姉妹サイト・相談カウンター比較サイト『withBRIDE』がリリースされました♫





契約結婚の意味を解説!これって違法にはならないの?

契約結婚

最近ドラマなどで
ときどき耳にする言葉ですが、
一体どういう意味なのでしょうか?

違法ではないのでしょうか?

もし違法ではなく
内容が自分に合うのなら、
取り入れてみたいですよね。

今回は契約結婚について
くわしく調べてみました!

契約結婚の意味や内容、
終わらせ方や法律上の問題なども
ご紹介します。


ドラマや小説で話題の契約結婚!その意味や内容とは?

humains_monogames_polygames_opengraph

ドラマや小説などでも話題になりましたが、
そもそも『契約結婚』って
どういう意味・内容なのでしょうか?

契約結婚とは、
『あらかじめ、夫婦で
結婚生活の内容や約束事を決めた結婚』
のことをいいます。

法律に違反しない限り、
どんな内容・約束事でもOKです。

たとえば過去の契約結婚では、

  • 夫婦別会計で生活する
  • お互いに浮気OK
  • 結婚生活の期限(離婚日)を決める
  • 財産の分け方
  • 入籍するかしないか

などが契約に盛り込まれました。

事実婚とはどう違うの?

『事実婚』という言葉もありますが、
「事実婚」と「契約結婚」は
どう違うのでしょうか?

事実婚とは、
『婚姻届けを提出した夫婦と
同じ生活実態がありながら、
婚姻届を提出していないために
法律上の夫婦と認められない状態』
のことのことをいいます。

契約結婚との違いは、
婚姻届けを出すかどうか
という点にあります。

事実婚では婚姻届けを提出しませんが、
契約結婚では婚姻届けを出す場合
出さない場合があります

 


よくある結婚契約書の内容は?どうやって作るの?

image16

結婚契約書の内容は?

『結婚契約書』って最近よく聞きますが、
どんな内容の契約書なのでしょうか?

結婚契約書とは、
『結婚生活での約束事をあらかじめ夫婦で
決めておく契約書』のことです。

契約結婚では口約束以外に、
この結婚契約書を交わした上で
結婚する場合がほとんどです。

法律婚(婚姻届を提出する普通の結婚)
でも結婚契約書を作ることができます。

 

次のような内容が、
よく盛り込まれます。

  • 生活費の分担方法
  • ○○したら離婚する
  • 結婚生活の期限(2年で離婚など)
  • 離婚時の財産分与の方法
  • 離婚時の慰謝料の額
  • 介護・子育てについて
  • お互いの呼び方

結婚契約書の内容は、
法律に反しない範囲で
自由に決めることできます。

お金のことについて
具体的に契約する人が多いです。

結婚契約書はどうやって作るの?

結婚契約書の作り方は、結構簡単です。

行政書士などのプロに
依頼することもできますが、
自分で作ることもできます。

※プロに依頼した場合の費用は
2万円前後~です。

必ず記載する事項は次の3つです。

  • 双方の氏名・住所・押印
  • 契約日
  • 結婚生活での約束事

結婚契約書で大切なのは、
必ず結婚前に作成するということです。

結婚後に作成した場合は、
法律上結婚契約書とはみなされず
裁判で証拠にならない場合もあります。

離婚という結末も!契約結婚の終わらせ方とは?

契約結婚も法律婚と同様に
離婚という結末を
迎えることがあります。

むしろ、法律婚よりも
簡単に離婚できるという理由で
契約結婚を選ぶ人も多い程です。

契約結婚の終わらせ方は簡単で、
婚姻届けを出していなければ
法律上の手続きは何も必要ありません。

付き合っているときと同様に、
「別れよう」「そうしよう」
で、契約結婚は終わります。

婚姻届けを出している場合でも、
結婚契約書に「○○したら離婚」
という条項があれば、
契約に基づいて離婚届を提出できます。

法律的に大丈夫?偽装結婚とちがい違法にならない理由とは

Angry child

契約結婚は、
法律的に大丈夫なのでしょうか?

偽装結婚という言葉もあるので、
心配ですよね。

契約結婚は適法な行為です。

いわゆる偽装結婚と違って
違法にならない理由は、
夫婦として生活する意思がある
という点にあります。

偽装結婚とは、
夫婦として生活する意思はないのに
相続や認知などなんらかの理由で
籍を入れることをいいます。

夫婦として生活する意思がない以上、
結婚と認めることはできず
違法とされています。

これに対して契約結婚は、
たとえ2年で離婚と契約していたとしても
2年間は夫婦として生活する意思があるので
適法なのです。

契約結婚がしたい!お金を払って募集するのはアリ?

契約結婚がしたいけど
相手がいない場合にお金を払って
募集するのはアリでしょうか?

普通の婚活とかわりないので、
特に法律上問題はありません。

日本は法律婚重視の社会なので、
契約結婚を希望する人と出会う機会は
あまりないかもしれません。

積極的に募集をするのも、
ひとつの出会いのチャンスです。

契約結婚を提唱した哲学者サルトルのエピソード

契約結婚はフランスの哲学者サルトル
によって、最初に提唱されました。

サルトルは実際に契約結婚をしており、
「お互いの自由恋愛を保証する」
という約束でシモーヌ・ド・ボーヴォワール
と結婚しました。

籍はいれておらず契約は2年更新でしたが、
2人は生涯添い遂げました。

ただ自由恋愛を謳歌したのは
サルトルの方だけだったようです・・・。

サルトルとボーヴォワールを描いた
映画の予告編をご紹介します。
(所要時間:3分3秒)

まとめ

4ffea41a187f3e7c02b3ef3784b1723f

いかがでしたか?

契約結婚という新しい結婚の形を
ご紹介しました。

婚姻届という紙切れ1枚にとらわれず、
自分たちらしい夫婦の形を求める人に
最近人気の方法です。

法律婚でないと相続権が発生しないなど、
日本ではまだ不利益な面もあります。

しかしそこは結婚契約書で
補うことも可能です。

あなたらしい結婚の形を
見つけてくださいね。

 


式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の割引サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『値引き交渉が必要ない』
・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
⇒さらに料金後払いOK
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度97%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑



ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました