1. TOP
  2. 8.結婚式 準備
  3. 招待状
  4. 結婚式の交通費の相場はどれくらい?宿泊費はどうする?

結婚式の交通費の相場はどれくらい?宿泊費はどうする?

    結婚式は小さなことから大きなことまで、
    本当に色々と決めるのが大変なことばかりです。

    中でも多くの方が『どうすれば…』と
    悩むことの一つが交通費!そして宿泊費かと

    出せばいいのは分かりますが、新郎新婦の
    お財布だって無限とはいきませんからね。

    そこで今回は、そんな結婚式の
    交通費や宿泊費の相場感をお伝えします。

    あなたの結婚式にお役立てくださいませ。

    Sponsored Links

    結婚式の交通費【お車代】の相場はどれくらい?相手別でご紹介!

    まず結婚式の交通費、
    いわゆるお車代の基本的な相場は
    『交通費の実費全額~半額』程度です。

    しかし参加者全員に出す必要はなく、
    原則的には『交通費の総額が2万円程度以上
    かかる人』に渡すことになります。

    さすがに交通費で2万円を超える負担
    というのは大きいですからね。

    ちなみにそれ以下の方には
    ケースバイケースです。

    次の章から、ゲストごとの
    基本的な相場観をお伝えします。

    1.主賓へのお車代

    まず、主賓へのお車代は原則として
    『全額負担する』ことを前提にしましょう。

    これは、交通費の実費が2万円以下
    であったとしてもです。

    それが主賓を主賓として扱うマナーとなります。

    主賓の中には主賓だからこそ断ってくる方も
    いますが、あなた側の姿勢としては
    渡そうとするのが基本です。

    Sponsored Links

    2.仲人や媒酌人へのお車代

    次に、仲人や媒酌人のお車代については、
    主賓と同様に全額負担を前提に
    最低でも1万円以上を渡すのがマナーです。

    またこの二人にはお車代とは別に、
    さらにご祝儀の倍返し(10~20万円程度)を
    『二人の仲を取り持ってくれたお礼』
    として渡すことが基本になります。

    二人の仲に値段は付けられませんが、
    せめてものお礼を形で表現するのがマナーです。

    3.遠方からのゲスト

    また遠方からのゲストについては、
    全額負担を前提に、できれば半額程度
    渡すのがマナーになります。

    少なくとも、先ほどの
    『交通費の総額が2万円程度以上かかる人』
    には、可能な限りお車代を用意しましょう。

    たとえクチには出さなくても、
    一般的にはかなりの負担なハズですからね。

    4.親族へのお車代

    最後に、親族へのお車代は
    『0円~半額』が基本になります。

    さすがに親族相手にお車代とは他人行儀
    という側面がある一方、遠方の場合の
    負担感は一緒ですからね。

    ちなみに親族にお車代を渡す場合は
    他の参加者とは違い、あなたの親を
    経由して挨拶しながら渡してもらうのが
    マナーになります。

    ちなみに意外と悩む方が多い問題の一つに
    『宿泊費をどうするのか』がありますよね。

    次の章では、この点についてお伝えします。

    Sponsored Links

    結婚式のお車代!宿泊費は含まれるの?

    結論からいえば、宿泊費はお車代に含めます

    このため『交通費+宿泊費で2万円を超える方
    にはお車代を原則渡す』となります。

    そもそもなぜ宿泊をする必要があるのか、
    当然結婚式に参加するために…ですからね。

    宿泊が必要なほどの遠方から
    わざわざ来てくれた…と考え、相手の思いに
    応えてこちらもちゃんとお車代を
    用意しておきましょう。

    ゲストが前泊・当日泊の場合はどうすればいいの?

    ちなみにゲストの都合や
    結婚式の時間によっては、ゲストが前泊、
    あるいは当日泊するという事もあるでしょう。

    これらも考え、なるべくなら新郎新婦側で
    ゲストの宿泊場所を確保し、そして宿泊料も
    支払っておくと、ことがスムーズです。

    その上で、交通費だけを別途
    お車代として渡しましょう。

    もちろん宿泊するかどうかは、
    ゲストと事前にしっかり連絡を
    取り合っておいてくださいね。

    でも…実際問題そこまですると、もの凄く
    お車代が高額になってしまいますよね。

    お車代が用意できないほど高額になる場合は
    どうすればいいんでしょうか?

    次の章では、この点についてお伝えします。

    Sponsored Links

    結婚式のお車代が多すぎる場合はどうする?

    結婚式のお車代が必要な人が多すぎて
    用意できない場合は、用意できない旨を
    素直に伝え、そのうえで結婚式に
    参加してくれるかどうかを聞きましょう。

    ちなみにこの時大事なのは、
    お金ではなく互いの気遣いです。

    出せないものは仕方ないですし、
    相手にだって都合もあります。

    後々の無用なトラブルを避けるためにも、
    正直に伝えたうえで
    相手の応対にも怒ることなく応えましょう。

    結婚式のお車代をケチると不仲になるって本当?

