1. TOP
  2. 【削減】結婚式の費用はいくらかかる?内訳から見抜く削減ポイント

【削減】結婚式の費用はいくらかかる?内訳から見抜く削減ポイント

結婚式の費用って種類が様々で
なかなか全体がつかめませんよね。

わからないからなんとなく
その場をやり過ごしたことが

  • 予算オーバーしてしまった
  • 契約当初と話が違う(゚ロ゚;)

なんてトラブルを招くことも‥

そこで今回は
ブライダル業界に関わり続けて
10年以上の私が、

  • 結婚式にかかる費用の種類
  • 見積もりの内訳の見方
  • 高くなりそうなポイント
  • 人数別の費用など

わかりやすくまとめてみました。

読むだけでスッキリ&安心して
結婚準備が進められますよ(^^)


結婚式にかかる費用相場!人数別の平均はいくら?

結婚式の費用は、
招待客の人数で大きく変わります。

まずは、人数別にかかる
結婚式の費用を見ていきましょう♪

30人以下の少人数・家族のみの場合

少人数・家族のみで20~30人の場合
50~120万円ほどと言われています。

30人以下の少人数結婚式の詳しい内容は
こちらの記事でも紹介しています。

【30人以下】少人数での結婚式の流れや費用は?余興は必要?
家族婚の費用相場の平均は?家族挙式に必要な項目も解説!

50人~60人の場合

挙式・披露宴で50〜60人の場合
300〜350万円となっています。

こちらの記事に詳しくまとめています。
結婚式の費用の平均相場!50人の場合は?

90人以上の場合

挙式・披露宴で90人以上の場合
500万円〜となっています。

挙式のみの場合

挙式のみの場合は人数が反映されないため
かかった費用を調査したところ

最も多いのが10万円未満
次いで多いのが50万円となっています。

挙式のみの費用相場の詳しくは
こちらで紹介しています。
挙式のみの費用の相場は?教会・写真のみなどパターン別で内訳を紹介!

和装での神前式の場合

神前式の相場格式や場所によって
幅があるものの20万円程度

神社に支払う初穂料や衣装代、
メイク代など、トータルコストは
教会での式よりも少し高めです。

神前式について詳しく書いた記事はこちら。

神前式にかかる費用とは?所要時間や流れも徹底解説!
神前式の衣装の費用はどれくらい?

海外挙式の場合

海外挙式にかかる費用の平均は
およそ43~98万円が相場と言われます。

ただし、宿泊費などを含めた
トータルコストは119~255万円です。

式と旅行を兼ねた海外挙式は
どうしても値段が高くなりがち。

こちらの記事で費用を抑えるコツを
紹介しています。
海外挙式の費用を格安にする6つのコツ!おすすめの場所も紹介【完全版】


ご祝儀・親の援助を差し引きした結婚式費用の自己負担額

結婚式は全ての費用を
新郎新婦が負担するのではなく

親の援助・ご祝儀を差し引いた金額
と言われます。

結婚トレンド調査のデータでは

  • 結婚式費用の総額‥370.6万円
  • ご祝儀の総額‥227.4万円
  • 親の援助の総額‥189.8万円

これらを差し引きすると、
新郎新婦の自己負担は-46.6万円。

つまり、新郎新婦本人の負担はなく
46.6万円のお祝いが手元に残る
というのが平均の状況です。

費用の想像がつかなかった方には
ちょっと安心のデータですね!!

ご祝儀や自己負担に関して
もっと詳しく知りたい方は
こちらの記事もオススメ。

結婚式の費用の負担!ご祝儀の差し引きでカバーできるって本当?
結婚式費用の負担額はいくらなの?
結婚式の祝儀の金額は?気になるお返しマナー徹底解説!

結婚式費用の内訳の見方を徹底解説!完全ガイド

結婚式費用の内訳の見方は
ポイントを押さえれば簡単

ここでは初心者さん向けに
わかりやすく簡単にまとめていますが、
内訳をもっと詳しく知りたい方は
こちらも参考にしてみてくださいね。

結婚式の費用内訳!基本内容からオプションまでくわしく解説

それでは早速、項目別に
チェックしていきましょう♬

見積書の基本項目を一覧でチェック

たくさんある価格や種類も
ジャンルに分けると
分かりやすくなりますよ♪

衣装

結婚式には必要な衣装類には
こんなアイテムが含まれます。

  • ウェディングドレス
  • カラードレス
  • タキシード
  • 親族用衣装など

着たい衣装が着れるかどうか
試着して確認しておくと安心です!

美容・小物など

こちらも結婚式に不可欠な
新郎新婦の美容や小物系。

  • 新婦ヘアメイク
  • 新郎ヘアセット
  • ヘアメイクリハーサル
  • ブーケ・ブートニア
  • アクセサリー・靴
  • 専用下着 など

買取の小物があることが多いので
事前にチェックしておきましょう。

料理

ゲストをおもてなしする料理。
フリードリンクのメニュー内容まで
確認しておくと安心です。

  • コース料理
  • フリードリンク
  • ウェルカムドリンク

プランの料理を試食してみて
ものたりない場合は
ランクアップの金額も確認!

