スポンサーリンク

話題の茶婚式ってなに?流れや費用を徹底的に調べてみた!

ハナユメキャンペーン

「和」文化への注目が高まると共に
結婚式もまた「和婚」の人気が
上がってきています。

「和婚」としては
神前式や和装での結婚式が
最も知られていますが、
その中でも最近注目を集めているのが
「茶婚式」

茶婚式…
ちゃこんしき…
CHAKONSHIKI…?

聞いたことはあるけれど
一体どんな挙式なのかは知らない
という人が多いと思います。
かくいう私もそんな中の1人…。

そこで話題の茶婚式について
調べてみました!!

スポンサーリンク

いま話題の茶婚式とは?その意味や歴史をくわしく解説

140325-031

まずは茶婚式とは一体どのような
挙式スタイルなのでしょうか。

茶婚式は「一期一会」の茶道の精神にのっとって
出会った機会を一生に一度限りの事として
大切にする考え方の挙式です。
濃茶を「三三九度」のようにお互いに飲み合うなどの

茶道独特の文化も取り入れられます。

新郎新婦が濃茶を飲み交わし、
その後両家族が全員でお茶をいただきます。
和やかな一服のひとときをみんなで分かち合うことで
いつしか家と家との垣根が消え、
ひとつの家族としての絆が生まれます。

茶室で行なわれるということもあり、
家族婚の少人数スタイルになることが
多いようです。

ビョーク主演の映画で取り上げられて全世界の話題に

d0061243_17122454

(撮影:Chris Winget)

『拘束のドローイング9』という映画の中で
日本の茶婚式のシーンが!

海外の知的な人々にとって
茶の湯=ティ・セレモニー”は
言いようのない魅力があるようですね。

茶婚式の具体的な進行内容や流れとは?

それでは茶婚式の具体的な進行
見てみましょう!

chakonshiki_img01

*******************

1.参列者着座

2.新郎新婦着座

3.濃茶点前

4.夫婦固めの儀
茶人が点てた濃茶を飲み交わします

5.誓詞奏上
新郎新婦が誓いのことばを
声合わせて読み上げます

6.親族固めの儀
列席者全員で薄茶をいただきます

7.指輪交換

8.新郎新婦 両家親御様一礼

9.退席

***************

とてもシンプルな進行ですね!
日本文化であるお茶の心を重んばかる
素敵な挙式スタイルです。

家族のみ親族のみの厳粛な
挙式にぴったりです。

気になる費用はどれくらいかかるの?

introduce04

茶婚式の挙式料は
会場使用料、挙式進行料、介添え料含め
150,000円くらい平均金額と言われています。

挙式料金としては
キリスト教式よりもリーズナブル!
家族婚をご希望の方には
うってつけのスタイルかもしれません。

茶婚式が実現可能な人気の会場は?

さて、茶婚式の魅力は分かったけど
一体どこで出来るの?

茶婚式が出来る会場を調査してみました!

石川県金沢市の兼六園

131109_Kenrokuen_Kanazawa_Ishikawa_pref_Japan01s3

日本三名園のひとつ「兼六園」
その中にある老舗料亭「三芳庵」にて
茶婚式が出来ます。

挙式後は2階にてご家族での会食を。

「金沢市 兼六園 三芳庵」へ移動する

同じく金沢の壽屋

pic01

こちらも金沢の地で
昔から愛される老舗料亭。

茶婚式の他にも
洋装人前式や近くの神社での神前式が可能です。

和装・洋装のどちらも合う
素敵な会場です。

「金沢市 壽屋」へ移動する

広島県の縮景園

20100722_Hiroshima_Shukkeien_4379

縮景園の入り口からまっすぐに歩くと現れる茶室「清風館」
ここが挙式の舞台です。

挙式前の和装でのロケーションフォト
とても絵になります!

「広島市 縮景園」へ移動する

広島県ゆかり屋

logo

広島県の婚礼衣装とパーティ衣装の
プロデュース会社さん

茶婚式のプランニングなら
お任せあれ!

「広島県 ゆかり屋」へ移動する

まとめ

いかがでしたでしょうか。

濃茶をお互いに飲み合い
和やかな時間を両家で共有することで
家と家との垣根が消え、
ひとつの家族としての絆が生まれる…
素敵な考え方ですね!

人と人との絆を大切にする
日本人古来の文化に基づいた
伝統的な厳かなお式。

今後も日本の一つの文化として
大切にしていきたいですね♪

結婚式場が多すぎて選べない...という方は必見!

式場探しの最初の一歩は、
結婚式相談所を選ぶことからはじまります。
でもサービスが多すぎて違いがわからない・・・

・どんな結婚式に特化してるの?
・店舗数や掲載式場はどこ?
・高額特典や大幅割引があるのは?

など、ブライダルカウンター選びの
気になるポイントを徹底的に調査した
総合ランキングを発表します♬

一番人気のおすすめカウンターは・・・?

1.結婚式の種類
この記事のライターさん
ANOTHER WEDDING 編集部

結婚にまつわる情報をプロの目線で幅広くお届けするキュレーションメディア・ANOTHER WEDDINGの編集部。

取り扱うジャンルは、結婚式・結婚準備の関連情報を始め、婚約指輪・結婚指輪、ウェディングムービー、ブライダルエステや結婚式に向けての脱毛まで多岐にわたる。

ライターは、元ウェディングプランナー・ジュエリーコーディネーター資格者・エステティシャン経験者・元美容クリニック勤務者・ムービークリエイターなど様々なジャンルのプロが在籍する。

結婚式を控える花嫁様に役立つ情報を、常に最新かつ正確な内容でお伝えできるよう日々発信中。

ANOTHER WEDDING 編集部をフォローする
新着記事を受け取ろう♪

結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』

コメント・質問はこちらから♪

    タイトルとURLをコピーしました