ANOTHER WEDDING~RING~のInstagramアカウントがリリース♪

ルメアの口コミ!フィリップスの光美容器のレビューについて

オランダ生まれのヘルスケアブランドPHILIPS(フィリップス)から販売されている家庭用美容器ルメア。

「3回の利用で92%のムダ毛が目立たなくなる」という効果の早さが話題ですが、実際はどうなのか使い心地が気になる・・という人もいるのでは?

そこで今回は世界でシェアされているルメアの特徴や使用感をリアルな声とともにご紹介いたします。自宅で効率的な脱毛がしたいという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

[ルメアの口コミ]ルメアのおすすめポイント

①皮膚科医と共同開発した脱毛器

ルメアシリーズは、ヨーロッパを中心に信頼と人気をほこるフィリップス社と最先端の皮膚科医によって造られているため、安全性が高く家にいながらサロンさながらのお手入れが望めます。

シリーズ最上位のプレステージでは、3回の利用で最大92%のムダ毛に効果的という結果がでており、お手入れ完了後は半年間効果を持続させることが可能です。

スマートスキンセンサー機能により5段階の出力レベルから肌の色に合わせた照射レベルを自動で判別してくれるので脱毛未経験者でも安心(アドバンスを除く)。

日本人の肌色に推奨されるレベルは3または4レベルのため、MAX5レベルでは一般的に高出力での脱毛となるでしょう。

②4つのアタッチメントで的確ケア

プレステージのアタッチメントはからだ用、顔用、わき用、ビキニエリア用と4種類ありカーブ形状などが異なるためパーツにあったケアが期待できます。

また、簡単に切り替えられる単発照射と連続照射によりピンポイントパーツや広範囲なパーツも楽にお手入れすることができるのです。

ワイヤレスで使える充電式タイプで、照射しにくい角度もコードに邪魔されず自由自在に扱えるうえ、肌に密着していないと照射できない安全リングの採用で安心して使用できます。

高機能でありながら操作はシンプルのため使いやすさ◎。1台で顔とVIOを含めた全身の使用が可能でAC100V~240V対応なので、適切なプラグアダプターを用意すれば海外でも使用することが可能ですよ。

③20年使えるたっぷりケア

ルメアはオープン価格で表示されているため販売価格はサイトによって6~7千円ほどの差がありますが、家庭用脱毛器としては平均くらいの料金設定です。

しかしルメア、本体を購入するとアタッチメントが4種類ついていてカートリッジ代などが別途かからず追加費用が要らないのが特徴。

他社の人気脱毛器ではカートリッジひとつで7~9千円ほどするものあるので、4種類ついてこの価格はかなりリーズナブルと言えるでしょう。

また、照射数が25万発あり説明書どおりに使えば20年間お手入れできる計算です。男性も女性も使えるので家族使いもOK。もし価格を抑えたいのであれば2万円台から購入できるルメアエッセンシャルがおすすめです。

⇒フィリップスルメア公式サイトで詳しい情報を見る

[ルメアの口コミ]ルメアの特徴は?


引用:フィリップス光美容器ルメア楽天公式サイト

パーツにあった最適な照射が行えるフィリップスの光美容器。ここではルメアシリーズ基本スペックと特徴をみてみましょう。

ルメアの特徴まとめ

製品名ルメアプレステージルメアアドバンスルメアエッセンシャル
料金オープン価格
店等参考価格:63,500円~69,850円(税込み)
オープン価格
店等参考価格:48,691円~53,560円(税込み)
オープン価格
店等参考価格:29,336円~32,270円(税込み)
脱毛方式フラッシュライト式美容器(IPL脱毛)フラッシュライト式美容器(IPL脱毛)フラッシュライト式美容器(IPL脱毛)
熱量調整5段階調整5段階調整5段階調整
機能スマートスキンセンサー/肌色センサー/
連続照射可/インテリジェントアタッチメント
肌色センサー/連続照射可スマートスキンセンサー/
肌色センサー/連続照射可
カラーシャンパンゴールド&ホワイトシャンパンゴールド&ホワイトラベンダー/ライトグリーン
サイズ高さ:21.5cm×幅:9.7cm×奥行:15cm
製品重量:約495g
幅:9.2cm×奥行:14cm×高さ:17.7cm
製品重量:約362g
幅:16.9cm×奥行:6.8cm×高さ:4.5cm
製品重量:約220g
保証購入から2年間メーカー保証購入から2年間メーカー保証購入から2年間メーカー保証
付属品製品本体/顔用アタッチメント/
わき用アタッチメント/からだ用アタッチメント/
ビキニエリア用アタッチメント/
専用ポーチ/電源アダプター/掃除用クロス
製品本体/顔用アタッチメント/
からだ用アタッチメント/
専用ポーチ/電源アダプター/
掃除用クロス
製品本体/電源アダプタコード一体型)
/DFU/専用ポーチ