写真

写真も結婚式には欠かせません。
意外とラインアップが多いです。

  • スナップ写真
  • アルバム
  • 記念写真
  • 集合写真

自分用・親族用に用意すると
意外と費用がかさむこともあります。

コーディネート

会場を飾るコーディネートには
こんな種類が。

  • メイン花
  • ゲスト花
  • テーブルクロス
  • ナフキン
  • チェアクロス など

装花は価格帯が広いのが特徴。
ボリュームを写真で確認しておきましょう!

演出

披露宴ではゲストを楽しませる
演出は、もはや定番のイベント。

  • オープニングムービー
  • プロフィールムービー
  • エンドロールムービー
  • キャンドルサービス など

1つ1つの金額が大きいので、
初めに欲しいものを含めておき
あとで考え直すのがオススメです。

引き出物

ゲストに渡す引出物も
きちんと含まれているかチェック!

  • 記念品
  • 菓子
  • (縁起物)
  • プチギフト

地域により用意するものが違うことも。
風習も確認しておくと良いでしょう。


高くなりがちな項目を調査

アレンジやグレードアップができる
アイテムは値段の幅が広いです。

実際に行われた結婚式で、
初期見積もりより高くなった
アイテムと割合上位3位は

  • 料理‥68%
  • 衣装‥60%
  • 写真‥54%

となっており、料理に関しては
約7割の人が高くなりがちです。

お金は押さえたいけれど
妥協はしたくない‥のが
カップルの本音のはず。

見積もりが高くなるのを避けたい方や
損しないコツを知りたい方は、
こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

結婚式の見積もりが上がる時の注意点!絶対に損しない3つのコツとは?

それでは次に、
上手に削減できるポイントを
チェックしていきましょう!

削るならどこ?削減のポイント

私がオススメする削減のポイントは

  • 演出ムービーを安く買って持ち込む
  • アルバムをやめてデータのみ購入

これだけで
最大30万円近く削減できます。

花嫁姿に関わるドレスやメイクは
あまり我慢しない方が良いです。
後々、後悔しないためにも。。

ただ、アイテムの削減で費用を
抑えるのは限界があるんです。

そこで
大幅な金額を節約する裏技
特別にお教えしますね。

結婚式費用を抑える方法!節約・削減の3つのポイント

結婚式の費用を抑える方法は、
小さな節約テクを多くするより

いい条件で契約する方法が
最も費用を押さえられるんです!

こちらは簡単にまとめていますが
もっと詳しく知りたい方はこの記事もオススメ。
結婚式の費用!赤字を黒字にする7つのポイント【完全版】

それでは早速チェックしていきましょう。

①時期・日時・日柄を安いタイミングに合わせる

結婚式場に空きが出やすい
時期や日時、日柄は通常価格よる
安い金額で契約するチャンス!

  • 時期‥夏・冬
  • 日時‥夕方以降・平日
  • 日柄‥赤口・仏滅

この中で合う日があれば、
特別なプランや割引があるか
質問してみましょう。

②手作りや持ち込みで節約する

①の条件に加え、
持ち込みや手作りで節約すれば
無駄がない上に二人らしさが出て
一石二鳥に!

  • 演出ムービー
  • ウェルカムボード
  • お色直しドレス
  • ブーケ・ブートニア
  • フラワーシャワー
  • プチギフト
  • その他装飾品など

会場によっては
持ち込み料がかかる場合があるので
条件を確認の上実践してくださいね。

③明細を熟読して無駄を削る&値引き交渉

『入れておいた方がいいかな』
という感覚でアイテムを追加すると
当然、金額が高くなってしまいます。

簡単な心がけですが、

『本当に欲しいのか』を
アイテムごとにじっくり考える
ことが大切です。

また値引き交渉も、
やってみるだけなら損はしません。

あなたが式場を契約する前なら
『○○円になるなら今日契約します』

ってくらいストレートに言っても
値引き交渉がうまくいく可能性は高いです。

さらに、決めたい会場よりも値段が安い
他社の見積もりもあれば効果大です。

値引き交渉のコツについては
こちらの記事に詳しくまとめています。

結婚式の値引き交渉の5つのコツ!現役プランナーが徹底伝授!


結婚式費用の支払い方法!ローンという選択肢も

新郎新婦の自己負担がないとはいえ
殆どの式場で支払いのタイミングは
本番一週間前の振込or現金払い。

結果的には一旦
結婚式費用の全額が必要となります。

事前に多額の費用を
捻出するのが難しい場合は、

ご祝儀をもらってから支払いができる
ブライダルローンというものがあります。

翌月一括払いから数回払いまで
支払い回数も選ぶことができます。

ただし、4%前後の金利がかかるのと、
ローン審査に通らなければなりません。

それでも事前に多額の費用が不要なため
人によってはかなり便利な支払い方法。

結婚式場が提携している
ローン会社があるので確認しましょう!

