1. TOP
  2. 0.式場探しサービス
  3. ハナユメ(旧すぐ婚navi)
  4. 【ハナユメvsゼクシィ】比較でわかった5つの違いとは?

【ハナユメvsゼクシィ】比較でわかった5つの違いとは?

 2017/12/11 ハナユメ(旧すぐ婚navi)
  221 Views

    結婚が決まったら、
    まずはネットで情報収集
    という方は多いはず。

    でも、
    結婚情報サイトはたくさんあって
    何を使ったらいいか分からない
    なんて事はないですか?

    私はまさにそのパターンで、
    結局、知っていたゼクシィしか
    使いませんでした(-_-;)

    サイトによる違いが分かれば、
    もっと賢く結婚準備が出来たかも
    とちょっぴり後悔しています。

    そこで今回は、
    ローラさんのCMで注目のハナユメと
    知名度No.1のゼクシィを
    規模やサービス等あらゆる面から徹底比較!

      1. 取り扱い式場数
      2. サロン(デスク)店舗数
      3.  接客レベル・デスクの設備
      4. 割引プランの充実度
      5. キャンペーン・特典の充実度

    といった内容で詳しく調べました。

    また実際の口コミも紹介しているので
    ぜひ、参考にしてくださいね。

    自分たちに合ったサイトを使って
    理想の結婚式へ一歩踏み出しましょう♡

    まずは、ハナユメとゼクシィ
    それぞれの特徴を
    項目ごとに比べてみましょう♪

    Sponsored Links

    ①取り扱い式場数

    式場数が多いと、2人が選ぶ
    式場の選択肢も広がりますよね。

    ・色んな会場を見学したい
    ・式場にはこだわりがある

    そういった方には、取り扱い式場数が
    重要なポイントだったりします。

    ゼクシィとハナユメを比較してみました。

    ゼクシィ

    取り扱い式場数:約2,500会場

    北海道から沖縄まで
    日本各地に式場の取り扱いがあります。
    取扱い会場数は全国最大級

    ハナユメ

    取り扱い式場数:約540会場

    関東・関西・東海・九州
    取り扱いが集中しています。

     

    ハナユメよりゼクシィの方が
    取り扱い式場数が多いです。

    ハナユメには取り扱いがない式場も
    ありますので、気に入った式場があれば
    事前に確認が必要ですね。

    Sponsored Links

    ②サロン(デスク)の店舗数

    サロンの店舗数の違いにより
    相談に行きたくても
    地元にサロンがない・・。
    なんて場合もあります。

    まずは、店舗が近くにあるか
    事前に確認してみましょう。

    店舗数の違いを
    ゼクシィとハナユメで調べてみました。

    ゼクシィ

    相談カウンター:65店舗

    各エリアに店舗があるので
    カウンターで相談されたい方にはおすすめ。

    ハナユメ

    ウエディングデスク:34店舗
    (※出張カウンター含む)

    関東・関西・東海・九州に
    エリアが限定されてしまいます。

    ハナユメよりゼクシィの方が
    店舗数が多く、ゼクシィカウンターは
    50万組以上の相談実績と
    ブライダル関連のデータが充実しています。

    ③接客レベル・デスクの設備


    参考:オリコン調べ 結婚式場相談カウンターのランキング

    接客デスクの設備は、
    結婚式場を探す中で
    非常に重要なポイント。

    ・要望にきちんと答えてほしい
    ・親身に相談にのってくれるか
    ・子供と一緒でもOK?

    って不安になりますよね。

    デスクの設備と合わせて
    実際に、利用した方の
    口コミも調べましたので
    参考にしてくださいね。

    ゼクシィ

    惜しくも3位だった
    相談カウンターの口コミをご紹介します。

    結婚式や指輪選び、結婚後の保険の相談までが一括で話せて便利だった。 担当者も人柄がよく相談しやすかった。
    たくさんの会場を紹介してもらいました。

    ゼクシィ相談カウンターは、
    取扱い会場の多さや、
    結婚~新生活に関する全てをサポート
    できる強みが評価されているようです。

    設備:カウンター式

    カウンターなので
    隣の方との距離や話してる内容が
    聞こえてしまうんじゃないか・・。
    といった不安の声もあるようです。

    ハナユメ

    ウエディングデスクは、
    利用しやすさなど
    全ての項目でランキング1位でした。

    口コミの一部を紹介しますね。

    担当者の方がとても親身になって相談に乗ってくださり、予算を安くする方法や見学時の注意事項などの説明も丁寧だった所
    半個室になっていたので、周りには聞かれたくない予算のことも、しっかりと相談できた。子供も連れて行ったけど、キッズスペースがあったので結婚式の話に集中できるのは嬉しい。

