スポンサーリンク

5月の結婚式にはどんなドレスが合う?おすすめテーマや服装も

カラッとした”五月晴れ”で
過ごしやすい日の多い5月。

気候の良い時期は結婚式に人気ですが
5月は特に予約が集中します

例年、結婚式場の受付開始と同時に
早々と結婚式の約が埋まり始める為
人気式場で5月の結婚式を狙うなら
式場探しは早めのスタートが肝心!

その為にもまずは、
5月の結婚式のイメージを掴んでおく
ことがとても大切なんです。

そこで今回は、
5月の結婚式を大特集♪

忙しい二人にもおすすめな
式場探しの効率UPに便利でお得な方法
も合わせて紹介します♪

スポンサーリンク

5月の結婚式のメリット・デメリットは?

結婚式に大人気の5月。

特に5月の結婚式は
ジューンブライドの6月よりも
例年予約が集中する傾向があります。

5月の結婚式には
どんな特徴があるのでしょうか?

メリットやデメリットを
まとめてみました。

5月の結婚式の天気や気温はどう?

【5月の東京の平均気温】
平均気温:20度前後
最低気温:14度
最高気温:27度

5月といえば
”新緑”のイメージを持つ人が
多いでしょうか。

5月の東京の気温は
寒暖差が大きいことが特徴です。

暖房が必要なほど肌寒い日もあれば
夏のような暑い日もあります。

ナイトウェディングの際は
肌寒く感じる人もいることを
頭に入れておきましょう!

国内リゾートウェディングの人気エリアは?

【5月の沖縄の平均気温】
最高気温:26度
最低気温:22度

5月の沖縄は夏。

南国沖縄らしいリゾートウェディングに
ぴったりの時期なのですが
例年、中~下旬ごろには梅雨入り
しています。

ただし、沖縄の梅雨は雨が降っても
すぐやむことが多いので
過度に気にしなくても大丈夫です。

【札幌の5月の気温】
最高気温:17度
最低気温:8度
一方、5月の北海道は
まだ肌寒い日が続いていますが
桜の開花前線が北海道にも訪れる時期。
5月下旬~夏の北海道は
湿度が低く過ごしやすいので
リゾートウェディングに人気です。

5月の結婚式の日取り!迷惑に思われない日程は?

5月の結婚式の日取りを検討する際
注意すべき点
が3つあります。

  1. ゴールデンウィーク
  2. お祭りや大規模な地域イベント
  3. 運動会などの学校行事

5月は初旬のゴールデンウィーク
が最大のポイントです。

帰省や海外旅行の予定を組む人も多い
ので、ゴールデンウィーク中に結婚式
を挙げる人は早めに予約を入れて
出席を依頼しておきましょう。

逆に連休中だからこそ
遠方からのゲストが多い結婚式には
旅行を兼ねて出席してもらえる為
逆に結婚式に向いていることも。

ただし、旅行者の多い観光地の場合
遠方からのゲストの宿泊等
に影響があるので早めの手配が必要ですね。

また、5月は各地で大きなイベントや
小中学校の運動会が開催される時期です。

特に身内に関係する人がいないか
確認しておいた方が良いでしょう。

出席してほしいゲストに
早めに日程をお知らせするには
5月の式場探しは早めのスタートが大切です。

5月の結婚式におすすめの式場探し

5月の結婚式におすすめのテーマやカラーは?

初夏を感じさせる
新緑の美しい爽やかな5月。

5月の結婚式におすすめの
演出
やテーブルコーディネート
をご紹介します。

5月の結婚式のテーブルコーデ!アイディアを画像で紹介

5月に結婚式には
テーマに「新緑」「若葉」など
緑を
ポイントにしたコーディネートが
おすすめです。

緑や葉をメインカラーやポイント
に取り入れてみてはいかがですか?

ウェルカムボードや
招待状などのペーパーアイテムなら
気軽に取り入れやすいですね。

5月の結婚式にピッタリの演出は?

5月が旬のバラの花を使った
『ダーズンローズセレモニー』
を演出に入れてみてはいかが?

