スポンサーリンク

結婚スタイルマガジンのご祝儀キャンペーン!条件や受け取り方法まとめ

サイトを経由して式場見学&挙式をすると
最大で20万円のご祝儀がもらえる
結婚スタイルマガジン。

キャンペーンの特典金額は
式場紹介方サービスの中でも
ずば抜けて高額なため、
お得に結婚式を挙げたいカップルには
とってもおすすめのサービスです。

でも、そんなに高額だと
「条件が厳しいんじゃないの?」
「そもそもの挙式費用が高いのでは・・・」
と心配になってしまう方も
いるかもしれません。

この記事では、結婚スタイルマガジンの
ご祝儀キャンペーンについて

など、気になる詳細情報を
細かくご紹介します!

スポンサーリンク

結婚スタイルマガジンのご祝儀キャンペーン!ご祝儀の内容とは?


出典:結婚スタイルマガジン

結婚スタイルマガジンでは、
サイトから式場見学予約&挙式を
したカップルを対象に、
最大20万円ものご祝儀
プレゼントキャンペーン
実施しています。

キャンペーンの適用条件には
「挙式が半年以内」など
日にちの縛りが一切ないため、
挙式日やお日柄にこだわりがあるカップルも、
なるべく早く結婚式をしたいカップルも、
どちらにもおすすめの
キャンペーンとなっています。

また、このキャンペーンでは
20万円のご祝儀とは別に
披露宴の料理・飲み物代が
5%〜20%オフになる特典もあり。

料理や飲み物は一人当たりの金額は少なくても
ゲスト全体で考えるとかなりの金額に
なってしまうため、割引をしてもらえるのは
嬉しいポイントですね。

結婚スタイルマガジンの予約方法はこちら

では、どうしてこれほどまでの
特典がつくのでしょうか?

ご祝儀20万円がもらえる仕組みとは?

出典:結婚スタイルマガジン

結婚スタイルマガジンが
20万円ものご祝儀キャンペーンを
できる理由は、
その運営方法にあります。

通常、式場紹介サービスをしている業者は
掲載している結婚式場から
広告費をもらって運営しています。

しかし、結婚スタイルマガジンでは
広告費は請求せず、無料で掲載

その代わりとして、
広告費分の浮いた予算を
新郎新婦へ還元してもらうと言う方法で
これほどまでに
高額な特典を実現しています。

では、どうして
無料で掲載ができるのでしょうか?

結婚スタイルマガジンは
ジュエリーブランドである
俄(ニワカ)が運営しており、
俄を知ってもらうきっかけとして
立ち上げられたサイトです。

サイトの運営費は
俄のブライダルジュエリーの
売り上げでまかなえているため、
式場へ広告費を請求しなくても
サイトの運営が可能。

そこで、少しでも
カップルにお得になるようにと、
ユーザーファーストで
考えられたキャンペーン

ご祝儀キャンペーンなのです。

結婚スタイルマガジンの20万円ご祝儀キャンペーンは、商品券などでのプレゼントではなく、挙式費用から直接値引きされます。そのため、浮いた予算を使って、衣装のランクアップや、演出の追加などもすることが可能です。

結婚スタイルマガジンの予約方法はこちら

結婚スタイルマガジンのご祝儀キャンペーンの適用条件は?

結婚スタイルマガジンの
ご祝儀キャンペーンが適用になる条件は
以下の4つです。

  • 結婚スタイルマガジンのサイトから予約する(電話はNG)
  • 初来館の店舗のみ対象(2回目以降はNG)
  • 初来館から3ヶ月以内に成約
  • 挙式と披露宴(あるいは食事会)の両方を実施

エントリーや口コミの記載
などは必要なく、
サイト経由での式場見学予約と
成約だけでOK

また、
「半年以内の挙式限定」などといった
挙式までの期間や
お日柄の縛りも一切ない
ので、
挙式日やお日柄にこだわりたいカップルも
特典を受けることができます。

さらに、成約も
初来館から3ヶ月以内であれば
条件適用となりますので、
見学時に即決する必要はなく、
じっくり考えてから決められるのも
嬉しいポイントです。

結婚スタイルマガジンの予約方法はこちら

結婚スタイルマガジンのご祝儀キャンペーンは期間限定なの?