    なお…結婚式のお車代はケチると、その方と
    今後不仲になってしまう危険性があります。

    特に、ケチった相手の結婚式では、普通に
    お車代を渡されていたような場合は最悪です。

    ただ…人間関係は鏡の関係が基本ですから、
    相手の結婚式がまだで、未来のその人の
    結婚式でもお車代をもらうつもりがない
    のなら、ケチっても特に問題はありません。

    やったことは良いことも悪いことも
    やり返されることを前提に、
    お車代は考えましょう。

    Sponsored Links

    まとめ

    結婚式の交通費の相場は、宿泊費も合算して
    2万円を超えるような方には実費~半額程度
    を渡すのがマナーです。

    また主賓や仲人への配慮も
    忘れてはいけません。

    マナーを守りつつ、ゲスト皆を含めて
    結婚式を盛り上げていきましょう。

    なお、ゲストの範囲やその他のお車代の
    考え方が気になる方は、以下もどうぞ。

    結婚式の交通費!遠方からのゲストはどこまで渡せばいいの?

    結婚式のお車代の相場は?書き方&渡し方のマナー【完全版】

    Sponsored Links



    ゼクシィならふたりの理想の結婚式が叶う♪

    憧れの結婚式をするために、
    雑誌を買って式場探しに意気込んだはよかったけど、

    ・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
    ・種類が多すぎて選べない
    ・式場を回るのが大変

    などの悩みはありませんか?
    そんなあなたにはCMや雑誌でおなじみの
    ゼクシィのネット来店予約がオススメ
    です。

    ゼクシィネットが人気の理由は・・

    ・結婚式場の掲載数は2,500件以上、
    利用者数・会場数最大級!
    ・ゲストハウス・ホテル・神社・教会など
    会場の種類も豊富♪
    ・日本全国に対応、国内外の
    リゾートエリア情報も満載♪
    ・こだわり検索で簡単に好みの会場を探せる♪

    などなど。他にも、
    花嫁応援キャンペーンで『1万円分の商品券』や
    月によっては『3万円分の商品券』の時も・・・!


    一生に1度の結婚式、
    ふたりの理想を叶えるなら会場数の豊富な
    ゼクシィでいろんな会場を回って
    理想を追求するといいかも♪




    式場探しに疲れた人必見!

    憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

    ・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
    ・気に入った式場が見つからない
    ・見積もりが高く貯金が足らない

    などの悩みはありませんか?
    そんなあなたには完全無料の割引サービス
    Hanayume(ハナユメ)がオススメ
    です。

    ハナユメが人気の理由は、

    ・式場別の見積額がチェックできる
    ⇒『値引き交渉が必要ない』
    ・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
    ⇒さらに料金後払いOK
    ・相談デスクの接客が神
    ⇒デスク利用客の満足度97%!

    などなど。他にも、
    『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
    予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

    ※今なら当サイト限定で商品券40,000円が
    貰えるキャンペーン実施中♪


    【当サイト限定企画!】
    商品券40,000円キャンペーン♪
    《豪華特典アリ♪期間限定》
    ↑↑商品券40,000円プレゼント↑↑

    \ SNSでシェアしよう! /

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    \ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
    ↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

    ANOTHER JOURNAL
    (メールマガジン・各日配信)


    ANOTHER WEDDINGの読者さまからの
    声を反映した『ANOTHER JOURNAL』の
    無料サービスが始まりました!

    以前から募集させてもらっているアンケートの声として
    『結婚式までの流れ』や『結婚式の準備』に関連する
    疑問や悩みをたくさん頂いていました。

    そこでANOTHER WEDDINGのスタッフが
    制作した記事を、結婚式までの流れに沿って
    紹介するサービスをスタート!

    お役立ち情報満載のお知らせをご希望の方は
    下記のフォームに氏名とメールアドレスを
    入力して下さいね♪

    *メールアドレス
    *お名前(姓・名)

    ※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

    ライター紹介 ライター一覧

    山本昌義

    山本昌義

    こんにちは、婚活FP山本です。私は毎月婚活パーティを開催しつつ、その中で発生する恋愛面・経済面での相談に普段から乗っています。また相談の流れによっては結婚相談所や女子力アップ教室、他にも探偵や結婚式場をご紹介することもあります。気になる方は、日本初にして唯一の『婚活FP』でご検索を! 

    今月のオススメ記事9選

    • 結婚式の赤ちゃんの席次表はどうする?

    • 上司を結婚式へ招待!タイミングや招待の仕方は?

    • 結婚式の招待状の切手は92円で大丈夫?

    • ホントに迷惑??ゴールデンウィーク結婚式の招待マナーを徹底解説

    • 教員が結婚式を挙げる時期はいつがベスト?

    • 結婚式の交通費!遠方からのゲストはどこまで渡せばいいの?