ローンの詳しい話はこちらにもあります。

【貯金なし】結婚式の費用が足りない!支払い金額を抑える7つの節約術とは?
結婚式の費用はローンで支払えるの?条件や金利も徹底調査!

結婚式費用の分担!新郎新婦側それぞれの負担割合

結婚式の費用の分担は人数割や
7:3など様々な方法がありますが

現在では新郎新婦側それぞれの
負担割合を折半する‥29%
最も高い割合になっています。

婚約時や顔合わせの際に決定する
タイミングが多いようです。

費用の分担や負担の割合についての
詳しくはこちらでもチェックできます!

結婚式の費用は親が出す?それとも新郎?負担額の割合とは
結婚式の費用!折半なら招待人数や衣装代はどうすればいい?

まとめ

結婚式費用の内訳や相場の謎、
スッキリ解消できましたか?

ここまでの内容をまとめると

  • 見積書の内訳はジャンルごとに見れば簡単
  • 安いタイミングで申込むと結婚式費用を抑えられる
  • 手作りや持ち込みで節約できる
  • 無駄を削る&値引き交渉にもトライ!
  • お祝い・援助で新郎新婦の自己負担額はほぼナシ
  • ローンは金利がかかっても人によっては便利
  • 結婚式費用の分担は折半が最も多い

昔のように『お祝い事だから』と、
あらゆるものにお金をかけるカップルは
年々少なくなっている気がします。

どちらかというと、
これから始まる結婚生活のスタートで
金額面もしっかりと二人で話し合い、
折り合いをつけていく感じ

有頂天でワクワクされているというより、
これから夫婦としてのスタートなんだなー
っと感じさせられる場面の方が多いです。

とにかく内容をスッキリ把握できれば、
あとはコントロールしていくだけです♪

この記事があなたのスムーズな結婚準備の
お役に立つことができますように‥(^^)*


▼式場探しを検討しているプレ花嫁必見!▼
⇒【お得&スムーズ】結婚式場を探す5つのSTEPを公開中♪

式場探しに疲れた人必見!

憧れの結婚式をするために、式場探しに意気込んだまではよかったけど、

・仕事が忙しく式場を探す『余裕』がない
・気に入った式場が見つからない
・見積もりが高く貯金が足らない

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには完全無料の割引サービス
Hanayume(ハナユメ)がオススメ
です。

ハナユメが人気の理由は、

・式場別の見積額がチェックできる
⇒『値引き交渉が必要ない』
・定額ウエディングはどの式場でも同じ金額
⇒さらに料金後払いOK
・相談デスクの接客が神
⇒デスク利用客の満足度97%!

などなど。他にも、
『ハナユメ割で結婚式の費用50%オフ』や『平日や仏滅で大きな割引サービス』があるので、
予算(貯金)が少なくても希望の式場を選べます♪

※今なら当サイトで商品券50,000円が
貰えるキャンペーン実施中♪

【当サイト特別企画!】
商品券50,000円キャンペーン♪
《豪華特典アリ♪期間限定》
↑↑商品券50,000円プレゼント↑↑



ハナユメに理想の式場がない...そんな時は
ハナユメのキャンペーンは魅力的だけど、

『自分が挙げたい式場がない!』
『近くに相談カウンターがない!』

という場合は、日本最大の
提携式場数を誇るゼクシィがオススメ!

ハナユメの提携式場が約600に対し、
ゼクシィは約2500もあるので、
自分の理想の式場が見つかること間違いなし!

今ならゼクシィでも4万円分の商品券が
貰えるキャンペーンがあるので、
希望の式場がハナユメで見つからなければ
ゼクシィをチェックしてみて下さいね♪

⇒ゼクシィネットで式場を探す♪

【関連する人気記事】
結婚式を控えている人におすすめ!

婚約が決まり結婚式準備をやろうと意気込んだけど

・お金の相談を友達にもできず悩んでいる
・知識ゼロなので誰か分かりやすく教えてほしい
・忙しくて準備がぜんぜん進まない
・見積もりが高く貯金が足りない

などの悩みがありませんか?

そんなあなたには
200組以上を担当した元プランナーの
無料メルマガがおすすめ
です。

このメルマガを読むことで、

・結婚式の費用を安くする交渉術
・後悔しない式場の選び方
・式場探しで特典をもらう方法
・結婚準備で失敗・後悔しないテクニック
・後悔しない結婚指輪の選び方

など元プランナーならではの情報を
手に入れることができるので
登録しておいてくださいね♪


*メールアドレス
*お名前(姓・名)






▼無料メルマガ登録はこちら

\ あなたの声がサイトをもっと便利に!/
↑↑アンケートにお答え下さいね♪↑↑

▼無料メルマガの登録はこちら▼