皮膚科医との共同開発で生まれたフィリップスの光美容器ルメアは、1台で顔とVIOを含めた全身をお手入れできる高機能の家庭用脱毛器です。

3~4回の照射でムダ毛の7割以上に効果的という計測結果が出ており、使用箇所に応じて最適な照射ができる専用アタッチメントがついています。

  • 最大25万回/20年間使用できる長寿命
  • 2週間に1回ケアできて実感が早い
  • 5段階から最適な出力レベルを検知
  • 世界の電力に対応し保証が2年ある
  • カートリッジ代が不要で追加費用なし

ルメア公式サイトはこちら

[ルメアの口コミ]ルメアの悪い口コミや悪評


引用:フィリップス光美容器ルメア公式サイト

ルメアの悪い口コミまとめ

虫眼鏡のマークを押したら色白なせいか推奨レベルで5が出てきたのですがいきなり最大出力でやるのは怖いので4にして使ってみました。一回ボタンを押したらパチっと光ると同時に針で刺したような鉛筆を刺したような痛みがあってこれは無理だと思いました。例えると静電気の痛みを3倍くらいにした感じです。
引用元:Amazonレビュー-フィリップス-プレステージ

5を使える人はかなりの色白さんだけでしょうね・・・二の腕の裏側で使えるくらいでしたw
5の照射強度は結構強く、ここはシルクエキスパート最強と同じくらいだと思います。よって、照射効果は非常に期待できるものだと思います。
引用元:Amazonレビュー-フィリップス-プレステージ

ルメアのプレステージとエッセンシャルには肌色に適した照射レベルをアドバイスしてくれるスマートスキンセンサー機能がついています。

しかし中には、おすすめレベルを参考に照射すると痛いという声も。公式サイトには一般的な日本人の肌に適したレベルは3~4とあるので、いきなりそれ以上のレベルを照射するのは控えた方がよいでしょう。

ただでさえ家庭用脱毛器はやけどのリスクがあるので、最初は低レベルから始めるのが正解です。ルメアはお好みで出力調整も可能のため初めて使う際は一番低いレベルで行ってくださいね。

出力が上がると効果も高くなりますが、痛ければ効いているというわけでもないので無理をしないように安全に使うことが大切です。

一番の残念なポイント、手指の毛の部分、どうやっても完全に覆えないから使えない・・・
照射範囲が広めのところは問題ないのですが、指のような狭くなってしまうところにはセンサーだけ覆っても、指数本含めて横にしてもREADYランプ点灯せず、つかえませんでした・・・
引用元:Amazonレビュー-フィリップス-プレステージ

アタッチメントがきちんと肌に密着していないと照射されない安全センサーは、肌や目を守ってくれますが指や関節といった小さいパーツや凹凸のあるパーツは反応しにくいのが難点。

家庭用脱毛器あるあるとも言えるこの問題は、回数を重ねて慣れるしか対策はありません。指の場合は揃えて面積を増やしたり、シワを伸ばしたり角度を変えるなど工夫が必要のようです。

高機能センサーの脱毛器を使用するのもひとつの手ですが、それでもこの類の悩みはつきもの。もし指先までしっかりケアをしたいのであれば、照射口が小さいもの、レーザーなどのピンポイント照射のもの、サロンでの部分契約を検討するのもおすすめですよ。

始めは半信半疑でしたが、本当に生えにくくなるんですね。びっくりです。今年の春夏は日々のお手入れが簡単になりそうで、嬉しいです。体毛にお悩みの方はお薦めです。本体はデカイので使用中は手がだるくなります。コンパクトになると良いですね。
引用元:Amazonレビュー-フィリップス-プレステージ

プレステージの重さは約495gとハンディタイプのものでは重めです。500mlのペットボトルくらいなので最初はよくても後から疲れてしまう…ということもあるでしょう。

ただし持ち手が握りやすいので使いにくいという口コミはあまり見られませんでした。もし腕力に不安があるなら、一気に全身をケアするより部位を決めて休憩しながら行うのがおすすめ。

プレステージは高機能な分重さがあるので、もし同じような機能で軽い方がいいのであれば約362gのアドバンスも人気です。さらにコンパクトがよければ超軽量のエッセンシャルが約220gでぴったりです。

すこし使っていると照射口が熱く、肌と接触しないため火傷こそしないものの不快感が10倍ぐらいになります。家庭用の限界ですね。エステ用でも照射光が熱くて深いになる人は多いと聞きぐらいですし。これに関してはエアコンの送風口に近づけて1,2分物理的に冷却しています。良い感じに常温に戻ったら再度使用し、熱くなったら繰り返し~~~ って感じですので自己責任ではありますがおすすめです。
引用元:Amazonレビュー-フィリップス-プレステージ

