海外挙式が安い国は?エリア別人気TOP3&平均費用を紹介

結婚式を挙げるなら
海外挙式にしたい!と考えているあなたは
どこの国で挙式をしようか
色々見て悩んでいるかもしれませんね♪

しかし海外挙式といっても
渡航先によって費用は様々。
素敵な挙式にしたいけれど
できることなら費用は抑えたいですよね。

でも調べないまま雰囲気だけで
挙式の渡航先を決めてしまうと
費用が高くついてしまうかもしれません…

そこで今回は
海外挙式が安い国をエリア別にご紹介します!

アジアやヨーロッパをはじめ、
ハワイなどのリゾートエリアもご紹介しますので
ぜひ渡航先の検討をする上で
参考にしてみてくださいね♡



海外挙式が安い国をエリア別で紹介!TOP3平均費用は?

海外挙式の費用は
挙式費用+旅費+滞在費などで構成されます。

旅費や滞在費は
渡航先や滞在日数によって費用が変動するため、
ここでは挙式費用の比較でご紹介していきます!

ちなみに海外挙式の総額平均は111.9万円
<参考:ゼクシィ海外ウエディング調査2018>
※挙式にかかった費用には、
会場使用料、衣裳、小物、ヘアメイク・エステ、ブーケ、
写真・ビデオ、関係者への謝礼等、が含まれます

またおふたりの旅費(航空代金、宿泊代)の
平均費用は77.9万円

現地での滞在費の相場は2~10万円
旅行期間の平均は7.2日間です!

あくまで金額や日数は平均ですが、
検討する際に目安として考えてみても
いいかもしれませんね。

また、現地でマリンアクティビティを楽しんだり
お土産の購入や
ショッピングをしようと考えるなら
+αで予算が必要なので注意しましょう。

これからご紹介する国々は
エリア別に分けてご紹介するので
検討しているエリア以外でも
価格によっては候補に入れてみても
いいかもしれませんよ♪

それでは実際に見ていきましょう!



アジアで海外挙式が安い国TOP3

まずは日本と同じ
アジア圏のランキングから見ていきましょう!

アジアといってもエリアは広く
渡航先によってはリゾート地の雰囲気が
楽しめることで人気の国もあります♪

それではTOP3それぞれ人気の理由と
平均費用をご紹介していきますね。

第1位 セブ島(フィリピン)

アジアエリアの第1位は
セブ島(フィリピン)です!

白い砂浜に青い海が魅力のセブ島は
日本から飛行機で約5時間と近く、
物価も安いため気軽に行ける人気の渡航先です♪

費用の平均総額は約84万円です!

ハワイなどの人気のリゾート地を
検討していたカップルが
リーズナブルに予算を抑えられることから
セブ島を選んだという声も。

なかなか土日休みや長期休暇がとれず
渡航費用が高いシーズンで
挙式を挙げなければいけないカップルには
おすすめの渡航先かもしれませんね♡

セブの結婚式の費用の詳細はこちら

セブ島では美しい海を眺めながらの
挙式が叶えられますよ!

第2位 プーケット(タイ)

第2位はプーケット(タイ)です!

タイの首都バンコクから飛行機で
約1時間半の距離に位置するプーケット。

世界的にも人気のリゾート地というだけあって
有名高級ホテルからリーズナブルなホテルまで
様々な宿泊施設が揃っています♪

費用は約80~90万円が相場です。

タイの結婚式の費用の詳細はこちら

ビーチの美しさを満喫する
マリンアクティビティはもちろん、
エキゾチックな街並みや

日本人にも好まれやすいローカルフードなど
滞在中に楽しめる要素が盛り沢山の
おすすめの渡航先です!



第3位 シンガポール

第3位はシンガポールです!

サンズ・スカイパークや巨大植物園
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、
ナイトサファリなど
とにかく有名観光地が豊富なことから
人気の渡航先です。

費用は約80~90万円が相場です。

中心地から約20分のセントーサ島では
美しいビーチで写真を撮ったり
リゾートホテルでの挙式も人気です♪
ぜひチェックしてみてくださいね!

シンガポールの結婚式について
さらに知りたい方はこちらをご覧ください!

