スポンサーリンク

結婚指輪の手作りは後悔する?口コミまとめ

近年注目されている手作りの
結婚指輪。

自由にアレンジできる点や
2人で作る体験が思い出になることなど
魅力がたくさんありますね。

しかし、「結婚指輪を手作りにすると
後悔する」という意見を聞いて
不安になっている方もいるのでは
ないでしょうか。

そこで今回は結婚指輪を手作りした人の
実際の口コミを調査しました。

既製品の指輪との特徴の違いなども
紹介するので、手作りを検討中の方は
ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

結婚指輪を手作りした人の口コミ・評判を調査!

結婚指輪の手作りを検討していると
後悔している人はいないのか、
どのように製作するのか
気になりますよね。

結婚指輪を手作りした人の
参考になる口コミを見ていきましょう。

結婚指輪の手作りをおすすめする人は多い!

結婚指輪を手作りした人の口コミでは
満足しているという意見が
多く見られます。

今回選択したWAX工法は型を自分で作る工法なので、デザインの自由度はかなり高いと思います。デザインにこだわりがある方はもちろん、こだわりがない方でも、思いがけず好みが見つかる可能性は十分あるのでお勧めです。
引用元:Ringraph-Smith(工房スミス) 口コミ・評判(ろこさん)

ちゃんと職人さんが仕上げてくれるという点や、万が一変形したり紛失しても、材料費さえ払えば、作成時の型はもらえるので、もう一度作り直しができる点も魅力ではないかと思います。
引用元:Ringraph-Hamri(ハムリ) 口コミ・評判(so.bridalさん)

作ってる過程のムービーや写真も撮って送って下さり、すべてが一生の思い出になりました。自分たちで作ることへの不安はありますが、スタッフさんが、好みなどを引き出してくれて、細かくアドバイスをくださったので、安心してお任せできました。
引用元:Ringraph-uchimari(ウチマリ) 口コミ・評判(のさんさん)

手作りの結婚指輪はデザインを
自由にアレンジできるため、
世界に1つのリングが作れるのが魅力です。

デザインはサンプルリングを
参考にすることも可能なので、
思い浮かばないという方も
安心して作業できます。

また、製作の様子を撮影してくれる工房も
多く、思い出に残るのも嬉しいポイント。

結婚指輪を手作りすることで
既製品にはない特別なデザインや
素敵な思い出が作れるでしょう。

結婚指輪を手作りして後悔している人もいる?

思い出にもなる手作りの結婚指輪に
惹かれているものの
「やっぱり既製品にすればよかった」
後悔しないか不安な方もいるでしょう。

実際に手作りの指輪にしたカップルの
口コミを見てみましょう。

表面を削ったようなデザイン以外は、スタッフの方が仕上げてしまうため、オリジナル感がなくなるかも。
引用元:Ringraph-CRAFY(クラフィ) 口コミ・評判(Alielさん)

最初と最後の簡単な作業だけしか触らせてもらえずあとはスタッフの方が全部しちゃうんだろうな〜!と思っていたのですが、どんなデザインにするかの最初の打ち合わせの段階からすでに自由度が自分達の想像をはるかに超えるほど凄く、作り始めから完成までほぼほぼ自分達で作成させて頂く事ができました。
引用元:Ringraph-Smith(工房スミス) 口コミ・評判(ぞーけんさん)

私たちが指輪を作っている様子を写真も動画も撮影してもらえるのもとても嬉しかったです。
動画は慣れてないので最初は緊張しましたが、楽しい思い出が残せました。完成した指輪が、予想以上にとてもキレイにできていて感動しました。
引用元:Ringraph-Hamri(ハムリ) 口コミ・評判(ゆみさん)

口コミにもあるように、
結婚指輪を手作りするメリットは
デザインの自由度が高いことや
思い出に残ることが挙げられます。

中には製作風景を映像で残してもらえて
嬉しかったという口コミもありました。

一方不満に感じている人の中には
「職人が行う工程が多かった」
という意見も。

手作りコースではほとんどの工房で
職人が仕上げをします。

特にワックスコースの場合、
自分たちがするのはワックスというロウ材で
原型を作る工程です。

原型をもとに鋳造で指輪を作る工程や
仕上げは職人がするので、
人によっては物足りなさを感じるようです。

しかし、金属の角棒から指輪を作る
彫金コースでは最初から最後まで
自分たちでできるデザインもあります

一から自分たちで作りたいという方は
彫金コースを選ぶのがおすすめです。

ただ、職人が最終加工をすることで
プロの仕上がりになるという
メリットもあります。

どちらのコースにも良さがあるので、
詳しく知りたい方はこちらも
参考にしてみてください。

▼彫金コースとワックスコースを比較!

