スポンサーリンク

10月の結婚式!ドレスの人気カラーやゲストの服装も

ハナユメキャンペーン

爽やかな秋晴れイメージの10月
は一年で1,2を争う結婚式に人気の月。

10月の結婚式なら
ガーデンや屋外でも心地よく過ごせ
夢に描いたような理想的な結婚式
が叶えられそうですよね!

でも、秋晴れのイメージの一方で
10月は台風が来ることもあるので
結婚式に影響しないか心配。

しかも、大人気シーズンで
結婚式の予約が間に合うのか…

10月の結婚式は
とても良いイメージが強い一方で
やはり台風や人気シーズンならではの
不安もありますよね。

そこで今回は、
実際の10月の結婚式について
イメージが掴めるように徹底特集!

何かと多忙な二人にもおすすめな
手間なくお得な式場探しができる方法
も合わせて紹介します♪

スポンサーリンク

10月の結婚式の特徴!メリット・デメリットは?

9月の結婚式

10月は一年を通して
1,2を争う程、結婚式に大人気の月。

運動会や大規模なイベントなどが
各地で開催される楽しい時期で
すっきりとした秋晴れのイメージは
結婚式にもピッタリに思えますよね♪

実際10月に結婚式を挙げる場合
のメリット&デメリットをまとめました。

【10月の結婚式のメリット】

  • 晴れればすっきりとした秋晴れ
  • 昔から結婚式に相応しいイメージがある
  • ガーデンや屋外の演出が行いやすい気温

【10月の結婚式のデメリット】

  • 台風が来る可能性がある
  • 結婚式のトップシーズンなので値引きが期待できない
  • 人気シーズンなので好条件の日取り予約は大変
  • 式場の予約が多く当日式場が混雑している
  • イベントシーズンでゲストの子供の学校行事や地域のイベントと日にちが被る
  • 同じ月に友人や親戚の結婚式がある
10月結婚式の不安要素となるデメリットは
台風の可能性&人気シーズンだからこそです。
特にトップシーズンの10~11月は
お日柄や時間帯が好条件の日程
の予約は争奪戦となるのも確かです。
10月はイベントシーズンですので
ゲストには早めに挙式の日取り知らせて
予定を空けておいてもらうようにしましょう。

10月の結婚式の気温・天気はどう?台風の心配は?

10月の結婚式
暑くもなく寒くもなく
過ごしやすい穏やかな気候の10月は
晴れる日が多いイメージもありますよね。

ただ、心配がぬぐえないのは
来れば結婚式に影響が大きい台風!

実際に過去の気温や台風の影響
はどうだったのでしょうか?

まずは10月の気温から見てみましょう。

【10月の東京の平均気温】
平均気温:19.4度
最高気温:23度
最低気温:16.4度
参考:気象庁過去の気象データ

10月は一日を通して
過ごしやすい気温です。

お天気に恵まれれば
気候としては最高!ですね。

一方、気がかりな台風について
10月と前後の月について調べてみました。

【台風の発生数 2019年7~11月】

7月8月9月10月11月

参考:気象庁過去の気象データ

年20~30程度の台風が発生しています。

10月に注目してみると
確かに多くの台風が発生していますが
実際には10月と11月と同程度です。

では、発生した台風の内
いくつの台風が本州へ上陸したのか
データを調べてみました。

【本州への台風上陸数 2019年7~11月】

7月8月9月10月11月
12110

参考:気象庁過去の気象データ

実際にデータで見ると
前後の月と大きな差はなく
10月だから台風が影響するとは
限らないことがわかります。

昨今の変わりやすい気象、
9~11月は台風が来る可能性に
大きな差はない
ことを
頭に入れておきましょう。

国内リゾートウェディングの人気エリアは?

【10月の沖縄の気温】
平均気温:25.2度
最高気温:27.9度
最低気温:23.1度

10月の沖縄はまだ南国らしい夏の気候。

台風でなければ
天気は比較的安定しており
リゾートらしい雰囲気満点です。

9月に比べ暑さが和らぎ
過ごしやすい気温です。

【10月の札幌の気温】
平均気温:11.8度
最高気温:16.2度
最低気温:7.5度
10月の北海道は
上旬~中旬には紅葉を迎える時期です。
寒暖差が大きく
日没後は気温がぐっと下がります。
北海道は同じ道内でも
場所によって気温も大きく異なるので
エリアの情報をチェックしてから
服装を選ぶようにしましょう。

10月の結婚式の日取り!良い日取りは?