結婚式で新郎が新婦に
ゲストから受け取った
12本のバラのブーケを
贈る
ゲスト参加型のセレモニーです。

ダーズン(ダズン)は
12という数字を意味します。

ゲストから受け取る12本のバラには
下記の意味が込められています。

  1. 愛情
  2. 情熱
  3. 真実
  4. 尊敬
  5. 栄光
  6. 努力
  7. 永遠
  8. 感謝
  9. 誠実
  10. 幸福
  11. 信頼
  12. 希望

新郎が12本のバラのブーケを渡し
『一生、12個の意味を誓う』
とプロポーズのように新婦に誓う
ロマンチックなセレモニー。

  • 人前式の入場
  • 披露宴中の再入場…etc.

いろいろなシーンでゲストと一緒に
行うことができます。

▼実際のダーズンセレモニーの様子です!

5月の結婚式にまつわる曲はある?

披露宴の入退場などに使われるBGM
の選曲は結婚式の雰囲気を左右する
重要なポイントです。

選曲で5月らしさを演出するならば
爽やかでリズミカルなポップス
がオススメです。

【5月におすすめの曲】
♪SUN/星野源
♪100万回の「I love you」/Rake
♪Marshmallow day/Mr.children
♪A Perfect Sky/BONNIE PINK

5月の結婚式におすすめのプチギフト

5月は新茶の季節です。

抹茶・緑茶を使った
鮮やかなグリーンのお菓子なら
季節感のあるギフトとして喜ばれます。

結婚式のイメージがわいてきたら
早速式場探しもスタートしたいもの。

式場探しは時間も体力も必要なので
意外と大変と感じる人が多いんです。

結婚式に人気の5月でも
第一希望の結婚式場で予約ができるよう
式場探しも効率よく進めて下さいね。

5月の結婚式におすすめの式場探し

5月の結婚式で人気の花は?

5月に結婚式を迎えるなら
初夏の5月に旬の花材を使って
季節感を出したいですね。

【5月の結婚式におすすめの花】

  • バラ
  • シャクヤク
  • スズラン
  • ライラック…etc.

その他にも5月は
開花時期の花材が豊富です。

その時期のお花を使用すれば
季節感が出せるだけでなく
コストパフォーマンスも良くなり
一石二鳥です!

5月の結婚式のテーブル装花

ゲストから最も長く見られ
披露宴会場のコーディネート
を印象づけるテーブル装花。

5月の結婚式にぴったりな
テーブル装花をご紹介します。

5月の結婚式のブーケのアレンジ

5月はシャクヤクや大輪のバラなど
主役級の人気花材も豊富。

きっと理想的なブーケを
アレンジできますよ!

5月の結婚式におすすめのドレスは?

5月の結婚式は気候が良いので
ガーデンや屋外で演出やデザートタイム
を過ごしやすい季節。

そんな5月にカラードレスを着るなら
ガーデンの鮮やかなグリーンに
映える色を選んでみましょう。

緑の中のお花をイメージさせるような
色あいのドレスなら5月らしい
とてもさわやかなシーンになりますね。

ピンクやライラック、パープルなど
のロマンティックなパステル系
も5月の結婚式におススメですよ。

5月の結婚式におすすめのネイル

一生モノの写真にも残る花嫁のネイル。

美しくネイルが施された指なら
指輪交換の写真映えもバッチリです!

ゲストにギフトを渡したり
花嫁のネイルが注目されるシーンは
意外と多いものですよ。

5月の結婚式におすすめの
シンプル&爽やかな花嫁ネイルをご紹介♪

せっかく気候の良い5月に式を挙げるなら
内容もこだわって準備を進めたいですよね。

じっくり準備をしていくためにも
式場探しは早めにスタートしましょう!

5月の結婚式におすすめの式場探し

5月の結婚式の招待状はいつ送るべき?

5月に結婚式を挙げることになったら
招待状はいつ送ればよいのでしょうか?

