pato(パト)

ギャラ飲みpatoとは?コパトの意味や料金はいくらかかる?パパ活との違いも

最近よく耳にするようになった「ギャラ飲み」や「パパ活」。

そんなギャラ飲みアプリの中でも日本テレビ「月曜から夜更かし」やTBS「有吉ジャポン」などのTV番組に取り上げられたり、AbemaTVなどのWebメディアにも多く取り上げられ、知名度が急上昇中なギャラ飲みアプリがpato(パト)です。

今回は、そんなギャラ飲みアプリpato(パト)の基本的な機能である、コパトの意味やコール、ギフトやpato(パト)の料金について解説します。

この記事はpatoを始めるための基本情報をまとめているわ。この記事を読むことでpato初心者を卒業できるわよ。

pato(パト)とは?必ず出会えるエンタメマッチングアプリを紹介


出典:pato(パト)
pato(パト)とは、飲み会に女性を呼んで楽しい時間を過ごしたい!という男性と飲みながら楽しく稼ぎたい!という女性が最短30分でマッチングできるアプリです。

パトには2種類のサービスがあり、2人以上の女の子を呼ぶ『patoコール』と、女の子と1対1で会う『コパト』がある。

pato(パト)の特徴【女性編】

  • ニックネームでの登録OK
  • メッセージ、予定、タイマー、集金など全てアプリで管理できる
  • パトコール・コパトなど自分に合ったスタイルで稼げる
  • パトコールはランク別で時給設定がある
  • コパトは自分で時給設定ができる
  • 24時間体制で運営サポートがある
  • 女の子は友達と一緒に参加できる
  • 深夜手当あり
  • キャンセル保証あり

一番のメリットは、料金の管理を運営がしてくれるので、支払いを受け取るのが確実になるわ。待ち合わせをドタキャンされた、会ってる途中に逃げられたなどのトラブルを回避できるのよ。

pato公式サイト・女性はこちら

公式サイトからLINE@を友達追加して面談の申し込みをしよう。

pato(パト)の特徴【男性編】

  • 登録・利用料が無料
  • ニックネームで登録可
  • メッセージに課金がない
  • 月額費用がかからない
  • パトコールは最短30分で女性とマッチングできる
  • 厳しい審査を通った女性のみで容姿・接客スキル共に高い
  • キャバクラより安く呼べる
  • 画像を見て好きな女性を選べる
  • コパトなら1対1で会える
  • 時間は延長も可能
  • 使い方などわからないことはメッセージで運営に気軽に問い合わせができる
  • 領収書を発行できるから経費で落とせる

一番のメリットは女の子のレベルの高さ。なんと女の子の面接通過率10%。またメッセージ無料&月額無料なので会うまでは料金がかからない。つまり、まずは女の子と連絡のやり取りして問題がないか確認することができるんだ。

pato公式サイト・男性はこちら

patoはパパ活ではなくパトはギャラ飲みアプリである

パトギャラ飲み

patoは女の子を派遣してもらうギャラ飲みサービスです。

コパトを利用することで1対1で会うことができるので、パパ活アプリと思っている人もいますが、基本的には一緒にお酒を飲んだり、ご飯を食べたり買い物したりなど、女の子と一緒に過ごす時間に対して料金を支払うサービスです。

間違っても最初のメッセージで「条件」や「諭吉2」などのワードを使ってはいけないよ。

pato(パト)の会員数は?

現在pato(パト)を利用しているの会員数は女性が1万人以上、男性が19万人以上と男性の方が多めです。

男性としては、審査を通過し厳選された女性が揃っているという安心感がありますし、女性側としてはマッチングする率が高くなるので嬉しいですよね。

pato(パト)の年齢層は?

pato(パト)を利用している年齢層は、女性:20代〜30代、男性:20代〜50代が多く利用しています。

patoは写真も豊富で可愛い女の子がたくさん。職業もOLや学生、看護師、元アイドル、モデルなどキャバクラで出会えないような女の子と会うことができる。

女の子の面接の通過率は10%

pato(パト)に登録するためには事前の【写真審査】【面談審査】があり通過率はなんと10%程。10人に1人しか通らないということになるので、なかなか厳しめの審査です。