10月に結婚式を挙げる場合に
ゲストに迷惑と思われないための
注意ポイント
を抑えておきましょう。

  • 運動会などの学校行事
  • 地域のお祭りなどのイベント

10月の日程選びは年間の中で
結婚式を避けるべき日はあまりなく
日程の設定はしやすいといえます。

ただし、学校や地域の行事も盛んなので
ゲストや住んでいる地域やよっては
配慮が必要です。

大きな行事は日程が早くから決定している
ことも多いので、前もって予定を確認して
おけると良いでしょう。

10月結婚式におすすめの式場探しサービス

秋の紅葉シーズンで
旅行に出かける人も多い季節、
早めに挙式日をお知らせすることは
とても大切です。

第一希望の日程で予約ができるよう
式場探しは早めに8して下さいね。

10月の結婚式におすすめのテーマやカラーは?

10月に結婚式を挙げるのなら
秋らしいテーマで。

10月はハロウィンの月、
カボチャやオレンジ色をポイント
で使うのもの素敵です。

【10月におすすめのテーマやシンボル】

  • ハロウィン
  • かぼちゃ
  • ランプ
  • 紅葉
  • 栗…etc.

ドレスや会場の色味や雰囲気も踏まえて
一つテーマを決めておけば
細かなアイテムの色合いとのバランス
が取りやすくなります。

【おすすめのテーマカラー】
オレンジ×パープル×黒
赤~ボルドー~茶色

ポップでカジュアルな雰囲気なら
10月らしくハロウィンカラー、
シックにするなら秋の紅葉をイメージして
赤~ボルドーの深い赤色がオススメです。

結婚式のテーブルコーディネート!10月の例を画像で紹介

10月の結婚式にぴったりの
テーブルコーディネート例
をご紹介しますね。

この結婚式のテーブルコーディネートは

  • 秋を感じさせるシックな色合い
  • たくさんのキャンドル使い
  • ライティングもセットで
  • クラシカルなフレームも合わせて

テーブルクロスやナフキンの色合いや
キャンドルのラグジュアリーさで
秋を感じさせるコーディネート
になっていますね。

色から受ける印象はとても強いので
次のポイントに注意して
色合わせを考えてみて下さいね。

【テーブルコーディネートの色合わせポイント】

  • 結婚式のテーマ
  • 披露宴会場のイメージ
  • ブーケの色やイメージ
  • カラードレスの色やイメージ

装花は色合いをシックな秋色にしつつ
花材にも秋の花を取り入れてみましょう。

テーブルクロスやナフキン
席札、メニューカードなどの小物
ともコーディネートも楽しんでくださいね。

▼テーブルクロスやナフキンにポイントカラーを

▼ナチュラル&カジュアルなコーディネート

▼装花の色とナフキンやペーパーアイテムとコーディネートして

10月の結婚式にピッタリの演出は?

10月は心地よい気候で
ガーデンで過ごすのもぴったりですね。

デザートタイムにはガーデンやテラス等
場所を移してフリーな雰囲気で
デザートビュッフェがオススメです♪

そして、10月と言えばハロウィン!

デザートのバリエーションに
パンプキンプリンやパンプキンタルトなど
カボチャを使ったデザートを
ぜひ加えてもらいましょう。

ハロウィンの飾りつけも合わせて
ハロウィンパーティーの雰囲気
を出してみて下さいね。

10月の結婚式で人気の曲は?

披露宴の入退場などに使われるBGM
の選曲は結婚式の雰囲気を左右する
とても大切なポイントです。

選曲で10月らしさを演出するならば
愛があふれる甘い歌詞の
スロー~ミドルテンポの曲を中心に
セレクトしてみてはいかが?

【10月におすすめの曲】
♪あなた/いきものがかり
♪アリガトウ/Soner Pocket
♪Sunday Morning/Maroon5
♪You can’t Hurry Love/Dixie Chicks
♪You Smile/Eternity∞

食事歓談中のBGMに
JAZZを選ぶと
秋らしい落ち着いた雰囲気に
を出すことができますよ!

