プロポーズされたら!入籍&結婚式までの流れ20のSTEP【完全版】

プロポーズされたらすること!〜結婚式場との打ち合わせ〜【中盤】

次はプロポーズされたらすること!の中盤戦。

式場探しや親や会社の知り合いへの
挨拶・報告が終われば、あとは自分たちの
結婚式のことに集中できます。

もしまだ式場探しや指輪選びなど、
まだ終わっていない場合は合間で
決めていきましょう。

結婚式を盛り上げる

  • 婚姻届の提出
  • ムービーの制作
  • 余興
  • 二次会の準備

や、

  • 招待状の作成
  • 会場の装飾・手作りアイテム

など、段取りが喧嘩にならずに
スムーズに進めるコツですので、
しっかりチェックしていきましょう。

STEP5:いよいよ入籍!婚姻届を提出するタイミングは?(6ヶ月~直前)

プロポーズされたら入籍までの流れと、
入籍まではどれくらいの期間なのか、
気になりますよね。

婚約期間は準備で忙しく、大変ですが
とても幸せな期間でもあります。

婚約期間が長めの人は、焦らずゆっくりと
準備を行えるでしょうし、
逆に短かめ人はプロポーズされた時の
嬉しい気持ちのまま入籍へと進めるでしょう。

でも目安はどのくらいか気になりますよね。

プロポーズから両親に挨拶し承諾を得たら
両家の顔合わせ⇒結納⇒結婚式場探し
⇒結婚式に向けての準備⇒入籍・結婚式
と進んでいきます。

とにかくスケジュールに追われる日々
なっていくかと思います。

自分たちの結婚式の日取り希望によっては
準備期間も変わってくると思いますが
この婚約期間の過ごし方を
のちのち後悔しないように
お二人が納得のいく準備期間にしたいですよね。

では入籍までの準備期間がどれくらいなのか、
入籍日と結婚式のタイミングについて
お話していきますね。

 プロポーズから入籍までの期間はどれくらい?

皆さん、プロポーズから入籍まで
どれくらいかかっているのでしょうか?
調べてみるとこんな結果でした。

  • 約半年……26.8%
  • 約1年……19.1%
  • 1か月以上~3か月以内……18.9%
  • 1週間以上~1か月以内……10.9%
  • 1年以上……10.9%
  • 3か月以上~5か月以内……7.9%
  • 1週間以内……5.4%

様々な手続きや挨拶周りのことも考えると
たしかにそれくらいはかかりそうですよね。

でも、1年とほぼほぼ同数で
3ヶ月以内っていうのはビックリですね!!

入籍日と結婚式それぞれのタイミングは?

いよいよゴールが近づいてきました!

ですが、ここで気になるのが
入籍と結婚式どちらが先?のギモン。
先輩花嫁達はどうしているでしょう?

◎入籍が先 76%

ダントツで多かった、入籍が先

面倒な書類の手続き、パスポート申請も
新姓で済ませておきたいのが主な理由。

子供が先にできた場合や
新居を用意するにも転出、
転入届が必要だったりと・・・

結婚式の準備と重ならず、
事前に済ませておける
のがメリットです。

◎入籍と結婚式が同日 11%

結婚記念日を同じにしたい!という方や
結婚式の演出で婚姻届にサインするなど
結婚式と同日にしたいこだわり派向け

どっちが記念日?ともなりませんし
男性も日付を覚えやすいはずです♪

ただし、入籍と結婚式を同日に行うのは
かなり大変なので、本人がいけない場合
代理の方に手続きしてもらえるように
頼んでおきましょう!

◎結婚式が先 9%

少数派ではありますが

親の意見を尊重し
旧姓で結婚式をしたい!

