1. TOP
  2. 6.結婚式 準備
  3. 花嫁の手紙・謝辞
  4. 結婚式のメッセージ!席札でもらって嬉しい一言の例文【立場別】

結婚式のメッセージ!席札でもらって嬉しい一言の例文【立場別】

 2017/02/13 花嫁の手紙・謝辞
  354,814 Views

    結婚式まであと少し♪

    「あとは、席札にメッセージを書くだけだ〜♪」

    と、ペンを手にしても、

    「アレ……_φ( ̄ー ̄ )
    な、何を書いていいのか、
    分からない〜(T ^ T)!」

     

    そうそう!特に、会社の上司や、
    めったに会わない遠い親戚には、
    何を書いていいのか、
    いい言葉が思いつかないんですよね〜(汗)

     

    そんなあなたに、今回は、
    結婚式の席札にかくメッセージの例文を、
    【相手の立場別】に紹介します♪

     

    席札は、結婚式で着席して、
    真っ先に目にする、お二人からのご挨拶です。

    席札に、あなたからの、
    気持ちの温かくなるメッセージが
    添えられていたら、
    ゲストの顔にも、自然と笑顔が浮かびますよ♪

     

    それでは、以下、

    • 席札のメッセージ例文リスト【立場別】
    • そもそも席札のメッセージはなしでもいいの?

    について見てみましょう♪


    結婚式のメッセージ!席札でもらって嬉しい一言とは?立場別に紹介!

    まず、最初に、席札メッセージのポイント
    についてお伝えしておきますね♪

     メッセージの長さ

    相手によって、
    書きたい内容も、量も、
    変わってくるとは思いますが、

    どのゲストにも、
    同じ位のメッセージの長さで統一する
    のがおすすめです。

    なぜなら、他の人のメッセージが見えた時に、

    「あの子には長い文なのに、私には1行だけ…」
    「私には、書くことがなかったんだな…(/ _ ; )」

    と、悲しい気持ちになる人もいるからです。
    (ショボーーン。。。)

     

    なので、
    できるだけ同じ長さを心がけてくださいね

    せめて、メッセージが見えてしまう
    同じテーブルのゲスト同士だけでも
    同じ位の文章量で書くことをおススメします♪

    避けるべき言葉

    結婚式のメッセージカードでは、
    結婚式のスピーチ同様、
    できるだけ避けたほうがいい言葉があります。

    忌み言葉

    別れる、帰る、戻る、終わる、離れる、失う、
    出る、逃げる、絶える、etc…

    重ね言葉

    再び、再度、しばしば、重ね重ね、
    わざわざ、たびたび、etc…

    「え?!知らなかった!!」
    「いいじゃん、別にぃ〜!」

    という気持ちもわかりますが、

    念には念を。

    不快に思われる方も
    いらっしゃるかと思いますので、
    頭にいれておくと安心ですね(*^^*)!

    では、早速、
    具体的にどのようなメッセージがいいのか?
    【立場別】に、例文をご紹介しますね♪


    友人

    友人には軽いあいさつや、思い出などをいれて
    親しみを込めてメッセージを書きましょう♪

    「今日は結婚式に来てくれてありがとう!
    ○○ちゃんは、悩んだり迷ったりした時に
    いつも相談にのってくれたよね。

    今日のこの日を迎えられるのも
    ○○ちゃんのおかげです。
    これからも夫婦そろってよろしくね!」

    「今日は忙しい中、
    結婚式に出席してくれてありがとう!
    私より一足先に結婚した○○ちゃん、
    今後は夫婦円満の秘訣など教えてね!」

    「今日は結婚式に来てくれてありがとう。
    最近は時間が合わないから
    なかなか遊べないけど、
    時間があるときに、新居に遊びに来てね!」

    結婚式の受付や、余興
    二次会の幹事などを頼んだ友達には、
    手伝ってくれた事への感謝の気持ちを、
    メッセージに入れて伝えるのもいいですね♪

     「今日は忙しい中、
    結婚式に来てくれてありがとう。
    それも、二次会の幹事も引き受けてくれて
    本当に感謝してます(≧∇≦)!!
    これからは夫婦共々、よろしくね!」

    「今日は遠くから
    結婚式に来てくれてありがとね!
    余興の準備も大変だったんじゃないかな?
    楽しみにしています!本当にありがとう!!
    またみんなでワイワイ騒ごうねー!

