1. TOP
  2. プロフィールビデオの終わりのコメントはどう締める?プロが教える3つのポイント

プロフィールビデオの終わりのコメントはどう締める?プロが教える3つのポイント

 2016/04/08 ムービー
  40,953 Views
hand-notes-holding-things-medium

結婚式と言えば様々な演出がありますが、
その中でも
二人の生まれたときから
今までの生い立ちをDVDで流す
〝プロフィールビデオ″が人気なんです♡

小さいころの写真を出してきて、
思い出に浸るのもまた楽しいんですよね(笑)
「小さいときはこんなことしてたなぁ」
「学生時代は楽しかったなぁ」

なんてことを改めて振り返りながら、
写真を選ぶ時間も良い思い出になります^^
ですので、作ろうと考えている人は
写真は早めに用意した方が良いですよ!

私がプランナーをしていたときも、
ほとんどの新郎新婦様が
プロフィールビデオを用意していました。

最近では家でも簡単に作れるので、
手作りしている人も多いんです♪

ちなみにこのサイトでも作っていますので、
PCが苦手という人はぜひ参考に*^^*

格安のプロフィールビデオ製作のプランを確認する  

 

669d22740c08fc7612c1dcdee6a393db

 

さてそんなプロフィールビデオですが、
映像の最後には二人からゲストへの
コメントを入れるのが定番
です。

感謝の気持ちをゲストに伝えられる機会…
せっかくであればゲストに喜んで
もらえるようなメッセージにしたいもの。

そこで今回は、プロフィールビデオの
最後にのせるコメントの
ポイント
を紹介します!

二人の気持ちが伝わるような
素敵なコメントを考えましょう♪

Sponsored Links

状況によってラストのコメントを変える

wood-cube-abc-cube-letters-48898-medium

プロフィールビデオの最後に流すコメントは、
披露宴のプログラムに合わせて
考える必要があります。

例えば、披露宴の最後に
エンドロールビデオを上映する場合、
その映像の最後に感謝のコメントを入れます。

となると…同じ内容をプロフィールビデオに
入れるのはどうなの?
と疑問になるところです。

ですので、エンドロールビデオの
有無によってコメントの内容は考えましょう!

●エンドロールビデオがある場合

プロフィールDVDの最後は感謝の言葉よりも
〝引き続きお楽しみください″
と言った後に続く言葉が入っていると、
そのあとが自然な流れになります。

ちょっとおしゃれに
〝To Be Continued″
なんかもおすすめ♪

Sponsored Links

エンドロールDVDがない場合

エンドロールDVDがない場合
二人からのメッセージを
ゲストに伝えるのはこの機会です!

披露宴の最後には新郎からの
挨拶はありますが、
新婦がみんなに
挨拶することはありません。

ですので、事前にしっかりと考えて
感謝の気持ちを伝えられる大切な機会です。

〝本日はお越し頂きまして
ありがとうございました″

〝この日を迎えられたのは、
支えて頂いた皆様のおかげです″

と言った感謝の言葉を入れるのが
おすすめです。

もちろん絶対に入れなければいけない
というものではありませんので、
お二人らしければ◎です!

感動するコメントのポイント

525b83fa5057c59e408fc80e232a38ba_s

できればゲストに感動してもらいたい!
という人のために、感動するコメントの
ポイントをご紹介します^^

短すぎても長すぎてもNG

コメントは短すぎてもさみしく
感じますが、長すぎても逆効果です。

長すぎると文字を読むことに
必死になってしまい、
肝心の内容が
頭に入らなくなってしまいます。

できれば100文字程度以内の文章を
1ページに入れるか、
1文か2文ずつ
分けて入れる
ことをおすすめします。

感謝の言葉+これからの決意表明

コメントの最初はまず、ゲストへの
感謝の言葉を入れましょう。

披露宴に来てくれたことや
これまで支えてくれたこと…
伝えたいことはたくさんあると思いますが
上手く文章にまとめて簡潔にしましょう!

そしてそのあとは、これからどうして
いくのか
ということを入れます。

〝これからあたたかい家庭を築いていきます″
〝いつまでも仲良くやっていきます″

など、二人がどんな夫婦になりたいのか
ということを入れると良いですね。

ゲストも二人の幸せを願っていますので、
二人の意気込みが伝わるとうれしいものです。

Sponsored Links

例文のコメント集

love-heart-hand-romantic-medium

いくつか例文を集めましたので、
困ったときは参考にしてみてください♪

▼エンドロールDVDがある場合は短めでもOK

本日はお忙しい中、お越し頂きまして
誠にありがとうございます。
ぜひこの後も引き続きお楽しみください。

▼お礼+決意を入れた文章

今日の日を迎えられたのはここにいる
皆様のおかげです。
皆様から頂いた愛情を大切にして、
これから二人で仲良く幸せな家庭を
築いていきたいと思います。
まだまだ未熟な二人ですが、
これからもよろしくお願いします。

▼二人の気持ちを前面的に出すのも◎

今こうして大切な皆様に囲まれて
とても幸せです♡
本当にありがとうございました。
これから長い年月、
色々なことがあると思いますが
二人で泣いて笑って共に歩んで行きます。
こんな二人ですが、いつまでも
よろしくお願いします!