という方がこの方法を選ばれています。

中には、保険や年金のタイミングで
自然とこうなった方もいるようですが

ほとんどの方が
親の意向でこうなったという結果でした。

Sponsored Links

STEP6:家同士の結びつき!結納・両家顔合わせ(6ヵ月前)

お互いの親への結婚報告とは別に、
両家が集まってお互いの家族を紹介する
場になるのが結納や両家顔合わせです。

結納は昔ながらの日本のしきたりに
のっとった正式な儀式ですが、
準備の大変さやかかる金額の大きさから、
最近では略式の結納や簡単な食事会を
兼ねた両家顔合わせのスタイルが
主流となっています。

両家の家族が一斉に集まる機会は
滅多にないことなので、
両家の親睦はもちろんのこと、
確認しておきたいお互いの意向などを
全員の前ですり合わせをする場に
すると良いでしょう。

結婚式・入籍・指輪など、
結婚についてのメインイベントについて
大体の見通しを決めて、両家両親の前で
報告することができればスマートですね。

 

STEP7:目指せツルツル素肌!脱毛で花嫁姿に自信を(6ヵ月前)

結婚式までの花嫁美容と言えば、
ダイエットにエステ、直前の
シェービングやパックが定番。

ただ、結婚式までに半年以上の期間
ある場合は思い切って脱毛
はじめてみるのもオススメです!

毛が濃いことで悩んでいる花嫁の場合、
直前のシェービングだけでは完璧に
美しく仕上がらないこともあります。

結婚式まで2~3ヶ月に1回の
脱毛をしておけば、何もしない
場合に比べると本番の頃には
毛が細く・薄くなっているので、
シェービングやパックもより美しく、
つるんとうるツヤ肌に仕上がります。

⇒ 毛深い女は嫌われる?恋愛対象に見れない男の本音とは!

毛深い女性が男性にどう見られているのか?
こちらの記事で衝撃の事実が発覚(゚Д゚;))

脱毛の方法や期間なども解説していますよ!

脱毛すれば、もちろん結婚式後にも
効果は持続するので、
ムダ毛処理いらずのツルツル肌で
自信を持ってハネムーンや新婚生活を
楽しめますよ(*^^*)

Sponsored Links

STEP8:自分に似合うタイプはどれ?ドレス探し(5ヵ月前)

結婚式場が決まってからも、
実際の結婚式の打合せが始まるのは
もう少し先の話。

そんな本格的な打合せが始まり
慌ただしくなる前にスタート
させたいのが、ドレス選びです。

というのも、気に入ったドレスが
見つかっても、結婚式の当日に着られるか
どうかは実は早いもの勝ちだから。

「ダイエットしてから」「エステに行ってから」
と先延ばしにせずに早めにドレスを選んで、
気に入ったものは仮予約をしておきましょう。

衣装が決まっていると、会場装飾や
結婚式のテーマの打ち合わせも
スムーズに進めやすいですよ。

オーダードレスはこちらを参考に
⇒ウェディングドレスのオーダー!値段は意外と安い!?

STEP9:幸せな姿を写真で残そう!前撮り(3~6ヵ月前)

 

結婚式の本格的な打合せスタート前に、
もうひとつしておきたいのが
前撮りの検討です。

結婚式当日はどうしても一日中慌ただしく、
ゲストもいる中で、ふたりだけの
写真をゆっくり残すことは
意外と難しいものです。

前撮りの場合は時間をしっかり費やして、
二人きりの世界でたくさんの写真を
残すことができるので、結婚式当日とは
まったく違った記念を残すことができます。

そして、前撮りで撮影した写真を
使って結婚式で流すムービーや
アイテムを作るとゲストにも喜ばれます。

また、前撮りでは結婚式本番よりも
安い価格で衣装を借りることができる
場合も多いので、予算が高くて諦めた
ドレスや、結婚式当日には着る予定のない
和装などをチョイスするのもいいですね♡

最近人気のフォトウェディングもオススメですよ♪

フォトウェディングの関連記事はこちら

 

STEP10:結婚式を盛り上げる!映像制作の依頼(3ヵ月前)

今や披露宴の定番となった
新郎新婦のムービーは、ゲストも楽しみに
している演出のひとつです。

基本のプロフィールムービーをはじめ、
オープニングムービー、エンドロール
種類は様々。

この映像の制作には、
写真や音楽・コメントなどの素材集め、
制作、チェックと修正を繰り返して
ようやく完成・・・と
案外時間がかかるものです。

打合せが忙しい時期になるとついつい
後回しになってしまいがちなので、
早めに進めておく方が良いでしょう◎

⇒ 披露宴のムービーを格安で制作する3つの方法とは?