結婚スタイルマガジンの
ご祝儀キャンペーンには、
期間の指定はありません

このキャンペーンは
集客のための一時的なものではなく、
少しでもカップルがお得に
結婚式をできるようにと、
結婚スタイルマガジンが考えた
運営の仕組みによものです。

そのため、
結婚スタイルマガジンの
運営方法が同じであれば、
このキャンペーンも続くと言えます。

結婚スタイルマガジンのご祝儀キャンペーンご祝儀の受け取り方法


出典:結婚スタイルマガジン

結婚スタイルマガジンの
ご祝儀キャンペーンを利用するには、
簡単な3つの手順をたどるだけでOKです。

事前のエントリーや
写真付き口コミの投稿など、
面倒な作業が一切ないので、
気軽に利用することができます。

STEP1・結婚スタイルマガジンで式場を予約

まずは、結婚スタイルマガジンの
サイトから希望の式場を探し、
見学予約をしてください。

なお、この際の注意点が2つあります。

  • WEBサイトの見学予約フォームから予約すること
    電話での見学予約はキャンペーン対象外
  • 初来館の会場のみが対象

結婚スタイルマガジンのサイトから
式場の基本情報ページを見ると、
式場の電話番号も記載されていますが、
電話での予約はキャンペーン対象外です。

何か急ぎで確認したい内容がある場合は、
電話で問合せるのも良いですが、
予約の際は必ず
サイトの予約フォームから
予約をするようにして下さい。

また、キャンペーンの対象は
初めて行く式場のみとなっています。

過去に別のサービスを利用して
見学をしたことのある会場では、
キャンペーン特典を
もらうことができませんので、
注意して下さい。

STEP2・予約した式場で見学&成約

無事にWEBからの予約が完了したら、
予約した日に式場で見学をして下さい。

この時の注意点は2つ。

  • 初めての見学から3ヶ月以内に成約
  • 挙式と披露宴(あるいは食事会)の両方を実施

ご祝儀キャンペーンの特典を受けるには、
見学から3ヶ月以内に
成約をする
ことが条件です。

見学当日の成約でなくても
3ヶ月以内であればOKなので、
家でじっくり考えてから
決めることができますね。

なお、見学はフェアへの参加でも、
通常の見学のみでもOK

式場によっては、
フェアに参加することで
無料でコース料理の試食ができたり
演出の体験ができる場合もあるため、
予定が合う場合には
フェアを活用する方がおすすめですよ。

STEP3・結婚式費用からご祝儀が割引される

ご祝儀キャンペーンの
特典がもらえるタイミングは、
成約後、結婚式を挙げた時点です。

特典は商品券や現金で
もらえるのではなく、
結婚式費用から直接値引き
という形でプレゼント。

商品券がもらえるのも嬉しいですが、
結婚式費用が直接値引きされると
余裕ができた分で、
ドレスのランクアップや演出追加など、
他の部分にお金をかけることもでき、
より、ふたりの希望に沿った
結婚式に仕上げられます。

ご祝儀キャンペーンの割引金額は、式場から提示される全ての見積書に記載され、最終見積もりで確定します。そのため、特典が反映されていない場合はすぐに気づくことができ、安心して利用することができます。

結婚スタイルマガジンのご祝儀キャンペーン予約方法は?