手作りだと失敗しない?体験談から調査

手作りの結婚指輪で気になるのが
失敗しないかという点ですよね。

未経験で結婚指輪を手作りした人の
口コミを見てみましょう。

指輪の手作りということで上手くできるか不安になるがその都度丁寧に説明してくれるし、少し失敗しても途中途中でスタッフの方が手直しをしてくださるので、失敗もなく満足のいく出来になる。
引用元:Ringraph-リングラム 口コミ・評判(ゆたぽんさん)

私たちはワックス製作コースにしました。一から手作りですがとてもとても丁寧に教えていただき、わからなかったり難しかったりしたところはお手伝いもしていただいたので不器用な私たちでもイライラせずに完成させることができました。
引用元:Ringraph-リングラム 口コミ・評判(こりらちゃんさん)

説明も丁寧でわかりやすく、失敗してしまったりした時の対応もすごく良かったです!自分達の力で世界に一つだけの指輪が出来ると考えると嬉しかった!
引用元:ゼクシィ-結婚指輪手作り.com enishiのクチコミ情報(やべっちさん)

各工房の口コミで多く挙げられているのが
「失敗してもフォローしてくれた」
という内容です。

手作りコースを実施している工房では、
専属の職人がついて教えてくれます。

そのため難しい作業は任せることができ、
仮に失敗しても修正してもらうことが可能。

また、結婚指輪を手作りする人のほとんどは
未経験者
です。

職人も初心者に教えることに慣れているので
あまり身構える必要はないでしょう。

なお、どうしても心配な方は
貸し切りができる工房や
マンツーマンで教えてくれる工房が
おすすめです。

貸し切りでも追加料金などが
かからない工房が多いので、
気になる方はチェックしてみてくださいね。

結婚指輪の手作り!値段相場は?

手作りの結婚指輪の値段相場は
ペアで10~15万円ほど

また、婚約指輪は15~25万円ほどが
相場です。

婚約指輪はダイヤのグレードによって
値段が大きく変わるので、
価格帯も幅広くなっています。

また、ゼクシィ結婚トレンド調査2019では
結婚指輪の平均価格はペアで24万2000円、
婚約指輪の平均価格は35万5000円という
結果が出ています。

このデータもふまえると、
手作りの結婚指輪や婚約指輪は
10万円前後安いことが分かりますね。

結婚指輪の手作りは価格を抑えたい方にも
おすすめです。

結婚指輪の手作り!品質はどうなの?

結婚指輪は一生ものなので、
手作りでも品質に問題ないのか
気になりますよね。

手作りコースを提供している工房では
専属の職人がレクチャーしてくれます。

フォローはすぐしてもらえて
仕上げ加工も職人がするため、
初心者の方でも既製品のように
美しいリングが作れるのが魅力です。

また、手作りコースで使用する素材は
ブランドで使われているものと同様の
品質であることがほとんどです。

金属に関してはオリジナル素材を
用意している工房が多く、
こだわり派の方も満足できるでしょう。

更にダイヤのグレードを選ぶことも
でき、希望の品質の指輪が
作れるのも手作りが人気の理由です。

結婚指輪の手作り!既製品との特徴の違いを比較

結婚指輪は手作りと既製品どちらの方が
自分に合っているか分からない
という方も多いでしょう。

まずはそれぞれの違いを一覧で
紹介します。

特徴手作り既製品
値段相場(ペア)10~15万円20~25万円
デザイン
アレンジ
品質

結婚指輪を手作りするメリットとは?

結婚指輪を手作りするメリットは
以下の点などが挙げられます。

  • 値段を抑えられる
  • デザインの縛りがほぼない
  • アレンジの自由度が高い
  • 世界に一つのリングが作れる
  • 指輪を作る時間が思い出になる
  • 製作風景を撮影してくれる工房が多い

手作りの大きな特徴は
費用を抑えられること。

既製品より10~15万円ほど安く
結婚指輪を作ることができます

結婚式やハネムーンなど、
何かとお金がかかる新婚さんには
ありがたいですね。

また、手作りだとデザインを自由に
決められるので、希望を全て詰め込んだ
リングが手に入ります

シンプルから個性派までどのような
デザインでも作れるため、
周りと被らない結婚指輪が欲しい方には
ぴったりです。

そして最大のメリットは指輪を作る経験が
思い出になることでしょう。

製作風景を撮影してくれる工房も多く、
ムービーにして結婚式で流すことも
できます。

2人の手で作った指輪なら
より一層愛着が沸く宝物になりますね。

手作りの結婚指輪にはデメリットもあるの?