シンガポールの結婚式の費用の詳細はこちら

ハネムーンとして長期滞在するなら
テーマパークで遊んだり
ショッピングもできるので魅力的ですね♪



ヨーロッパで海外挙式が安い国TOP3

つづいてヨーロッパエリアを
ご紹介します♪

ヨーロッパエリアは
フライト時間が10時間以上かかることから
海外挙式やハネムーンの渡航先として
検討するカップルが多いエリアです。

結婚式では長期休暇が取得しやすいため、
普段なかなか気軽に行けないヨーロッパは
魅力的に感じますよね♡

ちなみにヨーロッパで挙式をあげたカップルは
航空券や宿泊先を個人で手配した割合が半数で
パッケージツアーの利用者は約3割弱。

なるべく費用を抑えたいと考える傾向が
高いのかもしれませんね。

それではTOP3に選ばれた国を見てみましょう!



第1位 イタリア

ヨーロッパエリアの第1位はイタリアです!

世界遺産が多く、荘厳な教会や建築物の数々から
本格的な教会で挙式を挙げたい
と考えるカップルに人気の渡航先です。

費用の平均総額は約106.6万円です!

先ほどもご紹介しましたが、
ヨーロッパはパッケージツアーより
個人で手配する割合が高いこともあり、
挙式の費用も全体と比べると
比較的抑え目のようです。

イタリアは観光地だけでなく
食事の美味しさからも人気の渡航先なので
ヨーロッパで挙式を考えるなら
一度は検討してみてもいいかもしれませんね♪

第2位 フランス

第2位はフランスです!

ヨーロッパを代表する世界遺産
モンサンミッシェルがあることで有名で、
多くの旅行会社がモンサンミッシェルの
海外挙式のパッケージプランを
用意しています♪

費用は約90~110万円が相場です。

フランスはエッフェル塔や凱旋門、
ルーブル美術館など見所が盛り沢山!
美しい街並みと世界遺産の前で
素敵な写真が残せそうですね♡

第3位 ギリシャ

第3位はギリシャです!

輝く紺碧のエーゲ海に白壁の家並み
地中海を代表する景勝地となった
サントリーニ島はギリシャの中でも
人気の島として有名です!

費用は約66~76万円が相場です。

ちなみに人気のサントリーニ島では
宿泊先のホテルで
結婚式を挙げるケースがほとんどのため、
他の国とは異なりプランの中に宿泊費が
含まれている場合がほとんどです。

挙式料と宿泊費がお得になるのは
嬉しいポイントですね♡



その他のエリアで海外挙式が安い国TOP3

ここまでアジアやヨーロッパの国々を
ご紹介しましたが、
その他のエリアでも海外挙式を挙げる
カップルに人気の渡航先がいくつかあります♪

TOP3に選ばれた国は
どこも海や緑の大自然に囲まれた
癒しを感じることのできる場所が
ランクイン
しています。

それでは早速見ていきましょう!

第1位 オーストラリア

その他エリアの第1位は
オーストラリアです!

豊かな大自然と都会的な雰囲気を両方味わえる
ことで人気の渡航先ですね。

挙式の後にハネムーンとして過ごすなら
エアーズロックやグレート・バリア・リーフなど
大自然の観光名所はぜひ訪れたいもの!

費用の総額平均は約140万円です!

こちらも平均なので金額の幅がありますが、
100万円以内のプランもあるので
低予算で実現することも可能ですよ♪

オーストラリアの結婚式の費用の詳細はこちら

オーストラリアは様々な
動物と触れ合えることも魅力ですよね♪

第2位 サイパン

第2位はサイパンです!

驚くほど美しいサンゴ礁の海、
緑豊かな大自然に囲まれ、
大規模なショッピングセンターもないので
有名観光地のような喧騒はありません。

費用の総額平均は約126万円です!

日本から直行便で約3時間半。
時差は僅か1時間。
ホテルの前のビーチで美しい海を眺めながら
ゆったりと時間を過ごしたいなら
サイパンはおすすめかもしれませんね♪

どちらも海が美しい島なので
滞在中はマリンクティビティを
楽しみたいですね♡

第3位 ニューカレドニア

第3位はニューカレドニアです!