式場に依頼をすると金額が高いし、
自作するのはとても大変・・・

そんな人のために、格安でプロに制作
してもらえる方法をご紹介しています。

元ウェディングプランナー監修、
プロクオリティのムービーが驚きの
激安価格で制作してもらえますよ。

Sponsored Links

STEP11:会場探しに幹事の依頼!二次会の準備(3~4ヵ月前)

ついつい後回しにして忘れがちなのが、
二次会の準備です。

結婚式の人気シーズンの場合、
ギリギリになると二次会の会場が
どこもいっぱいで予約できない!
というトラブルもよくあるので、
早めに会場を予約しておきましょう。

そして、知り合いに幹事を依頼する場合も、
ギリギリだと負担をかけてしまうことに。

二次会をすると決まった時点で打診をし、
早めにお願いをするのがマナーです。

知り合いに幹事を頼むのは気が引ける
・・・という場合、二次会のプロに
幹事を代行してもらうというスタイルも
最近では多くなっています。

「特典利用で自己負担ゼロ」
「婚礼有資格者のプランナーによる対応」
「司会はお笑い芸人を起用」など
魅力的なサービス満載なので、
ぜひチェックしたいですね。

STEP12:招待状の作成・ゲストに発送(3~4ヵ月前)

いよいよ本格的な結婚式準備のスタートです!

どの結婚式場でもまず最初にするのが、
招待状の準備です。

招待したいゲストのリストアップ、
招待状のデザインや文面を決め、ゲストの
宛名を書き切手を貼って発送する・・・

という単純作業なのですが、
これが本当に大変(+_+)!

ケンカしてしまう新郎新婦が
続出のゾーンです(笑)

特に招待客のリストアップには
時間がかかるので、打合せの日程までに
招待したい人に事前に声を掛け、
参加してもらえそうかどうかを
打診した上で、正しい漢字の
氏名と住所を確認しておくと、
グッとスムーズになりますよ。

>>招待状の関連記事はこちら

 

STEP13:余興やスピーチをゲストに依頼(2~3ヵ月前)

結婚式当日にスピーチや余興、受付など
何かお手伝いしてもらいたい人には、
出来るだけ早めに依頼しておきたいところ。

できれば招待状発送のタイミング
「当日、祝辞をお願いします」という
一言を添えることができれば◎

パーティの進行内容が決まらなければ
お願いできない部分もあるかとは
思いますが、できるだけ早めに
誰に何をお願いするのかの目星をつけて、
打診するようにしましょう。

⇒結婚式の余興を頼む人がない!断られた友人を快諾させる頼み方とは?

ギリギリになってからの突然の依頼
失礼にあたり、マナー違反でNGですよ!

特に余興は出し物の打合せや練習、
制作など時間がかかることが多いので
早めを心掛けて。

Sponsored Links

STEP14:会場の装飾・装花&手作りアイテムDIY(2~3ヵ月前)

結婚式全体の雰囲気を決定づける、
会場のコーディネートやアイテムの
打ち合わせもこの頃には始まります。

テーブルクロスの色、装花の種類や
イメージ、ペーパーアイテムのデザイン、
受付や会場に設置するアイテム、
照明や音楽・・・など

新郎新婦が実現したい世界観
存分に表現しましょう!

好きな色やキャラクター、共通の趣味など
ふたりで何かテーマを決めてから
進めていくとスムーズですよ。

手作りアイテムをDIYしたい場合は、
持込み制限の確認をこの時点で
しておきましょう。

>>DIYの関連記事はこちら

 

また、結婚式の進行内容もこの頃
同時に打合せがはじまります。

続いてはプロポーズされたらすること!の後半戦です。

自分磨きやハネムーンなど
結婚式の準備で一番楽しみな項目ですので、
チェックしてみてくださいね。




Sponsored Links



\ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

ANOTHER JOURNAL
(メールマガジン・各日配信)


ANOTHER WEDDINGの読者さまからの
声を反映した『ANOTHER JOURNAL』の
無料サービスが始まりました!

以前から募集させてもらっているアンケートの声として
『結婚式までの流れ』や『結婚式の準備』に関連する
疑問や悩みをたくさん頂いていました。

そこでANOTHER WEDDINGのスタッフが
制作した記事を、結婚式までの流れに沿って
紹介するサービスをスタート!

お役立ち情報満載のお知らせをご希望の方は
下記のフォームに氏名とメールアドレスを
入力して下さいね♪

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※