    来賓

    目上の上司などには、
    お世話になってきたお礼や、
    これからの指導をお願いするフレーズなど
    きちんとした挨拶を入れましょう。

    例えば、こんな感じです♪

    「本日は結婚式にご出席して頂き、
    主賓の挨拶をして頂きありがとうございます。
    今後は一家の主として、改めて身を引き締め、
    業務に励んでいきたいと思います。

    今後も変わらぬご指導、ご鞭撻くださいますよう
    お願いい申し上げます。」

    「本日はお忙しいところ、私たちの結婚式に
    ご出席くださり本当にありがとうございます。
    また、祝辞までお願いして恐縮しております。

    結婚後もより一層、仕事に励むつもりですので、
    これからご指導よろしくお願いいたします。」

    「本日は私たちの結婚式にご出席いただき、
    ありがとうございます。
    早く一人前と認めて頂けるよう
    今まで以上に頑張っていきたいと思います。

    これからも御指導・御鞭撻を
    お願い申し上げます。」


    会社

    会社の先輩や同僚にも、この機会に、
    日頃お世話になっている感謝を伝えましょう♪

    先輩

    「本日は結婚式にご出席頂き
    ありがとうございます。

    ○○さんのように笑顔のあふれる温かい家庭を
    目指して、二人で頑張っていきたいと
    思っています。

    これからもご指導、ご鞭撻のほど、
    よろしくお願い致します。」

    「本日はお忙しい中ご出席頂き
    ありがとうございます。
    いつも温かなご指導感謝しております。

    ○○に新居を構えますので、
    近くにお越しの際は、
    ぜひお立ち寄りください。」

    「本日はご出席いただきありがとうございます。
    今こうしてこの場にいられるのは、
    ○○さんの日ごろからのご指導が
    あってこそです。

    早く一人前と認めて頂けるよう
    今まで以上に頑張っていきたいと思いますので、
    変わらぬご指導をよろしくお願いします。」

    同僚

    「今日は来てくれてありがとうございます!
    今後は、朝まで飲み歩くのはできなくなるかも
    しれませんが(笑)
    また一緒にお酒を飲みながら
    色々話をさせてくださいね!」

    「今日は来てくれてありがとう!
    新婚旅行の間、ご迷惑をおかけしますが、
    よろしくお願いします!
    おみやげ買ってくるから、期待していてね♪ 」

    「結婚式に来てくれて、ありがとうございます。
    入社以来、○○さんには
    本当に助けられています。
    またおいしいランチ、食べに行こうね! 」

    叔父・叔母

    親戚には、身内ですから、形式ばらずに
    語りかけるような言葉で大丈夫です

    親戚ならではの幼少の頃のエピソードや、
    その方の近況に合わせたものを書くと、
    相手も喜んでくれますね。

    とはいえ、ほとんど付き合いのない親戚には、
    何をかいていいやら…(^^;)

    そんなときは、
    以下の例文を参考にしてくださいね♪

    「本日は結婚式にご出席いただき
    ありがとうございます。

    おじさんとは、年末くらいしか
    お会いできませんが、海外や仕事の話など、
    いろいろな話が聞けるので、
    いつも楽しみにしています。

    今年からは妻も一緒に連れて行きますので、
    よろしくお願いします。 」

    「結婚式にご出席いただき
    ありがとうございます。
    いつも明るくて楽しそうなお二人は
    私の理想の夫婦です。

    今度お会いする際は、
    夫婦円満の秘訣を是非、教えてくださいね。
    これからもどうぞよろしくお願いします。 」

    「おばさん、お久しぶりです。
    最近、新しい仕事を始めたとお聞きしました。
    いつまでも元気で
    パワフルなおばさんは
    私の憧れです!

    大好きなおばさんに
    花嫁姿を見てもらえるなんて、
    こんなに嬉しいことはありません。
    今日は楽しんでいってくださいね。 」

    「○○おじさんへ
    小さい頃から夏休みにおじさんの家に行くのが、
    私の楽しみでした!

