1. TOP
  2. 3.式場探し
  3. 結婚式 費用
  4. 結婚式の節約ポイント20選!失敗しない方法とは?

結婚式の節約ポイント20選!失敗しない方法とは?

結婚式 費用
  70 Views

    誰もが最高の思い出にしたい結婚式ですが、
    結婚式にかかる費用はとても高いです。

    でも、これからの門出を祝福してもらい、
    周囲の人たちの前で誓い合うことは、
    とても大切な儀式だと思います。

    そんな結婚式の費用について、
    なんとかして挙式を挙げたい人のために、
    『結婚式の費用を節約するためのポイント』
    をご紹介していきたいと思います。

    • 契約時に気を付けたいこと
    • 契約後の節約について
    • 失敗しないための節約術

    など、様々な方法でアドバイスします✨

    すべてにお金をかけたら盛大で華やかですが
    見えないところを節約したり手作りにしたり、
    いろんな工夫をしてみてはいかがでしょう。

    Sponsored Links

    結婚式代金の節約のコツは?契約時が最大のポイント!

    できるだけ結婚式代金を節約しようと思えば、
    契約する前までが重要なポイントになります。

    すぐに契約をしてしまえば、
    お得な期間や情報などが入らないまま、
    値引き対象を見逃してしまうこともあります。

    その他、節約をするためのコツなどを、
    細かく分析してみたのでこちらを参考にして、
    計画を立ててみましょう!

    ①時期・日柄・時間帯を式場都合に合わせる

    まずは、「この日っ!」と決めるのではなく、
    式場が勧める時期や日柄を聞いてみましょう。

    式場によっては、平日や仏滅も利用するために
    値段を下げるサービスなどをしているところも
    あるので節約する上では重要になってきます。

    また、挙式を夕方5時以降の時間帯にすることで、
    大きな割引をしているところもありますので、
    それぞれの式場で尋ねてみてください。

    ②予算を低めに伝える

    「結婚式の予算はどのくらいでしょう?」
    と、はじめての結婚式の打ち合わせのときに、
    聞いてくると思います。

    そのときには、予算を低く伝えることです。

    ウェディングプランナーさんは、
    予算に合わせるために満足できるプランを
    一生懸命に考えてくれます。

    またドレスや演出などの内容を考えていくと、
    「これもやりたい」「あれもいいな~」
    と、ついつい予算をオーバーすることが多く、
    予算内に収まらないこともあるので要注意です。

    Sponsored Links

    ③オプションを追加した状態での初期見積もりをもらう

    1回目の打ち合わせでオプションを追加したら、
    契約前の段階で見積もりをお願いしましょう。

    担当者は予算に合わせようとして、
    ドンドン金額が上乗りすることを防げます。

    また、契約後の値引き交渉は難しいので、
    初期の見積もりでは自分たちがやりたいことを
    しっかりと盛り組むことで契約後でも、
    「安くなるのなら契約する」と言っておけば
    上手な取引ができますよ。

    ④他会場と予算面で迷っていることを伝える(相見積もり)

    他の会場と比較していることを伝えると、
    契約特典や値引きなどを示してくることもあり
    節約のポイントとしても効果的です。

    わたしが経験したある会場では、
    当日契約すれば10万円のキャッシュバック
    あることを告げられたこともありました。

    誰もが現金には心を揺さぶられるという
    心理を突いた特典内容だと思いましたね。

    ⑤値引き次第では即決することをにおわせる

    担当者はすぐにでも契約してほしいので、
    値引きをすることで即決するかもしれない
    と思えば値引きを考えることもあります。

    費用の節約をしたいのであれば、
    担当者との駆け引きが重要となるでしょう。

    Sponsored Links

    ⑥ブライダルフェアに参加する

    大規模なブライダルフェアでは、
    来ていただいた人だけに特典や値引きなどの
    サービスを行っていることもあります。

    参加は無料のところも多いので、
    結婚式費用を節約したいのであれば、
    ぜひ参加してみてはいかがでしょう。

    【ブライダルフェア体験】
    ウェスティンホテル大阪でのムービーをどうぞ💛

     

    ⑦権限のある人に接客してもらう

    数多くの接客やベテランの担当者のほうが、
    良いアドバイスや優位に話が進むなどの
    利点があることは確かです。

    「他の会場の担当者で不快な思いをした」
    「スタッフの雰囲気で決めたい」

    など、打ち合わせで細かい指摘や要求をし、
    新人や経験が浅い担当者なら変更してもらう
    などの対策をしてもらいましょう。

    ⑧契約時期は月末がおすすめ

    どの接客業でも同じだと思いますが、
    1か月に決められたノルマがあるはずです。

    特に月末は契約数を1つでも多く増やすために
    できるだけの値引きをしてくると思うので、
    月末を狙って打ち合わせ日を決めましょう。

    ここまで①~⑧の節約のコツをご紹介しましたが
    もっと詳しく現役のプランナーが教えてくれる
    値引き交渉のウラ側はこちらをご覧ください。

    結婚式の値引き交渉の5つのコツ!現役プランナーが徹底伝授!