わずかですが、ルメアでは継続して使用していると照射口が熱くなるという口コミが見られました。

フラッシュライト脱毛器は光の熱によって毛根を破壊するため照射面が熱をもってしまうことがあり、公式サイトにも「使用時に本体が温かくなることがありますが、製品には問題ありません。」との記載がありました。

公式のヒントでは熱による不快感を避けるため、冷えているうちに熱に敏感なパーツからお手入れを始めて下さいとのこと。

熱くならない程度のお手入れが理想でしょうが、万が一熱をもつようならヒントを参考にするか一旦ケアを辞めて冷やすようにしましょう。熱さが異常な場合は故障の可能性もあるので、サポートセンターに問い合わせてみてくださいね。

[ルメアの口コミ]ルメアの良い口コミや評判


引用:フィリップス光美容器ルメア公式サイト

ルメアの良い口コミまとめ

三回使用でびっくりするくらい生えにくくなりました。こんなことなら早くに使いたかった…
引用元:Amazonレビュー-フィリップス-プレステージ

商品はとても満足で、一回しか使用してませんが生え方が違う!遅い!!大満足です。
引用元:Amazonレビュー-フィリップス-プレステージ

かなり体毛が濃くて悩んでいました。この歳になって。と思っていましたが、購入して良かったです。体毛を処理する回数がほとんどなくなりました。気にせずに生活できることが、こんなに楽だなんて。
引用元:楽天レビュー-フィリップス ルメア プレステージ

圧倒的に高評価の声が多かったルメア。効果については良い評価をしているほとんどの人が実感しているうえ、他社の脱毛器と比べても効果が早いとの口コミがたくさん見られました。

内容は「まったく生えない」というものから「生えるスピードが遅くなった」というものまでさまざま。脱毛効果は個人差が出やすいので一概には言えませんが、おもに1~3回で変化を感じている声が多く効果がないという類のものはほぼほぼ見当たらないくらい評価の高い声があふれています。

残念ながら購入サイトによっては配送トラブルや初期不良の声もありますが、そんな人たちも効果については満足感を得ているので本格的なサロンクオリティの仕上がりが期待できそうです。

自宅で脱毛!一番最初になくなってくるのは脇!あと膝から下もすぐに生えにくくなった!vioはなかなか照射するのが熱いし時間がかかります。が、vのビキニラインは本当に生えにくくなってきました!全く生えないじゃなく生えにくいです!でも1ヶ月以上しなくても大丈夫になりそう。
引用元:Amazonレビュー-フィリップス-プレステージ

デリケートゾーン 生えるのが遅くなってきたことを実感できる!こういった機器には懐疑的でしたが、買って良かったと思っています。
引用元:Amazonレビュー-フィリップス-プレステージ

Vラインは毛が濃く密集しているため、体の中でも特に効果が得られにくい部分です。家庭用脱毛器でも他のパーツは効果があるのにVラインだけ効果なし…という声もよく見られます。

しかしルメアではVラインも効果ありとの口コミが。デリケートゾーンでなかなかレベル上げには時間がかかりますが、コツコツ続けていればしっかり効果が得られるようです。

VIOラインは対応していない機械も多いので、ルメアは細部までケアできるのも魅力のひとつ。しかし小陰唇、膣部、肛門の局部はリスクが高く使用禁止なので注意をしながらケアしてくださいね。

当方男性 比較的脚の毛は濃いため剃るとチクチクしてしまいますが、これの使用後は表面の毛がすこし焼けて先端が丸くなるのかチクチクせずに処理当日から快適に過ごすことが出来ます。効果の持続性とか使い勝手よりもこの感じが一番うれしかったです!
引用元:Amazonレビュー-フィリップス-プレステージ

二回使用しました。毛の生えるスピードが遅くなっています。顔と足の毛穴も小さくなって美容効果もありです。いい商品だと思います。
引用元:ビッグカメラレビュー-光美容器 ルメア プレステージ

ルメアは男性の使用もOK。口コミでも男性ユーザーは多く、剛毛にもしっかり効果が出ているとのことです。男女ともに使えるので、夫婦やカップルで使用できるのも嬉しいですね。

男性の口コミでは「ヒゲにも効果抜群」との声も見られます。しかしルメアは男性の顔脱毛はNGとしているので、使用は控えるようにしてください。もし使う場合は完璧自己責任になるので注意しましょう。