    川に泳ぎにいったり、バーベキューをしたり、
    いい思い出でいっぱいです。
    今度はぜひ、我が家にも遊びにきてくださいね!」


    いとこ

    いとことは、小さい時に遊んだ思い出
    あるかもしれませんね!
    久しぶりに会ういとこにも、
    メッセージをかいてみましょう♪

    「今日は遠くから結婚式に出席してくれて
    本当にありがとう。

    小さい時は、沢山遊んだよねー。
    最近はなかなか会う機会もないけれど、
    落ち着いたら、新居に遊びにきてね。」

    「 今日は結婚式に出席してくれてありがとう。
    いつまでも仲のいい従姉妹としてよろしくね!
    またお正月に会えるのを楽しみにしているよ。」

    「○○さん
    小さい時によく遊んでいた日々が、
    懐かしいですね。

    最近は、滅多に会えなくなりましたが、
    これからは、
    家族ぐるみで末長くお付き合いください。」

    赤ちゃん・子ども

    結婚式に子どもがいるだけで、
    結婚式の雰囲気が和みますよね〜♪

    そんな式に花を添えてくれる子どもたちにも、
    お礼のメッセージを書きましょう

    基本、小さい子には「ひらがな」で書く
    読みやすくていいですよ!

    あと、私は、メッセージとともに
    かわいいシールを貼ってあげたら
    とっても喜んでくれました♪
    オススメです♪

    小さな子ども向け

    「きょうは、きてくれてありがとう!
    ○○ちゃんのすきなけーき、
    いっぱいたべていってね。
    またいっぱいあそぼうね。」

    「いつもにこにこな○○ちゃん、
    ○○ちゃんみたいなこどもがうまれたらいいな♪
    またいっぱいぎゅーさせてね。」

    大きな子ども向け

    「しばらく見ない間に、どんどん大きくなって
    毎回びっくりするよ!
    部活も頑張ってるみたいだね!

    今日は、おいしいお料理を用意したので、
    好きなものをたくさん食べていってね!」

    祖父母

    祖父母には、感謝とともに、
    体をいたわる言葉
    幼少期の思い出などあれば、
    入れてみましょう。

    メッセージの中に思い出を入れると
    ほっこりした気持ちになりますよ♪

    「おばあちゃん、今日は来てくれてありがとう。
    いつも優しくって笑顔のおばあちゃん、
    大好きだよ。

    今日は一緒に、いっぱい写真撮ろうね。
    ひ孫が生まれるまで長生きしてね。」

    「今日は結婚式に出席してくれてありがとう。
    いつも学校から帰ったら、おばあちゃんと
    おやつを食べながら、いろんな話したよね。

    私もおばあちゃんみたいな、
    素敵なおばあちゃんを目指します!
    健康に気をつけて、長生きしてね!」

    「おじいちゃん、
    今日は結婚式に出席してくれて
    ありがとうございます。

    おじいちゃんの作る野菜は、
    最高に美味しいです!
    また食べさせてね。

    まだまだ未熟な二人ですが、
    これからも温かく見守ってください。」


    兄弟・姉妹

    兄弟・姉妹には、
    感謝のメッセージをおくることは
    意外と少ないかもしれませんね。
    この機会に気持ちを伝えてみましょう♪

    「今日は結婚式に出席してくれてありがとう。
    私はお姉ちゃんの妹で
    本当に良かったと思ってるよ。

    いつも可愛がってくれてありがとう!
    これからも、ずっと仲良くしていこうね。 」

    「改めてメッセージを書くと、照れるけど…。
    いつも迷惑ばかりかけてたよね、ごめんね。
    でも、一番の理解者として頼りにしてます。
    これからもよろしく。

    「お兄ちゃん、
    今日は結婚式に出席してくれてありがとう。

    お兄ちゃん夫婦を見習って
    いつも笑いが絶えない家庭を
    築いていこうと思います。

    これからも、可愛い妹を(笑)
    優しく、厳しく、見守っていてください。」

    お父さん・お母さん

    両親

    両親へは伝えたいことが多いと思いますが、
    席次メッセージではポイントを絞りましょう
    (書ききれない思いは、席札とは別に
    手紙を書いて渡してもいいですね。)

    「お父さんへ
    今まで大事に育ててくれて
    本当にありがとうございました。

    まだまだ未熟者の私たちではありますが
    〇〇さんと幸せな家庭を
    築けるように頑張ります。
    これからも温かく見守ってください。」

    「お母さんへ
    今まで育ててくれて
    本当にありがとうございました。

    私は、お母さんの子どもで幸せでした。
    お母さんみたいな親になりたいと思っているよ。
    これからもずっと、よろしくお願いします。」

    義両親

    義両親に書く場合は
    「これからよろしくお願いします」
    というメッセージをいれるといいですね。

    「初めてお会いした時に、
    優しく迎え入れてくださり
    ありがとうございます。

    今日からお世話になります。
    至らない私ですが、
    末永くよろしくお願いします。」

    「今日から娘としてお世話になります。
    未熟者ですが、○○さんと力を合わせて
    幸せな家庭を気付いていきますので
    これからも末永くよろしくお願いいたします。」

     

    いかがでしたか?

