1. TOP
  2. 披露宴のエンドロール!名前の順番は?親族のタイミングも

披露宴のエンドロール!名前の順番は?親族のタイミングも

 2016/05/21 エンドロール
  15,212 Views

    結婚式の最後の締めとなるエンドロール

    エンドロールを流す流さないと言うのは
    人それぞれですが、個人的には
    ぜひ流してほしいムービーの一つです♡

    なぜならこのエンドロールがあることで、
    結婚式を振り返る時間になるからです!

    映画の最後のエンドロールの時間は
    映画の内容を振り返ったりしませんか?

    結婚式でも良い結婚式だったな~
    とゲストが振り返る時間に
    なったりするものです(*´Д`)

    さて、そんなエンドロールの基本は
    結婚式に参加した人の名前を流します。
    とりあえず名前を並べれば良いかと言うと
    そういうわけではありません。

    実は名前の順番にも決まりがあるのです!
    皆さんはこの名前の順番をご存知ですか?

    Sponsored Links

    基本的な名前の順番

    fashion-men-vintage-colorful-large

    基本的に、エンドロールの名前は
    席順と同じように並べて行きます

    絶対にコレ!と言う決まりはありませんが、
    一般的には新郎側→新婦側の流れです。

    つまりこういうことですね!

    1. 新郎主賓
    2. 新郎恩師(監督の場合もこの辺り)
    3. 新郎会社関係
    4. 新郎友人
    5. 新郎親戚・いとこ
    6. 新郎家族
    1. 新婦主賓
    2. 新婦恩師
    3. 新婦会社関係
    4. 新婦友人
    5. 新婦親戚・いとこ
    6. 新婦家族

    ✅兄弟は父母の前?後?

    意外と迷うのが兄弟の場所です。

    通常であれば、家族は父母のあとに
    子供の名前を入れるものです。
    ただそうなると、一番最後が兄弟に…

    席次表も父母が最後になっているように
    エンドロールも基本的には父母が
    一番最後になるようにします。

    ですので、兄弟は父母の前に入れて
    全く問題はありません(0^^)0

    Sponsored Links

    共通の友人の場合はどちら側に記載するもの?

    pexels-photo-large

    先程、基本的には新郎側→新婦側の順番と
    お伝えしましたが、共通の友人が多い
    という場合はどうしたら良いのか?という
    質問をお客様に聞かれたことがあります。

    たしかに共通の友人となると、
    新郎側か新婦側か迷うところですよね…

    迷ったときは席次表の順番に
    入れて行くのが無難です^^

    共通の友人も席次表を作るときには
    どちらかのテーブルに入れています。
    ですので、そのままその順番で
    エンドロールも作ってしまえば
    問題はありません!

    もし、ゲストのほとんどが共通の友人
    という場合は、新郎新婦のゲストを
    交互に入れても良いかもしれません。

    つまり・・・

    1. 新郎来賓
    2. 新婦来賓
    3. 新郎会社関係
    4. 新婦会社関係…etc.

    というわけですね。

    これであれば共通の友人でも違和感なく
    エンドロールを作ることができます。

    プランナーや司会を入れる場合はゲストの後

    pexels-photo-28456-medium

    エンドロールでもう一つよく見かけるのが、
    プランナーや司会者の名前も入れている
    というものです。

    これ…プランナー側からすると
    本当にうれしいんです♡

    担当したお客様のエンドロールに
    自分の名前が入っていると、
    本当にテンションがあがりました(*´Д`)。
    こんなに光栄なことはないですからね!

    そんなプランナーや司会者の名前を
    エンドロールに入れたいと言う人はゲストを
    全員流し終わったあとに入れましょう

    また最初に「Special Thanks」と入れる
    スタッフであることがわかりやすく、
    オシャレな雰囲気に仕上がります(^^♪

    ぜひ余裕がある人は入れてあげてください♡
    それだけでプランナーはがんばれます♡笑

    困ったときはムービーのプロに相談!

    自分でムービーを作っているは良いものの、
    これって本当に合っているのかな?

    ギリギリになってやっぱり間に合わない!

    などなど、ムービーに関する不安は
    意外と色々とあるものです。

    そんなときは、気軽にプロに相談しましょう♪

    ANOTHER WEDDINGの姉妹サイトである
    ANOTHERプロモーションでは、ムービーの
    注文から、気軽な相談まで受けています^^

    元プランナーの私が対応しているので、困った
    ことがあれば気軽に質問しちゃいましょう!

    ⇒ANOTHER PROMOTIONでムービー製作の相談をする

    失礼にならないようにするためにも、
    エンドロールの並び順はしっかりと
    理解しておきたいところです。

    また、ちゃんと全員の名前が入っているか
    と言うのをチェックするのも忘れないように
    しましょう!

    万が一名前が入っていないなんてことに
    なっては大変ですからね!

    ぜひ皆さんも素敵なムービーを仕上げて
    感動のエンドロールにしてみてください♪

    ▼エンドロールの自作はこちらも参考に♪

    [ad#res-movie]





    \ SNSでシェアしよう! /

    ANOTHER WEDDINGの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ANOTHER WEDDINGの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    Sponsored Links



    \ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
    ↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

    ANOTHER JOURNAL
    (メールマガジン・各日配信)


    ANOTHER WEDDINGの読者さまからの
    声を反映した『ANOTHER JOURNAL』の
    無料サービスが始まりました!

    以前から募集させてもらっているアンケートの声として
    『結婚式までの流れ』や『結婚式の準備』に関連する
    疑問や悩みをたくさん頂いていました。

    そこでANOTHER WEDDINGのスタッフが
    制作した記事を、結婚式までの流れに沿って
    紹介するサービスをスタート!

    お役立ち情報満載のお知らせをご希望の方は
    下記のフォームに氏名とメールアドレスを
    入力して下さいね♪

    お名前  
    メールアドレス
    ※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

    ライター紹介 ライター一覧

    haru

    haru

    ウェディングプランナーを8年経験後、
    現在は2児の母。

    姉妹サイトのANOTHER PROMOTIONでは、
    ムービー製作も行なっています。

    プランナーの経験とムービー製作のスキルを生かして、
    執筆しています♪

    モットーは「常に明るく前向きに!」
    女性としてもママとしても成長中です。

      コメントを残す

      *

      CAPTCHA