    ハナユメのウェディングデスクでは
    お得なハナユメ割やハナユメならではの
    行き届いたサービスが好評のようです。

    設備:半個室・ソファ

    周りの人を気にしなくて良いので
    安心して相談することができますね。

    キッズスペースもあるので
    お子様連れにも安心

    Sponsored Links

    ④割引プランの充実度

    結婚式だけでも費用がかかる上に
    結婚指輪・ハネムーン・新居・・等
    それ以外にも沢山お金がかかります。

    少しでも安く抑えたい!と
    思っている方も多いはず。

    そんな方に、ゼクシィとハナユメの
    割引の充実度を調べてみました。

    ゼクシィ

    ゼクシィには独自の
    割引プランはありません。

    ただ、結婚式場側でプランを
    用意している場合もあります。

    ハナユメ

    半年以内の挙式で、
    最大100万円以上安くなるハナユメ割
    完全後払いで挙式ができる
    定額ウエディング
    様々な割引プランが用意されています。

    どれぐらい安くなるのか
    人気の式場の割引額を見てみましょう。

    実際の割引率は?式場別に紹介

    ハナユメ割による割引額例
    ● 目黒雅叙園(ホテル雅叙園東京):最大49.7万円オフ
    ● ホテル椿山荘東京:最大49.7万円オフ
    ● ザコンチネンタル横浜:最大132.9万円オフ
    ※2017年4月

    条件次第で、
    憧れの式場が130万円以上も安くなる
    となれば見逃せませんね。

    ⑤キャンペーン・特典の充実度

    せっかく、式場見学をするなら
    キャンペーン特典
    知っておくだけで、かなりお得に

    式場見学後に
    アンケートを入力するだけで
    高額な商品券をGET!

    その他にも、
    お得なキャンペーンをサイト別で
    まとめてみました。

    ゼクシィ

    キャンペーン:最大10,000円の商品券

    式場見学やフェアの予約だけで
    最大10,000円の商品券がもらえます。

    金額は少な目ですが、
    見学&参加後のアンケートや
    見積書の送付が要らない
    応募しやすいかも知れません。

    特典については

    • プレミアムチケット

    簡単な手続き後、
    ゼクシィから来店予約をするだけで
    様々な特典がついてくるチケット。

    • ゼクシィ花嫁カフェ

    結婚準備中の花嫁さんが集う
    ウエディングSNSサイト。

    書いた日記が本誌に掲載されることも。

    結婚費用を抑えるためのプラン
    が充実するハナユメに対し、
    ゼクシィは豊富な情報量を生かした
    サービスが充実している印象です。

    ハナユメ

    キャンペーン:最大35,000円の商品券

    ブライダルフェア予約・見学で
    最大35,000以上のギフト券
    プレゼントしています。

    キャンペーンでの特典も
    金額が大きいのが特徴です。

    気になる方はこちらからチェック♪

    ⇒ハナユメのキャンペーンをチェックする

    結婚準備は何かと出費がかさみますから、
    3万円のギフト券は助かりますね!

    特典については

    • ハナユメ割

    半年以内の挙式で
    最大100万円以上お得になるプラン。

    割引だけでなく、
    特典がついてくることもあります。

    • 定額ウエディング

    自己資金0円、
    完全後払いで定額の挙式ができる
    業界初のサービス。

    結婚式に必要なものが
    全てセットになっていて
    追加料金が一切かからない
    ことが特徴です。

    • 後払いサービス

    これまで前払いしかできなかった
    結婚式場でも後払いができるサービス。

    ご祝儀を支払いに充てられる上、
    自分達のタイミングで支払いができる
    のは嬉しいですよね。

     

    Sponsored Links

    ハナユメ・ゼクシィ利用者の口コミ評判を比較

    それでは、実際にそれぞれのサイトを
    利用した人の口コミをチェックしてみましょう♪

    ゼクシィ

    式場がたくさんあり、フェアがやっていたりしてとても興味を持てた。
    写真や口コミが多く、見学に行く式場を選びやすかった。 ゼクシィで式場見学予約をして、そこで式をあげました。
    情報が多すぎて選ぶのに時間がかかってしまいました。
    本だけでは情報がありすぎ て式場を絞り込めなかったので、ゼクシィ相談カウンターを利用しました。 スタッフの方が、私たちの希望をいろいろ聞いてくださり、イメージにぴったりの会場を何件かピックアップしてくださいました。

    何から始めればいいか迷っている人は、
    相談カウンターを利用しているようですね。

    ハナユメ

    なぜハナユメにしたかというと、ズバリキャンペーンで商品券がもらえるから\( ˙v˙ )/ 笑 そしてコストダウンできそうだったから!
    ハナユメ カウンターに行ってきました(゚∀゚) 最初はブライダルという不透明なものを扱う会社なんて… 何か契約しないと返してもらえないような恐ろしい所だ としか思えなかったんですが(笑) たくさん有益な情報も仕入れられたし、見つけられなかった良さそうな式場も教えてもらえて良かったです 3万円もらえたらルンバ買うぞー(о´∀`о)
    結婚式場サイトの検索をしていたところ、結婚式を安く挙げられるというハナユメを発見。
    しかし残念なことに、式場が掲載されている地域外であったため、使うことはできませんでした。
    ハナユメ相談デスクは、子ども連れでもゆったりとお話できました。 自分たちで会場を探すよりも、ここでまずはコンセプトや予算など含めてそれぞれ合った会場をピックアップしてくださったのでとても好印象でした。

    キャンペーンの充実や
    おトクなプランを評価する意見
    が目立ちました。

     

    Sponsored Links

    結論!ハナユメとゼクシィ式場探しにおすすめなのはどっち?


