1. TOP
  2. 6.結婚式 準備
  3. 新婚生活
  4. 新婚の新居に必要な家具家電は?引越し時期はいつがベスト?

新婚の新居に必要な家具家電は?引越し時期はいつがベスト?

 2016/12/16 新婚生活
  39,443 Views

結婚が決まったら、
結婚式などの準備の並行して
新居”の準備も始めないといけません。

新居と聞くと、
なんだか楽しいことばかり
イメージしちゃいますが、
これが意外と大変なんです…

新居の準備で揉めて、
結婚前に大ゲンカするカップルも
少なくないんですよ。。。(汗)

せっかく楽しい夢の詰まった新居で、
そんな悲しいことになって欲しくなりません!

そこで今回は、

  • 新婚の新居に最低限必要な家具・家電とは?
  • 新婚さんの新居の選び方
  • 新居への引越し時期はいつがベスト?
  • 新居の準備~引越しにかかる費用の相場
  • 新居のお祝いのお返しのポイントは?

についてご紹介します。

「大ゲンカ」だなんて
脅すようなこと言いましたが(>_<)、
ちゃんと順序立てて準備さえすれば
絶対に大丈夫です。

新生活を快適にスタートできるよう、
一緒に段取りしていきましょう♪


最初に最低限必要な家具・家電とは?

20c026c488dd7d0676dcf9917bd97120_s

”家”だけがあっても、
いろいろな家具・家電がなければ
日常生活を始められません。

買い物に行く前に、
最低限必要な家具・家電

リストアップしましょう!

事前に話し合ってリストアップしておけば、

  • 買い忘れ
  • 買い過ぎ
  • 売り場で「買う買わないの喧嘩」

を防ぐことができます。

最低限必要な家具

  • 衣類用タンス
  • 食卓
  • 食卓用のイスや座布団
  • 食器棚
  • 調理器具・家電をおく棚
  • ベッドや布団などの寝具
  • カーテン
  • カーペット

衣(タンス)・食(食卓関係)・住(寝具など)
の順番で考えていくと簡単ですよ♪

 

✐100均DIYでミニ家具作り!
家具は高い買い物ですよね( ̄д ̄)
ちょっとした小物収納家具なら
100均DIYがおすすめです!

100円のウッドボックスで、
とってもかわいい小物収納家具が
作れちゃうなんて!ステキです♡

 

最低限必要な家電

  • 洗濯機
  • アイロン
  • 冷蔵庫
  • 炊飯器などの調理家電
  • 掃除機
  • テレビ
  • ドライヤー

こちらも家具と同じく、
衣(洗濯機など)・食(冷蔵庫などの調理家電)
・住(掃除や身だしなみ)の順番で
揃えていくのがおすすめです。

インテリアは生活用品が揃ってからの準備が◎

新居への引越し前って、
「せっかくだから
食卓用の観葉植物買いたい!」
「おしゃれなランプ欲しい♪」
などのインテリア欲が膨らみますよね♡

わたしもインテリア大好きなので
そのお気持ちよーっくわかるんですが、
今はちょっと我慢しましょう!

今、生活用品が揃う前に
インテリアを買ってしまうと、
「この観葉植物の色、
食器棚となんか合わない…」
とか
「このランプ、寝室には大きすぎて邪魔」
なんてことになってしまいます”(-“”-)”

インテリアは生活用品が揃ってからの方が、
より部屋のイメージに合ったものを
選ぶことができて◎、です。


新婚さんの新居の選び方!賃貸の場合どんな条件が一般的?

ca072c8637a3bea1975ff983525b6f1d_s

不動産やさんに行くと、
『新婚さんにおすすめ!』と書いた物件が
いくつか見つかります。

新婚だからって、
なにか特殊な条件があるのでしょうか?

答えは”NO”です。

新婚さんだからといって、賃貸物件で
特殊な条件を付けられることはありません。

間取りやお家賃を比較して、
好きなところを選びましょう。

ただし!
子ども可or不可」の条件だけには
注意が必要です。

物件によっては床や壁が薄いため
子ども不可の場合もあります。
不動産やさんにしっかりと確認してから、
契約してくださいね。

 

では、新婚さんには
どんな間取りと家賃がおすすめなのか
を見ていきましょう(*’ω’*)

間取りは?

新婚さんにおすすめの間取りは、
すばり”1LDK~2LDK”です!

