スポンサーリンク

【喧嘩注意】結婚式の前撮り準備!必要なものとは?

ハナユメキャンペーン

幸せの絶頂♡であるはずの結婚ですが、
結婚式の準備って色々と大変。

なんと約4割ものカップルが結婚式の準備中にけんかをしているのです!
中にはけんかがヒートアップして婚約解消なんて人まで・・・

もし今まさにケンカ中という人は
ぜひ相手を好きな気持ちを思い出してみてください。

幸せな一日を迎えるための準備のはずが、
険悪になっては意味がありません!

仲良く準備を進めるためにも大切なことの一つは早めに準備をすることです。

そこで、今回は多くの人が行う「前撮り」の準備についてご紹介します。

 

私がプランナーをしていたときも、
大半の新郎新婦様が前撮りを行っていました。

特に女性にとっては、当日着られない衣装を着れるのは
前撮りのうれしいところ。

せっかくであればしっかりと準備をして、万全の状態で迎えましょう!  

スポンサーリンク

なぜ前撮りをするのか?

The-wedding-free-license-CC0-large

そもそもこの前撮りですが、なぜするの?
と疑問に思う人もいます。

一番のメリットは、着たい衣装を時間を気にせず着れるという点です。

当日は時間の関係もあり着られる衣装の数は限られてきます。

例えば、ウェディングドレス、カラードレス、和装を着たい!
という場合、当日に全て着たいと思うとお色直しの時間ばかりかかってしまい、
披露宴会場に新郎新婦がほとんどいない・・・
なんてことになってしまいます。

せっかく集まってくれているゲストとの時間が勿体ないですよね。

そこで、着たかった衣装の一つを前撮りで写真に残すことで、
当日みんなにも見てもらえて時間も余裕を取れるというわけです

ドレスも和装もこの機会にしか着れない衣装ですから、
思い出にもなりますよ♪

私も最初は旦那さんが乗り気ではありませんでしたが、
ゲストに好評だったのを見てなんだかんだ喜んでいました(笑)

前撮りに向けての事前準備

pexels-photo-57750-medium

前撮りも事前に準備をしっかりとすることが大切です。

撮影は一日だけで済ませるものなので、
後悔がないようにしっかり選びましょう!
 

  • いくら費用をかけるかを決める

前撮りにも費用は様々です。
5万円前後~20万円以上と、内容によっても大きく変わってきます。

前撮りを考える上で、まずはどれくらいまでの費用をかけても良いのか
を事前に相談しておきましょう。

何かと費用がかかる時期です。
思っていたよりお金がかかり過ぎてしまった・・・
とばかり言っていては最後大変なことになります!

そうならないためにも、
事前にいくらかというのを決めておくことをおすすめします。
 

  • スタジオ撮影かロケーション撮影か検討

前撮りにはスタジオで撮影するものと、
公園などの外で撮影するロケーション撮影というものがあります。

費用面では、ロケーション撮影の方が価格は高めです。
ただ、その分写真のバリエーションは豊富になります。

春の季節であれば桜の木の下なんかも良いですね。

スタジオ撮影でも小物や背景は色々用意されていますので、
どちらが良いのかを二人で相談しましょう。
 

  • どこで撮影するのかを決める

前撮りは結婚式場で撮影できる場合もありますし、
それ以外にも写真スタジオや衣装店で行っています。

費用も内容もそれぞれ全く違ってきます。

衣装の豊富さで言えば、衣装店はたくさんのものがありますが
撮影費用はスタジオに比べると割高に。

逆にスタジオは撮影料が安めですが、衣装の数は限られています。

何を重視したいのか?ということを踏まえて
どこで撮影するか色々と比べてみてください♪
 

  • 撮影する日程を決める

前撮りは基本的に一日で全て完了させます。

ヘアメイク~撮影~写真選びと、一日かかります。
前撮りがあまりギリギリになると、
せっかく撮影したデータが披露宴に間に合わない!

なんてことになりますので、
遅くても1ヶ月前までには済ませておきましょう。

また、前撮りの日程を決めたら前日は飲み過ぎないように注意!
せっかくの写真が顔がむくんでいては残念ですからね。    

前撮りが原因でけんかになる理由

pexels-photo-medium

この前撮りでもけんかをする人はたくさんいます。

その原因は男性と女性の考え方の違い。
というのも女性は衣装に対して憧れもあり、
和装も洋装も着たいなど希望がたくさんあります。

それに対し、男性はそれほどこだわりがないもの。
こだわりがないものに対して、時間とお金を使うのを面倒くさいと思うもの。

とは言え、好きな人が喜ぶのであれば付き合ってくれるものです。
女性は男性にもちゃんと感謝の気持ちを伝えながら進めましょう。  

せっかくの幸せな一日のための準備です。

仲良く準備を進めるためにも、
まずは感謝の気持ちを忘れないことが大切です。

「なんでしてくれないの?!」よりも、
「これをしてくれてありがとう」と言えると良いですね♪

結婚式場が多すぎて選べない...という方は必見!

式場探しの最初の一歩は、
結婚式相談所を選ぶことからはじまります。
でもサービスが多すぎて違いがわからない・・・

・どんな結婚式に特化してるの?
・店舗数や掲載式場はどこ?
・高額特典や大幅割引があるのは?

など、ブライダルカウンター選びの
気になるポイントを徹底的に調査した
総合ランキングを発表します♬

一番人気のおすすめカウンターは・・・?

3.結婚式の準備
この記事のライターさん
長谷川 恵子

ビジュアルデザインの専門学校卒業後、人を幸せにする仕事に就きたいとウェディングプランナーの道に。スマ婚に約7年在籍し、300組以上の結婚式、2次会を担当。

新郎新婦に寄り添ったプランニングを心がけて結婚式の営業、企画プランナーから、新人研修、法人営業などを経験。
出産を機に退職後も結婚してよかったと思う時間を作りたいと思い、家族向けイベントなどを企画、運営する。

現在はプランナーの経験を活かしてブライダル系ライターを担当。プランナー時代に数多くのムービーを見た経験を活かし、ムービー制作も担当。他にも自身の経験を活かして、結婚式で使用するムービー制作を主に担当。

一生の宝物になるムービーを作りたいという思いを大切に、新郎新婦から余興者まで親身な対応をしている。

長谷川 恵子をフォローする
新着記事を受け取ろう♪

結婚式の専門サイト『ANOTHER WEDDING』

コメント・質問はこちらから♪

    タイトルとURLをコピーしました