1. TOP
  2. 6.結婚式 準備
  3. 引き出物・祝儀返し
  4. 結婚式に使われるカタログギフトの相場とは?

結婚式に使われるカタログギフトの相場とは?

 2016/05/08 引き出物・祝儀返し
  20,954 Views

結婚式において引出物は欠かせないアイテムのひとつです。

だからこそ新郎新婦はどんな引出物にするか、と頭を悩ませるのです。

そんな中最近人気が高まっているのがカタログギフトです。

色々な人が列席する結婚式だからこそ、

人それぞれ喜ぶものも違います。

列席人数が少ない結婚式であればまだしも人が多い結婚式で

それぞれのことを考えていては

引出物を選ぶだけで何か月もかかってしまいますよね。

カタログギフトは、カタログの中から

自分が好きなものを頼むことが出来るので、

そういった悩みを解消してくれるのです。

だからこそ今カタログギフトが

多く引出物で利用されるようになったのです。


 

カタログギフトの相場は?

そんな人気のカタログギフト。

カタログギフトには様々な種類がありますが、

それ以上に気になるのがその値段です。

いくらぐらいのカタログギフトを贈ることがいいのでしょうか?

カタログギフトは引出物において記念品としての扱いになります。

 

pexels-photo-67723-medium

 

なので、引出物において記念品を決めるときの価格で

考えることがポイントです。

そうなってくると、ご祝儀によって価格はかえなければいけません

親族に贈る相場

ご祝儀を持ってくる金額が大きいのが親族です。

親族という関係であることと、家族や夫婦で列席することが多いからです。

5万円以上包むことがほとんどである以上、

引出物の値段も高いものにしなくてはなりません。

記念品の金額は大体ご祝儀の1割ぐらいと考えていいので、

5万であれば5千円、7万であれば7千ぐらいと考えるのが一般的です。

とはいえ親族間によってご祝儀の金額も決まりがある場合があるので、

事前に親などに聞いてこの家族はいくらぐらいというのを

リサーチしておくことが重要です。


 

友人同僚に贈る場合

友人同僚の多くはご祝儀は3万円です。

なのでカタログギフトは3千円のものが基本と考えていいでしょう。

ただ3千円というカタログはあまりなく、

3千円+システム料かかかるものが多いので3千円以上になってしまうことは

予め知っておくといいと思いますよ。

 

会社の上司に贈る場合

カタログギフトを選ぶ時に一番困るのが会社の上司です。

正直どれくらいご祝儀を包んでくれるかわからないので、

金額が少なくなれば失礼にあたってしまいます

なので、同じ部署の同僚や先輩で結婚式をした人に

上司がいくらぐらい包んだか

または引出物をいくらぐらいに設定したのか

というのを聞いておくことが重要なポイントです。

なので予めリサーチしておくようにしましょうね。

 

まとめ

結婚式において引出物は後に残るものだからこそ、

何を贈るかより悩んでしまうものです。

ですが、カタログギフトであればもらった人は

自分が好きなものをチョイスすることが出来る分

満足度が高い引出物になりますよね。

ただカタログギフトの相場に悩んでしまいがちですが、

カタログギフトも記念品同様ご祝儀に対してのお返しので

ご祝儀に合わせたカタログギフトを選ぶようにしてみてくださいね


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

▼式場探しを検討しているプレ花嫁必見!▼
⇒【お得&スムーズ】結婚式場を探す5つのSTEPを公開中♪

式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の割引サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『値引き交渉が必要ない』
・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
⇒さらに料金後払いOK
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度97%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑



ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪


▼無料メルマガの登録はこちら▼

\ SNSでシェアしよう! /

ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ANOTHER WEDDING~プロポーズから結婚式までの悩みを解決するサイト~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

haru

haru

ウェディングプランナーを8年経験後、
現在は2児の母。

姉妹サイトのANOTHER PROMOTIONでは、
ムービー製作も行なっています。

プランナーの経験とムービー製作のスキルを生かして、
執筆しています♪

モットーは「常に明るく前向きに!」
女性としてもママとしても成長中です。

コメントを残す

*

CAPTCHA