また、男女関係なく美肌効果があるとの声も。公式サイトではとくにスキンケアについての記載はありませんが、剃毛によるダメージが減ったり、ムダ毛がなくなることで肌質改善が期待できます。

逆にパワーが強すぎたり熱を持ちすぎるとニキビなどの肌トラブルの原因になるので、きちんと顔用アタッチメントだと確認してからケアしてくださいね。

肌色を自動で判別してくれる機能は安心できます。肘下に試しましたが、照射したときのタンパク質の焦げたような匂いと輪ゴムを打つような衝撃も医療脱毛と同じでしたし、照射後数日で照射部位の毛がスルスル抜けたのも医療脱毛と変わらないように思います。
引用元:楽天レビュー-フィリップス ルメア プレステージ

3,4回ほど使っていますが問題なく6割~8割ぐらい毛も減っています。もちろん使い続けないといけない商品ですが、コンセント式で1、2時間の使用でも電池切れ等が無いのでその点のストレスも低いです。
引用元:Amazonレビュー-フィリップス-プレステージ

高性能の脱毛器なので、使いやすさや機能面も好評です。とくにスマートスキンセンサーは機械や脱毛に詳しくない人からも安心できると良い評価を得ています。

さらに充電タイプなので事前に充電しておけばコンセントが近くになくてもOK。場所を選ばずにケアできるためソファーに座って行ったり部屋の真ん中でのお手入れも可能です。

フルに充電するには時間がかかりますがお手入れとお手入れの間隔は最低2週間あける必要があるため焦る必要はありません。安全タッチセンサーによりサングラス不要なので脱毛部位をしっかり確認しながらお手入れできますよ。

⇒フィリップスルメアの公式サイトでもっと口コミを見る

[ルメアの口コミ]ブログやSNSをチェック

 

この投稿をInstagramで見る

 

以前脇の脱毛に通っていましたが、勧誘がヒドくて辞めて..😅 それからずっとやりたいと思っていたけど、予算の関係で先送りしていました。 (ついつい優先度低にしてしまい😅😅) 今回臨時収入があり、サロンに行くのと迷ったあげく、結局#philips の#ルメア を購入👆 始めの数回は正直効果が分かりませんでしたが、気づいたら腕脇Vラインに毛が生えてないことに👀👀 清水から飛び降り価格でしたが、大満足です👌👌 . . #ルメアプレステージ #コードレス #脱毛 #philipslumea #lumeaprestige #ダイエット記録 #公開ダイエット仲間募集 #フィリップス #mustbuy

piggy_178(@piggy_178)がシェアした投稿 –

金額的には安いとは言えませんが、サロンで契約するよりもリーズナブル。交通費なども考えるとかなり節約できますね。VIOに対応している家庭用脱毛器も貴重ですが、ルメアはきちんと効果も出してくれるのが嬉しいポイント。毛周期の関係もあるので、最初で諦めず継続してみましょう。


ルメアを購入している人の目的は脱毛であることがほとんどですが、ケアしていくうちに美肌になったという声も。剃毛では肌表面にダメージを与えバリア機能にも影響を及ぼす可能性が高いので、脱毛に切り替えることで健やかな肌が目指せそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

いきなり足の写真でごめんなさい🙇色白すぎて血色悪い😱 確か今年の誕生日プレゼント名目で買った光脱毛器、#フィリップス ルメアアドバンス 2週間に一度の照射で🆗ということでサボりつつ使ってます。 腕や膝下は元々薄いのもあって、2回照射したらほぼ生えてきてないので気が向いたらたまに当ててる感じ。 医療レーザー通ってたけど行かなくなって半端に残ったワキはやっぱりしぶとい… 本数は少ないけどやはり2週間に一回は当て続ける必要がありそう。 医療用レーザー脱毛と違って永久脱毛ではないけど、生える間隔をかなり延ばしていけるから、気付いたときに自分で照射できるのは楽✨ 色々調べて、パワーとかは変わらないけどアタッチメントや連射機能がなくて安いタイプにしました。これで全身どこでも余裕だった✌ ずっと脱毛通いたいって思ってたけど、私の場合、雨や調子悪いとキャンセルしなきゃいけなかったりで通うの大変だし、 何より手軽で超安く自分で何度でも処理できるからほんとに買って良かった♡ #脱毛器は2月が底値#光脱毛器#脱毛#全身脱毛#philippines#ルメア#セルフエステ#誕生日プレゼント#楽天#お気に入り#買ってよかった#気に入ったものを長く使いたい#リビング#マイホーム#ふたり暮らし#インテリア#日々の暮らし#暮らしを楽しむ#楽天ROOMに載せてます

紫織(@shiori_shiroshibamomo)がシェアした投稿 –

プレステージと同じく25万回照射できるアドバンス。アタッチメントは顔用とからだ用のふたつのみですが、連射機能と肌色センサーはついているのでVIOの脱毛が不要の人は十分のスペックでしょう。そのぶん価格も約2万円ほど安くなるのでニーズに合わせて選択してくださいね。

ルメア公式サイトはこちら

[ルメアの口コミ]ルメアの感想やレビュー


引用:フィリップス光美容器ルメア公式サイト

ルメアの使用感は?