▼ジャズバンドによる生演奏もとても素敵です

10月の結婚式にピッタリのプチギフト

秋本番の10月。

秋と言えば…食欲の秋!

10月の結婚式ならば
プチギフトも美味しいものを
差し上げたいですね!

旬の素材を使った”ジャム”
はいかかがですか?

例えば、秋らしい栗のジャムなら
ゲストにも印象的なギフトになりますよ。

参照:https://item.rakuten.co.jp/

ジャムならばサイズも様々なので
可愛らしいミニサイズなら
プチギフトにもぴったりです。

サツマイモ、柿、葡萄…、
秋の味覚は他にもたくさん!

オシャレなラベルのギフトなら
透明フィルムに秋色のリボンをかけるだけ
見た目も素敵なプチギフトになりますよ。

10月結婚式におすすめの式場探しサービス

細部にまでこだわりたい一生一度の結婚式!
準備はゆとりをもってできるよう
早めに式場探しをスタートさせて下さいね。

10月の結婚式で人気の花は?

10月に結婚式をするなら
シックな秋色の花を使用して
季節感のある装花にして
ゲストの印象にも残るアレンジに。

【10月の結婚式におすすめの花】

  • ダリア
  • シキミア
  • アマランサス
  • クレマチス
  • スカビオサ…etc.

オシャレ感のあるニュアンスカラー
の花材も豊富な時期ですから
どんなアレンジにするか
想像するだけでワクワクしますね。

バラやトルコキキョウなど定番花材も
この時期は秋色をセレクトすると
一気に季節感が出せます。

10月の結婚式のテーブル装花

ゲストから最も視界に入る場所にあり
披露宴会場全体の雰囲気も印象づける
大切なテーブル装花。

ブーケに使用する花材や
披露宴会場の雰囲気も考慮しながら
アレンジの相談をしてくださいね。

10月の結婚式にぴったりな
テーブル装花をご紹介します。

▼秋色カラーをふんだんに

▼ダリアの花や実物で秋らしさのあるアレンジ

▼白ベースもシックな紫を合わせると秋の雰囲気に

結婚式のブーケ!10月のおすすめアレンジ

10月はダリアやスカビオサなど
色のバリエーションの多い花が豊富。

実物や形の個性的な花も加えると
シックで個性が光る秋らしいブーケを
作ることができますよ。

  • ダリアやスカビオサなど色のバリエーションが豊富
  • バラやトルコキキョウなど定番花材も秋色を選んで
  • 実物や穂など見た目に秋らしい材料を合わせて

10月の結婚式に似合う素敵なブーケ
ご紹介しますね。

▼リボンもハロウィンカラー!

▼ポイントの秋色使いが効いています

▼秋らしいパープルのグラデーション

▼秋らしい色や形の花材が豊富に使われています

10月の結婚式におすすめのカラードレス

色の印象が結婚式全体の雰囲気にも
大きく影響するカラードレス。

10月の結婚式のドレスには
こんなドレスがおすすめです。

  • ニュアンスカラーのブーケが似合うネイビー
  • たっぷりのドレープや艶のある生地で大人ゴージャスに

シンプルなドレスに
ブーケで秋らしさと個性を出す
のがオススメです♪

▼ブーケの色合いでメリハリくっきり

10月の結婚式におすすめのネイル

指輪交換など大切なシーンで
一生モノの写真の印象を左右する
花嫁ネイル

多くのゲストの目に留まる
花嫁ネイルは清潔感と上品さが大切です。

10月の結婚式の花嫁ネイルは
ニュアンスカラーで秋らしさのある
落ち着いた印象のネイルがオススメ。

花嫁ネイルもいろいろなデザインを見て
イメージを膨らませると良いですよ。

じっくり結婚式の準備をしていく為にも
式場探しは早めにスタートして下さいね。

10月結婚式におすすめの式場探しサービス

時間も気持ちもゆとりがあれば
準備期間も楽しめます♪

10月の結婚式の招待状はいつ送るのが良いの?