この審査では主に容姿、接客スキルが見られているようです。キャバクラで働いていた経験などがあると審査に通りやすいなどの声も。

pato(パト)の厳しい審査を通ったことが女性としてステータスになるため自分の価値を試す女性が増えているわ。

pato(パト)が利用できる地域(エリア)は?

pato(パト)の対応地域は日本全国です。利用が多いのはやはり都市部ですが地方住みの子でも参加する事ができたり出張のときなどにも利用できるのが嬉しいですよね。

主要エリアは、東京・大阪・名古屋・福岡・仙台・横浜・埼玉・沖縄・札幌・神戸・京都・熊本・広島・静岡など。

1年前は主要エリアは東京・大阪・名古屋・福岡・横浜の5つくらいだったけど、エリアはどんどん拡大しているよ。

pato公式サイト・男性はこちら

pato公式サイト・女性はこちら

パトの料金は?値段がかかる3つのポイント

pato(パト)はメッセージ無料・月額料金も無料のサービスです。

料金がかかるのは女の子と会う時間に対してのみです。かかる料金は、利用するサービスで変わるので、それぞれ解説しますね。

patoのコールとは
patoのコパトとは
パトのギフトとは

ちなみに支払いは、パパ活とは違い女の子との直接現金のやり取りは無く、クレジットカードを登録することで、全てアプリ内で管理されるので安心です。

懐から現金を取り出しコソコソ渡す必要がないんだ。

またpato(パト)は1P=1.1円のポイント制です。登録した後に1,000P~9,000,000Pまで購入することができます。

ポイントはあらかじめ購入しなくてもクレジットカードを登録することで自動的にポイントが購入されます。(利用後にポイント残高がなかった場合のみ自動課金という意味です。)

①patoのコールとは

patoコール
出典:pato(パト)

patoのコールとは、2人以上の女の子を呼べるサービスです。

友達との飲み会・会社の飲み会など、ちょっと女の子がいると盛り上がるなという時に使えるよ。接待にもバッチリだ。

2人以上の女の子を呼ぶ機能があり、指定の女の子を指定し優先マッチングを希望することもできます。

もちろん男1人で2人以上の女の子を呼んでもOKよ。

料金は、女の子のランクと時間によって決まります。

クラス料金時間
ロイヤルVIP10,000P〜30分
VIP5,500P〜30分
プレミアム3,000P〜30分

※1P=1.2円です。

※1人あたり

時間は最低1時間から1時間刻みでコールできます。

ちなみにこのランクは女の子ごとにロイヤルVIP・VIP・プレミアムの3種類で決まっています。

ランクは運営が女の子の容姿や接客レベルを見て面接時に決定しているわ。

個人的にランクによる女の子の違いはあまり感じないよ。プレミアムでも可愛くて気が合う女の子はいる。

その他オプションとして、優先マッチングやおひねり機能が選択できます。また深夜のコールは手当が発生します。

オプション料金時間
延長(自動)(1人あたり)15分毎
優先マッチング3,000P(1人あたり)1時間
おひねり5,000P~1,000,000P高評価の女の子の応募が増える
深夜手当4,000P(1人あたり)深夜0時~6時を含む場合

コールの場合は、深夜手当が発生するので、女の子の交通費は渡す必要はありません。(むしろ現金のやり取りは禁止)

②patoのコパトとは

コパトの意味

出典:pato(パト)
patoのコパトとは、女の子と1対1で会うことです。女の子と1対1でゆっくりご飯やお酒を楽しみたい時に使います。

コパトの料金は、コールとは違い女の子が自分で決めることができるわ。つまり、料金が高いから良い女の子というわけでもないので注意が必要よ。

簡単な目安として以下の表にまとめてみました。(地域によって相場は変わるので、あくまでも参考程度にして下さい。)

クラス料金(範囲)料金(相場)
ロイヤルVIP約8,000P~18,000P/30分10,000P~15,000P/30分
VIP約4,000P~17,000P/30分7,000P~12,000P/30分
プレミアム2,500P~15,000P/30分5,000P~8,000P/30分