▼ルメアは操作しやすい?

高機能なルメアですが、ボタンについている表示が分かりやすいので簡単に操作することができます。見た目も高級感があり、シンプルな光で誘導してくれるのでとても使いやすかったです。

アタッチメントが4つあって(プレステージ)どれがどれだか分からなくなりそうだと思っていましたが、それぞれに部位のイラストがついているのでごちゃまぜになることはありませんでした。

単発照射と連射モードもボタンの押し方を変えるだけでいいので、わざわざモードを切り替える必要がありません。

きちんと肌に当たっている場合は準備完了のランプがつくので分かりやすく、説明書を見なくても使えるレベルでお手軽のため機械音痴な人にもやさしい造りの脱毛器だと思います。

▼ルメアは重くて疲れる?

重いという口コミを見ていたので少し先入観があるかもしれませんが、個人的にはそこまで重くありませんでした。

500mlのペットボトルを持っても重!とはならないし、他の脱毛器を使ったことがなければ「こんなものか」と感じるくらいだと思います。

照射自体もボタンというより銃を撃つイメージでトリガーを引く感じなので、とても押しやすいし連射も無理なく行えます。

ただ、私の場合は置きながらケアをしましたが、ずっと持ちっぱなしで全身をケアするとなるとやはり重く感じるのかなと想像できるので、セルフの場合は休憩しながら行い、家族がいるなら手伝ってもらうのもいいかもしれませんね。

▼ルメアの音はうるさい?

冷却用のファンだと思いますが起動するとドライヤーの弱風みたいな音がします。日中は気にならないけど静かな部屋にいたり深夜に使うには音が気になる人もいるかもしれません。

ローラータイプよりははるかに小さい音なので、脱毛器にしては音がしないと感じる人もいるかな?私個人としては問題なく使うことができましたし、寝ている家族の近くで使用しても起きなかったのでそこまでうるさくないと思いますよ。

ルメアはジェルやサングラスも要らないのでお風呂あがりに使用してもべたつかないのも良かったです。フル充電していなくても全身脱毛中に電源が切れることはないので、お風呂前に充電をはじめ上がってからお手入れをするようにしています。

時間を気にせずにケアできるので本当に楽。以前は仕事を終えてから脱毛サロンに通っていたので、帰宅が23時になることもありましたが今では家でまったりしながら使えているので満足です。

ルメアの効果は?

▼2回使った効果は?

2週間おきに照射し、3回目を始める前の感想です。正直ワキはもうケアしなくてもいいかな?と思えるほどにムダ毛は生えてきておらず触れてもチクチクとした感じもありません。

脱毛前は剃毛後1日で若干ジョリっとした感じがしていたし、こんなに効果が早いと思っていなかったので正直即効性にかなり驚いています

サロンでワキ脱毛をお試ししたことがありますが、1回で目に見える効果は何もありませんでした。ルメアでは1回から変化を感じ2回目には生えなくなったのでもっと早く初めておけばよかったと逆に後悔をしてしまいました(笑)

腕はワキほどではありませんが、生えている箇所とツルツルの箇所があるので私の当て方が下手だったのかな…とも思います。まだらに生えていますが効果はあるのであと2回もすればその他の部位もツルツルになるではないかと期待感でいっぱいです。

アンダーヘアはなくなってはいないものの、ひっぱるとスルンと抜ける毛がちらほら。Vラインは痛みが強くて途中で辞めてしまった過去があるので、マイペースに続けられるのは嬉しいですね。

▼痛みはどれくらい?

メルアには自動でおすすめレベルを教えてくれるスマートスキンセンサーがついているので使ってみることに。私の場合は腕でいきなりレベル4だったので、最初はレベル1で打ってみました。

ほぼ何も感じず横にずらして次はレベル3で照射。やはり痛みがなかったのでレベル4にしてみると今度は痛みを感じました。レベル2は試していませんが、レベル3から4になるといきなり照射力が変わる気がします。

しかしレベル4でも全然耐えられる痛みだったのでレベル5もビクビクしながらお試し。結果、痛かったけど耐えられないほどではないというのが本音です。

今まで複数の脱毛器を試しみましたがレベル5になると激痛という機械もあり、それに比べるととてもやさしい痛みです。

ただ、無理に痛みを我慢する必要はないので私のおすすめレベルの4に戻して照射。やはり初めての照射は緊張しますが、他の部位もテスト照射後はおすすめレベルでケアしても何の問題もありませんでした。

ルメアにはスキンセンサーとは別に肌色センサーが搭載されていて、濃い部分の照射はできない造りになっています。うっかりほくろなどの濃い部分に照射しないよう、安全な設計になっているので安心して使うことができますよ。

▼美肌効果はあった?