    例文をみて参考にすれば、
    なんだか書けそうな気がしますよね♪

    参考までに、メッセージを書くときは、

    • 最初の挨拶
    • 一言
    • 締めの挨拶

    で、考えるとまとまった文になりやすいですよ。

    ゲストのことを考えて文章を綴ることに
    大きな意味がありますので、例文を参考に
    気負わずメッセージを書いてみてくださいね♪


    そもそも結婚式の席札のメッセージはなしでもいいの?

    ここまで読んできたけれど、中には、
    メッセージを書く予定のない人もいると思います。

    そんなとき、

    冷たいカップルだって思われないかな?」

    と心配になるかもしれませんね。

    でも、メッセージはなしでも大丈夫です。

     

    私の経験上、今までの結婚式で
    席札にメッセージがあったのは、
    全体の半分。

    残りの半分は、メッセージが
    書いてありませんでしたよ!!

    席札のメッセージは、
    「あれば、嬉しい♪」くらいなので、
    あまり絶対だと思わなくても
    大丈夫ですよ(*^^*)。

     

    メッセージありの席札は友人だけでも大丈夫?

    書きたい気持ちはあるけれど、

    • ゲストの数が多すぎたり
    • 新郎が、書きたがらない…

    そんなときは、

    「もう、私の友人だけでいっか♪」

    と思っちゃいますよね。

    はい、気持ち分かりますっ(笑)!

    分かります…がっ!!

     

    想像してみてください。

    もし、自分がゲストとして呼ばれた際、
    隣のテーブルで

    「わー♪メッセージが書いてあるー♪♪」

    と、全員が席札の裏を見ていたら、
    つい自分の席札も見ちゃいますよね?

    そのとき、自分の席札に、
    何も書いてなかったら…
    なんだか、寂しいと思いませんか?

     

    せっかく貴重な時間をさいて、
    出席してくださったゲストの方に

    少しでも寂しく思わせたり、
    人によって差をつけるのは、
    あまりおすすめしません。

    気にする人は気にしますしね。

    こういうものは、
    全員同じか、全員やらないでおくか、
    統一したほうがいいです

     

    書くことがない場合は、

    「本日はお忙しい中、
    結婚式に出席いただきありがとうございます。
    今日はどうぞ最後まで
    楽しんでいってくださいね。」

    など定型文でもいいので、
    一言書いておくといいですよ

    手書きのメッセージって、定型文の一言でも、
    やはり伝わるものがありますので(*^^*)♪


    メッセージを席札以外で伝える方法は?

    最後に、席札以外で、気持ちを伝える方法
    お伝えしますね!

    席札にメッセージをかかなくても、
    これでゲストに気持ちが届くと思います♪

     

    〜エンドロール〜

    動画のエンドロールを利用して
    ゲストへのメッセージを伝えるのも
    おすすめです!

    照明を落とした空間の中で、
    ゲストの名前や、
    ゲストとの思い出の写真とともに、
    お二人からのメッセージが流れる…

    私は今まで、このエンドロールに、
    何度泣いたことか…(笑)!!!

    BGMとともに流れるメッセージって、
    心にビンビン伝わりやすいですしね〜!!

    なつかしい写真をみて盛り上がるし、
    ゲストである自分の
    名前が画面に出るのも、
    地味に嬉しいものです(*^^*)

    ただ、席札に比べると、
    メッセージの内容や文字数は
    制限されます。

    可能な方は、
    席札とエンドロール両方するのもいいですね♪

    〜直接伝える〜

    文字ではなく、
    直接顔を見て感謝の言葉を伝えるのは
    基本ですが、一番印象に残りますよね。

    タイミングとしては
    ・歓談中
    ・テーブルを回った時
    ・お見送りの時
    などがあります。

    お見送りのときは、ついつい流れるように
    ゲストの方が帰って行ってしまいがちですが、

    限りある時間の中で、顔を見ながら
    一人一人に感謝の気持ちを伝えれると
    相手に好印象が残りますね。

     

