、実に様々な名前のお金が動きますが、
    『ご祝儀』という名前の収入となるお金も
    あります。

    それだけに、実際に新郎新婦が負担する金額も
    抑えられるものですが、実際には、
    いくらくらいの手出しをするのが
    普通なのでしょうか?

    そこで今回は、そんな結婚式の
    手出し費用について、平均を含めて
    様々な角度でお伝えします。

    あなたの結婚式に、お役立てくださいませ。


    結婚式の手出しの費用!平均どれくらいかかるのかを調査!

    まず、結婚式の手出し費用の全体平均は、
    以下の通りとなっています。

    • 1位:150~200万円
    • 2位:0~50万円
    • 3位:50~100万円
    • 4位:0円
    • 5位:100~150万円

    一番多いのが『150~200万円』でありながら、
    次が『0~50万円』という点を考えると、
    『結婚式にお金をかけるなら
    200万円程度かかるが、かけないつもりなら、
    ほぼ0円にもできる』といえそうですね。

    このため、どちらかというと手出し費用は
    『かかるか、かからないか』ではなく
    『かけるか、かけないか』という性質の
    お金だといえるでしょう。

    結婚式は、直後に引っ越しや家電購入
    そして出産・教育費などもありますから
    以後はドンドンお金が必要になります。

    このため、結婚式だけで考えずに
    以後の人生全体を考えた上で
    結婚式のお金を考える事が大切です。

    また4位に0円がランクインしていますが、
    本当に可能なのでしょうか?

    次の章では、この点についてお伝えします。

    Sponsored Links

    結婚式の費用を手出しなしにすることは可能?

    結婚式の費用を手出しなしにすることは
    十分可能であり、決して
    難しいことではありません。

    なぜなら、結婚式には冒頭でも触れた
    『ご祝儀』が付き物です。

    このご祝儀は友人でも3万円、
    親族なら5~10万円が相場になっています。

    この『受け取れる予想ご祝儀の範囲』
    結婚式の予算を考えれば良いわけです。

    また近頃ではレストラン等での人前式も
    盛況ですが、その場合はコストが割安なので、
    さらに簡単に手出しなしにすることができます。

    他にも、指輪を手作りにする方法もあれば
    旅行自体は取りやめることにするなど
    今時、安くする方法は色々ありますから
    ぜひ様々な方法を考えましょう。

    では逆に、100万円以上も
    手出しになるような場合は、
    どのような結婚式なのでしょうか?

    次の章では、この点についてお伝えします。

    Sponsored Links

    結婚式の手出しが100万円かかった場合とは?

    結婚式の手出しが100万円を
    超えるような結婚式とは、実はいわゆる
    普通の結婚式となんら差がありません

    もちろん諸々のオプションを沢山付ければ
    話は別ですが、結婚式の100万円というのは、
    『挙式の時期』だけで変わります

    つまり、『人気のある時期に挙げるなら』
    かかると考えておきましょう。

    ちなみにその他、『遠方からの来客が多い』
    場合も要注意でしょうか。

    そのような特別な事情がない限り、
    手出し費用を0円に抑えることは十分可能です。

    しっかり計算して、ムリの無い範囲で
    結婚式を挙げるようにしましょう。

    先ほども触れましたが、結婚式の後にも
    色んな事に沢山のお金が必要ですからね。

    プロであるFPのように没時とはいわなくても
    考えられる限り先まで考えて
    予算を組んでいきましょう。

    しかしそうすると、結婚式のご祝儀と
    手出し費用は、見積もりの段階で
    分かるという事でしょうか?

    次の章では、この点についてお伝えします。

    結婚式のご祝儀と手出し費用は見積もりの段階でわかる?