通常結婚式の招待状は
挙式日の3~2ヶ月前の大安の日
を目安に郵便局から発送します。

【5月の結婚式の招待状の発送】
2月~3月

5月はゴールデンウィークもあり
長期旅行などの計画を立てる人も。

招待状の発送が遅れないよう
早めの準備を心がけましょう。

5月の結婚式の季節の挨拶とは

結婚式の招待状の文面冒頭に
招待状を発送する月の季節の挨拶
を入れることで文章全体が引き締まります。

5月の結婚式の招待状には
発送する2~3月の時候の挨拶を
招待状本状文面の最初に入れます。

【時候の挨拶 使用例①】
謹啓 〇〇の候
皆様におかれましては…

○○には発送する2月または3月
を表す漢語調の言葉として
下記が良く用いられます。

【2月の例】

  • 立春
  • 梅花

【3月の例】

  • 早春
  • 春暖

また口語調の挨拶文
下記のような表現が良いでしょう。

【時候の挨拶 使用例②】
謹啓 ○○○○○○○○○○○○
皆様におかれましては
お健やかにお過ごしのこととお慶び…

口語の場合の2~3月の例としては
他にも下記のような表現があります。

【2月の例】

  • 余寒厳しき折から
  • 寒さの中にも春の足音が聞こえて参ります
  • 梅のつぼみもふくらみはじめ

【3月の例】

  • 花便りも聞かれる今日このごろ
  • 春色にわかにいろづき

結婚式は計画的に段取り良く
一つ一つ準備を進めることが肝心です。

式場探しは早めにスタートして
充分ゆとりをもって結婚式の準備
を進めていきましょう。

人気の5月でも妥協せずに
第一希望の結婚式場で叶えられるよう
式場探しを開始してみて下さいね!

5月の結婚式におすすめの式場探し

5月の結婚式の値段は高い?安い?

5月は1年を通して特に人気の時期なので
気候の条件があまりよくない
真夏や真冬のような特別大きな割引は
通常ありません。

割引しなくても予約が見込める5月は
結婚式場側も強気ですから
値引き交渉をしても期待はできないでしょう。

5月だから高いということはありませんが
年間で見ると料金は安いとはいえない時期
といえます。

ただし、結婚式場の紹介サービスなどで
特別なプランが利用できる場合は
大きな割引が期待できない5月でも
割安なプランが使えることもあります。

お得な情報をよくチェックして
プランを上手に利用することが
人気の5月でも費用を抑えて結婚式が叶う
ポイントです!

5月の結婚式におすすめの式場探しの方法とは

年間を通して結婚式に人気の5月。

特に人気の結婚式場は
1年~1年半前の受付開始になると
日柄や曜日、時間帯など条件の良い日から
次々に予約が埋まり始めます。

5月の結婚式を挙げるなら
早めに式場探しは必須です。

でも、二人のスケジュールを調整して
多くの式場を回るのは意外と大変。

式場探しでヘトヘトになっている
先輩カップルは結構多いのです。

そんな式場探しの強い味方が
結婚式場相談カウンターや
専門WEBサイトなどの紹介サービス。

利用すれば
式場探しがラクに、
費用もお得に!

おすすめの紹介サービスを
ピックアップしました。

【ハナユメ】じっくり相談&高額特典


出典:https://hana-yume.net

オリコン®満足度調査3年連続No.1
のハナユメは丁寧なカウンセリング
と独自の大幅割引プランが人気です。

ハナユメの相談カウンターなら
式場探しのやり方から
自分たちの理想の式場探しまで
を結婚式のプロに相談できます。

  1. 顧客満足度ナンバーワンではじめての相談も安心
  2. ハナユメ割の条件に合えば100万円以上の割引も
  3. キャンペーンで豪華特典も貰える

▼ハナユメで結婚式場の情報を探す方はこちらから
ハナユメで結婚式場情報をチェックする

ハナユメでは式場探しキャンペーンを期間限定で実施中。当サイト経由で通常より1万円アップの最大5万円分の電子マネーがもれなくもらえます。期間限定ですので早めにエントリーして下さいね!

【結婚スタイルマガジン】大幅割引&ご祝儀でお得


出典:https://www.niwaka.com/ksm/

結婚が決まったカップル向けに
情報満載のお役立ちサイト
結婚スタイルマガジン。

相談カウンターに行かないで
雑誌を見てながら選ぶように
気軽にサクッと式場を探せて
気軽に式場探しを始めたい人にピッタリ。

結婚スタイルマガジンなら
割引金額も交渉要らずなので
結婚式の費用もサクッとお得に!