    〜手紙・カード〜

    全員に席札はやっぱり無理だけど、
    「この人だけには、感謝の気持ちを伝えたい!」

    そんな人には、手紙やカードを、
    個別に、引き出物の袋にそっと入れておくと、
    サプライズにもなって喜ばれますよ♪

    以上、結婚式の席次のメッセージについて、
    ご紹介しました♪

    席札のメッセージは、必ずしも
    書かないといけないものではありませんが、

    ゲストが席についたときの、
    お二人からの最初の挨拶です

    席に座った時に、
    席札に手書きのメッセージがあれば、
    きっとゲストの緊張もほぐれて、
    結婚式の雰囲気もよくなりますよ♪

    この機会に、
    お二人からの感謝の気持ちを伝えて、
    みんなにとって思い出の残る
    結婚式にしてくださいね♪

    素敵な結婚式になりますように(*^^*)!


    ▼式場探しを検討しているプレ花嫁必見!▼
    ⇒【お得&スムーズ】結婚式場を探す5つのSTEPを公開中♪

    式場探しに疲れた人必見!

    憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

    ・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
    ・気に入った式場が見つからない
    ・見積もりが高く貯金が足らない

    などの悩みはありませんか?
    そんなあなたには完全無料の割引サービス
    Hanayume(ハナユメ)がオススメ
    です。

    ハナユメが人気の理由は、

    ・式場別の見積額がチェックできる
    ⇒『値引き交渉が必要ない』
    ・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
    ⇒さらに料金後払いOK
    ・相談デスクの接客が神
    ⇒デスク利用客の満足度97%!

    などなど。他にも、
    『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
    予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

    ※今なら当サイトで商品券50,000円が
    貰えるキャンペーン実施中♪

    【当サイト特別企画!】
    商品券50,000円キャンペーン♪
    《豪華特典アリ♪期間限定》
    ↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑



    ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
    ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

    『自分が挙げたい式場がない!』
    『近くに相談カウンターがない!』

    という場合は、日本最大の
    提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

    ハナユメの提携式場が約600に対し、
    ゼクシィは約2500もあるので、
    自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

    今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
    貰えるキャンペーンがあるので、
    希望の式場がハナユメで見つからなければ
    ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

    ⇒ゼクシィネットで式場を探す♪

    【関連する人気記事】
    結婚式を控えている人におすすめ!

    婚約が決まり結婚式準備をやろうと意気込んだけど

    ・お金の相談を友達にもできず悩んでいる
    ・知識ゼロなので誰か分かりやすく教えてほしい
    ・忙しくて準備がぜんぜん進まない
    ・見積もりが高く貯金が足りない

    などの悩みがありませんか?

    そんなあなたには
    200組以上を担当した元プランナーの
    無料メルマガがおすすめ
    です。

    このメルマガを読むことで、

    ・結婚式の費用を安くする交渉術
    ・後悔しない式場の選び方
    ・式場探しで特典をもらう方法
    ・結婚準備で失敗・後悔しないテクニック
    ・後悔しない結婚指輪の選び方

    など元プランナーならではの情報を
    手に入れることができるので
    登録しておいてくださいね♪


    *メールアドレス
    *お名前(姓・名)






    ▼無料メルマガ登録はこちら

    \ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
    ↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

    ▼無料メルマガの登録はこちら▼

    \ SNSでシェアしよう! /

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    ライター紹介 ライター一覧

    sho-to

    sho-to

    大学卒業後ウェディングプランナーとして勤務。
    その後大学で得た、知識を使いたいと考え、
    社会福祉士として転職。

    結婚・妊娠を機に退社。
    現在はイヤイヤ期真っ最中のわがまま娘の
    ママとして毎日奮闘中!!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 花嫁のベールの付け方!雰囲気がガラッと変わる位置とは?

      • 花嫁のブーケの値段は?造花と生花だと見栄えや金額の差は?

      • 花嫁のアクセサリーは手作りが流行!簡単・便利なキットとは?

      • 花嫁のハンカチの色に決まりがある?選び方の3つのポイントとは?

      この記事も一緒に読まれています

      • 結婚式の挨拶!新婦が使える感動のスピーチ例10選

      • 結婚式の両親へのプレゼント!人気の定番から変わったアイデア10選

      • 結婚式の新郎の謝辞!感動の挨拶文例とは?カンペはNGなの?

      • 花嫁のハンカチの色に決まりがある?選び方の3つのポイントとは?

      • 結婚式の挨拶新郎編!ウェルカムスピーチや謝辞の例文を紹介

      • 結婚式での手紙の便箋はどんなものがいいの?選び方を紹介!