10月に結婚式を挙げることになったら
招待状はいつ送ればよいのでしょうか?

通常結婚式の招待状は
挙式日の3~2ヶ月前の大安の日
を目安に郵便局から発送します。

【月の結婚式の招待状の発送】
7月~8月

結婚式の招待状は
相応の時期にゲストへ渡すことが大切です。

特に10月は学校行事や紅葉シーズンで
旅行の計画をするゲストも!

招待状の発送は遅れないよう
早めの準備を心がけましょう。

結婚式の季節の挨拶!10月の季語の種類も

結婚式の招待状の文面冒頭に
招待状を発送する月の季語や季節の挨拶
を入れることで文章全体が引き締まります。

10月の結婚式の招待状には
発送する7~8月の時候の挨拶を
招待状本状文面の最初に入れます。

【時候の挨拶 使用例①】
謹啓 〇〇の候
皆様におかれましては…

○○には発送する7月または8月
を表す漢語調の言葉として
下記が良く用いられます。

【7月の例】

  • 仲夏(上旬)
  • 小暑(中旬)
  • 大暑(下旬)
  • 盛夏

【8月の例】

  • 盛夏(上旬)
  • 新涼(中旬)
  • 立秋(下旬)
  • 残暑

また口語調の挨拶文
下記のような表現が良いでしょう。

【時候の挨拶 使用例②】
謹啓 ○○○○○○○○○○○○
皆様におかれましては
お健やかにお過ごしのこととお慶び…

口語の場合の7~8月の例として
他にも下記のような表現があります。

【7月の例】

  • 海山の恋しい季節になりました
  • 海開きの便りが聞かれる頃になりました
  • 蝉の声が夏空に響く頃

【8月の例】

  • ひまわりが今を盛りと咲き誇っております
  • 朝夕にはかすかに秋の気配を感じる今日この頃
  • 立秋とは名ばかりの猛暑が続いております
  • 吹く風にゆく秋の気配を感じる頃となりました

結婚式は計画的に段取り良く
一つ一つ準備を進めることが肝心です。

式場探しは早めにスタートして
充分ゆとりをもって結婚式の準備
を進めていきましょう。

10月の結婚式の予約は
1年の中でも特に人気の高い月。

曜日や時間帯、お日柄など
好条件の日取りから
次々と予約が埋まります。

第一希望の日取りで挙げられるよう
早速式場探しを開始してみて下さいね!

10月結婚式におすすめの式場探しサービス

人気の式場で結婚式を挙げたい人
特に早めに式場見学を始めることを
おすすめします。

結婚式の10月の費用は高い?安い?

10月は一年の中でも特に人気なので
真夏や真冬のような安いプランがなく
結婚式の費用相場としては高い時期です。

ただし、式場によって異なりますが
年間で見て費用が高い10月でも
「ナイトウェディング」や「仏滅」
などは特別に安いプランがあることも!