  1. WEBで式場探しができる
  2. 予約&挙式で最大20万円のご祝儀割引プレゼント
  3. 婚スタ割』で100円万円以上割引かれることも

▼結婚スタイルマガジンはこちらから
結婚スタイルマガジンで結婚式場を探す

【HIMARI (ヒマリ)】仮予約で効率的に&自己負担が少ない


出典:https://hi-ma-ri.net/

式場探しの時間がない忙しい人
におすすめなのが
WEB上で仮予約までできるHIMRI(ヒマリ)

予め自己負担額99万円までの
格安プランが使える式場だけを厳選
されているので予算に合わせて
探せてとても効率的です。

  1. 自己負担額0円~99万円までの式場のみ厳選
  2. ネット上で詳細な見積が確認できるて安心
  3. 空き状況の確認から仮予約まで式場見学前に可能

▼早速5月の結婚式場情報を調べたい方はこちらから

HIMARI(ヒマリ)公式サイト

現在HIMARIはサイト改修中のため、空き枠がありません。サイト改修中の結婚式の相談は、ハナユメをご利用ください。

5月の結婚式の予約はいつするのがベスト?

結婚式の予約は
一般的には1年前~半年前と言われています。

特に1年の中でも人気の5月の結婚式は
早い時期から予約が埋まり始めるので
式場探しに遅れを取ると
希望の日時での予約はできないことも。

特に、大安や友引の日の週末が希望の場合
可能であれば予約受付開始と同時に
申込をすることをおススメします。

また、結婚式の準備を考えた場合も
前年のうちには式場の予約を完了
させておきたいところです。

年明けから徐々に準備を初めて
2月に招待状の用意ができれば
準備のスタートとしてはOKです。

5月の結婚式!お呼ばれしたゲストの服装は?

5月の結婚式に出席するゲストは
どのような服装が良いのでしょうか?

ゲストから聞かれることもありますので
新郎新婦さんも参考にしてくださいね。

5月の結婚式の服装!上着やコートなどアウターはどうする?

5月は初夏とはいえ
天気によっては気温が低く
肌寒く感じるときも。

春用の素材のスプリングコートは
会場到着までは必要な人が多いでしょう。

着てきたコートは結婚式場のクロークで
預かってもらうと良いですね。

5月のコートや上着選びの
ポイントとしては…

  • 真冬に着る厚手のダウンやウールはNG
  • ベージュやパステルカラーなど明るめの色合いで季節感を

5月の結婚式の女性の服装まとめ

結婚式は単なるパーティーとは違い
フォーマルな場。

特に結婚式の女性ゲストの服装は
会場の雰囲気に影響が大きいので
服装選びにも気遣いが必要です。

結婚式の女性ゲストの服装について
まとめましたので参考にしてくださいね。

ワンピースは半袖?羽織やストールはあったほうがいい?

フォーマルな場である結婚式は
基本的に肌の露出はマナー上NG
の為、長袖がベストです。

半袖や袖なしのワンピースの場合
ジャケットやショールなどで
肌の露出を避けます。

明るい色あいであっても
ベロアなど冬の素材は
5月の結婚式ではNGと心得ましょう。

着物はどんなものを選ぶべき?

結婚式では参列する立場によって
着物の種類が変わります。

  • 新郎新婦の両親→黒留袖
  • 両親以外の親族→色留袖か訪問着
  • 友人→振袖や訪問着

親族として参列する場合の訪問着は
格式が高く古典柄など落ち着いた
印象の着物を選びましょう。

友人の場合はモダンな絵柄や
明るめの色で会場に華を添えます。

5月の結婚式で着物を着るならば
新緑の季節に相応しい明るい色柄の着物
を選びましょう。

伊達襟や帯など5月らしい明るい色合いを
加えてコーディネートするのも素敵です。

ただし、花嫁衣装が和装の場合は
花嫁衣装と色や柄が被らないように
気遣うようにしましょう。

5月の結婚式の服装メンズ編!男性の格好のポイントは?