▼ちょっとユーモアを交えて

なんとかこの日を迎えられたのは、
皆様のおかげです。
すでに何度もケンカをしましたが(笑)
これからもケンカしては仲直りをして、
良い家庭を築いていきます。
こんな私たちですが、どうぞ
これからもよろしくお願いします。

〝!″や〝♡″など、記号を入れると
気持ちが伝わりやすくなりますので、
そういったものを取り入れるのも
コメントを作るときにオススメです♪

Sponsored Links

プロフィールDVDを作る人はこちらも参考に

pexels-photo-medium

これからプロフィールDVDを作ろう!
と思っている方は、
ぜひこちらも
参考にしてみてください^^

今までDVDを作ったことがない…
という人でも意外とできちゃうんです!

●自作で作る人向け

自作で作る結婚式のプロフィールDVDのソフトは?
プロフィールムービーの作り方!失敗しないコツとは?

音楽を決める参考に

結婚式のプロフィールDVDの時間は7分で決まり!その理由とは?

●やっぱり自分では作れない!格安で作ってもらいたい人

もし制作に行き詰るようなことがあれば、
当サイトの姉妹サイト
ANOTHERプロモーションにお任せください。

こんな人にオススメです!

  • 忙しくて時間がない
  • プロフィールDVDに費用をかけたくない
  • 低価格で本格的なものにしたい

ただいまANOTHERプロモーションでは、
格安でムービー製作を受け付けています!

669d22740c08fc7612c1dcdee6a393db

格安のプロフィールDVD製作のプランを確認する  

まとめ

結婚式で上映するプロフィールDVDは
二人の生い立ちから出会いなど、
ゲストにとっては知らないことも
知る機会となります♡

二人にとってもこの機会に
プロフィールDVDを作れば、
一生の思い出にもなりますので
ぜひ作ることをおすすめします^^

そして何より、このプロフィールDVDは
家族も喜びますよ♪

小さい頃の写真を見て、改めて
昔を思い返したりするものです。

さて、まずは小さいころの写真を
引っ張り出してきましょう!

Sponsored Links

式場案内

式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・自力で式場を探す時間と労力がない。。
・式場によってプランが違うので、自分の理想に合うプランを探すのが大変。。
・式場との直接交渉がうまくできるか不安。。

などの悩みはありませんか?

そんなあなたには完全無料で利用できるハナユメ(すぐ婚navi)がオススメです。

豊富な写真で探しやすく、割引プランも多いので、

・シンプル・ナチュラル・かわいいなどイメージで結婚式場を直感的に探せる!
・ハナユメは提携式場様より紹介料を頂いているから、すべて無料でご利用できる!
・ハナユメ定額ウエディングなら、料金は後払いでOKだから自己負担ゼロ!

ハナユメ割も適用すれば、
半年以内の挙式限定50%オフや平日や仏滅で大きな割引サービスがあるので、
安心してお任せできます


ハナユメ(すぐ婚navi)で理想の結婚式場を探す♪



\ あなたの声がサイトをもっと便利に!/

ウェディングムービー特集2016!失敗しないムービーの制作法とは?

【第1位】とにかくムービー制作を安く済ませたい
あなたにおススメの記事はコレッ♪
→披露宴のムービーを格安で制作する方法とは?

【第2位】ムービーは自分で自作してチョットでも節約したい
あなたにおススメの記事はコレッ♪
→自作で作る結婚式のプロフィールDVDのソフトは?

【第3位】オープニングは自作で作ってみたい!
そんなあなたにおススメの記事はコレッ♪
→オープニングムービーの自作を簡単にする5つの方法!

\ SNSでシェアしよう! /

ANOTHER WEDDINGの注目記事を受け取ろう

hand-notes-holding-things-medium

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ANOTHER WEDDINGの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

haru

haru

ウェディングプランナーを経験後、現在は1児の母。
これまでの経験を活かして、執筆しています♪
また、現在奮闘中の育児についてはリアルなママ目線での意見を伝えていきます。
モットーは「常に明るく前向きに!」
女性としてもママとしても成長中です。