料金(範囲)に関しては、女の子の設定によるものなので幅があります。

プレミアムで5,000Pを切る、VIPなら7,000P切ると安い印象です。

ポイントは女の子が自由に設定できるから、時間帯や待ち合わせ場所によってはポイント交渉が可能な女の子がいるわよ。

またランクの違いで料金(相場)の違いはありますが、出会いは個人間の相性が満足度に繋がるので、VIPだから失敗しない、プレミアムだからダメというわけではありません。

私の感覚的には、VIPであれば失敗して後悔することはないという印象かな。確実性というか安定性の違い。もちろんプレミアムでも可愛い満足できる子はいるよ。

pato公式サイト・男性はこちら

ちなみに、利用時間は最低1時間から利用できます。

コパトもコール同様に自動延長ですが、コパトは深夜手当がないので、深夜にかけて会う場合はギフトでタクシー代を渡してあげると喜ばれます。

③パトのギフトとは

patoギフト

パトのギフトとは女の子に直接ポイントを渡せる機能です。

現金のやり取りを避けるためのサービスで、現金を直接渡すのに抵抗がある、受け取るのが気まずいといったニーズを汲んだサービスでしょうか。

定番ギフトやご当地ギフト、季節ごとに入れ替わるギフトなど色々な種類のギフトがあります。女の子とのメッセージの画面から選択できますよ。

タクシー代や季節のギフト、ご当地ギフトを渡してあげると喜ばれるよ。中には100万Pのギフトも存在するんだ。

patoゴルフとは

パトゴルフ

パトゴルフは、2020年10月に新しく追加されたサービスで、女の子と気軽にゴルフのマッチングができるサービスです。

ゴルフをする予定時刻、マッチングしたい人数、パック時間などを設定することで女の子に対して簡単に気軽に募集を出すことができます。

自動延長の料金

patoのコールやコパトは、事前に決めた時間を経過すると自動延長で料金が発生します。

時間は女の子がアプリ内のタイマーで管理しているので、終了するときは女の子に伝える必要があります。

延長は15分毎に料金が加算され、延長料金として+30%料金が追加されますので注意しましょう。

例えばコパトの場合、30分5,000Pの女の子であれば、15分2,500Pなので30%分の750Pが追加され、3,250Pが延長15分毎にかかるという計算になるわ。

とはいえ、コパトの場合は時間が来れば女の子が教えてくれることが多い。何も言わずにタイマー切ってくれている子もいるよ。

pato(パト)の支払いはクレジットカード決済のみ?引落しは?

pato(パト)の支払いはクレジットカード決済のみです。

利用後、利用した額の確認のメッセージがあり、問題なければの翌日夕方に自動的にクレジットカード決済されます

また、スマホでいつでも領収書を発行することができるので、経費で処理できます。

patoは領収書がきれる

通常のパパ活アプリは領収書の発行が難しいことが多いのですが、patoは領収書を発行することが可能です。

個人でアプリを使用していても、コンシェルジュから連絡すれば別途、会社名での領収書の発行も対応してくれますよ。

pato公式サイト・男性はこちら

patoのメリットとデメリットをQ&Aで

patoで1対1で会っても安全なの?

1対1で男性と会うとなると、ちょっと心配…という女性も多いですよね。

基本的には個室で会うことは禁止されています。男性の自宅で会うなど。

またpato(パト)は24時間体制でサポートしてくれているので、もし1対1で会っている際に嫌な事があればスタッフに連絡するとすぐに対応してくれるので安心ですよ。

パトでカラオケ行くのはOK?

patoは個室で会うことを禁止していますが、カラオケは例外のようです。カラオケは問題なく利用できます。

patoでラインの交換はできる?

よほど変なことをしない限りはライン交換を断られることはないと思います。女の子も仕事ですから今後も会いたいと思ってくれると断られることはないと思います。

僕も実際に聞いて断られたことはないよ。女の子も仕事なので逆に女の子側からLINEを聞かれることもある。

ただ運営側としては直接やりとりされることは避けたいと思うので、ルールとしてはラインの交換はNGかもしれません。

pato(パト)に登録して身バレ・顔バレしない?