使い始めて毛穴のポツポツがなくなったため、それだけでも個人的にはかなりの美肌効果です。

剃毛しても部位によっては毛穴のムダ毛が目立っていましたが、1回目の照射で毛が細くなって以来剃るとツルツルの仕上がりに。剃毛回数が減ったことで保湿ケアしたあとのなめらかさが違うように思います。

ルメアの顔用アタッチメントにはUV領域カットのフィルターがついているため、安心して顔に照射できる点も◎。とくにそばかすが気になる人にとって、ライトは避けたいところなのでとても魅力的ですね。

顔の産毛はファンデ浮きの原因ですが、剃ると赤みが出てしまうしすぐに生えるので放置気味でした。しかし顔脱毛を初めてから毛穴も目立たなくなり産毛のざらつきもないのでメイクノリがよくなったのが嬉しかったです。

これは私が悪いのですが、最初にボディ用から顔用にアタッチメントを変えるのを忘れて照射してしまい、熱にまけてニキビができてしまいました。それ以降は何のトラブルもないので問題ありませんが、ケア前はアタッチメントの確認が必須です!

ルメアの感想やレビューまとめ

肌にやさしいのに高い脱毛効果が期待できるフィリップス ルメア。プレステージは高級感のある見た目と分かりやすくて使いやすい機能が魅力の家庭用脱毛器でした。

脱毛効果は最速の1回から感じ、2回目を終えたあとはワキのムダ毛が生えてこないという驚きの結果に。腕はまばら、Vラインは引っ張ったら抜けるくらいとパーツによって差がありますが、効果は確実に感じられました。

脱毛機本体は大きめで重さがありますが、銃のような持ちやすいフォルムとトリガーのようなボタンで照射しやすいのがポイント。マイペースで照射すれば、手が疲れるということはありません。

スマートスキンセンサーが適切な照射レベルを教えてくれるためし照射レベルに悩まずにすみ、痛みも少ないので強いレベルで打ち続けることができます。

4種類のアタッチメントも図入りで分かりやすく、別途費用がかからないのはとても親切でリーズナブルに感じます。25万回と照射数がたっぷりあるため家族で使いたい人にもぴったりですよ。

痛みはほとんどありませんでしたが個人差があるので、いきなりおすすめレベルで照射するのではなく最初はレベル1で試してみるのがおすすめ。無理をせず、安全に脱毛を進めていきましょう。

ルメア公式サイトはこちら

[ルメアの口コミ]ルメアのフラッシュ脱毛は?


引用:フィリップス光美容器ルメア公式サイト

ルメアは効果なし?

製品名ルメアプレステージルメアアドバンスルメアエッセンシャル
脱毛方式フラッシュライト式美容器(IPL脱毛)フラッシュライト式美容器(IPL脱毛)フラッシュライト式美容器(IPL脱毛)
脱毛可能箇所ボディ・顔ボディ・顔ボディ・顔
熱量調整5段階調整5段階調整5段階調整
照射回数約25万回約25万回約20万回
短期的効果3回使用後:最大92%のムダ毛減3回使用後:最大85%のムダ毛減4回使用後:最大75%のムダ毛減
照射モードスタンプ照射(1回)/
スライド照射(連射)
スタンプ照射(1回)/
スライド照射(連射)
スタンプ照射(1回)/
スライド照射(連射)

ルメアシリーズはフラッシュライトを用いた光美容器で、顔とVIOを含めた全身を脱毛することができます。5段階ある出力レベルからスマートスキンセンサーが自動で最適なパワーを表示してくれるので、脱毛初心者でも効率のよいケアが行えるのがメリットです。

もちろん好みに合わせて設定できるので、痛みなどに合わせて弱いレベルでの照射も可能。逆に出力を高めたければMAXレベルまで上げることもできますよ。

顔用・からだ用・ワキ用・ビキニエリア用の4種類のアタッチメントがあり(アドバンスは2種類)、それぞれがケアしやすいように特徴ある造りになっています。

顔用にはUV領域カットフィルターが搭載されているので、シミやそばかすが気になる人でも安心。皮膚科医と共同開発した最先端テクノロジーの脱毛器で、肌にやさしく効果的な脱毛が叶うのです。

ルメアは耐久性のあるアタッチメントのため追加の購入は不要です。最大照射数は約25万発(エッセンシャルは20万発)搭載されており、20年は使える計算なのでコスパも◎男女問わずに使うことができますよ。

⇒フィリップスルメアの公式サイトで効果を詳しく見る

[ルメアの口コミ]ルメアの使い方は?


