1. TOP
  2. 婚姻届で入籍!別居のままだと住民票はどうしたらいいの?

婚姻届で入籍!別居のままだと住民票はどうしたらいいの?

 2016/05/20 婚姻届
  66,489 Views

婚姻届を提出して晴れて夫婦になり幸せいっぱい♪

…とはいっても実際はあれやこれや手続きが多くてゆっくりする時間も
とれなかったりするんですよね~。

入籍といっても
すぐに一緒に住み始める人もいれば
いろいろな事情でしばらくは別居が続く人など、

カップルによって状況は違うわけで

手続きの方法も人によって違ってくるんです。

入籍と住民票手続きについて紹介していますが
⇒入籍で住民票を変更!順番は?わかりやすく解説

今回は入籍後別居が続く場合の住民票手続きの方法についてまとめました。

Sponsored Links

入籍しても住民票は移動はしなくていい?

house-car-vintage-old-medium

まず婚姻届を提出することで
本籍地、氏、世帯主との続柄が自動的に変更されます。

入籍したと同時に住民票も移動するのが一般的ですが
それは入籍後に夫婦が一緒に住み始める場合の話。

「別居」なんていうと悪いイメージを持ってしまう人もいるかもしれませんが
仕事の都合だったり、新居の都合だったりして入籍してからも、
しばらくは別居が続くというケースも普通にありえます。

そんな時は自分で住民票を移動する手続きを取らない限り自動では変更されません。

つまり入籍後にすぐに同居をしないで別居の生活が続くのであれば
住民票の移動手続きをしなくても大丈夫ということになります。

Sponsored Links

住民票はいつ変更すればいいの?

pexels-photo-26980-large

住民票をいつ変更するかによって婚姻届に記載する住所も変わってきます。
考えられるケースとしては

  • 今住んでいるA市に婚姻届を提出するが住所は変更しない場合。
  • 今住んでいるA市に婚姻届を提出してからB市に引っ越すケース。
  • これから引っ越す予定のB市に婚姻届を提出してからB市に引っ越す場合。
  • 今住んでいるA市に婚姻届を提出してからA市の別の場所に引っ越す場合。

以上4つのケースがあると思います。

それではケース別にみてみましょう。

・今住んでいるA市に婚姻届を提出するが住所は変更しない場合。
婚姻届を提出しただけでは住所変更はされないというのは先におはなし
した通りで、この場合は住民票の移動手続きは必要ありません。

・今住んでいるA市に婚姻届を提出してからB市に引っ越すケース。
A市に婚姻届を提出後、A市で転出届を出します。
A市でもらった転出証明書をB市で転入届けと一緒に出しましょう。

・これから引っ越す予定のB市に婚姻届を提出してからB市に引っ越す場合。
この場合、さらに2つのケースが考えられます。

  • 住民票を先に移動する場合。
  • 婚姻届を先に提出する場合。

住民票を先に移動する場合は
A市で転出届を出して、発行された転出証明書をB市に転入届と一緒に出します。
※この段階では旧姓です。
B市に婚姻届を提出します。(B市の住所で)

婚姻届を先に提出する場合はB市に婚姻届を提出する。
※婚姻届に記載する住所はA市の住所です。
A市で転出届を出し、もらった転出証明書をB市で転入届けと一緒に出しましょう。

・今住んでいるA市に婚姻届を提出してからA市内で引っ越す場合。
この場合も3のケースと同じになりますが引っ越し先がA市内なので
A市で転居届を出します。
先に住民票を移動する場合はA市で旧姓のまま転居届をだしてその後婚姻届を出します。
先に婚姻届を出す場合はA市に婚姻届を提出したあと転居届を出します。

まとめ

bench-sea-sunny-man-large

婚姻届を提出して変更されるのは本籍や氏など戸籍に関することだけなので
入籍後、別居が続く場合は住民票の変更をしなければ
住所が勝手に統一されてしまうということはありません。

住民票の移動と婚姻届の提出については

  • 今住んでいるA市に婚姻届を提出するが住所は変更しない場合。
  • 今住んでいるA市に婚姻届を提出してからB市に引っ越すケース。
  • これから引っ越す予定のB市に婚姻届を提出してからB市に引っ越す場合。
  • 今住んでいるA市に婚姻届を提出してからA市の別の場所に引っ越す場合。

の4つのパターンがあることをおはなししました。

ご自分がどのケースに当てはまるかによって手続きをすすめてくださいね^^

何かと面倒な手続きも多いですがひとつひとつクリアしていけば
難しいものではありません。

面倒な手続きはさっと済ませて新婚生活をゆっくり楽しみましょう♪

Sponsored Links



式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す時間がない
・自分の理想の式場が見つからない
・式場との価格交渉がうまくできるか不安
・少人数制の割引プランがない
・海外挙式ができる式場の情報が少ない

などの悩みはありませんか?

そんなあなたには完全無料で利用できる
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

豊富な写真で探しやすい、リゾート婚・少人数挙式など割引プランが多のが人気です。

他にも人気の理由として、

・ハナユメ定額ウエディングなら、カード払い&料金後払いOKだから自己負担ゼロ!

・ハナユメは提携式場様より紹介料を頂いているから、すべて無料で利用できる!

・シンプル・ナチュラル・かわいいなど
イメージで結婚式場を直感的に探せる!

などがあります。

しかもハナユメ割を適用すれば、
半年以内の挙式限定50%オフや平日や仏滅で大きな割引サービス・少人数限定の特別割引プランがあるので、安心してお任せできますよ♪


Hanayume(ハナユメ)で理想の結婚式場を探す♪


【1年に1度のBIGフェア】
商品券30000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》

↑↑商品券30000円プレゼント↑↑
>>公式サイトはこちら♪<<



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

ANOTHER WEDDINGの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ANOTHER WEDDINGの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
\ あなたの声がサイトをもっと便利に!/

ANOTHER JOURNAL
(メールマガジン・各日配信)


ANOTHER WEDDINGの読者さまからの
声を反映した『ANOTHER JOURNAL』の
無料サービスが始まりました!

以前から募集させてもらっているアンケートの声として
『結婚式までの流れ』や『結婚式の準備』に関連する
疑問や悩みをたくさん頂いていました。

そこでANOTHER WEDDINGのスタッフが
制作した記事を、結婚式までの流れに沿って
紹介するサービスをスタート!

お役立ち情報満載のお知らせをご希望の方は
下記のフォームに氏名とメールアドレスを
入力して下さいね♪

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

あしの

あしの

元美容師で現在は女の子3人を子育て中の主婦です。
ママになってもファッションやメイクが大好きで興味深々!
...とはいってもなかなか自分に手をかけてる暇がなかったりするのですが、
おしゃれに目覚めてきた娘とショッピングに行くのが最近の楽しみです♪

元美容師の知識と経験を活かした情報や、子育て中の主婦として
役に立つ情報をお届けしたいと思います。

    コメントを残す

    *

    CAPTCHA