映画「天国に一番近い島」の舞台にもなった
青い海と真っ白な砂浜が美しい
人気の渡航先です♡

費用は約70~160万円が相場です。
フライト時間も短く、リーズナブルな費用で
渡航できますが、物価が日本の約3倍程。
特に食事代が高くつこと、そして離島への移動は
飛行機を利用しなければならないので、
過ごし方によって
滞在費が高くつくかもしれません。

ニューカレドニアはホテルの
プライベートビーチで
挙式を挙げることも可能♪
おふたりだけや家族のみで楽しみたいなら
おすすめの渡航先かもしれません!



リゾートエリアで海外挙式が安い国TOP3

海外挙式を挙げるカップルに最も人気のエリアが
このリゾートエリアです。

どうやら海外挙式だけでなく
長期休暇の渡航先としても人気な国が
TOP3にランクインしているようです♪

それではそんな人気のリゾートエリアの
TOP3を見てみましょう!

第1位 ハワイ

リゾートエリアの第1位はハワイです!
実は海外挙式を実施したカップルの
およそ7割が
ハワイでの挙式
選んでいるんですよ!

費用の総額平均は約112.1万円です!

ご紹介した海外挙式の総額平均と
ほぼ同じくらいですね。

ハワイは日本人の観光客が
長期休暇で訪れることも多い
人気の観光地で、
比較的日本語が通じやすいですよね♪

ハワイ挙式を選んだカップルは
航空券や宿泊先をパッケージツアーを利用せず、
個人で手配する割合が6割以上

費用を安く抑えるために
個人で手配してみてもいいかもしれませんね

ハワイの結婚式の費用の詳細はこちら

第2位 グアム

つづいて第2位はグアム!
ハワイに次いで
全体の約2割のカップルに選ばれている

人気の渡航先です。

日本から近く、
あまり長期間の休暇がとれない人や
挙式に多くのゲストを招待したい人に人気です!

費用の総額平均は約126万円です!

挙式費用はハワイより若干高めですが、
グアムは日本から近いこともあって
旅費が抑えられることが大きな魅力です♪

グアムを選ぶカップルは
パッケージツアーを利用する割合が
半数以上。個人での手配は3割程度でした。

日本から飛行機で約3時間半。
各地から直行便が出ていて
時差も1時間程度なため、
おふたりやゲストへの
体の負担はかなり少なそうですね♪

グアムの挙式費用や手配会社が
知りたいあなたは
こちらをご覧ください!

グアムの結婚式の費用の詳細はこちら

予算的にハワイは厳しいけれど
リゾートウエディングを叶えたいという方には
グアムはおすすめの渡航先ですよ♡

第3位 バリ島

アジアのリゾート地として
バリ島は人気の渡航先です♪

美しい海と緑豊かな大自然。
異国情緒漂う寺院などの建築物など。
海辺のリゾートウエディングだけでなく
様々なエッセンスを取り入れることが
できそうですね♡

費用の総額平均は約99.5万円です!

バリ島までは経由便と直行便がありますが、
やはり直行便の方がリーズナブルです。
直行便は成田空港と関西国際空港から
毎日出ているので、気になる方は渡航費を
調べてみてくださいね!

バリの結婚式の費用の詳細はこちら

バリ島は異国情緒漂う雰囲気が
ハワイやグアムにはない魅力ですよね!



海外挙式の手配会社はどうやって選べばいい?

挙式をする渡航先の検討ができたら
つぎは手配会社をどこにするか
決めなければなりませんね。

挙式の手配先の選び方としては、
まず挙式の手配と旅行の手配を
同じ会社へ依頼するか

旅行の手配は別の会社へ依頼するか
がポイントとなります。

海外挙式をしたカップルのうち、
約6割が挙式と旅行の手配を
同じ会社に依頼
しています。

またこの内、
挙式と旅行をまとめて申し込めることから
旅行会社へ依頼するカップルが7割以上
というデータも。

海外挙式となると
何かと分からないことや
不安な気持ちもあるため、
安心して任せられる有名な旅行会社、もしくは
プロデュース会社への依頼が一般的のようです。

海外挙式の手配先を
お探しのあなたはこちらをご覧ください♪

海外ウエディング会社ランキングの詳細はこちら

リーズナブルに憧れの海外挙式を
叶えられるプランに出会えるといいですね!

式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の式場紹介サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『事前に心の準備ができる』
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度98.3%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用大幅割引』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑


ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪

    タイトルとURLをコピーしました