引用:フィリップス光美容器ルメア公式サイト

ルメアの使い方について

ルメアの取り扱い説明書は女性向けですが、ルメア自体は男性でも使用可能です。約70年の歴史と実績がある会社なので使いやすさ信頼性ともに好評を得ています。

ルメアプレステージの使用方法
①ルメアを充電して電源ON
②皮膚テストで照射レベルを自動判別
③ルメアを肌と90℃になるよう当てる
④READYランプが点灯したら照射する

他の脱毛器同様に脱毛前は剃毛をしておきましょう。剃り残しがあるとやけどのリスクがあるので注意。直前に剃ると肌への刺激となるので事前に剃毛しておくのがおすすめです。

ボタンを1回押すと単発で照射されますが、そのまま押し続けてスライドさせると連続照射に切り替わります。広範囲な腕や足は連射モードで行うとスムーズなケアが可能ですよ。

虫眼鏡マークのボタンを押すとスマートスキン機能により肌色に最適なレベルを教えてくれるので、自分で出力レベルの調整は難しいという人でも安心です。

肌に密着していない場合は照射されない安全センサーにより誤射を防ぐとともに、肌色センサーにより濃い色の部位は照射できないように設計されています。

きちんと効果を得るためには、最初の2ヶ月は2週間に1回、その後は4~6週間に1回のペースでケアを行ってください。お手入れ完了後は、プレステージで6ヶ月、アドバンスで3ヶ月、エッセンシャルで2ヶ月効果が持続しますよ。

 使用時の注意点
・ホクロは避けるまたはシールで隠す
・脱毛前はきちんと剃毛しておく
・照射部位にローションやジェルはNG
・目や粘膜への照射、直視は禁止

ルメアは冷却不要の脱毛器で、ジェルやサングラスも必要ありません。本体以外何も必要ありませんが、充電はしておかなければ使えないので注意しておきましょう。

照射数を超えても照射可能ですが、威力はだんだん弱くなるので照射数を超えたらレベルを強めに設定することが推奨されています。

ルメア公式サイトはこちら

[ルメアの口コミ]ルメアの痛みはどう?


引用:フィリップス光美容器ルメア公式サイト

ルメアは痛い?

ルメアは皮膚科医との共同開発で痛みが少なく肌にやさしい脱毛器です。口コミにも痛いというものよりも痛くないといった内容のものが目立っています。

しかし痛みの感じ方には個人差があるため、最初は低レベルで照射し様子をみるのが無難でしょう。

▼レベル別の痛み目安

レベル1〜3何も感じない人が多い
レベル4やや痛みを感じはじめる
レベル5痛みを感じる人もいる

レベルMAXの5でも耐えられないという人はあまりいないルメア。それでも痛みはあるので無理をしないレベル設定で使ってください。日本人の肌色の場合は、3~4レベルが推奨されていますよ。

ルメアにはオートスキンセンサーがついていますが、最初からおすすめ通りに照射すると痛いとの口コミもありますので、痛みに弱い人や不安がある人は低レベルから順番に始めるのがおすすめです。

体調などでも痛みの感じ方が異なるので、その日の肌調子を確認してから脱毛するのが理想。きちんと剃毛できていない、肌が荒れている、日焼けしている、乾燥しているなどの状態だと特に痛みを感じたり肌トラブルになりやすいので注意してくださいね。

顔とVIOを含めた全身に使用できますが、照射不可とされている部位もあります(顔、耳、乳首、乳輪、外陰部、膣部、肛門、へそ内部、男性器)。ほくろやシミなどにも照射できないので、事前にシールなどで隠してフラッシュライトが当たらないようにしてください。

また、お手入れ間隔は最低2週間あける必要があります。早く効果を得たいからと言って短期間で続けて照射しても肌トラブルになるだけなのでルールに則って脱毛してくださいね。

[ルメアの口コミ]ルメアの価格は?


