1. TOP
  2. 結婚の両家顔合わせ!挨拶例文から内容・進め方まで完璧マニュアル

結婚の両家顔合わせ!挨拶例文から内容・進め方まで完璧マニュアル

 2017/04/06 報告・挨拶
  10,919 Views

    結婚式の顔合わせ、緊張しますよね(~_~)

    実は私つい先日顔合わせだったんですが、
    緊張しすぎて前日に熱がでました…。。

    どんな挨拶が必要なのか、
    どんな話題をふったらいいのか、
    話し合うべきことをちゃんと切り出せるか
    など全部がもう不安で不安で!

    彼も一睡もできなかったようで、
    目が真っ赤で顔もだいぶむくんでました(汗)

    これから顔合わせをするみなさんが
    私達と同じ轍を踏まずにすむよう、
    顔合わせの完全マニュアルを作ってみました!

    • 結婚の顔合わせの流れと進め方
    • 挨拶の言葉を順番に文例で紹介!
    • 段取りのあれこれを一問一答

    をご紹介します。

    みなさんは私達ほど
    緊張しいではないと思いますが(;・∀・)、
    備えあれば憂いなし!

    ぜひこのマニュアルを
    安心のお守りにしてください♡

    Sponsored Links

    結婚の顔合わせはどんな内容?流れと進め方を解説

    まずはこちらの動画をご覧ください。
    顔合わせの流れがよくわかると思います(*^^*)

    両家顔合わせとは、
    両家が集まって紹介し合う場のこと。

    動画の2人のように
    披露宴みたく大勢を招待してはダメです。

    顔合わせには決まった流れはありませんが、
    一般的には次のような流れで進めます。

    1. 新郎か新郎父親がはじめの挨拶
    2. 新郎側家族を新郎が紹介
    3. 女性側家族を新婦が紹介
    4. 新郎新婦の結婚報告や結婚指輪の披露
    5. 乾杯&お食事&歓談
    6. 結納の有無や結婚式の日取りなどを話し合う
    7. 新郎か新郎父親が結びの挨拶
    8. 記念撮影

    …挨拶挨拶そして挨拶!って感じですよね。

    でも大丈夫♪挨拶の文例をご紹介します。

    顔合わせ食事会で必要な挨拶の言葉を順番に文例で紹介!

    挨拶の文例を頭に入れておけば、
    当日緊張してしまっても安心です。

    はじめの挨拶

    顔合わせの開始は
    新郎か新郎父親が切り出しましょう。

    「本日はお時間をくださって
    ありがとうございます。」

    「お忙しい中わたしたちのために
    お集まりくださり、ありがとうございます。」

    新郎新婦の結婚の挨拶

    それぞれの家族の紹介が終わったら、
    新郎新婦の2人で
    結婚の意思を両家に報告しましょう。

    「未熟な2人ですが、
    力を合わせて家庭を築きたいと思っています。
    どうぞよろしくお願いいたします。」

    結びの挨拶

    食事と必要な話し合いが終わったら、
    新郎か新郎父親が顔合わせを締めましょう。

    「本日はありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いいたします。」

    Sponsored Links

    結婚式の両家顔合わせ!段取りのあれこれを一問一答

    さて、顔合わせのだいたいのイメージ
    わいてきたのではないでしょうか?

    次はこまかい不安を解消していきましょう!

    顔合わせの時期はどのタイミングがベスト?

    顔合わせの時期は、
    結婚を決めて両家にご挨拶に行ってから
    1ヶ月後くらいがベストです。

    あまり間をあけずに、
    双方の都合のいい日を調整しましょう。

    顔合わせの場所はお店?自宅?

    顔合わせの場所は

    • 新婦の自宅
    • レストランの個室

    が一般的です。

    双方が集まりやすい位置
    ゆっくりと話せる場所を探しましょう。

    顔合わせの時の座席の席順は?上座は誰?

    一般的に、上座には新郎父親が座ります

    ただ新婦の父親の方が年配の場合や
    新婦家族へのご挨拶を兼ねている場合は、
    新婦両親に上座をすすめましょう。

    また景色のいいレストランでは
    上座・下座にこだわらずに、
    一番景色のいい場所を新郎父親にすすめるのも
    おすすめの気配りです◎

    顔合わせの参加者は?親以外にも兄弟姉妹は?

