結婚式のプロフィール項目・質問はどうする?【テンプレートあり】

最近の結婚式では、実に様々な演出が
用意されるようになりました。

時代は本当に進みましたね。

中でも席次表などの一角に載せる
『新郎新婦のプロフィール』は、自己紹介や
互いへの質問を用意したりなど、
実にユニークな作りが増えてきました。

そこで今回は、結婚式のプロフィールについて、
その基本から質問例、そして
プロフィールテンプレートなどをお伝えします。

あなたの結婚式にお役立てくださいませ。


結婚式のプロフィールに人気の項目とは?

結婚式のプロフィールに人気のある
定番の項目といえば、以下のような項目が
該当するでしょうか。

  • 生年月日と年齢
  • 職業
  • 趣味
  • 好きな食べ物
  • 相手の好きなところ

ちなみに、基本的にはどのような項目を
用意しても大丈夫ですが、例えば
忌み言葉を含む『嫌いな食べ物』や
『相手の嫌いなところ』などは
用意しない方がいいでしょう。

また次の章では、ちょっぴり例外ですが比較的
よくある『面白い項目』についてお伝えします。

プロフィールで面白い項目は?

定番というわけではありませんが、
プロフィールで比較的見かける面白い項目
としては、以下のようなものがあります。

  • どんな家庭を築きたいか
  • 未来の子供に付けたい名前
  • 過去付き合った人数
  • 子供の頃の夢、尊敬する人

なお、このプロフィールはゲストが見ますので、
その点を意識した改良はしっかり施しましょう。

またさらにプロフィールには『お互いへの
質問項目』を設ける場合があります。

次の章では、この点についてお伝えします。


プロフィールのお互いへの質問はどんな内容にする?

まず、プロフィールのお互いへの質問で
定番なものといえば、以下のようなものが
該当するでしょうか。

  • 互いの第一印象
  • 互いの呼び方
  • 最高だったデートは?
  • 思い出のプレゼントは?
  • 思い出に残るエピソードは?

あまり質問攻めなプロフィールにすると
感じが悪くなりかねませんので、
質問項目は多くても3つ程度にしましょう。

ちなみにその他、ちょっとユーモアに富んだ
質問もありえます。

次の章からは、そのような質問について
お伝えします。

その1.面白い質問

面白がってもらえそうな質問としては、
以下のようなものが考えられます。

  • 相手に望む事は?
  • 結婚の決め手は?
  • プロポーズの言葉と回答は?
  • 互いの機嫌の直し方は?

なお、『面白い』かどうかは『回答の仕方』
にもかかっています。

真面目に答えるのももちろんアリですが、
お互いに温度差を合わせて一つくらいは
面白く回答するのも一つの手ですよ。

その2.将来への質問

将来への質問も、時には面白いでしょう。

質問としては、以下のようなものが
考えられます。

  • 欲しい子供の数と性別は?
  • 定年時の目標貯金額は?
  • 相手が無職になったらどうする?
  • 相手が大ケガを負ったらどうする?
  • 相手が浮気したらどうする?

ちなみにこれらの質問は、二人にとっては
決意表明のように感じられるかもしれませんが、
ゲストにとっては演出程度です。

そのため、あまり深く考えずに
温度差を合わせた回答をしておきましょう。

その3.メッセージ(お互い・ゲスト・家族へ)

さらに、プロフィールにはお互いやゲスト、
そして家族に向けた一言メッセージを
添えることがあります。

一例としては、以下のような感じでしょうか。

  • 喧嘩になっても、次の日には笑い合おうね
  • 皆の結婚式にも行くからね♪
  • 今まで大切に育ててくれてありがとう!

たとえ短くても、そのメッセージを
受け取る方にとっては心に響きます

もちろん多少長くなっても大丈夫ですから、
ぜひ誰かに向けたメッセージも添えましょう。

また『特定の誰か』ではなく、ゲスト全体に
対するメッセージを添えることもあります。

次の章では、この点についてお伝えします。


結婚式プロフィールに添えたい一言とは?

結婚式プロフィールに添えたい一言としては、
以下のようなものが一例として考えられます。

  • 皆今日は本当に来てくれてありがとう!
  • 皆に後で良い人と結婚したねって言われるようになります。
  • 皆これからも一生よろしくね!

定番としては『参加への感謝』『決意表明』
そして『これからについて』といった
あたりでしょうか。

今のあなたの素直な気持ちを言葉に置き換え、
ゲスト全体に伝えていきましょう。

ところで…これだけプロフィールに様々な種類が
あると、どのようなプロフィールを作ればいいか
悩んでしまう方もいるでしょう。

そこで次の章では、結婚式のプロフィールの
無料テンプレートについてお伝えします。

結婚式のプロフィールのおすすめ無料テンプレート5選!

時代は本当に進んでおり、今時は結婚式の
プロフィールテンプレートが、なんと無料で
沢山配信されているんです。

もちろん普通に結婚式でゲストに配れるほどの
クオリティのものがです。

結婚式にあまりお金をかけられない方や、
どのようなプロフィールを作ればいいか
分からないという方は、ぜひ
参考にして使っていきましょう。

次の章から、テンプレート毎に
一つずつお伝えしていきます。

1.ウェディング・ナチュラル

まずは『ウェディング・ナチュラル』です。

このテンプレートはパワーポイント仕様
なっているため、普段会社でパワーポイントを
使っている方なら簡単に作成できるでしょう。

もちろん簡単な作りのため、
パワーポイント初心者でも大丈夫です。

プロフィール(ウエディング・ナチュラル) – 無料テンプレート公開中 – Microsoft Office – 楽しもう Office ライフ


2.ティアラ

次は『ティアラ』です。

これは紙図鑑の無料テンプレートになります。

最大の特徴はワード仕様であり、
かなり簡単に作成できるでしょう。

ちなみにここには『ティアラ』以外にも
沢山のテンプレートがありますし、招待状など
他のテンプレートも数多くあります

「ティアラ」テンプレート|kamizukan(紙図鑑)

3.プリマージュ

またプリマージュも良い感じです。

ここは本来、結婚式の席次表やプロフィールに
関する印刷屋さんなのですが、こうして
ワード仕様の無料テンプレートも配信してます。

種類は極めて豊富ですから、
ぜひ一度参考にもなりますので見てみましょう。

プロフィール・メニュー・プログラム他 A4 | プリマージュ

4.ハッピービジョン

そしてハッピービジョンです。

全てワード仕様かつ、細かくゲストの数に
応じて席次表が作られています。

ちなみにここも本来は結婚式に関する印刷屋
ですので、自分で作るのが面倒に感じたら、
そのまま印刷をお願いするのも一つの手です。


5.ブレス

そして最後はブレスです。

ここも本来は結婚式関連の印刷屋さんですが、
極めて多種多様なプロフィール
無料ダウンロードできます。

もちろんその後は無理に依頼する必要も
ありませんから、まずは
気軽な気持ちで見てみましょう。

結婚式の手作り席次表無料テンプレート- 結婚式招待状のbless

まとめ

結婚式のプロフィールは、
項目も質問も自由です。

しかしだからこそ悩ましい一面もあります

今回お伝えした内容や無料テンプレートなども
活用しつつ、存分に自主性を発揮し、ゲストに
自分達の事を伝えつつ楽しんでもらいましょう。



式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の割引サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『値引き交渉が必要ない』
・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
⇒さらに料金後払いOK
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度97%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑



ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪

タイトルとURLをコピーしました