すぐに子どもが欲しいなら2LDKを、
しばらく夫婦2人の予定なら1LDKを
選ぶといいでしょう。

家賃の平均的な相場は?

1LDK~2LDKの家賃の平均的な相場は、
5~10万円です。

ただ、家賃は地域によって大きく異なります。

そこで目安としておすすめなのが、
年収×0.25=年間家賃総額
の式です。

この式を目安に物件を選べば、
家計の負担を減らすことができますよ♪

新居への引っ越し時期はいつがベスト?

65102512e25c6a959c10f6c7bd89a2dc_s

新居への引越し時期は、
いつ頃がベストなのでしょうか?

入籍と結婚式の順番にもよりますが、
基本的には”入籍後1ヶ月以内
あたりがベストかと思います。

ただ、
「挙式前に一緒に住むなんて!」
と反対するご家族もおられるので、
両家で話し合って決めるのが◎、です。

 

ちなみに物件選びは1~3月がベストです。

入学や転勤などで空室が増えるので、
いいお部屋に出会える確立が増えます♡


新居の準備~引越しにかかる費用の相場は?

006e3d1e62d72021c1b6848a6329ec9d_s

新居への引越しは、家具家電選びなど
楽しいことばかりではありません。

そう、お金がかかるんです”(-“”-)”

新居の準備~引越しにかかる費用の相場
なんと約100万円

具体的にいうと、

  • 引越し費用:12万円前後
  • 敷金・礼金・お家賃:20万~40万円前後
  • 家具・家電の購入費用:40~60万円前後
  • 合計:92万~132万円前後

という感じです。

これに生活費がかかるわけですから、
新生活のスタートには
150万円くらいの貯金が必要
ということになりますね(汗)

新居のお祝いにプレゼントを頂いた!お返しのポイントは?

f5c53f383a3bee3c1cd5e696109e3968_s

新居への引越しをお祝いして、
両家の両親や親戚・上司の方が
プレゼントをくださることがあります。 

このプレゼント、もらいっぱなしはダメです。
内祝い”をお返ししましょう。

≪内祝いのポイント≫

  • いただいてから1~2か月以内
  • いただいた金額の1/3~半額程度
  • 蝶結び・紅白もしくは金銀の水引
  • のし書きは『内祝』

地域によって多少ルールに差があるので、
百貨店の贈答品係の方にお聞きすると
一番間違いがなく安心ですよ♪

まとめ

46da96a08c989c3375bd7e233842ac00_s

いかがでしたか?

新婚さんの新居に
最初に最低限必要な家具・家電は、

  • 衣類用タンス
  • 食卓
  • 食卓用のイスや座布団
  • 食器棚
  • 調理器具・家電をおく棚
  • ベッドや布団などの寝具
  • カーテン
  • カーペット
  • 洗濯機
  • アイロン
  • 冷蔵庫
  • 炊飯器などの調理家電
  • 掃除機
  • テレビ
  • ドライヤー

です。

衣・食・住の順番でリストアップしてから、
買いに行くと安心ですよ♪

新婚さんには
1LDK~2LDKの間取りがおすすめで、
家賃相場は5~10万円です。

新居が決まったら、
入籍後1カ月以内を目安に
引越すのがいいでしょう。

引越し祝いをいただいた場合は、
1~2ヶ月以内に内祝いをお返しするのを
忘れないようにしましょう。

今後、家計管理や家事分担の割合も
2人で考えていかないといけないですよね。

こちらに、各記事でまとめているので
ぜひ、参考にしてください。

▼新婚の家計管理はどうするべき?夫婦間での負担割合は?

▼共働きの家事分担の割合は?夫婦で不満が出ない方法を調査!

初めから色々決めておかないと
今後の不満に繋がるかもしれませんね。


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

▼式場探しを検討しているプレ花嫁必見!▼
⇒【お得&スムーズ】結婚式場を探す5つのSTEPを公開中♪

式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の割引サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『値引き交渉が必要ない』
・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
⇒さらに料金後払いOK
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度97%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑



ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪


▼無料メルマガの登録はこちら▼

\ SNSでシェアしよう! /

ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

sweetflower

sweetflower

結婚を控えたアラサー女。

挙式の準備の進め方や式場の選び方など、
結婚にまつわるあれやこれに奮闘中。

ブライダルフェアや式場探しなど、
実際に体験したリアルな花嫁目線でレポートします!

わからないこと&初めてのことだらけの結婚ですが、
一緒にがんばっていきましょ♪