pato(パト)は登録する際に、Facebookや電話番号で登録しますが、実名ではなくニックネーム登録でOKなので身バレや顔バレを心配することはありません。

もちろん、FacebookやSNS上にも、表示されることはないから安心するといい。

バレる可能性があるとすれば、自分の写真をプロフィールに掲載するときくらいです。

男性であればプロフィール画像はなくても、メッセージのやりとりで安心できれば会うという女の子が多いので問題ない。

女性は流石に写真がないと、男性からのメッセージは期待できないので、掲載することで身バレ・顔バレの可能性はあります。

ただ、運営側いわく、一部の女性は顔出しせず月に100万円以上稼ぐ女の子もいるので、写真を使わずに顔バレ・身バレを避けつつ稼ぐこともできなくはないわよ。

pato(パト)で彼女や奥さんにバレることはない?

pato(パト)の利用が彼女や奥さんにバレてしまうケースはあるのでしょうか?

奥さんや彼女にバレる可能性としては

  • ホーム画面のアプリを見られてしまう
  • 奥さんや彼女の知り合いがpato(パト)に登録していて顔バレする
  • 実際の飲み会で奥さんや彼女の知り合いが参加してしまいバッティング

などではないでしょうか…どこで奥さんや彼女さんと繋がってしまうかわからないので、そこは要注意ですね。

pato公式サイト・男性はこちら

patoの運営会社は『株式会社キネカ』

株式会社キネカは、時価総額1000億円と上場を目標とするベンチャー企業です。著名なエンジェル投資家から出資を受けている会社です。

この著名なエンジェル投資家が誰か、patoの女の子に聞いたけど、誰もが知ってる著名人だった。

会社名株式会社キネカ
所在地東京都港区六本木4-8-7
六本木三河台ビル
代表者渡辺 正樹

pato(パト)のまとめ

この記事では、patoの基本的なサービス内容について解説してきました。

個人的にもpato(パト)は、1年くらい使っており、数十人の女の子に会ってきました。

僕がpato(パト)をおすすめする理由としては、男性側にもグレードシステムがあったり、運営側と気軽に連絡が取れる問い合わせシステムだったり、従来のマッチングアプリからは群を抜いて使いやすく、また使いたくなるアイデアが詰まっています。

マッチングアプリ独特のアングラ感もないですし、課金ポイントが少ないのも魅力です。時間空いたな、暇だな、という時にサクッと検索して女の子と遊べるマッチングアプリだと思います。

最後に改めて、女性向け、男性向けの特徴を振り返っておきましょう。

  • ニックネームでの登録OK
  • メッセージ、予定、タイマー、集金など全てアプリで管理できる
  • パトコール・コパトなど自分に合ったスタイルで稼げる
  • パトコールはランク別で時給設定がある
  • コパトは自分で時給設定ができる
  • 24時間体制で運営サポートがある
  • 女の子は友達と一緒に参加できる
  • 深夜手当あり
  • キャンセル保証あり

一番のメリットは、料金の管理を運営がしてくれるので、支払いを受け取るのが確実になるわ。待ち合わせをドタキャンされた、会ってる途中に逃げられたなどのトラブルを回避できるのよ。

pato公式サイト・女性はこちら

  • 登録・利用料が無料
  • ニックネームで登録可
  • メッセージに課金がない
  • 月額費用がかからない
  • パトコールは最短30分で女性とマッチングできる
  • 厳しい審査を通った女性のみで容姿・接客スキル共に高い
  • キャバクラより安く呼べる
  • 画像を見て好きな女性を選べる
  • コパトなら1対1で会える
  • 時間は延長も可能
  • 使い方などわからないことはメッセージで運営に気軽に問い合わせができる
  • 領収書を発行できるから経費で落とせる

一番のメリットは女の子のレベルの高さ。なんと女の子の面接通過率10%。またメッセージ無料&月額無料なので会うまでは料金がかからない。つまり、まずは女の子と連絡のやり取りして問題がないか確認することができるんだ。

pato公式サイト・男性はこちら

もっとpatoを知りたいならこちらの記事もおすすめよ。

⇒patoは持ち帰りできる?やれた・やばい評判&口コミはこちら

⇒patoのログイン&登録方法!使い方&退会方法はこちら

⇒patoの面接!patoガールの顔や審査に落ちたキャストの声も

コメント

  • 特徴
    パトとは
  • コール
    パトコール
  • コパト
    コパト意味
  • 公式
タイトルとURLをコピーしました