結婚スタイルマガジンの
ご祝儀キャンペーンの予約方法は、
通常の予約方法と変わりはありませんので
安心してください。

詳しい予約方法を
スマホ画面で紹介します。

まずはこちらから
結婚スタイルマガジンの
公式サイトにアクセスします。

結婚スタイルマガジン公式サイト

編集部・木村
編集部・木村

提携している式場のあるエリア一覧が表示されるため、希望のエリアを選択してください

なお、選択できるエリアは
以下の7エリアです。

  • 北海道、東北
  • 首都圏、関東
  • 北陸、甲信越
  • 東海
  • 関西
  • 中国、四国
  • 九州、沖縄
編集部・木村
編集部・木村

エリアを選択すると、そのエリアの式場情報が一覧で出てくるので・・・

編集部・木村
編集部・木村

左上に出てくる「ご祝儀」の内容をチェックしながら、希望の会場を探します。(ご祝儀キャンペーンを実施していない会場には、アイコンが表示されません)

編集部・木村
編集部・木村

見学をしたい会場が見つかったら、「式場の詳細を見る」をタップ

編集部・木村
編集部・木村

見学予約は「フェア」のタブから行います

編集部・木村
編集部・木村

フェア一覧が表示されるので、希望のフェアを選んで「開催日を見る」ボタンをタップ

編集部・木村
編集部・木村

フェア内容の詳細が出てくるので・・・

編集部・木村
編集部・木村

問題がなければ「フェア予約する」をタップ

編集部・木村
編集部・木村

参加希望時間の選択と、個人情報の入力画面が出てくるので、必要事項を入力してください。

参加希望時間以外に入力が必要なのは、
こちらの7項目です。

  1. フェア参加人数
  2. 名前
  3. フリガナ
  4. 性別
  5. メールアドレス
  6. 電話番号
  7. 生年月日
編集部・木村
編集部・木村

すべて入力が終わったら、一番下の「次へ進む」で入力の確認をしたら予約完了です!

この時、同時に結婚スタイルマガジンの会員登録もできるので、希望しない方はチェックを外しておいてくださいね。

編集部・木村
編集部・木村

なお、見学をしたい日にフェアが実施していない場合も、見学予約は可能です。その場合は、フェア一覧ページの一番下にある「見学予約する」のボタンから予約ができますよ。

各式場のフェアには、
模擬挙式や豪華試食が可能な

フェアも多いので、
ぜひ予約してみてくださいね。

結婚スタイルマガジン公式サイト

結婚スタイルマガジンのご祝儀キャンペーンの注意点!よくある質問

ご祝儀がもらえないのはどんなケース?

ご祝儀がもらえない場合、
以下の条件のいずれかを
満たしていない場合があります。

  • 結婚スタイルマガジンのサイトから予約する
  • 予約した式場に初来館する
  • 初来館から3ヶ月以内に成約する
  • 挙式と披露宴(あるいは食事会)の両方を実施する

例えば、

  • 聞きたいことがあったので、電話したついでに予約してしまった
  • 別のサービスで特典を受けるために、一度見学をしてしまった
  • ふたりで行く前に、下見として新郎または新婦のみで見学に行ってしまった

などの場合、
キャンペーンの対象外になってしまうため、
注意して下さい。

また、結婚スタイルマガジンに
掲載している式場の中には、
ご祝儀キャンペーンを
実施していない会場もあります

そのような式場を見学&成約した場合は
キャンペーンの特典が
受けられなくなってしまうので、
見学予約をする際は、
キャンペーン対象かどうか
チェックするようにして下さい。

キャンペーン対象式場の確認方法など、
詳しくは、次の章でご説明します。

ご祝儀がもらえない式場もある

結婚スタイルマガジンに掲載している
1400件以上の式場の中には、
ご祝儀キャンペーンを
実施していない式場もあります

その場合は、残念ながら
ご祝儀キャンペーンの特典を
受けることはできませんので、
注意して下さい。

なお、ご祝儀キャンペーンを
実施している式場には、
式場の検索結果一覧ページで
ご祝儀の特典内容が書かれた
アイコンが表示されます。

式場の詳細情報ページを開かなくても、
パッと見ただけで
キャンペーンを実施しているかどうかが
わかるようになっているので、
こちらを目印に探してみて下さいね。

ご祝儀は現金ではなく割引でもらえる

結婚スタイルマガジンのキャンペーンは
「ご祝儀」という名目にはなっていますが、
商品券や現金がもらえるわけではなく、
結婚式費用からの割引となります。

そのため、
予算が浮いた分でドレスのランクアップや
演出の追加をしたり、
値下げされたことで使わなかったお金を
新居の準備費用に充てるなど、
割引分の金額をどう使うかは
おふたり次第で
自由に決めることが可能です。

