1. TOP
  2. 海外挙式の費用!家族を招待すると…?

海外挙式の費用!家族を招待すると…?

 2016/04/26 結婚式 費用
  19,071 Views
flowers-wedding-large

ここ最近で人気を集めている〝海外挙式″

日本とは全く違う雰囲気の場所で挙式を上げて、写真を撮ったり・・・
これだけでも素敵な思い出になること間違いないですね。

行き先も人気のハワイからヨーロッパと実に様々です。

私も友人が海外挙式をしていましたが、
あとから写真を見せてもらってテンションが上がりました(´ω`*)
も~誰もいない海辺で撮った写真なんかもあって、本当に素敵でした!

▼海外挙式ってどんな感じ?と気になる人のために様子がわかる動画です♡

さて、そんな夢いっぱいの海外挙式ですが・・・
やっぱり気になることもたくさんあります。

実際どのくらいの費用がかかるのか?
ゲストはどこまでを呼ぶのか?
周りに海外挙式をしている人がいれば色々と聞けますが、
そうそう周りにいなかったりするんですよね(泣)

そこで、今回はそんな気になる海外挙式についてご紹介していきます。
国内より費用が安い!と思っていても、
意外と忘れていた落とし穴が見つかるかもしれません・・・

Sponsored Links

海外挙式の費用の総額と内訳

beach-beverage-caribbean-cocktail-68672-medium

まずは気になる海外挙式の費用から見て行きましょう!

海外挙式の総額の平均は173.7万円です。
ただこれはあくまで平均ですので、
ゲストを呼ぶ人数によっても大きく変わってきます。

そちらについては、詳しくは後ほどご紹介します^^
さて、この費用の内訳はどうなっているのか・・・

■海外挙式費用の内訳■
・挙式料・・・92.4万円
・現地でのパーティー、会食・・・20.0万円
・二人の旅費・・・61.3万円


ざっくりわけるとこういった内訳になります。

ただ忘れてはいけないのがこれはあくまで最低限の挙式費用です。
実は挙式以外にここにも費用がかかる!というものがあるのです。

■挙式代以外にかかるお金■
・ゲストの旅費の負担分
・ショッピング代
・お土産代
・国内での1.5次会費


こうして見てみるとたしかに・・・と思います。

人によっても大きく変わってきますが、
海外挙式の場合は1~2日の滞在ではありません。

そのため、その前後に遊ぶ費用もかかるわけです。

結果、二人の負担額は国内挙式と同じくらいになると考えておいて良いでしょう。

挙式代だけ見たら国内よりお得!と思って、
海外挙式を選ぼうとしている人は
挙式以外にかかる費用を考えるのも
忘れないようにしてくださいね^^

Sponsored Links

費用を安く抑えるためには二人だけが良い?

business-money-pink-coins-medium
海外挙式をする上で気になる一つが、
ゲストを呼んだ場合に旅費は誰が負担するのか?という点です。

自分があまり参加する機会がない分、
余計にどうしたら良いか迷うところですよね。

一般的には、海外挙式に友人を呼ぶ場合は旅費は各自で全額負担です。

親族に関しては、一部を新郎新婦が負担したり
全額負担するなどまちまち
です。

友人に全額負担してもらって良いのか?と思うところですが、
その分ご祝儀はないものだと考えましょう。

ただとは言え、旅費の金額は高額になります。

ご祝儀をもらわないとは言え、わざわざ来てくれた友人には
後日別で贈り物をするという人も多いようです。

ですので、費用を抑えたい! という人は
二人だけでハネムーンがてら挙式を行うと言うのがオススメです。

挙式費用に人数は関係ない

pexels-photo-65038-large

海外挙式の場合、挙式の費用に人数は関係ありません

基本的にはチャペルに収容できる人数であれば問題ないのです。
チャペル代としてお支払しているというわけですね。
だったら、友人は旅費が自己負担だしたくさん来てもらった方が良いんじゃないか??
とも思えそうですが、そんなことはありません^^;

先程ご紹介したように、旅費は全額負担と言えばその後にお礼を送ったりと
人数が増えれば、その分の別の出費が増えてくるわけです。

もし旅費を一部負担しようと考えている場合は、尚更ですね。
ですので、挙式費用が変わらないからと言って呼び過ぎには要注意です。

Sponsored Links

家族のみで旅行を楽しむスタイルが人気

3905b790e32a292f58c6341dbb2245fe_s

費用を抑えたい人は二人だけがオススメとご紹介しましたが、
海外挙式で最も人気なのが家族を連れて行くというパターンです。

その大きな理由の一つが〝親孝行″です。

両親と一緒に海外旅行に行く機会と言うのはそうそうあるものではありません。
ましてや、それぞれの両親を一緒に行けるのはこの機会だけかもしれませんね。

ですので、そういった場合は新郎新婦が家族分の旅費を負担してあげる場合がほとんどです。
たしかに改めて両親に海外旅行をプレゼントしたら素敵な思い出になりますよね。

まとめ

海外挙式と国内挙式で迷った際は、目に見える費用だけではなく
他にもかかる費用をしっかり考えた上で検討することが大切です。

私自身は、国内挙式でしたが両親に旅行をプレゼントするという点では
海外挙式も良かったな~
なんて思っています*^^*
なかなか両親を旅行に連れて行くという機会もないですからね。

この機会だからこそできることはたくさんあります。
ぜひ色々と検討した上で、二人にとって素敵な結婚式にしてください♡

Sponsored Links

式場案内

式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・自力で式場を探す時間と労力がない。。
・式場によってプランが違うので、自分の理想に合うプランを探すのが大変。。
・式場との直接交渉がうまくできるか不安。。

などの悩みはありませんか?

そんなあなたには完全無料で利用できるハナユメ(すぐ婚navi)がオススメです。

豊富な写真で探しやすく、割引プランも多いので、

・シンプル・ナチュラル・かわいいなどイメージで結婚式場を直感的に探せる!
・ハナユメは提携式場様より紹介料を頂いているから、すべて無料でご利用できる!
・ハナユメ定額ウエディングなら、料金は後払いでOKだから自己負担ゼロ!

ハナユメ割も適用すれば、
半年以内の挙式限定50%オフや平日や仏滅で大きな割引サービスがあるので、
安心してお任せできます


ハナユメ(すぐ婚navi)で理想の結婚式場を探す♪



\ あなたの声がサイトをもっと便利に!/

\ SNSでシェアしよう! /

ANOTHER WEDDINGの注目記事を受け取ろう

flowers-wedding-large

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ANOTHER WEDDINGの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

haru

haru

ウェディングプランナーを経験後、現在は1児の母。
これまでの経験を活かして、執筆しています♪
また、現在奮闘中の育児についてはリアルなママ目線での意見を伝えていきます。
モットーは「常に明るく前向きに!」
女性としてもママとしても成長中です。