20.8.8 姉妹サイト『ホワイトニングの教科書』をリリースしました♫
スポンサーリンク

花嫁の二次会までの移動!ドレスの着替えや髪型はどうする?

ハナユメキャンペーン

結婚式の準備だけでも忙しいのに、
二次会の段取りまで大変です!!

二次会のドレスに着替えたり、
髪型を変えたり、移動手段を考えたり、
やることいっぱいです。

きちんと段取りよく考えていないと、
大変なことになりますよ!

わたしも経験者!!

ちょっと失敗したな〜と思うことから、
してよかったな〜と思うことまで、
すべてお話しま〜す!!

スポンサーリンク

花嫁は大忙し!披露宴から二次会までの新婦のスケジュールとは?

pexels-photo-91871-large

やっと結婚式が終わったと思ったら、
今度は二次会の準備。

わたしの場合はというと、
披露宴が終わったのが3時。
二次会が6時開始。

3時間もあれば楽勝!!
と思ったのが間違いでした、、、

3時間のスケジュールの予定
・衣装チェンジ(20分)

・髪型と二次会仕様に(10分)

・タクシーで移動(15分)

・5:30二次会の会場入り


このスケジュールだったら

十分に間に合いますよね。

でも、実際、式を終えて見ると、
緊張とドレスの圧迫で疲れ果ててました。

式が終わっても、友人との写真撮影やお話
あっという間に1時間が過ぎ、

控え室に着いたのが4時。

あまりにも疲れていたので、
30分ほど休憩して、着替えて、
髪をセットして、、、

二次会の会場に着いたのは、
6時ギリギリでした!!

こんな場合もあるので、
スケジュールはなるべく
余裕を見込んでいたほうがいいですね!

衣装の着替えや髪型・メイクのチェンジ

衣装の着替えは、けっこう早いです。

衣装担当の方が片付けてくれるので、
披露宴で着たドレスは脱ぎっぱなし
OKです。

担当の方にお任せしましょう!

また、髪型とメイクはそのままで
行くつもりでしたが、式場の方が快く、
ヘアメイクをしてくれたんです。

これには感動でした!!

ヘアは、アップにしていたのを、
くるりんと横流しに。

メイクは、衣装に合わせて、
アイメイク・チーク・口紅を
簡単にチェンジしてもらいました。

このようにサービスのいい式場もありますが
あまり期待しないほうがいいですよ。

自分でできるのであれば、
ちょっとだけヘアアレンジして、
簡単にメイク直しだけでも充分ですね。

(二次会のヘアチェンジはこちらをご参照♪↓)

ゲストや家族、結婚式場への挨拶など

式当日は、新郎新婦は朝から多忙で、
なかなかみんなに挨拶ができないんです。

結婚式場への挨拶は、式が終わり、
次の日にでもお菓子折りなどを持って
出向くといいでしょう。

わたしは式の次の日から
新婚旅行があったので、帰ってから
お土産を
持って行きました。

当日は式場の人もバタバタしているので、
別の日を選んで行くのがいいでしょうね。

また、ゲストのみなさんには、
次の日にでも、電話やメールで
お礼を言うのも心遣いのひとつです。

家族の人にも、
改めて無事に式を終えたことを
お礼として言うことも大事ですよ。

結婚式場に戻らない場合は片付けと荷物の搬出

式が終わると早速荷物の整理です。

だいたいの結婚式場は、
当日に荷物を持って帰ることになってます。

自分で持ってきた下着などを、
あらかじめメモに書いておくと、
忘れ物しませんよ!

特に、和装で使う小物
たくさん持ってくるものがあるので
気を付けてくださいね。

そして、荷物が揃ったことを確認して、
搬出するようにしましょう!

披露宴会場からの移動と二次会会場への入り

式場と二次会の会場までの
およその時間を計っておきましょう。

当日は本当に忙しいです。

前もって、タクシーで行くのか
決めておくと焦らなくても大丈夫!!

二次会の会場に入るのは、
遅くても30分前までに入りたいですね。

幹事さんとの
最終打ち合わせもありますので、
余裕を持って行きましょう。

逆算をして準備万端にしておきましょうね。

二次会への移動はとにかく段取り勝負!下見や準備は確実に

pexels-photo-65038-large

二次会の場所にもよりますが、
タクシーを使うと何かと便利です。

会場の前で降ろしてもらえるので、
安心ですよね。

自分で車を運転していくのもいいですが、
混んでいた場合、駐車すること
面倒だったりします。

また、近い場所だった場合は、
徒歩もいいですが、
あまりお勧めできません。

花嫁がドレスを着て歩いているのは、
あまり見たことがありませんよね。

ヒールの高い靴だと思いますので、
交通の利便性で選んでくださいね。

当日は本当に忙しいです。
二次会の会場まで、どのくらいかかるか、
どの移動手段か、決めておいてくださいね。

花嫁の衣装代の負担はどっち!?新婦側が全額負担するもの?

まとめると、、、

何度も言うようですが、
当日は考える暇がないぐらい大変です。

当日までに、流れをメモに書いておくのを
お勧めします。

結婚式だけではなく、
二次会も含めて、周到な準備が必要です。

成功させるためにも、
しっかり下調べと準備
頑張ってくださいね。

結婚式場が多すぎて選べない...という方は必見!

式場探しの最初の一歩は、
結婚式相談所を選ぶことからはじまります。
でもサービスが多すぎて違いがわからない・・・

・どんな結婚式に特化してるの?
・店舗数や掲載式場はどこ?
・高額特典や大幅割引があるのは?

など、ブライダルカウンター選びの
気になるポイントを徹底的に調査した
総合ランキングを発表します♬

一番人気のおすすめカウンターは・・・?

3.結婚式の準備
この記事のライターさん
長谷川 恵子

ビジュアルデザインの専門学校卒業後、人を幸せにする仕事に就きたいとウェディングプランナーの道に。スマ婚に約7年在籍し、300組以上の結婚式、2次会を担当。

新郎新婦に寄り添ったプランニングを心がけて結婚式の営業、企画プランナーから、新人研修、法人営業などを経験。
出産を機に退職後も結婚してよかったと思う時間を作りたいと思い、家族向けイベントなどを企画、運営する。

現在はプランナーの経験を活かしてブライダル系ライターを担当。プランナー時代に数多くのムービーを見た経験を活かし、結婚式で使用するムービー制作も担当。

一生の宝物になるムービーを作りたいという思いを大切に、新郎新婦から余興者まで親身な対応をしている。

長谷川 恵子をフォローする
新着記事を受け取ろう♪

結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』

コメント・質問はこちらから♪

    タイトルとURLをコピーしました