スポンサーリンク

ブライダルフェアの試食は本当に無料?フルコースの量はどれくらい?

ハナユメキャンペーン

無料試食付のブライダルフェア
魅力的ですよねぇ♡

無料で豪華な披露宴用のお料理を
食べることができるなんて、

まるで夢のようです!

 

……ここで疑り深いわたしなんかは
思ってしまうわけです。

そんなおいしい話があっていいものか!

と。

だってうまい話には裏があるって
昔からいうじゃないですか。

後から高額な請求書がきたりしないのでしょうか?

そこで今回は、

  • ブライダルフェアの試食会って
    本当に無料なの?
  • 無料試食のフルコースの量は?
  • 試食目当ての参加でもOK?

を調べてみました(*^^*)

無料試食ブライダルフェアに
さらにお得に参加する方法もご紹介しますよ~♪

スポンサーリンク

ブライダルフェアの試食会って本当に無料なの?

そもそも、
ブライダルフェアの試食会って
本当に無料なのでしょうか??

答えはずばり”YES”です!

『無料・試食』とうたっているフェアなら、
間違いなく無料です。

安心してくださいね♡

会場が無料で料理を提供する理由とは?

でもどうして、
会場は無料で料理を提供するのでしょうか?

それはもう
ここで結婚式を挙げて欲しいから
以外にありません!

料理は披露宴の主役の1つですからね。
料理がおいしければ
その会場の優先度はグッとあがります(*^^*)

ランチ無料と試食会の違いは?

その会場のお料理の腕を知るには
食べるのが一番ですから、
できるだけ『試食付き』のフェアを
選ぶのがおすすめです。

でも!

  • ランチ無料
  • 試食会

の違いには注意してください。

試食会は披露宴で出される料理の試食ですが、
ランチはその会場のレストランでの食事です。

『ランチ無料』では
実際の披露宴メニューの味はわかりません。

ブライダルフェアの無料試食のフルコースって量はどれくらいなの?

でも、ちょっと不思議じゃないですか?

いくらここで挙式して欲しいとしても、
フルコースなんて高い料理を
無料で出して大丈夫なの??
って、思いますよね(>_<)

『無料試食』の場合、
実際の量より少ないこともある
と覚えておきましょう!

…まぁ、そりゃそうですよね。
あくまでも試食ですもんね。

 

でも!
フルコースまるまる試食させてくれる
太っ腹なところもあるようです。

シャンパンまで無料とは…
そりゃぁ『楽園』ですよね(笑)

タダ飯ラッキー!試食目当てのブライダルフェア参加でもOK?

量が少ないことが多いとはいえ、
会場自慢のお料理です。

特に男性は
「会場は彼女が気に入ったならどこでもいい。
というわけで今日はタダ飯狙いだぜ♡」
という試食目当ての方
多いのではないでしょうか( *´艸`)

この考え方……

ぜんっぜんアリです!

『タダ飯のつもりで試食してみたら
おいしくって会場即決した』
って話も
結構よく聞きます。

胃袋を掴むじゃないですけど、
とりあいずは試食目当ての参加でもOKです♪

無料試食ブライダルフェアにさらにお得に参加する方法!

すでにお得な
無料試食付きブライダルフェアですが、
もっとお得に参加する方法があるんです!

それは、
ハナユメを利用して参加する”こと。

ハナユメを通して
ブライダルフェアを予約して参加し
成約&挙式すれば、
ハナユメ割引がついてくるのです!

割引金額は会場によって違いますが、
私が見学を考えている会場では
最大150万円ほどの割引になるそうです。

すごいですよね!

150万円あれば新婚旅行に行けます♡

ハナユメ公式サイトで詳しく確認する

ハナユメ割引を利用するには
いくつか条件もあります。

ハナユメの相談デスクなら
割引や見積もりについても質問できるので、
ぜひぜひ店舗に足を運んでみてくださいね♪

[hanayume1]

まとめ

いかがでしたか?

ブライダルフェアの試食は本当に無料です♪

安心してくださいね。

ただし!
あくまでも試食ですから、
量は少ない場合が多いです。

本番の料理の味が知りたいなら、
『ランチ無料』ではなく
『試食会』のフェアを選びましょう。

ランチ無料だと
会場のレストランでの食事になるので、

披露宴用の料理の味はわかりません。

注意してくださいね。

 

こちらの記事も人気です♪

⇒ブライダルフェアは何件行くべき?本命は最後にするのがいい?

結婚式場が多すぎて選べない...という方は必見!

式場探しの最初の一歩は、
結婚式相談所を選ぶことからはじまります。
でもサービスが多すぎて違いがわからない・・・

・どんな結婚式に特化してるの?
・店舗数や掲載式場はどこ?
・高額特典や大幅割引があるのは?

など、ブライダルカウンター選びの
気になるポイントを徹底的に調査した
総合ランキングを発表します♬

一番人気のおすすめカウンターは・・・?

e.ブライダルフェア
この記事のライターさん
雑賀美帆

約10年間ブライダル業界に在籍し、ホテル・フリーランスでのウェディングプランナーを経験。欧米スタイルのウェディングプランナーに憧れ、ABC検定2級を取得する。文化やしきたり・色彩・フラワー・テーブルコーディネートなどの専門知識を習得。

画一的な結婚式ではなく、何十年後先も思い出して楽しい気持ちになるようなオリジナル性のある結婚式をテーマに500組以上のカップルの結婚式を担当。

相談の段階ではどんな結婚式にしたいのかわからない方も多いため、好きな食べ物や音楽・服、嫌いな食べ物までコツコツとヒアリングを行い、スタイルにあった結婚式を提案。一種の”自己実現”をお手伝いする機会に恵まれた。

雑賀美帆をフォローする
新着記事を受け取ろう♪

結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』
    タイトルとURLをコピーしました