予算を抑えたい人は
予約条件を少し広げて
結婚式の日取りを検討してみましょう。

確実に安い費用で結婚式を挙げたい人は
結婚式場の紹介サービスの利用
がおすすめです。

自分たちで費用を調べたり
面倒な値引交渉しなくても
最初から割引料金が適用されて
手間をかけず安い費用で挙げられます。

効率よく自分たちに合う式場が探せ
費用も安く結婚式が叶うので
とても便利ですよ。

10月の結婚式におすすめの式場探しの方法とは

10月は結婚式希望のカップルが多く
予約が早い時期から次々と埋まります。

特に時間、お日柄等の条件の良い日取りは
予約があっという間に埋まっていきます。

10月に結婚式を挙げるなら
式場探しは早めのスタートが肝心です。

でも、多忙な二人のスケジュールを調整し
多くの式場を回るのは予想以上にハードで
気力と体力が必要。

式場が長期間なかなか決まらないと
式場探しで疲れきってしまうカップル

も実際に多いものです。

そんな大変な式場探しの強い味方が
相談カウンターや専門WEBサイト等の
結婚式場紹介サービス。

式場へ足を運ばなくても
事前に割引プランをチェックでき
予算もピッタリな式場を探せます

WEB上で空き状況を調べたり
仮予約ができるサービスも新たに登場し
先輩花嫁たちからも話題なんですよ。

忙しい人ほどぜひ活用してもらいたい
おすすめの式場紹介サービス
ピックアップしましたので
ぜひ参考にしてくださいね。

【ハナユメ】じっくり相談&高額特典


出典:https://hana-yume.net

オリコン®満足度調査3年連続No.1
のハナユメは丁寧なカウンセリング
と独自の大幅割引プランが人気です。

ハナユメの相談カウンターなら
式場探しのやり方から
自分たちの理想の式場探しまで
を結婚式のプロに相談できます。

  1. 顧客満足度ナンバーワンではじめての相談も安心
  2. ハナユメ割の条件に合えば100万円以上の割引も
  3. キャンペーンで豪華特典も貰える

▼ハナユメで結婚式場の情報を探す方はこちらから
ハナユメで結婚式場情報をチェックする

ハナユメでは式場探しキャンペーンを期間限定で実施中。当サイト経由で通常より1万円アップの最大5万円分の電子マネーがもれなくもらえます。期間限定ですので早めにエントリーして下さいね!

【結婚スタイルマガジン】大幅割引&ご祝儀でお得


出典:https://www.niwaka.com/ksm/

結婚が決まったカップル向けに
情報満載のお役立ちサイト
結婚スタイルマガジン。

相談カウンターに行かないで
雑誌を見てながら選ぶように
気軽にサクッと式場を探せて
気軽に式場探しを始めたい人にピッタリ。

結婚スタイルマガジンなら
割引金額も交渉要らずなので
結婚式の費用もサクッとお得に!

  1. WEBで式場探しができる
  2. 予約&挙式で最大20万円のご祝儀割引プレゼント
  3. 婚スタ割』で100円万円以上割引かれることも

▼結婚スタイルマガジンはこちらから
結婚スタイルマガジンで結婚式場を探す

【HIMARI (ヒマリ)】仮予約で効率的に&自己負担が少ない


出典:https://hi-ma-ri.net/

式場探しの時間がない忙しい人
におすすめなのが
WEB上で仮予約までできるHIMRI(ヒマリ)

予め自己負担額99万円までの
格安プランが使える式場だけを厳選
されているので予算に合わせて
探せてとても効率的です。

  1. 自己負担額0円~99万円までの式場のみ厳選
  2. ネット上で詳細な見積が確認できるて安心
  3. 空き状況の確認から仮予約まで式場見学前に可能

▼早速10月の結婚式場情報を調べたい方はこちらから

HIMARI(ヒマリ)公式サイト

現在HIMARIはサイト改修中のため、空き枠がありません。サイト改修中の結婚式の相談は、ハナユメをご利用ください。

10月の結婚式の予約はいつ頃が良いの?

結婚式の予約は
一般的には1年前~半年前

一年の中でも特に人気の高い
10月の結婚式は予約受付開始と同時に
条件の良い日時から次々と予約
が埋まってしまいます。

式場探しのタイミングが遅れると
希望している10月では
予約はできないことも!

一般的に結婚式場の予約開始は
1年前としている式場が多いので
理想としては1年前ごろからは
式場探しは始めておきたいものです。

結婚式の準備期間は平均的に半年程度
かかることを考慮すると…
その年のゴールでウィーク前後には
予約を完了
ておきましょう。

10月の結婚式にお呼ばれ!ゲストの服装まとめ

結婚式は単なるパーティーとは違い
フォーマルな場です。

10月の結婚式に出席するゲストは
どのような服装が良いのでしょうか?

特に結婚式の女性ゲストの服装は
会場の雰囲気に大きく影響する為
服装選びにも気遣いが必要です。

ゲストから聞かれることもありますので
新郎新婦さんも参考にしてくださいね。

10月の結婚式!移動中の上着はどうする?