    顔合わせ参加者に決まりはありませんが、

    • 父親
    • 母親
    • 兄弟姉妹
    • 兄弟姉妹の配偶者や子ども

    までが一般的です。

    双方で出席者の範囲を合わせましょう。

    結婚式をしない場合はできる限り
    兄弟姉妹にも出席してもらうのがおすすめです。

    顔合わせの費用はどんな配分で負担する?

    費用の分担も特に決まりはありません。

    • 新郎新婦でせっぱん
    • 新郎側が全額負担

    場合が多いようです。

    顔合わせの時の服装マナーは?手土産は必要?

    顔合わせの時は、

    • 男性→スーツとネクタイ
    • 女性→カラースーツやそれに準ずる服装

    がベストです。

    5000円程度の手土産も持参しましょう。

    Sponsored Links

    大事な結婚の顔合わせ挨拶!プロのアドバイスを受けるのが◎

    顔合わせは両家がはじめて顔を合わす
    大切な第一歩です。

    おどすわけではありませんが、
    ここでつまずくとあとが面倒です…(~_~)

    せっかくのおめでたい結婚なんですから、
    み~んなに気持ちよく祝福してもらえるよう
    心配りをしたいですよね。

    顔合わせの細かなルールやコツは
    プロに教えてもらうのがおすすめです。

    結婚のプロがいるハナユメの相談デスクなら、
    顔合わせについてもバッチリ教えてくれます。

    ハナユメ公式サイトで詳しく確認する

    プロに相談して準備をすすめれば、
    大成功の顔合わせになること間違いなしです♪

    ハナユメの相談デスクは全国になるので、
    ぜひ一度行ってみてくださいね

    まとめ

    いかがでしたか?

    顔合わせは両家がはじめて一同に会する場

    気持ちのいい初めましてになるよう、
    新郎新婦協力して段取りましょう。

    顔合わせには決まった形はありませんが、

    1. 新郎か新郎父親がはじめの挨拶
    2. 新郎側家族を新郎が紹介
    3. 女性側家族を新婦が紹介
    4. 新郎新婦の結婚報告や結婚指輪の披露
    5. 乾杯&お食事&歓談
    6. 結納の有無や結婚式の日取りなどを話し合う
    7. 新郎か新郎父親が結びの挨拶
    8. 記念撮影

    の流れでやれば間違いありません。

    あとは両家の希望を聞いて、
    臨機応変に対応していましょう。

    Sponsored Links



    式場探しに疲れた人必見!

    憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

    ・仕事が忙しく式場を探す時間がない
    ・自分の理想の式場が見つからない
    ・式場との価格交渉がうまくできるか不安

    などの悩みはありませんか?
    そんなあなたには完全無料で利用できる
    Hanayume(ハナユメ)がオススメ
    です。

    ハナユメが人気の理由は、

    ・最初から割引後の見積額がチェックできる
    ⇒『交渉の必要がない!』
    ・ハナユメならカード払い&料金後払いOK
    『自己負担ゼロ!』
    ・インスタみたいな画像メインのサイト
    ⇒『イメージで結婚式場が探せる!』

    などなど。他にも、
    『半年以内の挙式は50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
    安心してお任せできますよ♪




    【1年に1度のBIGフェア】
    商品券30000円キャンペーン♪
    《豪華特典アリ♪期間限定》
    ↑↑商品券30000円プレゼント↑↑




    \ SNSでシェアしよう! /

    ANOTHER WEDDINGの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ANOTHER WEDDINGの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    Sponsored Links



    \ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
    ↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

    ANOTHER JOURNAL
    (メールマガジン・各日配信)


    ANOTHER WEDDINGの読者さまからの
    声を反映した『ANOTHER JOURNAL』の
    無料サービスが始まりました!

    以前から募集させてもらっているアンケートの声として
    『結婚式までの流れ』や『結婚式の準備』に関連する
    疑問や悩みをたくさん頂いていました。

    そこでANOTHER WEDDINGのスタッフが
    制作した記事を、結婚式までの流れに沿って
    紹介するサービスをスタート!

    お役立ち情報満載のお知らせをご希望の方は
    下記のフォームに氏名とメールアドレスを
    入力して下さいね♪

    お名前  
    メールアドレス
    ※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

    ライター紹介 ライター一覧

    sweetflower

    sweetflower

    結婚を控えたアラサー女。

    挙式の準備の進め方や式場の選び方など、
    結婚にまつわるあれやこれに奮闘中。

    ブライダルフェアや式場探しなど、
    実際に体験したリアルな花嫁目線でレポートします!

    わからないこと&初めてのことだらけの結婚ですが、
    一緒にがんばっていきましょ♪