    結婚式のご祝儀と手出し費用は、
    見積もりの段階でおおよそ分かります

    もちろん正確には分かりませんが、
    少なくとも見積もりの段階で
    『どんな人が何人来てくれそうか』は、
    おおむね分かるハズです。

    そうすると、ご祝儀の
    おおよその合計額は把握できるかと。

    あとは見積もりの金額と見比べて、
    ご祝儀だけでは不足するようなら、
    その不足部分が手出し費用になります。

    そして、そのまま挙式を挙げれば
    手出し費用が本当に発生し、その分を
    どこか削れば、手出し費用はゼロです。

    計算が苦手なら、式場の方に
    代わりに計算してもらいましょう。

    強いて言えば、意外と結婚式であっても
    遅刻やドタキャンする人はいるものです。

    これまでの交際を通して
    相手の人間性をしっかり見極め
    その上で計算しましょう。

    Sponsored Links

    まとめ

    今回の記事では

    • 結婚式の手出し費用の全体平均は
      ① 150~200万円
      ② 0~50万円
    • 手出し費用をゼロにすることは十分可能
    • 100万円を超える手出しは『挙式の時期』
      だけで変わる
    • 見積もり段階で大体の手出し費用は
      計算できる

    という内容をご紹介しました。

    手出し費用を十分ゼロに抑えられるなら、
    仮に貯金がなくても結婚式を
    検討しやすくなりますね。

    貯金があるなら、それは新婚生活に使うとして、
    結婚式は結婚式でしっかり
    内容を考えていきましょう。

    そうすれば、きっと無事に終わり
    楽しい夫婦生活を送れますよ。

    なお、自己負担についてもっと知りたい方は
    以下の記事をご参考にどうぞ。

    ⇒ 結婚式の自己負担はいくらぐらいが相場?



    式場探しに疲れた人必見!

    憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

    ・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
    ・気に入った式場が見つからない
    ・見積もりが高く貯金が足らない

    などの悩みはありませんか?
    そんなあなたには完全無料の割引サービス
    Hanayume(ハナユメ)がオススメ
    です。

    ハナユメが人気の理由は、

    ・式場別の見積額がチェックできる
    ⇒『値引き交渉が必要ない』
    ・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
    ⇒さらに料金後払いOK
    ・相談デスクの接客が神
    ⇒デスク利用客の満足度97%!

    などなど。他にも、
    『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
    予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

    ※今なら当サイト限定で商品券50,000円が
    貰えるキャンペーン実施中♪


    【当サイト限定企画!】
    商品券50,000円キャンペーン♪
    《豪華特典アリ♪期間限定》
    ↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑

    【関連する人気記事】
    結婚式を控えている人におすすめ!

    婚約が決まり結婚式準備をやろうと意気込んだけど

    ・お金の相談を友達にもできず悩んでいる
    ・知識ゼロなので誰か分かりやすく教えてほしい
    ・忙しくて準備がぜんぜん進まない
    ・見積もりが高く貯金が足りない

    などの悩みがありませんか?

    そんなあなたには
    200組以上を担当した元プランナーの
    無料メルマガがおすすめ
    です。

    このメルマガを読むことで、

    ・結婚式の費用を安くする交渉術
    ・後悔しない式場の選び方
    ・式場探しで特典をもらう方法
    ・結婚準備で失敗・後悔しないテクニック
    ・後悔しない結婚指輪の選び方

    など元プランナーならではの情報を
    手に入れることができるので
    登録しておいてくださいね♪


    *メールアドレス
    *お名前(姓・名)






    ▼無料メルマガ登録はこちら

    Sponsored Links

    \ SNSでシェアしよう! /

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    \ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
    ↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    山本昌義

    山本昌義

    こんにちは、婚活FP山本です。私は毎月婚活パーティを開催しつつ、その中で発生する恋愛面・経済面での相談に普段から乗っています。また相談の流れによっては結婚相談所や女子力アップ教室、他にも探偵や結婚式場をご紹介することもあります。気になる方は、日本初にして唯一の『婚活FP』でご検索を! 

    今月のオススメ記事9選

    • 結婚式の費用は分割や後払いできる?支払い方法まとめ【完全版】

    • ホテルウェディングの費用相場!格安に抑える方法とは

    • 話題の茶婚式ってなに?流れや費用を徹底的に調べてみた!

    • 家族婚の費用相場の平均は?家族挙式に必要な項目も解説!

    • 【30人以下】少人数での結婚式の流れや費用は?余興は必要?

    • 結婚式の費用分担には新郎新婦の差はあるの?その割合とは?