1日の寒暖差が大きく
気温が天候によってもかなり差がある
10月の結婚式はゲストとしての服装も
迷ってしまう時期ですよね。

フォーマルな結婚式では
マナーを守った装いが大切。

会場までの移動の際に着用していた
トレンチコートなどの上着は
式場のクローク等に預けるのが基本です。

また、日中気温が上がって暑くなっても
ジャケット等の上着は必要です。

特に挙式中は
ジャケットやショールなどで
肌の露出を避けるようにしましょう。

ガーデン等屋外で演出がある場合は
寒さ対策でコートを着用してもOKですが
会場内に入る前に脱ぐことをお忘れずに。

結婚式の服装!女性の10月コーディネート

10月は日によって気温も差があり
結婚式に何を着ていくべきか
服装に悩む女性ゲストも多いもの。

参列する際のゲストの服装は
フォーマルな場としてのマナーが大切、
気温が高くても露出度の高い服装はNGです。

10月の女性ゲストの服装や靴の
ポイントをまとめますと…

  • 半袖やノースリーブのドレスにはジャケットやショールは必須
  • タイツはフォーマルには不向き、ストッキングを着用する

ドレス・ワンピース!羽織りものはどんな物が良いの?

結婚式にお呼ばれしたら
思いきりおしゃれも楽しみたいですよね。

10月の結婚式には
秋らしい深みのある色の
ドレスやワンピースがおすすめです。

ノースリーブなど肩の出るデザインの
ワンピースやドレスの場合は
は露出を避けるために
ストールやショール等羽織ものが必要です。

羽織りものもフォーマルな場に相応しい
コーディネートしてみましょう。

  • 羽織ものはショール、ジャケット、ボレロが基本
  • カーディガンはカジュアルな装いなのでNG
  • 『殺生』を感じさせるファー素材は不向き最近は控えめならOK

レンタルや新たに購入する場合は
ボレロ付きのワンピースやドレス
を選ぶのも良いですね。

着物の選び方のポイント

気候の穏やかな10月は
結婚式で着物も着やすい時期です

10月は「袷(あわせ)」の着物
を着用します。

普段着慣れない場合は
せっかくの着物姿が着崩れないよう
一工夫することをおすすめします。

  • 式場の更衣室で着るまたは着付けサービスを利用する
  • 最寄駅からの移動は徒歩ではなくタクシーなどを利用する。

また、結婚式では
参列する立場により着物の種類が異なる
ので注意しましょう。

  • 新郎新婦の両親→黒留袖
  • 両親以外の親族→色留袖、訪問着(格式が高く落ち着いた柄)
  • 友人→振袖(未婚の人のみ)、訪問着(明るめの色柄)

訪問着の色柄も立場に合わせて
装いを選ぶようにしましょう。

花嫁さんが和装の場合は
花嫁衣装と色が被らないように配慮
することも参列者として大切です。

▼友人は明るい色合いがおすすめ


▼モダン柄の着物なら式場の雰囲気に合わせやすい

小物や帯などコーディネートも
楽しんで着物を着て下さいね。

10月の結婚式の男性の服装

男性の結婚式の服装の基準は
基本的に季節を問わず通年同じで
参列する立場に応じた基準があります。

  • 新郎新婦の両親
    →モーニング(昼の正礼装)またはタキシード(夜の正礼装)
  • 主賓、上司、スピーチを頼まれた人
    →タキシード(昼夜)またはディレクターズスーツ(準礼装)
  • 友人・同僚
    →ブラックスーツ(略礼装)またはダークカラーのスーツ

ホテルなど格式の高いところか
カジュアルなパーティースタイルかなど
式場の格式や結婚式の雰囲気も考えて
選ぶようにしましょう。

ダークカラーのスーツを着用する場合
秋らしさを出すなら
ベストと合わせた3点のコーディネート
もおすすめです。

結婚式はフォーマルな場ですので
暑いからといってマナー違反にならないよう
気を付けましょう。

  • ノージャケットはNG。暑くてもジャケット着用
  • シャツやチーフ、ネクタイなどの小物で秋らしさを(ボルドーやオレンジなど)
  • コートは会場到着後クロークなどに預ける

10月の結婚式の子供・赤ちゃんの服装

 

子供と一緒に出席する場合は
どのような服装が良いのか悩みますね

二人へのお祝いの気持ちを込めて
子供らしく愛らしい装いを心がけましょう。

子供の場合も大人に準じた
フォーマルな場に相応しい服装が基本です。

【男の子の場合】

  • 子供用のフォーマルスーツ
    (ジャケットを脱ぐ場合はベストを着用)
  • 学校や幼稚園の制服…etc.