    出典:https://hana-yume.net/

    取扱い会場数の多さや
    カバーするエリアの広さでは
    ゼクシィが有利。

    ただし、キャンペーンや割引額、
    プランやサービスの充実度では
    ハナユメが一歩リードしています。

    ハナユメ割や定額ウエディングなど
    結婚式の費用を抑えたいカップルのための
    プランが豊富に揃うハナユメ。

    お得に結婚式を挙げたいのなら
    私はハナユメをおすすめします♪

    ハナユメでお得なプランを探してみる

     

     

    ハナユメには素敵な写真が満載で、
    こんな結婚式が挙げたい♡
    とイメージが湧いてきますし、
    割引額がはっきり表示されるので
    よりお得な会場を探すこともできますよ。

    ▼ハナユメの体験レポートはこちら▼

    まとめ

    いかがでしたか?

    ハナユメとゼクシィの比較結果は、

    • 取扱式場数・サロン(デスク)数はゼクシィ>ハナユメ
    • 接客レベル・デスクの設備はハナユメ
    • 割引プランの充実度はハナユメ
    • キャンペーン・特典の充実度はハナユメ
    • ゼクシィは情報量の多さを生かしたサービス、
      ハナユメはキャンペーンやプランが充実

    といった結果になりました。

    どちらもそれぞれ良い点がありますが、
    お得に結婚式を挙げたいのなら
    私はハナユメをおすすめします。

    割引だけでなく、
    インスタグラムのように
    サイトが使いやすいのもポイント。

    式場がイメージ検索できるのは
    ハナユメですよ♡

    結婚準備は何かと大変ですが、
    幸せな時間でもありますよね(^^♪

    理想の結婚式が実現するよう
    応援しています!

    ▼マイナビウエディングとの比較記事はこちら▼

    Sponsored Links



    式場探しに疲れた人必見!

    憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

    ・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
    ・気に入った式場が見つからない
    ・見積もりが高く貯金が足らない

    などの悩みはありませんか?
    そんなあなたには完全無料の割引サービス
    Hanayume(ハナユメ)がオススメ
    です。

    ハナユメが人気の理由は、

    ・式場別の見積額がチェックできる
    ⇒『値引き交渉が必要ない』
    ・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
    ⇒さらに料金後払いOK
    ・相談デスクの接客が神
    ⇒デスク利用客の満足度97%!

    などなど。他にも、
    『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
    予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

    ※今なら当サイト限定で商品券40,000円が
    貰えるキャンペーン実施中♪


    【当サイト限定企画!】
    商品券40,000円キャンペーン♪
    《豪華特典アリ♪期間限定》
    ↑↑商品券40,000円プレゼント↑↑




    \ SNSでシェアしよう! /

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    Sponsored Links



    \ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
    ↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

    ANOTHER JOURNAL
    (メールマガジン・各日配信)


    ANOTHER WEDDINGの読者さまからの
    声を反映した『ANOTHER JOURNAL』の
    無料サービスが始まりました!

    以前から募集させてもらっているアンケートの声として
    『結婚式までの流れ』や『結婚式の準備』に関連する
    疑問や悩みをたくさん頂いていました。

    そこでANOTHER WEDDINGのスタッフが
    制作した記事を、結婚式までの流れに沿って
    紹介するサービスをスタート!

    お役立ち情報満載のお知らせをご希望の方は
    下記のフォームに氏名とメールアドレスを
    入力して下さいね♪

    お名前  
    メールアドレス
    ※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

    ライター紹介 ライター一覧

    坂本 卯月

    2人の子供を持つアラフォー主婦でライター兼デザイナー。

    出産前はリクルートに勤務。5年間、ブライダルをはじめ様々な業界で働く人達を取材してきました。
    ANOTHER WEDDINGでは、その経験を生かし、お役に立つ情報をお届けできたらと思っています。

      関連記事

      • 【ハナユメvsマイナビウェディング】比較でわかった5つの違いとは?

      • ブライダルフェアin大阪!人気のおすすめ会場10選

      • 【人気】神戸のブライダルフェア!試食&試着ができる会場8選

      • 【体験レポ】ハナユメの口コミは?デスクの評判を実際に確かめてきた

      • ハナユメの定額ウエディングなら追加ナシ・後払い可って本当?

      • ハナユメのカウンターはどこ?デスク全店舗【まとめ】