引用:フィリップス光美容器ルメア公式サイト

ルメアプレステージの価格

製品名ルメアプレステージルメアアドバンスルメアエッセンシャル
料金オープン価格
店等参考価格:63,500円~69,850円(税込み)
オープン価格
店等参考価格:48,691円~53,560円(税込み)
オープン価格
店等参考価格:29,336円~32,270円(税込み)
カラーシャンパンゴールド&ホワイトシャンパンゴールド&ホワイトラベンダー/ライトグリーン
サイズ高さ:21.5cm×幅:9.7cm×奥行:15cm
製品重量:約495g
幅:9.2cm×奥行:14cm×高さ:17.7cm
製品重量:約362g
幅:16.9cm×奥行:6.8cm×高さ:4.5cm
製品重量:約220g
保証購入から2年間メーカー保証
送料Amazon:無料
楽天市場:3,980円以上の購入で無料
ビッグカメラ:無料
コジマ:無料
sofmap:無料
決済購入サイトによる
配送購入サイトによる

ルメアは楽天、Amazon、ビッグカメラ、コジマなどの大手ショッピングサイトや家電量販店で取り扱われており、オープン価格なので販売サイトによって金額が異なります。

正規取り扱い店ではメーカー保証が2年ついているため万が一壊れてしまった場合でも安心です。

Amazonの場合は2,320円で落下や水没を対応してくれる5年保証をつけられたり、楽天の場合は割引クーポンがあるなど、各サイトによってサービスがあります。

普段使っているサイトを利用するのもおすすめですし、セールで大幅に値引きされることもあるので、その時に一番お得なサイトで購入するのもいいでしょう。

大手ショッピングサイトでは正規店ではない店舗での出品もあります。新品ではなく中古品が届いたという報告もあるので、購入前に販売元をしっかり確認してくださいね♪

ルメアの公式サイトはこちら

[ルメアの口コミ]よくある質問やQ&A


引用:フィリップス光美容器ルメア公式サイト

VIOや顔にも使用できる?・Vゾーンの使用は可能(ビキニ用有り)
・小陰唇、膣部、肛門の使用は禁止
・顔用アタッチメントにて顔使用OK(男性は不可)
・その他の使用禁止部位
└目の周り、眉毛の周り、耳、乳首、乳輪、へそ内部
メンズや子供も使用できる?・男性の使用も可能、ただしヒゲ・男性器はNG
(取り扱い説明書は女性向けに記載)
・14才以下の使用は推奨されていない
・15~18才は保護者の同意のもと使用
返品・交換はできる?・基本的に返品可能(日数、条件あり)
・購入サイトにて要確認

ルメアの会社/株式会社フィリップス・ジャパンの会社概要

会社名株式会社フィリップス・ジャパン
代表者堤 浩幸
所在地〒108-8507 東京都港区港南2-13-37 フィリップスビル
電話番号0120-322-677(9:00~18:00/ 年末年始等、特別休暇除く)
Eメールphilips-japan_3@shop.rakuten.co.jp/support-da@philips.com

[ルメアの口コミ]まとめ


引用:フィリップス光美容器ルメア楽天公式サイト

欧米を中心に人気が高く世界中でシェアされている光美容器ルメアは、フィリップスと皮膚科医の共同開発によって生まれ、VIOを含めた全身に使うことが可能です。

パーツごとに照射しやすいつくりの専用アタッチメメントとインテリジェント機能によって最適な照射ができるので、家庭用脱毛器なのに効果が凄いと支持されています。

  • 最大25万回/20年間使用できる長寿命
  • 2週間に1回ケアできて実感が早い
  • 5段階から最適な出力レベルを検知
  • 世界の電力に対応し保証が2年ある
  • カートリッジ代が不要で追加費用なし

本体購入のみで追加コストがかからないので費用を抑えて全身脱毛したい人にもぴったり。高スペックで効果的な脱毛器をお探しなら、ぜひルメアを試してみてくださいね。

ルメア公式サイトはこちら

ルメア以外の脱毛器もチェックしたい方は、家庭用脱毛器18種類を徹底比較したこちらの記事もご覧ください。

脱毛器おすすめランキング!人気商品まとめ【最新】

おすすめ脱毛器の総合ランキングの他に、売れ筋やコスパの良さなどテーマ別のランキングや、脱毛器の選び方を詳しくまとめた完全版です。

スポンサーリンク
脱毛器

結婚にまつわる情報をプロの目線で幅広くお届けするキュレーションメディア・ANOTHER WEDDINGの編集部。

取り扱うジャンルは、結婚式・結婚準備の関連情報を始め、婚約指輪・結婚指輪、ウェディングムービー、ブライダルエステや結婚式に向けての脱毛まで多岐にわたる。

ライターは、元ウェディングプランナー・ジュエリーコーディネーター資格者・エステティシャン経験者・元美容クリニック勤務者・ムービークリエイターなど様々なジャンルのプロが在籍する。

結婚式を控える花嫁様に役立つ情報を、常に最新かつ正確な内容でお伝えできるよう日々発信中。

ANOTHER WEDDING 編集部をフォローする
新着記事を受け取ろう♪

結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』

コメント・質問はこちらから♪

    タイトルとURLをコピーしました