男性の結婚式の服装は
参列者としての立場や
式場の格式、結婚式の内容や雰囲気
によっても異なります。

  • 新郎新婦の両親
    →モーニング(昼の正礼装)またはタキシード(夜の正礼装)
  • 主賓、上司、スピーチを頼まれた人
    →タキシード(昼夜)またはディレクターズスーツ(準礼装)
  • 友人・同僚
    →ブラックスーツ(略礼装)またはダークカラーのスーツ

ホテルなど格式の高いところか
カジュアルなレストランかなど
式場の格式の高さも考えて
服装を選ぶようにしましょう。

ダークカラーのスーツを着用する場合
結婚式はフォーマルな場ですので
色あいや素材選びも大切です。

  • 5月は初夏!厚手のウールやベロア素材のスーツはNG
  • シャツやチーフ、ネクタイなどの小物で華やかさを

5月の結婚式で子供にはどんな服装をさせる?

子供と一緒に出席する場合は
どのような服装が良いのか悩みますよね。

子供の場合もフォーマルな場に相応しい
きちんとした服装で出席させましょう。

【男の子の場合】

  • 子供用のフォーマルスーツ
  • 学校や幼稚園の制服…etc.

【女の子の場合】

  • 子供用のフォーマルドレス
  • 清楚なワンピース
  • 学校や幼稚園の制服…etc.

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は結婚式に人気の春
5月の結婚式について特集しました。

内容を振り返りながら
ポイントをおさらいしましょう。

5月の結婚式は…

  • 年間で結婚式予約が多い人気の月
  • 気候が安定して暖かいが
    天気や時間帯によっては肌寒い
  • 5月の結婚式の招待状は
    2~3月の発送でOK
  • 5月の結婚式は人気なので
    大幅な割引が期待できない時期。
  • 式場探しの情報サイトや
    相談カウンターを利用することで
    お得な料金で結婚式ができる可能性あり。

といった内容でお届けいたしました。

5月の結婚式は
年間の中でも特に人気の月。

希望の条件を満たす予約の為には
早め早めの準備が必要です。

5月は料金的には安くはない時期なので
式場探しのサービスを活用しながら
効率よくお得に結婚式場を探して下さいね。

特に直近の5月で結婚式を考えている人は
式場探しにHIMARIやハナユメなど
のサービスの利用
がおすすめです。

自己負担額ゼロ円~使えるプランや
様々な割引プランが豊富
ですから
結婚式で気になる費用面も安心ですよ。

5月の結婚式におすすめの式場探し

ゆっくりゆったり準備をする人も
ちょっと急ぎたい人も
まずは気になる式場の情報集めから
始めてみて下さいね!

結婚式場が多すぎて選べない...という方は必見!

式場探しの最初の一歩は、
結婚式相談所を選ぶことからはじまります。
でもサービスが多すぎて違いがわからない・・・

・どんな結婚式に特化してるの?
・店舗数や掲載式場はどこ?
・高額特典や大幅割引があるのは?

など、ブライダルカウンター選びの
気になるポイントを徹底的に調査した
総合ランキングを発表します♬

一番人気のおすすめカウンターは・・・?

季節別アイデア
この記事のライターさん
安田 美咲

ブライダル業界歴11年の元ウェディングプランナー。専門式場や大手ゲストハウス、リゾートウェディングのプランナーとして、500組以上の新郎新婦の結婚式やブライダル事業の立ち上げ、新人プランナー研修等を行う。

元々学園祭や旅行などイベントの企画運営好き。学生時代に出席したレストランウェディングに衝撃を受けてウェディングプランナーに憧れ、ブライダル専門学校を経てブライダル業界へ。

新郎新婦の漠然としたイメージを予算や要望に合わせてカタチにすることはもちろん、シェフやカメラマン、ヘアメイクスタッフ等結婚式の現場のプロフェッショナルたちのチームワークが最大限に発揮され、ベストな仕事をできるように全力を尽くすのがモットー。

現在はプランナーとしての実務経験とブライダル業界で得た知識をもとに、ウェディング関連記事を中心としたライターとして活躍中。これから結婚式を迎えるを本当に知りたい情報を客観的な目線で伝えている。子育て真っ只中の二児の母でもある。

安田 美咲をフォローする
新着記事を受け取ろう♪

結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』

コメント・質問はこちらから♪

  • 特徴
  • ゲスト
  • 式場探し
タイトルとURLをコピーしました