【女の子の場合】

  • 子供用のフォーマルドレス
  • 清楚なワンピース
  • 学校や幼稚園の制服…etc.

※スニーカーやサンダルはNGです!

子供が赤ちゃんの場合は
長時間ぐずらず機嫌よく過ごせることが
何より大切です。

  • 特別な衣装ではなく、お出かけ着でOK
  • ドレスコードより赤ちゃんの快適さ優先
  • 当日の天気や気温に合わせて快適に過ごせるように気を付ける
  • ベビードレスなど赤ちゃんの服は白でもOK

まとめ

今回の記事は
10月の結婚式について特集しました。

内容を振り返りながら
ポイントをおさらいしましょう。

10月の結婚式は…

  • 1年の中でも気候が穏やかな時期。
  • 一日の寒暖差が大きい
  • 10月の台風の発生数、上陸数は前後の月とほとんど差がない
  • 人気の高い月なので割引は期待できず費用は高め
  • 費用を抑えたい人は仏滅やナイトウェディングも要検討
  • 10月の結婚式の招待状は7~8月に発送する
  • 10月の結婚式予約は予約開始の1年前頃から早めに埋まる
  • 式場探しの情報サイトや相談カウンターを利用すれば、費用の高い10月でも、割引されたお得な費用で結婚式ができる

といった内容でお届けいたしました。

1年の中でも人気の高い10月の結婚式は
費用は割引が期待できないため
少し高く感じるものの

気候が穏やかでガーデンや屋外の演出
も行いやすいメリットが多く
やっぱり10月がいい!と感じた人も
多いのではないでしょうか?

10月は台風の影響がない
とは言い切れませんが
9月や11月であってもあまり差がない
のが実際のトコロです。

何より、10月の結婚式は
他のカップルからも人気が高いので
希望条件を満たす予約をするには
式場探しは早めのスタートが大切です。

特に今年の10月で結婚式を考えている人は
効率よく探して早めの予約を入れる為にも
式場探しにHIMARIやハナユメなど
のサービス
を利用がオススメ。

自己負担額ゼロ円~使えるプランや
様々な割引プランも豊富ですから
見学前に予算に合う式場を選べるので
費用面も安心して式場選びができますよ。

10月結婚式におすすめの式場探しサービス

まずは候補の結婚式場をピックアップして
10月の結婚式の実現に向けて
式場探しを開始してみてくださいね!

結婚式場が多すぎて選べない...という方は必見!

式場探しの最初の一歩は、
結婚式相談所を選ぶことからはじまります。
でもサービスが多すぎて違いがわからない・・・

・どんな結婚式に特化してるの?
・店舗数や掲載式場はどこ?
・高額特典や大幅割引があるのは?

など、ブライダルカウンター選びの
気になるポイントを徹底的に調査した
総合ランキングを発表します♬

一番人気のおすすめカウンターは・・・?

3.結婚式の準備
この記事のライターさん
安田 美咲

ブライダル業界歴11年の元ウェディングプランナー。専門式場や大手ゲストハウス、リゾートウェディングのプランナーとして、500組以上の新郎新婦の結婚式やブライダル事業の立ち上げ、新人プランナー研修等を行う。

元々学園祭や旅行などイベントの企画運営好き。学生時代に出席したレストランウェディングに衝撃を受けてウェディングプランナーに憧れ、ブライダル専門学校を経てブライダル業界へ。

新郎新婦の漠然としたイメージを予算や要望に合わせてカタチにすることはもちろん、シェフやカメラマン、ヘアメイクスタッフ等結婚式の現場のプロフェッショナルたちのチームワークが最大限に発揮され、ベストな仕事をできるように全力を尽くすのがモットー。

現在はプランナーとしての実務経験とブライダル業界で得た知識をもとに、ウェディング関連記事を中心としたライターとして活躍中。これから結婚式を迎えるを本当に知りたい情報を客観的な目線で伝えている。子育て真っ只中の二児の母でもある。

安田 美咲をフォローする
新着記事を受け取ろう♪

結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』

コメント・質問はこちらから♪

  • 特徴
  • ゲスト
  • 式場探し
タイトルとURLをコピーしました