ご祝儀と婚スタ★割は併用できる?

結婚スタイルマガジンでは、
半年以内に挙式をするカップルを対象
婚スタ★割も実施しています。

婚スタ★割を活用すると、
100万円以上も結婚式費用が
安くなることもあるうえに、
ご祝儀キャンペーンとの併用が可能

キャンペーンと割引を合わせると
120万円以上もの値下げになるため、
挙式日にあまりこだわりがない方や
むしろ早めに結婚式がしたいという方は
ぜひ活用してみて下さい。

ご祝儀は人数や形式に関わらず金額が同じ?

結論から言うと、
少人数の挙式の場合は
ご祝儀額が少なくなることがあります。

通常のキャンペーン特典では

  • 結婚式費用の総額が3〜20万円オフ
  • 披露宴の料理・飲み物代が5〜20%オフ

いずれか、または両方が受けられますが、
少人数の場合は
結婚式費用総額の割引額が
1~20万円となっています。

また、式場によって
割引額(率)は異なるため、
全ての会場が同じ
割引額(率)ではありません

希望する式場のキャンペーン特典が
どのような内容なのかは、
式場検索結果一覧に表示されるアイコンや、
式場の詳細情報ページから確認できるため、
見学を申し込む前に
一度チェックしておくことをおすすめします。

まとめ


出典:結婚スタイルマガジン

結婚式スタイルマガジンの
サイト経由で予約&成約すると
最大20万円分の値引きが受けられる
ご祝儀キャンペーン。

  1. WEBから見学予約
  2. 初見学後、3ヶ月以内に成約
  3. 挙式・披露宴(または食事会)の実施

と言う簡単な3ステップだけで
割引を受けられるので、
これから式場見学を申し込む方は
ぜひ結婚スタイルマガジンのサイトから
申し込むことをおすすめします!

結婚スタイルマガジン公式サイト

なお、半年以内の挙式を考えている方は
100万円以上割引になることもある
婚スタ★割も併用できるので、
よりお得に結婚式を挙げることができますよ。

こちらの記事では結婚スタイルマガジンの
婚スタ割について詳しく紹介していますので、
参考にしてくださいね。

同じ結婚式をするなら、
業界最大の割引額となっている
結婚スタイルマガジンを活用して、
浮いた費用を式のオプション追加や
新生活の準備費用に役立てて下さいね。

c.結婚スタイルマガジン
この記事のライターさん
鈴木 翔子

学生時代から興味のあったブライダル業界への憧れを捨てきれず、大学卒業後5年目に大手ブライダル情報誌の編集部へ転職。編集者兼ライターとして2年間勤務し、CMなどの各種プロモーションにも携わる。

「ふたりが、ふたりらしくいられる結婚式」を叶えるため、リアルな花嫁の悩みと向き合いつつ、ビューティや衣装、結婚式費用など、「結婚」にまつわる様々な記事を手がけてきた。

結婚を機に退職した後も、「大好きな人と共に生きる幸せ」を感じられるウエディングの素晴らしさを発信し続けたいと思い、現在はブライダルに関する記事のライターとして活躍中。

また、自身も2020年に海外挙式を控えたプレ花嫁でもある。

鈴木 翔子をフォローする
結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』

コメント・質問はこちらから♪

▼無料メルマガの登録はこちら▼
 
タイトルとURLをコピーしました