1. TOP
  2. 結婚式のエンドロールの自作アイデア!感動させる4つのポイント

結婚式のエンドロールの自作アイデア!感動させる4つのポイント

 2016/05/19 エンドロール
  60,433 Views

    結婚式と言えば、やりたいことも
    色々と出てきたりするものですが、
    中でもムービーを上映する人
    とても多いもの!

    私もプランナーをしていたときは
    約9割の人が映像を上映していました^^

    ムービーと一言で言っても色々と
    種類はあるわけですが…

    今回は最後に泣かせてくれる
    「エンドロールムービー」です!

    せっかくだったら結婚式の最後に
    みんなを泣かせたい!

    って思いませんか?

    結婚式の後半は新婦手紙にエンドロールと
    結婚式の中でも感動する部分です。

    つまり…手紙のあとのエンドロールは
    とっても重要です!

    感動するエンドロールにするためには
    どうしたら良いのか??

    抑えておきたいポイントをご紹介します♪

    Sponsored Links

    これで完璧!エンドロールで感動させるポイント

    c57813b5879a4c5c9133b9b3abdb5b47_s

    ポイント1:コメントをつける

    エンドロールと言えば、参加者の名前を
    流すというのが一般的です。

    もちろん名前だけでも良いのですが、
    ここにコメントをつけることで
    より感動的なムービーになります!

    個人個人でも良いですし、
    グループ別でも良いので一言メッセージを
    添えてみてはいかがでしょうか?

    ポイント2:雰囲気に合ったBGMを選ぶ

    感動するムービーで欠かせないのが
    雰囲気に合ったBGM選びです!

    アップテンポな曲は明るいイメージに
    しっとりした曲は感動的なイメージと
    同じ内容のムービーでも雰囲気が
    全く変わってきます。

    感動させたいという場合はしっとりとした曲
    を選ぶことをおすすめします♪

    ポイント3:BGMの歌詞も参考に

    意外と感動するきっかけになるのが、
    BGMの歌詞です。

    歌詞がムービーやそれまでの生い立ちと
    リンクしていると見ている側は感動します。

    歌詞なんて聞いてないでしょ?
    と思ったりするのですが、
    意外と耳に残るものだったりするんです。

    曲を選ぶときは歌詞も参考に
    選んでみてください。

    ポイント4:ゲストと写っている写真にする

    エンドロールの写真はプロフィールムービーなどと
    違って、特にこれ!という決まりはありません。

    小さい頃の写真でも良いですし、
    結婚式の準備風景でも問題ないのです。

    ただ、感動するムービーにしたい
    という場合は、ゲストと一緒に
    写っている写真を使うのが効果的です!

    思い出の写真というのは、見ている側も
    そのときのことを思い出すもの。

    感動させたい人はぜひゲストと一緒に
    写っている懐かしい写真を
    使ってみてください^^

    イメージはあるけど、自分で作れない!
    こんなイメージのムービーを作りたい!
    けど自分たちで作るのが難しい…

    そんなときはプロに相談してみましょう^^

    なんと2人のイメージに合わせて
    作成するプランも用意されています!

    諦めていたムービーが叶うかも?
    まずは気軽に相談してみてください。

    >>プロに無料で相談する

    どんな質問でも大丈夫ですので、安心して
    聞いてみてくださいね。

    Sponsored Links

    こんなエンドロールも!一味違うアイデアを紹介

    startup-photos-medium
    ちょっとしたアイデアでムービーに
    2人らしさを入れられるのは
    自分たち作るからこそ♪

    他にどんなアイデアがあるのか?
    アイデア満載のエンドロールをご紹介します。

    二人がゲストの名前を手書きしていく

    撮影は大変です!が、だからこそ素敵です♡
    普段呼んでいるあだ名というのが
    また二人らしさが出て良いですね^^

    写真を入れる場合は、その人との写真が
    あればなお良しです!

    新郎新婦の写真が逆年代順になっている

    どういうことか?と言いますと、
    通常プロフィールでは新郎新婦が
    赤ちゃんから大きくなっていく写真を
    順番に流すのですが、その逆です!

    新郎新婦が現在から過去に戻っていく
    順番に写真を流していくのです。

    実はこれは、私がプランナー時代に担当した
    新郎新婦様が作っていたエンドロールです。

    エンドロールは最後に家族の名前を流すので、
    ちょうどその順番とリンクしていて
    とても感動したのを覚えています。

    参考になる映像がないのが残念ですが…

    結婚式の準備風景の写真を使う

    その日一日を通して見たものだからこそ、
    二人が一生懸命用意している姿は
    ゲストにとっても胸がいっぱいになります。

    結婚式の準備も一つの思い出です。
    しっかりと写真には残しておきたいですね♡

    Sponsored Links

    本格的なムービーを格安で!

    エンドロールを流したいけど、
    自分たちで作る時間がない…
    予算的にこれ以上はかけられない…

    実は格安でプロに注文
    する方法があるのをご存じですか?

    姉妹サイトのANOTHERプロモーションでは
    なんと最安値で9,800円から注文が可能です!

    ▼ANOTHERプロモーション作成したムービーの一例

    ▼実際にANOTHERプロモーションでムービーを作成されたお客様の声▼

    今回初めてネットでのこのような依頼を
    させてもらいました。
    ほんとに良心的で優しく素早い対応をしていただきました。

    映像の雰囲気も私の望むものとなり
    初めて見たとき感動しました。
    自力ではムービー作成が不可能に近いことがわかり、
    こんなに素敵な映像を作っていただき
    感謝でしかありません。

    本当に今回は私たちのためにお力を
    貸してい ただきありごとうございました。

    ANOTHERプロモーションでは
    誠心誠意、お2人のお力添えができるよう
    努めさせて頂いております。

    費用が気になる人や時間がない
    と言う人はぜひ参考にしてみてください♪

    >>ANOTHER PROMOTIONの口コミをもっと確認する

    まとめ

    結婚式の最後に上映するエンドロール。
    せっかくであれば、素敵なものにしましょう!

    自作の良いところは自分達らしさを出せる
    という点です♡

    お二人らしい、素敵なエンドロールを
    ぜひ作ってくださいね(●´∀`)

    ▼エンドロールの自作はこちらも参考に♪

    [ad#res-movie]





    \ SNSでシェアしよう! /

    ANOTHER WEDDINGの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ANOTHER WEDDINGの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    Sponsored Links



    \ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
    ↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

    ANOTHER JOURNAL
    (メールマガジン・各日配信)


    ANOTHER WEDDINGの読者さまからの
    声を反映した『ANOTHER JOURNAL』の
    無料サービスが始まりました!

    以前から募集させてもらっているアンケートの声として
    『結婚式までの流れ』や『結婚式の準備』に関連する
    疑問や悩みをたくさん頂いていました。

    そこでANOTHER WEDDINGのスタッフが
    制作した記事を、結婚式までの流れに沿って
    紹介するサービスをスタート!

    お役立ち情報満載のお知らせをご希望の方は
    下記のフォームに氏名とメールアドレスを
    入力して下さいね♪

    お名前  
    メールアドレス
    ※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

    ライター紹介 ライター一覧

    haru

    haru

    ウェディングプランナーを8年経験後、
    現在は2児の母。

    姉妹サイトのANOTHER PROMOTIONでは、
    ムービー製作も行なっています。

    プランナーの経験とムービー製作のスキルを生かして、
    執筆しています♪

    モットーは「常に明るく前向きに!」
    女性としてもママとしても成長中です。