    ⑨式場や関連業者、結婚式を挙げた人の紹介

    「知人がここで結婚式を挙げた」
    「友人がここで働いている」

    などの優位になるような情報を耳にすると、
    担当者は今以上の良い待遇をしてきたり、
    話が盛り上がると雰囲気も良くなります。

    このような情報がある場合は、
    しっかりと活用するようにしましょう。

    ⑩無料の式場探しサービスを経由する

    式場案内場では、無料で式場を探してくれて
    スムーズに見学の予約が取れるので、
    自分たちの手を煩わせることがありません。

    いまはネットでも結婚式場の検索ができて、
    会場のフェアの予約なども簡単にできる、
    『ハナユメ』を利用する人が多いです。

    特に、イチオシの特典としては、
    ハナユメで式場見学の予約やフェア予約で、
    最大100万円以上お得になる”ハナユメ割”
    3万円以上の商品券がもらえるなど、
    活用すれば理想の結婚式に近づけるかも。

    ”ハナユメ割”にはこんな特典が付いてます💡

    • 挙式費用特別割引
    • お料理ランクアップ
    • ドレス1着プレゼント

    同じ会場を予約するのであれば、
    お得な”ハナユメ割”を使ってみてくださいね。

    国内はもちろん海外リゾートもあるので、
    一度覗いてみてはいかがでしょう💛

    ハナユメの詳細を確認する

     

    Sponsored Links

    結婚式契約後でも節約できるところはある?内容の節約術

    結婚式場が決まって契約した後でも、
    衣装料金や演出、余興などの変更によって、
    当初の見積もりは大幅に変動があります。

    契約後でも十分に節約ができる状態なので、
    細かい内容の節約術をご紹介しましょう。

    ⑪招待人数を調整する

    親族や親せきの人、会社関係、友人関係など、
    どこまでの範囲を招待するかによって、
    招待人数を調整する必要があります。

    結婚式場では、1人増えることにより、
    値段が加算されることがあるので、
    今後の付き合いに深い関係があるかどうか
    もう一度見直してみましょう。

    ⑫ペーパーアイテムや小物を手作りする

    結婚式場ですべてのアイテムを依頼すると、
    とても高くなるので手作りをおススメします。

    わたしの場合は、、、
    招待状や席次表、席札、芳名帳ウエルカムボードなどの
    ペーパーアイテムは自分で用意しました。

    また、リングピローは母が作ってくれたりと、
    自分たちだけのオリジナル感があるので、
    のちに思い出にもなりました。

    Sponsored Links

    ⑬ドレスのレンタルや購入も検討する

    ドレスをこだわる人もいると思いますが、
    少しでも節約をしたいのであれば、

    • レンタルしたほうが安い?
    • ドレスは購入するべき?
    • 持ち込みOKかどうか

    以上の内容を式場に確認をしながら、
    一番安くできる方法を検討していきましょう。

    また、ドレスを持ち込む場合には、
    事前に式場に確認が必要になります。

    式場によっては、持ち込みが禁止だったり、
    持ち込み料金がかかることもあるので、
    そちらも検討してみてくださいね。

    オーダーメイドでドレスを作りたい人に必見の
    おすすめの記事はこちら。
    高いイメージのオーダーメイドですが、
    もしかすると夢ではなさそうですよ✨

    ウェディングドレスのオーダー!値段は意外と安い!?

    ⑭お色直しや憧れの衣装は前撮りで残す

    どうしても着たい衣装があった場合は、
    前撮りで済ませる賢い手段もあります。

    同じ衣装でも、大抵の場合は前撮りの方が
    安い料金で借りられるだけでなく、
    写真にもしっかり残すことができます。

    式場によって料金プランには違いがあるので、
    日と前撮りの衣装の料金を調べておくと、
    少しでもコストを抑えることができます。

    ウェディングドレスやお色直しの衣装は、
    結婚式でしか着ることのないものなので、
    悔いののこらないようにしましょう。

    ⑮料理内容やドリンクの種類を調整

    結婚式で列席者の印象に残るものの一つが、
    料理の内容や豪華さになります。

    料理の数を減らさずに内容を変えたり、
    ドリンクの種類を見直すといいでしょう。

    ここを極端に節約してしまうとかえって、
    あまりいい印象に残らない恐れもあるので
    注意しておきましょう。

    Sponsored Links

    ⑯引き出物を自分で手配する

    節約をしたいのであれば、
    ネット注文することをおすすめします。

    数量も多いので、送料も無料になったり、
    ポイント還元などでお得に購入できます。

    引き出物の場合は、ネット注文の方が安く
    同じものを購入することができるので、
    列席者に不快感を与えることはありません。

    引き出物の相場などを調べたい人には、
    こちらの記事を参考にしてみてください。

    結婚式の引き出物の金額相場!夫婦・上司・親戚は?