では、結婚指輪を手作りすることに
デメリットはあるのでしょうか。

口コミも参考にデメリットを
まとめました。

  • ブランド志向の人には不向き
  • 店舗数が少ない

手作りの結婚指輪にはブランド力が
ないのは事実です。

しかし、物作りが好きな方や
“世界に1つ”ということを重視したい方は
やはり手作りの方が合っているでしょう。

また、手作りができる工房で
全国に店舗を展開しているブランドは
あまり多くありません。

そのため引っ越しをした場合に
アフターサービスが受けにくいなどの
デメリットもあります

しかし、アフターサービスを提供している
工房の多くは郵送でのメンテナンスも
受け付けています。

どの工房にするか検討する際には
サービス内容も把握しておくのが
おすすめです。

結婚指輪は手作りとブランドどっちがいいの?

手作りとブランドの結婚指輪には
それぞれにメリットがあります。

そのため、自分が何を重視したいかで
選ぶと良いでしょう。

例えば手作りが向いているのは
このような方です。

  • 物作りが好き
  • 思い出深い指輪にしたい
  • デザインにとことんこだわりたい
  • 価格を抑えたい

また、既製品などブランドの指輪が
向いているのはこのような方です。

  • ブランド力も重視したい
  • 最高品質の指輪が欲しい
  • 洗練されたデザインが好き

どのようなポイントが気になるか
振り返って、最適なリングを
見つけてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は

  • 手作りの結婚指輪の値段相場は
    ペアで10~15万円、
    婚約指輪の値段相場は15~25万円ほど
  • 手作りの結婚指輪はデザインの豊富さや
    思い出に残る点で満足度が高い
  • 手作りコースでは職人がついてくれて
    失敗してもフォローしてもらえる

といった内容で紹介しました。

手作りの結婚指輪はデザインに
こだわりたい方やクラフトが好きな方、
思い出深い結婚指輪にしたい方など
幅広いカップルから支持されています。

また、口コミで目立ったのが
「職人が手伝ってくれたから
失敗せず綺麗に作れた」という声です。

一生ものの結婚指輪を手作りするのは
不安に感じる方もいるかもしれません。

しかし、実際に手作りした人は
工房側のフォローもあって
素敵な結婚指輪を作っています。

なお、結婚指輪の手作りがおすすめな
ブランドを知りたい方は
こちらの記事がおすすめです。

▼結婚指輪の手作りブランド17選

ぜひお2人も温もりある手作りの
結婚指輪を検討してみてください♪

結婚指輪のブランドで迷っている人必見!

結婚指輪を取り扱うブランドはとても多く、
運命のリングに出会うのはとても難しいですよね。

そこで元ジュエリーコーディネーターが
人気の結婚指輪ブランドの特徴を紹介します。

・ブランドイメージや格付け
・デザインのテイストや年齢層は?
・海外ブランドor国内ブランド?
・ブライダル専門店orジュエリーブランド?

など、今までわからなかった
ブランドの特徴や違いがわかります。

お得な特典や割引がもらえる方法
こっそり教えちゃいますよ♬

4.結婚指輪・婚約指輪
この記事のライターさん
原 まい

オーダーメイドのジュエリーブランドにて1年間販売員として勤務。カップルの希望を引き出せるようなトークを意識し、幅広いデザインの指輪の誕生に立ち会う。指輪製作に携わったカップルは100組以上。

そんな日々の中で、お客様方が指輪や宝石に関する知識を深める場がジュエリー専門店に偏っていることに違和感を覚える。また、ネットでも正しい情報を得る場があれば、より自分たちに合った運命の指輪に出会えるのではないかと考える。

毎日宝石やジュエリーに触れている販売員が情報発信をすれば有益な内容になると思い、ライターとして活躍中。販売員をしている中で培った知識や経験を活かしたライティングを心がけている。

原 まいをフォローする
新着記事を受け取ろう♪

結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』

コメント・質問はこちらから♪

    タイトルとURLをコピーしました