    ⑰引き出物の紙袋を持ち込む

    意外にも節約ポイントとしても考えない、
    引き出物の紙袋ですがかなり値段が高いので、
    自分で用意するか値引き交渉しましょう。

    ⑱装花はボリュームのある花や小物で豪華に

    装花は花の種類を選ぶと高くなるので、
    「ボリューム」「色」「イメージ」を伝えて、
    予算重視でお任せにして節約しましょう。

    装花の傍に持ち込みの小物などを置くと、
    華やかさもアップしますよ。

    できるだけ見栄えを良くしたいなら、
    こちらの記事を参考にしてみましょう。

    花嫁のブーケの値段は?造花と生花だと見栄えや金額の差は?

    ⑲ムービーを手作りして持ちを込む

    結婚式場でムービーを依頼すると、
    5万円~10万円くらいの出費が予想されますので
    節約したいのなら手作りしましょう。

    もしも、自分で作るのが難しい場合は、
    格安でプロにお任せしてはいかがでしょう。

    「Another promotion」では、
    最短5日間で作製可能であったり、
    プロのプランナーがいるので安心して、
    依頼することができます。

    最低9,800円からの格安で制作が可能
    いうこともありリーズナブルに依頼できます。

    詳しい内容や料金プランなどは、
    こちらで確認してみてください。

    Another promotionで詳細を確認する

     

    ムービーは結婚式で盛り上がる部分なので、
    最高のムービーを安く作る方法を知りたいなら、
    こちらの記事で詳しくみてみましょう。
    結婚式のウェディングムービーを格安で制作できる方法とは?

    ⑳カメラマン・司会者をゲストに頼む

    素敵な結婚式を最高の思い出に残すには、
    カメラマンと司会者は必須ですよね。

    でも、、、
    「式場で依頼するのは値段が高い」となれば、
    お礼を条件にゲストに依頼してみましょう。

    カメラマンは経験者の方が良いですが、
    司会者は慣れている人か喋りが上手い人に
    依頼するとアットホームで温かい雰囲気になり
    心に残る結婚式になるでしょう。

    Sponsored Links

    節約方法によっては結婚式の失敗につながる!?

    これまで結婚式の費用の節約について、
    細かいポイントをお話ししてきましたが、
    あまり節約にこだわり過ぎるのはNG!

    挙式を挙げる二人にとっては、
    節約できて嬉しく思うかもしれませんが、
    せっかく都合を合わせて来ていただいた
    ゲストにはおもてなしの心が必要です。

    失敗しないためにも、
    おもてなしの心を忘れずに心がけながら、
    できる範囲の方法で節約をしましょう。

    Sponsored Links

    まとめ

    どんな結婚式でも二人の思いが詰まっていて
    いろんなことに心がけたり、こだわったりして
    素敵な結婚式を迎えることができます。

    お金をかければ盛大な結婚式になりますが、
    二人でできる範囲のおもてなしをするのも、
    とても大切なことだと思います。

    無理のない範囲で予算を組んで、
    プロのウェディングプランナーに相談したり、
    節約できるところには創意工夫をして、
    素敵な結婚式を作り上げてください。

    Sponsored Links



    式場探しに疲れた人必見!

    憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

    ・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
    ・気に入った式場が見つからない
    ・見積もりが高く貯金が足らない

    などの悩みはありませんか?
    そんなあなたには完全無料の割引サービス
    Hanayume(ハナユメ)がオススメ
    です。

    ハナユメが人気の理由は、

    ・式場別の見積額がチェックできる
    ⇒『値引き交渉が必要ない』
    ・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
    ⇒さらに料金後払いOK
    ・相談デスクの接客が神
    ⇒デスク利用客の満足度97%!

    などなど。他にも、
    『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
    予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

    ※今なら当サイト限定で商品券40,000円が
    貰えるキャンペーン実施中♪


    【当サイト限定企画!】
    商品券40,000円キャンペーン♪
    《豪華特典アリ♪期間限定》
    ↑↑商品券40,000円プレゼント↑↑




    \ SNSでシェアしよう! /

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    Sponsored Links



    \ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
    ↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

    ANOTHER JOURNAL
    (メールマガジン・各日配信)


    ANOTHER WEDDINGの読者さまからの
    声を反映した『ANOTHER JOURNAL』の
    無料サービスが始まりました!

    以前から募集させてもらっているアンケートの声として
    『結婚式までの流れ』や『結婚式の準備』に関連する
    疑問や悩みをたくさん頂いていました。

    そこでANOTHER WEDDINGのスタッフが
    制作した記事を、結婚式までの流れに沿って
    紹介するサービスをスタート!

    お役立ち情報満載のお知らせをご希望の方は
    下記のフォームに氏名とメールアドレスを
    入力して下さいね♪

    お名前  
    メールアドレス
    ※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

    ライター紹介 ライター一覧

    やまがた 優美

    やまがた 優美

      関連記事

      • 結婚式の費用は分割や後払いできる?支払い方法まとめ【完全版】

      • 結婚式の費用は親が出す?それとも新郎?負担額の割合とは

      • 結婚式の費用内訳!基本内容からオプションまでくわしく解説

      • 結婚式の自己負担はいくらぐらいが相場?

      • 家族婚の費用相場の平均は?家族挙式に必要な項目も解説!

      • 結婚式の費用の平均相場!50人の場合は?